運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
21104件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-06-26 第198回国会 衆議院 本会議 33号

○川崎二郎君 私は、自由民主党、立憲民主党・無所属フォーラム、国民民主党・無所属クラブ、公明党、日本共産党、日本維新の会、社会保障を立て直す国民会議、社会民主党・市民連合、希望の党及び未来日本を代表いたしまして、ただいま議題となりました国際労働機関(ILO)創設百周年に当たり、ILOに対する我が国の一層の貢献に関する決議案につきまして、提案の趣旨を御説明申し上げます。

川崎二郎

2019-06-26 第198回国会 衆議院 議院運営委員会 34号

まず、決議案の取扱いに関する件についてでありますが、昨二十五日、川崎二郎君外九名から、自由民主党、立憲民主党・無所属フォーラム、国民民主党・無所属クラブ、公明党、日本共産党、日本維新の会、社会保障を立て直す国民会議、社会民主党・市民連合、希望の党、未来日本の十会派共同提案による国際労働機関(ILO)創設百周年に当たり、ILOに対する我が国の一層の貢献に関する決議案が提出されました。  

高市早苗

2019-06-25 第198回国会 衆議院 議院運営委員会 33号

まず、決議案の取扱いに関する件についてでありますが、本日、辻元清美君外五名から、立憲民主党・無所属フォーラム、国民民主党・無所属クラブ、日本共産党、社会保障を立て直す国民会議、社会民主党・市民連合の五会派共同提案による安倍内閣不信任決議案が提出されました。  本決議案は、本日の本会議において議題とするに御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

高市早苗

2019-06-25 第198回国会 衆議院 本会議 32号

私は、国民民主党・無所属クラブ、日本共産党、社会保障を立て直す国民会議、社会民主党・市民連合及び立憲民主党・無所属フォーラムを代表し、安倍内閣不信任決議案について、提案の趣旨を説明いたします。(拍手)  まず、決議の案文を朗読します。   本院は、安倍内閣を信任せず。    右決議する。     

枝野幸男

2019-06-25 第198回国会 衆議院 本会議 32号

市民と野党で力を合わせ、この政治戦で必ず勝利をかち取り、安倍政権を退陣に追い込み、国民の誰もが希望を持ち安心して暮らせる日本をつくるために全力を挙げる決意を表明しまして、賛成討論といたします。(拍手)

志位和夫

2019-06-24 第198回国会 参議院 本会議 29号

この間、野党四党一会派の党首は、市民連合との間で共通政策を合意しました。そこには、安保法制や共謀罪など立憲主義に反する諸法律を廃止する、憲法九条改定に反対する、辺野古新基地建設を中止し普天間基地の撤去を進める、再稼働を認めず原発ゼロを目指す、そして、十月に予定されている消費税率引上げを中止し税制の公平化を図るなど、十三項目の政策が明記されております。

山下芳生

2019-06-21 第198回国会 衆議院 議院運営委員会 32号

まず、決議案の取扱いに関する件についてでありますが、昨二十日、辻元清美君外五名から、立憲民主党・無所属フォーラム、国民民主党・無所属クラブ、日本共産党、社会保障を立て直す国民会議、社会民主党・市民連合の五会派共同提案による財務大臣・金融担当大臣麻生太郎君不信任決議案が提出されました。  本決議案は、本日の本会議において議題とするに御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

高市早苗

2019-06-21 第198回国会 衆議院 本会議 31号

私は、立憲民主党・無所属フォーラム、国民民主党・無所属クラブ、日本共産党、社会保障を立て直す国民会議、社会民主党・市民連合を代表して、ただいま議題となりました麻生太郎財務大臣・金融担当大臣の不信任決議案について、その趣旨の弁明を行います。(拍手)  まず、決議文を朗読いたします。   本院は、財務大臣・金融担当大臣麻生太郎君を信任せず。    右決議する。     〔拍手〕 以上であります。  

