運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
8000件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-06-17 第201回国会 衆議院 議院運営委員会 第40号

新型コロナウイルス感染症対策地方特定給付金に係る差押禁止等に関する法律案吉川元君外五名提出衆法第二一号)   四、電子署名及び認証業務に関する法律の一部を改正する法律案山花郁夫君外七名提出衆法第二七号)   五、行政基本的制度及び運営並びに恩給に関する件   六、地方自治及び地方税財政に関する件   七、情報通信及び電波に関する件   八、郵政事業に関する件   九、消防に関する件  法務委員

高木毅

2020-06-17 第201回国会 衆議院 法務委員会 第13号

 政久君       宮路 拓馬君    山下 貴司君       吉川  赳君    逢坂 誠二君       日吉 雄太君    松田  功君       松平 浩一君    山尾志桜里君       山川百合子君    竹内  譲君       藤野 保史君    串田 誠一君       高井 崇志君     …………………………………    法務大臣政務官      宮崎 政久君    法務委員専門員

会議録情報

2020-06-04 第201回国会 参議院 法務委員会 第11号

今回、法務委員として最後になるかどうかというのは分かりませんが、これまでのちょっと、私は、先ほど柴田委員からありました、面会交流あるいは共同親権養育費、こういった問題で、前回五月二十八日の、前々回ですかね、五月二十八日の法務委員で離婚後の養育費面会交流について人権の問題ということで質問いたしました。

高良鉄美

2020-06-04 第201回国会 参議院 法務委員会 第11号

もっとも、無免許運転危険運転致死傷罪対象とするかにつきましては、自動車運転死傷処罰法制定の際の衆参法務委員における附帯決議におきまして、無免許運転による加重について、その施行後の適用状況を検証し、悪質な無免許運転による死傷危険運転致死傷罪に含めることについても検討することとされておりますことから、その趣旨を踏まえ、引き続き悪質な無免許運転により人を死傷させた行為実態等について注視してまいりたいと

川原隆司

2020-06-04 第201回国会 参議院 法務委員会 第11号

委員長竹谷とし子君) ただいまから法務委員を開会いたします。  政府参考人出席要求に関する件についてお諮りいたします。  自動車運転により人を死傷させる行為等処罰に関する法律の一部を改正する法律案審査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、法務省刑事局長川原隆司君外十名を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

竹谷とし子

2020-06-03 第201回国会 衆議院 内閣委員会 第16号

五月二十六日の法務委員での森大臣答弁です。これは、こういうことをおっしゃっています。法務省及び検事総長が訓告が相当と決定した後、内閣に報告したところ、その決定に異論がない旨の回答を得たことを申し上げたものであります。全然言っていることが違うんですね。  私はこうやってよく読んでいたんですけれども、これは前半の部分を何も言わないで後半の部分だけを答えているんだということがよくわかりました。

今井雅人

2020-05-28 第201回国会 衆議院 本会議 第29号

松島みどり君 ただいま議題となりました法律案につきまして、法務委員における審査経過及び結果を御報告申し上げます。  本案は、危険運転致死傷罪対象に、車の通行を妨害する目的で、走行中の車の前方で停止するなどの行為を行い、それによって、人を死傷させた場合を追加するものであります。  

松島みどり

2020-05-27 第201回国会 衆議院 法務委員会 第12号

まず、私が、二十二日のこの衆議院法務委員でそのレートについて御説明をいたしましたが、レートが唯一、黒川検事長処分を決める際、処分量定の際の要素となるものではございませんで、例えば、私、そのときに申し上げていることでございますが、旧知の間柄でという、やっているメンバー、先ほども別の委員からの御質問のときに、常習性認定としてということで申し上げたところでございますが、そういったものも全て考慮しておりますので

川原隆司

2020-05-26 第201回国会 衆議院 法務委員会 第11号

五月二十二日の法務委員で、山尾委員質問に対して、「人事院基準については、それに当てはめる過去の先例等も調べた上で、法務省においては、かけマージャンについては、この賭博による減給又は戒告に当てはめられたことはないわけでございます」と答弁していますが、この黒川氏の処分に当たって、法務省だけではなくて、自衛隊も含めた国家公務員の、かけマージャンをしたときの処分がどうなっているか、過去数十年、調べたんですか

後藤祐一

2020-05-26 第201回国会 衆議院 法務委員会 第11号

だけれども、点ピンだから低額だというようなことをこういう法務委員で言うこと自体、果たしていかがなものかと私は思っているんですよ。  というのは、世の中の人は駐車違反として反則金を払ったりしているわけですけれども、そういうときに世の中駐車違反がないかといったら、山ほどあるわけですよね。

