運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
56823件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-06-18 第198回国会 参議院 経済産業委員会 14号

○浜口誠君 私は、ただいま可決されました私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律の一部を改正する法律案に対し、自由民主党国民の声、立憲民主党・民友会・希望の会、国民民主党新緑風会公明党日本維新の会希望の党及び日本共産党の各派共同提案による附帯決議案を提出いたします。  案文を朗読いたします。     

浜口誠

2019-06-14 第198回国会 参議院 本会議 26号

○石井苗子君 日本維新の会希望の党の石井苗子です。  会派代表して、平成二十九年度決算その外二件の是認に反対、平成二十九年度国有財産増減及び現在額総計算書の是認に反対、平成二十九年度国有財産無償貸付状況総計算書の是認に反対の立場から討論いたします。  なお、内閣に対する警告決議案には賛成します。  討論に入る前に、一言申し上げます。  

石井苗子

2019-06-14 第198回国会 衆議院 財務金融委員会 16号

iDeCoというのがようやくできましたけれども、つみたてNISAにしたって、まだまだ中途半端な制度設計になっておりますので、やはり、若い方々が長期的に資産形成に励めるような、希望が持てるようなものも必要なんだろう、こういうふうに思いますよ、はっきり申し上げて。  

竹内譲

2019-06-14 第198回国会 衆議院 財務金融委員会 16号

加えて申し上げますと、老後生活に対する国民希望とかニーズは非常に多様でございますので、これは従前より厚労省は、その全てという考え方は持っておりませんが、ただ一方で、老後生活の経済的な柱であるということは事実であり、私どもは、老後生活の基本を支えるのが公的年金の役割であり使命だという考え方でございます。

度山徹

2019-06-14 第198回国会 衆議院 消費者問題に関する特別委員会 4号

この成果をもとに、まずは食品ロスをはかってみるということをテーマに、家庭での食品ロスの削減につながる取組を記載した啓発資料を作成しておりまして、地方公共団体など希望する方々に配付を行っております。  今後とも、家庭における食品ロスの削減に向けて、全国的な取組の推進に取り組んでまいりたいと考えております。

橋本次郎

2019-06-13 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 17号

やっぱりそのときに、子供がうまく安全に育ったとか、お父さん、お母さんが立ち直ってくださったとか、虐待を止めてくださったとか、そういう経験を積むと、やっぱりこれはやりがいとか、もう一年頑張ってみようとか、だんだんなってくると思うんですが、そうなる前に、二、三年で異動になってしまうとそういう喜びがなく転勤してしまうので、あとは児童相談所にはもう希望は出しませんみたいなことになってしまうケースというのはよくあるんじゃないかなと

佐藤伸一

2019-06-13 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 17号

石橋通宏君 立憲民主党・民友会・希望の会の石橋通宏です。  私も、福島委員に続いて、本題に入る前に年金問題、確認しておきたいと思います。  先ほどの年金局長の答弁、びっくりしました。こんな無責任な答弁するんですか、厚生労働省。ふざけた話ですね。いや、国民の皆さん聞いて、これを無責任と思わなかったら逆に驚きですが。  今日、金融庁来ていただいています。  

石橋通宏

2019-06-13 第198回国会 参議院 経済産業委員会 13号

真山勇一君 立憲民主党・民友会・希望の会の真山勇一と申します。  今日は、三人の参考人の方、お忙しい中、本当にありがとうございました。  早速質問に入らせていただきたいと思うんですが、この独禁法の改正というのは、かなり専門的に細かい点がいろいろ問題があるということを三人の方から指摘も受けました。

真山勇一

2019-06-13 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 17号

小西洋之君 立憲民主党・民友会・希望の会の小西洋之でございます。  まず、参考人の三名の先生方、この度はお忙しい中に当委員会に誠にありがとうございました。それぞれから大変貴重な御見解を賜りました。  私の方では、柳澤参考人中心に伺わせていただくことになろうかと思うんですけれども、よろしくお願いを申し上げます。  

小西洋之

2019-06-12 第198回国会 衆議院 内閣委員会 22号

内閣府といたしましても、現大綱の指標として、生活保護世帯に属する子供大学進学率を定めて、その推移も見てきているところでありますけれども、引き続き、こうした推移を把握するとともに、全ての子供が夢と希望を持って頑張ることができる社会の実現に向け、子供貧困対策を進めてまいりたいというふうに考えております。