川内博史

2019-06-19 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 17号

ぜひ大臣、改めて、やっていただくのは大いに結構なので、全ての自治体、知れていますよ、数が数十ですから、全ての自治体、そして相対契約の相手は十電力に決まっているわけですから、その間の契約一つ一つに関して、東京都のように残りの残存期間を早期に解除してそして玉を市場に出す方が、市民のため県民のためになる、あるいは電力市場の自由化に資するというふうに判断、結論づけるのか。

田嶋要

2019-06-19 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 17号

これは自分で、市民グループの方々とも一緒に計算をしたものであります。  もし、四十年廃炉ルールということを守って、そして、このモデル一というもの、上の段にあるやつですけれども、これは、東海第二、美浜三、高浜の一、二はもう六十年が決まっていますから六十年と仮定をして、そして六ケ所村の再処理工場が稼働するということを仮定をして計算をします。  

宮川伸

2019-06-18 第198回国会 参議院 文教科学委員会 13号

法曹が通説や判例を金科玉条にして事件を処理するのであれば、現実の事件を対処して、一人一人に寄り添って市民、国民の権利の前進図るということにはつながらないと思います。その意味で、法曹というのは、どんな立場であれ国家権力とは常に一定の緊張関係を持つべき存在であります。だからこそ、法曹を養成する法科大学院の権力からの独立、自治や自主性というのは重要な意味を持つと思います。  

山添拓

2019-06-18 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 18号

○国務大臣(岩屋毅君) 今委員御指摘のように、今般、イージス・アショアに係る報告書の中で重大なミスがあった、誤りがあったということについては、重ねて県民、市民の皆さんに深くおわびを申し上げたいというふうに思っております。また、説明会での職員の極めて不適切な態度についても深刻な反省が必要であるというふうに考えております。  

岩屋毅

2019-06-18 第198回国会 衆議院 安全保障委員会 10号

今回、なぜ香港の市民がこれほどまでに反発をするのか。これは恐らく、まともに衝突していたら、香港政府も、それから中国本土側もしっぺ返しを食らう、こういうことではないかと私は認識しております。  私の友人でもありますソウル大学の国際大学院教授の朴哲熙先生が、先日、新聞のコラムにこう書かれていました。「中国は周辺国や発展途上国に対し、圧力によって要求の受け入れを求めるような姿勢を正す必要がある。

重徳和彦

2019-06-18 第198回国会 衆議院 安全保障委員会 10号

この平和的な話合いということはツイッターでも河野大臣言われているんですけれども、どれだけ平和的にやろうとしても、対話で話し合おうとしても、こうした逃亡犯罪人条例の改正というのは、香港の市民は私は決して納得しない話ではないかと思っております。  

重徳和彦

2019-06-18 第198回国会 衆議院 安全保障委員会 10号

○岩屋国務大臣 お地元に対する説明については、防衛省を挙げて取り組んでまいりたいというふうに思っておりますので、必要であればといいますか、機会がありましたら住民の皆さんの声も聞いてみたいと思っておりますが、昨日は、県知事さん、市長さんから、しっかりと県民、市民の声として厳しい御指摘をいただきましたので、まずはそれをしっかりと受けとめて対応してまいりたいと考えております。

岩屋毅

2019-06-13 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 17号

このため、民間企業を防衛生産のステークホルダーと考え、国、企業、アカデミア、市民社会の全ての利害を調和させる方策、すなわちマルチステークホルダーアプローチを採用すべきだと考えます。特に、これは少子高齢化の対策、また戦場の霧の克服、戦闘の合理化など、様々な目的の下で進められる無人兵器システムにおいては必要不可欠であると考えます。

佐藤丙午

2019-06-11 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 16号

子供を虐待から守るための基本理念を定め、市と市民と保護者、そして関係機関及び事業者の責務を明らかにするとともに、子供を虐待から守るための施策の基本的事項を定めることにより、子供を虐待から守る施策を総合的に推進し、子供の心身の健やかな成長に寄与するということを目的にされております。  訪問させていただきました児童相談所では、約一時間半にわたりお話を伺いました。  