串田誠一

2020-05-26 第201回国会 衆議院 法務委員会 第11号

山尾委員 じゃ、含まれていないということは、五月十五日の内閣委員会あるいは二十二日の法務委員藤野委員質問に対して、こういうことをやると検察の独立が害されるんじゃないですかという趣旨質問だったと思うんですけれども、それに対して、国民主権のもと、内閣による検察人事を通じて民主的統制を図るんですという答弁は、これは違ったということになるんですか。

山尾志桜里

2020-05-26 第201回国会 参議院 法務委員会 第8号

先生のおっしゃる、委員のおっしゃるその賭博というのは、賭博罪かと、刑法上の賭博罪かということになりますと、刑法上の賭博罪に当たるかということになりますと、これは捜査機関が収集した証拠によって認定すべきことでありますのでお答えは差し控えさせていただきますが、私、五月二十二日の衆議院法務委員で、委員が御指摘のような答弁を申し上げましたが、この答弁は、今回の処分を決めた理由としてそういったレート事情

川原隆司

2020-05-26 第201回国会 参議院 法務委員会 第8号

委員長竹谷とし子君) ただいまから法務委員を開会いたします。  委員異動について御報告いたします。  昨日までに、櫻井充君が委員を辞任され、その補欠として川合孝典君が選任されました。  また、本日、柴田巧君が委員を辞任され、その補欠として鈴木宗男君が選任されました。     ─────────────

竹谷とし子

2020-05-25 第201回国会 参議院 決算委員会 第6号

ただ、この問題、今後も法務委員等でやられると思いますので、詳細な議論はそちらに譲るとして、一つ、今回の処分に至ったロジックについてお伺いしたいと思うのです。  百歩譲って検察官国家公務員と一緒であるということを認めたとしましょう。しかし、その場合、また別の質問主意書が実は平成十八年にあるんですね。

小沼巧

2020-05-25 第201回国会 参議院 決算委員会 第6号

○国務大臣森まさこ君) 検察庁法改正案におきましては、これまでも法務委員を始めとした国会審議において、答弁に呼ばれた場合には参りまして、あらゆる機会を捉えて丁寧に御説明をしてきたところでございますので、この基準についての御言及がございましたけれども、これについては、本来は法律ができ上がった時点で定めるスケジュールでございますが、人事院規則に準ずる形にするということで前倒しをして、できるだけ答弁

森まさこ

2020-05-25 第201回国会 参議院 決算委員会 第6号

まず初めに森大臣にお伺いをいたしますが、先週の金曜日、衆議院法務委員で、黒川氏の行動については誠に不適切で甚だ遺憾だと、国民皆様検察行政の信頼を損なったという答弁をされました。それから、事件が発覚して五日目を迎える今日でありますけれども、改めて、黒川検事長が辞任をするに至ったこの度の事件が我が国の社会に与えている影響の重大さをどのように受け止めておられるのか、まずお伺いをいたします。

勝部賢志

2020-05-22 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第15号

安倍内閣総理大臣 これは、法務委員法務省側に、事実確認を行った法務省側に聞いていただかなければいけないのでございますが、まさに先ほどから答弁をさせていただいておりますように、法務省において事実の確認を行ったということでございまして、その上において、先ほど申し上げましたように、検事総長が事実、事案内容等諸般事情を考慮して処分を行ったわけでございまして、検事総長がこのように処分をしていくということについて

安倍晋三

2020-05-22 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第15号

午前中の法務委員でも本当にいろいろな議論がありましたけれども、全く調査されていない。  本人からの申出があったのでそれを受け取った、そしてそれを閣議で決定したということなんですけれども、なぜ閣議黒川さんの辞表を受理する、了とするということにしたんですか。その理由を教えてください。

西村智奈美

2020-05-22 第201回国会 衆議院 法務委員会 第10号

   政府参考人    (人事院事務総局給与局次長)           幸  清聡君    政府参考人    (総務省自治行政局選挙部長)           赤松 俊彦君    政府参考人    (法務省大臣官房政策立案総括審議官)       西山 卓爾君    政府参考人    (法務省民事局長)    小出 邦夫君    政府参考人    (法務省刑事局長)    川原 隆司君    法務委員専門員

会議録情報

2020-05-22 第201回国会 衆議院 法務委員会 第10号

そういう意味では、これは委員長にお諮りしたいんですが、当然やるべき調査、例えば、記者の方への聴取とか、あるいは黒川氏とどういう調査をしたのかも含めてですが、必要な当たり前の調査をやった上で、来週にでも法務委員をもう一度開いて審議すべきだというふうに思います。  委員長、お願いします。

藤野保史

2020-05-20 第201回国会 衆議院 法務委員会 第9号

      逢坂 誠二君    日吉 雄太君       松田  功君    松平 浩一君       山尾志桜里君    山川百合子君       竹内  譲君    藤野 保史君       串田 誠一君    高井 崇志君     …………………………………    法務大臣         森 まさこ君    法務大臣        義家 弘介君    法務大臣政務官      宮崎 政久君    法務委員専門員

会議録情報