宮腰光寛

2019-06-12 第198回国会 衆議院 内閣委員会 22号

子供食堂などに取り組む民間団体が、地域の実情を踏まえ、関係者とより一層連携して支援を充実させることができるよう、企業個人の寄附金から成る子供の未来応援基金による草の根で活動しているNPOなどに対する支援、子供食堂の広域的なネットワークを有する団体にも参画いただいた協議会などを活用した、食材の供給や場所の確保などの支援を必要とする団体と支援を希望する企業とのマッチング、地域子供の未来応援交付金による

小野田壮

2019-06-12 第198回国会 参議院 本会議 25号

法律案は、子供貧困対策の一層の推進を図るため、目的に、子供一人一人が夢や希望を持つことができるようにするため、子供貧困の解消に向けて、児童の権利に関する条約精神にのっとり、子供貧困対策を総合的に推進することを規定するとともに、基本理念を見直すほか、大綱の記載事項に子供貧困対策に関する施策の推進体制に関する事項を追加し、市町村子供貧困対策についての計画を定めるよう努める旨を規定する等の

石井正弘

2019-06-11 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 16号

石橋通宏君 立憲民主党・民友会・希望の会の石橋通宏です。  今日は、法案の審議に入ります前に、今大問題になっています、国民の皆さんが本当に心配されております年金について、政府の考え、ただしたいと思います。今日、田中副大臣金融担当、お見えをいただいておりますので、真摯に国民の皆さんの不安にお答えする答弁をいただきたいと思いますが。  

石橋通宏

2019-06-11 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 16号

また、設置可能となった東京都特別区でも、設置を検討しているのは二十二区となっていますが、設置を希望する各区から派遣研修を希望する人数と都の受入れ可能とする人数に乖離があり、職員育成の見通しが立たないといった状況です。  まず、この中核市東京都特別区児童相談所を設置するための障害になっている問題は何だと考えますでしょうか。

川田龍平

2019-06-11 第198回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 4号

調査の結果を踏まえて、帰還することを希望する被災者の方々が安心して帰還できるよう、医療介護商業施設道路鉄道などの交通インフラといった生活環境の整備を着実に進めてまいります。  特に、子供や若者といった若い世代が戻ってきていただくためには、まず子供が安心して学ぶことができる教育環境の整備が大変重要だというふうに思います。

渡辺博道

2019-06-11 第198回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 4号

では、お聞きしますけれども、皆さん一人一人の、どういう方々がどこでどういうふうに避難生活をして、どんな希望を持っているか、それを把握しているのは誰ですか。誰が一人一人の避難者の皆さんに責任を持っているんですか。福島県は原発事故がありますから、特に私は深刻だと思いますよ。誰が避難者の一人一人に責任を持っているんですか。

山崎誠

2019-06-11 第198回国会 参議院 農林水産委員会 15号

立憲民主党・民友会・希望の会の小川勝也でございます。  二十五分の一般質疑でございまして、今日、実は、朝の立憲民主党の部会でいわゆる官民ファンドの説明を受けました。後の質問者を妨害する意図は全くありませんけれども、私の思いだけ一点、大臣に確認をさせていただきたいというふうに思います。  時代の流れがどう変わっていくかは別にして、この試みは私は重要な方向性だったろうというふうに思います。  

小川勝也

2019-06-11 第198回国会 参議院 内閣委員会 23号

平成二十七年十二月、子どもの貧困対策会議がすべての子どもの安心と希望の実現プロジェクトを決定しました。この中で、平成三十一年度までに全ての市町村において乳児家庭全戸訪問事業を実施すること、平成三十一年度までには全ての市町村において養育支援訪問事業を実施することを目指すとされています。やはり、こうした貧困に対する行政アウトリーチが重要であると考えます。  そこで、質問します。

矢田わか子

2019-06-11 第198回国会 参議院 内閣委員会 23号

○牧山ひろえ君 立憲民主党・民友会・希望の会の牧山ひろえです。  六月四日の内閣委員会に引き続きまして、まずは子供貧困対策について御質問したいと思います。  前回の質疑で、政策目的を本気で達成するためには、できるだけ具体的に、できれば数値を伴った改善目標をしっかりと設定するべきではというふうに私は質問しましたけれども、次のような御回答をいただきました。

牧山ひろえ

2019-06-11 第198回国会 参議院 内閣委員会 23号

田村智子君 私は、ただいま可決されました子どもの貧困対策の推進に関する法律の一部を改正する法律案に対し、自由民主党国民の声、立憲民主党・民友会・希望の会、国民民主党新緑風会公明党日本維新の会希望の党及び日本共産党の各派共同提案による附帯決議案を提出いたします。  案文を朗読いたします。     

