運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
11458件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-12-05 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号

地元のスーパーでも、田原産の豚肉は使っていないという表示があったり、これは僕はけしからぬとちゃんと抗議しましてなくなりましたけれども、ほかには、大手流通スーパーですかね、そういうところで、今までは、私のところは安全、安心でこの人の豚を使っていますよと宣伝していたんですけれども、いざそこで豚コレラ、CSFが発生したというニュースに触れた途端、その業者に向かって、私たちの取引の履歴を、関連したものを全て

関健一郎

2019-12-04 第200回国会 参議院 本会議 第10号

断固抗議するものであります。  日米貿易協定に反対する理由を具体的に述べます。  本協定は、TPP11、日欧EPAに続いて、重要品目を含め農産物関税の大幅な引下げ、撤廃を行い、国内農業に深刻な打撃を及ぼすものです。安価な米国産農産物との競合により、牛肉豚肉乳製品などを中心に、国内生産額は最大一千百億円、TPP11と合わせれば最大二千億円も減少することが政府の試算でも示されています。  

井上哲士

2019-12-03 第200回国会 参議院 経済産業委員会 6号

全国漁業協同組合連合会の幹部環境省を訪れて、発言は絶対に許されない、全国の漁業者を代表して断固反対するとともに撤回を求める、本格操業の再開を心待ちにしている地元漁業者の不安、国内外での風評被害の広がりなど、我が国の漁業の将来に与える影響は計り知れないという抗議文を提出するなど、厳しく批判をしました。  この発言に対する大臣の認識をお聞きします。

岩渕友

2019-12-03 第200回国会 参議院 経済産業委員会 第6号

全国漁業協同組合連合会の幹部環境省を訪れて、発言は絶対に許されない、全国の漁業者を代表して断固反対するとともに撤回を求める、本格操業の再開を心待ちにしている地元漁業者の不安、国内外での風評被害の広がりなど、我が国の漁業の将来に与える影響は計り知れないという抗議文を提出するなど、厳しく批判をしました。  この発言に対する大臣の認識をお聞きします。

岩渕友

2019-11-28 第200回国会 参議院 総務委員会 4号

とおっしゃいましたが、今回の日本郵政抗議については、率直な意見交換をすることが必要な経営課題だから発言者が特定できないということはおかしいということを申し上げまして、今、八十四条の二、情報公開の規定でしたけれども、もう一つ大きな改正が今回の常会の改正法で行われました。NHKの常時同時配信に関することについてです。  

吉川沙織

2019-11-28 第200回国会 参議院 総務委員会 4号

続編は延ばしたし、あるいはやめたしといって言われるけれども、結果としては聞いたような、抗議を聞いたような感じになっているんですよ。それで、経営委員会は、会長に厳重注意というようなことを余りオープンでなくて情報公開もおろそかなままにやっているんですよね。その経緯を明らかにせにゃいけません、吉川さんじゃないけれども。私、そう思いますよ。  それから、日本郵政は、元々は日本郵政の問題なんですよ。

片山虎之助

2019-11-28 第200回国会 参議院 総務委員会 4号

経営委員会は、一連のかんぽ問題に関して、日本郵政からの抗議への対応について、当初、議事録を完全に非公表とされていました。が、十月十五日の経営委員会において、非公表を前提に行った一連の経営委員会での議事経過を公表することとされました。  当初、議事録を完全に非公表とした根拠は、議事運営規則第五条第四項のどの項目に該当すると判断をされて非公表とされたんでしょうか、お伺いいたします。

吉川沙織

2019-11-28 第200回国会 参議院 厚生労働委員会 7号

このポスターについて、このACPを啓蒙するポスターについて、病院で死ぬ人を見たことがあるのでしょうか、家族は大事な人の死を受け止めるのに必死で、患者さんに声を掛け、足をさすって必死になっている時間です、最後の大事なときを茶化されているようで不快ですと、このポスター、厚生労働省さんが作っていらっしゃるこのポスターに対する抗議が様々なところから出ております。  

田島麻衣子

2019-11-28 第200回国会 参議院 総務委員会 第4号

とおっしゃいましたが、今回の日本郵政抗議については、率直な意見交換をすることが必要な経営課題だから発言者が特定できないということはおかしいということを申し上げまして、今、八十四条の二、情報公開の規定でしたけれども、もう一つ大きな改正が今回の常会の改正法で行われました。NHKの常時同時配信に関することについてです。  

吉川沙織

2019-11-28 第200回国会 参議院 総務委員会 第4号

続編は延ばしたし、あるいはやめたしといって言われるけれども、結果としては聞いたような、抗議を聞いたような感じになっているんですよ。それで、経営委員会は、会長に厳重注意というようなことを余りオープンでなくて情報公開もおろそかなままにやっているんですよね。その経緯を明らかにせにゃいけません、吉川さんじゃないけれども。私、そう思いますよ。  それから、日本郵政は、元々は日本郵政の問題なんですよ。