自見はなこ

2019-06-11 第198回国会 参議院 内閣委員会 23号

あしなが育英会や子どもの貧困ネットワークを始め、市民の皆さんが本当にロビー活動を繰り広げて、六年前、超党派の議員立法としてこの法律が成立をし、その後も毎年集会や議員連盟との対話が重ねられてまいりました。  

田村智子

2019-06-11 第198回国会 参議院 環境委員会 9号

アドバイザリーボードの皆さん、たくさんのNGO、市民の皆さん、また環境省、衆議院法制局の皆さん始め、大変大変大変お世話になり、まさに改正案が今日議論されることを本当にうれしく思っております。  ただ、いろんな点について、ちょっと質問させてください。  今回、動物愛護法の本則に記載されている八週齢規制について、これまで七週齢とする旨の附則がありましたが、今回その附則が削除をされました。

福島みずほ

2019-06-11 第198回国会 参議院 環境委員会 9号

○福島みずほ君 汚染土再利用の実証事業をめぐっては、二本松市で二本松市民の強い反対があり、実質撤回となっています。市民の皆さんたちは、議員会館などでも集会をやったり、行政交渉も本当にやって、地元でも様々な集会が持たれています。  市民の皆さんたちの反対の理由をどのように環境省は理解しているんでしょうか。

福島みずほ

2019-06-10 第198回国会 参議院 決算委員会 10号

それの実地調査をしないデータに誤りがあって、市民に説明するところでは職員が居眠り。余りにも緊張感ないんですが。  これは二〇一二年度を基準に各項目ごとの変化額を累計した額なんですが、防衛関係費が出っ張った分、文教・科学振興費がへっこんでいる。

蓮舫

2019-06-10 第198回国会 参議院 決算委員会 10号

イージス・アショア、実地調査をせずに作った報告書に間違いが九か所も発覚し、配備適地とされる秋田での八日の説明会で防衛省の職員が居眠りをして市民の怒りを買った、このことは総理、御存じですか。

蓮舫

2019-06-06 第198回国会 参議院 国土交通委員会 17号

これはパル市の象徴として市民から愛されていた橋梁だというふうに現地で聞きまして、この橋の再建の支援を日本が行うということは大変意義深いことだというふうに思っております。この点については評価したいと思います。  さて、日本では、東日本大震災を始め、様々な大規模災害の経験があります。

足立敏之

2019-06-06 第198回国会 参議院 内閣委員会 22号

そういった場合に、専門職の方を後見人としてお願いせざるを得ないという場合には、それに対して何か公的な支援が可能なのかという点も含めて検討をする必要があるかということで関係省庁とも検討させていただいておりますし、また、場合によっては市民後見人の方々にその支援をお願いするといった場面の拡充といったことも必要かと考えられますので、そういった点も含めて検討を進めさせていただいているというところでございます。

村田斉志

2019-06-06 第198回国会 参議院 内閣委員会 22号

一方、今指摘があったとおり、核家族化が進んでいることから、将来的には親族がいない、縁がないという高齢者、障害者も多数出てくるということ、そういう中でこの専門職、市民の後見人の需要がますます増えてくるということもこれ言えるんではないかと思いますけれども、この点について政府の認識をお伺いいたします。

木戸口英司

2019-06-06 第198回国会 参議院 内閣委員会 22号

特に、制度の利用者が現状より大きく増加した場合には、例えば、専門職後見人は専門的業務により特化をし、市民後見人や親族後見人でできる業務は本人に身近な方たちで行っていただくといった役割分担ということも考えられます。  このためには、一点目ですが、本人にとって身近で話しやすいなどの利点がある市民後見人が養成されて選任をされるということが重要と考えております。

八神敦雄