田村智子

2019-06-11 第198回国会 参議院 環境委員会 9号

福島みずほ君 立憲民主・民友会・希望の会の福島みずほです。  今日は、環境委員会質問させていただくことに心から感謝をいたします。  今日は、まず、除染土、汚染土の問題についてお聞きをいたします。環境省は、福島県内の除染で生じた土壌のうち、八千ベクレル・パー・キログラム以下のものを全国の公共事業農地造成で利用できる方針を策定しています。これに関して質問をいたします。  

福島みずほ

2019-06-11 第198回国会 参議院 環境委員会 9号

○宮沢由佳君 立憲民主党・民友会・希望の会の宮沢由佳です。  浄化槽法改正案について質問させていただきます。  提案者の先生方には、本日はありがとうございます。よろしくお願い申し上げます。  では、まず、本案に関連して、環境の保全について基本的なところから環境省に伺います。  生活排水垂れ流しによってどのような問題が生じているのでしょうか。実例を挙げていただけますでしょうか。

宮沢由佳

2019-06-10 第198回国会 参議院 決算委員会 10号

内閣総理大臣安倍晋三君) 先ほどのちょっと補足させていただきますと、先ほどの紙、確かに小さいんですが、七十歳までの御自身が希望する時期に年金請求手続を行ってくださいとは、老眼なんですが、私、一応読める程度であるというのと、これはもう、あと、大塚委員重々御承知なんですが、六十五歳から七十歳に引き上げたら、引き上げて繰り下げたらですね、受給額は四一%ぐらい増えますから、年金財政上は中立ですから、みんなが

安倍晋三

2019-06-10 第198回国会 参議院 決算委員会 10号

高齢期の生活は多様であって、それぞれの方が望ましいと考える生活水準や働き方の希望収入、資産の状況も様々であります。  現在でも、国民の老後所得公的年金を中心としながら、稼得所得、要は働いて稼ぐ所得、仕送り、企業年金個人年金財産所得などが組み合わさっているのが実態だと認識をしております。

根本匠

2019-06-07 第198回国会 参議院 本会議 24号

白眞勲君 立憲民主党・民友会・希望の会の白眞勲です。  早速、会派代表して質問させていただきます。  まず、イージス・アショアについて質問いたします。  一昨日、イージス・アショアの配備地について、秋田県付近の候補地としてほかに適地はなかったという根拠データに九か所もの誤りがあったことが判明しました。とんでもないことであります。政府に対する信頼性が全くなくなってしまったのではないか。

白眞勲

2019-06-07 第198回国会 参議院 本会議 24号

私は、日本維新の会希望の党を代表して、防衛計画の大綱及び中期防衛力整備計画について質問いたします。  日本維新の会は、具体的な問題を現実的かつ合理的に解決することを活動原則としております。与えられた状況の中で、国民生命財産を守るために最も効果的、効率的な安全保障の手段は何か検討し、決定しなければなりません。

浅田均

2019-06-07 第198回国会 参議院 議院運営委員会 25号

本件につきましては、理事会において協議いたしました結果、本日の本会議において、「平成三十一年度以降に係る防衛計画の大綱」及び「中期防衛力整備計画平成三十一年度~平成三十五年度)」に関して岩屋防衛大臣から報告を聴取するとともに、これに対し、自由民主党国民の声一人十分、立憲民主党・民友会・希望の会一人十五分、国民民主党新緑風会公明党日本維新の会希望の党及び日本共産党各々一人十分の質疑を順次行

末松信介

2019-06-06 第198回国会 参議院 国土交通委員会 17号

運送業者の皆さん、希望を持ったと思います。是非、我々も応援していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。  次に、国際海上コンテナについて質問をいたします。  国際海上コンテナは、主として二十及び四十フィートサイズが利用されてきた中、四十五フィートコンテナについて二〇〇五年にISO規格化がなされました。

三浦信祐

2019-06-06 第198回国会 衆議院 本会議 28号

本案は、子供貧困対策の一層の推進を図るため、目的に、子供一人一人が夢や希望を持つことができるようにするため、子供貧困の解消に向けて、児童の権利に関する条約精神にのっとり、子供貧困対策を総合的に推進することを規定するとともに、基本理念を見直すほか、子供貧困対策に関する大綱の記載事項に子供貧困対策に関する検証評価等の施策の推進体制に関する事項を追加し、市町村子供貧困対策についての計画を定

牧原秀樹