片山虎之助

2019-11-28 第200回国会 参議院 総務委員会 第4号

経営委員会は、一連のかんぽ問題に関して、日本郵政からの抗議への対応について、当初、議事録を完全に非公表とされていました。が、十月十五日の経営委員会において、非公表を前提に行った一連の経営委員会での議事経過を公表することとされました。  当初、議事録を完全に非公表とした根拠は、議事運営規則第五条第四項のどの項目に該当すると判断をされて非公表とされたんでしょうか、お伺いいたします。

吉川沙織

2019-11-28 第200回国会 参議院 厚生労働委員会 第7号

このポスターについて、このACPを啓蒙するポスターについて、病院で死ぬ人を見たことがあるのでしょうか、家族は大事な人の死を受け止めるのに必死で、患者さんに声を掛け、足をさすって必死になっている時間です、最後の大事なときを茶化されているようで不快ですと、このポスター、厚生労働省さんが作っていらっしゃるこのポスターに対する抗議が様々なところから出ております。  

田島麻衣子

2019-11-27 第200回国会 衆議院 法務委員会 12号

私はずっとブルーリボンをつけているし、拉致問題は日本主権を脅かされているというふうに思っているので、私は日本の最大の課題だと思っているんですが、こういうようなことで、法務省が、国連からも勧告を受け、去年も二十六カ国から抗議を受け、フランスイタリア国営放送でずっとドキュメントが流されていく、こういう現状は、私は、この拉致問題に関しても、かなり法務省自身がネガティブな印象を与えてしまっているのではないかなというふうに

串田誠一

2019-11-27 第200回国会 衆議院 法務委員会 第12号

私はずっとブルーリボンをつけているし、拉致問題は日本主権を脅かされているというふうに思っているので、私は日本の最大の課題だと思っているんですが、こういうようなことで、法務省が、国連からも勧告を受け、去年も二十六カ国から抗議を受け、フランスイタリア国営放送でずっとドキュメントが流されていく、こういう現状は、私は、この拉致問題に関しても、かなり法務省自身がネガティブな印象を与えてしまっているのではないかなというふうに

串田誠一

2019-11-22 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 9号

ベネッセさんに大臣が厳重に抗議した。厳重に抗議した、こうおっしゃっていらっしゃったわけですが、というか、抗議しかできないんですよね。抗議しかできない、抗議するところまでが限界だ。これが、業者に入試の採点を委託することの本質的な問題だと思うんです、大臣指導できないんですよ、指示できないんですよ、契約違反以外は。しかし、彼らはぎりぎりのところでビジネスするんです。

川内博史

2019-11-22 第200回国会 衆議院 経済産業委員会 8号

例えば、この四月の十五日には参議院議員会館において関西生コンを支援する会が結成され、不当捜査だ、弾圧だ、共謀罪適用の前ぶれだとかいうことで、これは弾圧だということで大変な抗議運動が繰り広げられていますが、そこでは、要は不当捜査だと言われています。  こういう会が結成されていること、あるいは、参院議員会館で結成されたこと、不当捜査だと主張していること、御存じだと思いますが、政府の見解をお願いします。

足立康史

2019-11-22 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 第9号

ベネッセさんに大臣が厳重に抗議した。厳重に抗議した、こうおっしゃっていらっしゃったわけですが、というか、抗議しかできないんですよね。抗議しかできない、抗議するところまでが限界だ。これが、業者に入試の採点を委託することの本質的な問題だと思うんです、大臣指導できないんですよ、指示できないんですよ、契約違反以外は。しかし、彼らはぎりぎりのところでビジネスするんです。

川内博史

2019-11-22 第200回国会 衆議院 経済産業委員会 第8号

例えば、この四月の十五日には参議院議員会館において関西生コンを支援する会が結成され、不当捜査だ、弾圧だ、共謀罪適用の前ぶれだとかいうことで、これは弾圧だということで大変な抗議運動が繰り広げられていますが、そこでは、要は不当捜査だと言われています。  こういう会が結成されていること、あるいは、参院議員会館で結成されたこと、不当捜査だと主張していること、御存じだと思いますが、政府の見解をお願いします。

足立康史

2019-11-21 第200回国会 参議院 財政金融委員会 4号

ちなみに、我が党も、今の中国のやり方については厳しく抗議の意見を直接中国政府に伝えているところでございまして、さきのこの参議院の十四日の外交防衛委員会では、自民党の佐藤正久議員共産党の対応は立派だというふうに紹介をしていただいて、政府もちゃんと香港の問題では抗議を出せと、自民党部会でもやろうとしているというふうなことも取り上げてもらいましたけれども。  

大門実紀史