運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
6295件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-12-05 第200回国会 参議院 農林水産委員会 8号

そのため、野生いのしし対策強力に推進し、豚等への感染リスクを低減させるとともに、ASF(アフリカ豚コレラ)のアジアにおける感染の拡大を念頭に置き、飼養衛生管理の水準を更に高めるための取組を強力に支援すること。常に、家畜伝染病の脅威を深く認識し、水際検疫徹底を図るとともに、豚等の所有者と行政機関及び関係団体との緊密な連携を確保し、実効ある防疫体制を構築すること。

徳永エリ

2019-12-05 第200回国会 参議院 農林水産委員会 8号

これは、ASF、アフリカ豚コレラですね、まだワクチンがないというような影響であるとか、あと、貿易協定関税が下がってしまったことの影響なんではないかといろいろ言われていますが、この直近の在庫、これが、在庫量が増えているという、在庫が増えている原因ですね、原因を教えていただきたい、そして、それがなぜなのかという分析をしていらっしゃるかどうか、教えてください。

石井苗子

2019-12-05 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号

この人手不足というところでは、先ほど近藤委員からも同じような質問がありましたので触れませんけれども、今、豚コレラの殺処分ワクチン接種などに追われて本来の業務ができないという状況の中で、またこういうことがあってはいけませんけれども、豚コレラが同時多発するですとか、アフリカ豚コレラがついに発生してしまうということになった場合に、この現状を放置できないと思います。

石川香織

2019-12-05 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号

アフリカ豚コレラ、これはもう名前を違うようにされる予定のようですけれども、ずっと言われているので、これが猛威を振るっていて、中国どころじゃなくて、北朝鮮、韓国と、もうだんだん押し寄せてきているというふうに聞いております。これが入ってきたら、ワクチンもないし、もうお手上げだというふうに聞いております。  この発生状況、そして水際の防疫体制はどうなっておりますでしょうか。

篠原孝

2019-12-05 第200回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第3号

MITでもそのことはしゃべったんですけれども、そのときは、ナイジェリアとか、いろいろな人が来ていたので、アフリカでもいずれ原子力をつくろうと思っているんだなということはわかりましたので、やはりなるべく日本のやり方を共有して、お互いにいいところ、悪いところがわかった上で、平準化というか、セーフティーをしなくちゃいけなくて。  

黒川清

2019-12-05 第200回国会 参議院 農林水産委員会 第8号

そのため、野生いのしし対策強力に推進し、豚等への感染リスクを低減させるとともに、ASF(アフリカ豚コレラ)のアジアにおける感染の拡大を念頭に置き、飼養衛生管理の水準を更に高めるための取組を強力に支援すること。常に、家畜伝染病の脅威を深く認識し、水際検疫徹底を図るとともに、豚等の所有者と行政機関及び関係団体との緊密な連携を確保し、実効ある防疫体制を構築すること。

徳永エリ

2019-12-05 第200回国会 参議院 農林水産委員会 第8号

これは、ASF、アフリカ豚コレラですね、まだワクチンがないというような影響であるとか、あと、貿易協定関税が下がってしまったことの影響なんではないかといろいろ言われていますが、この直近の在庫、これが、在庫量が増えているという、在庫が増えている原因ですね、原因を教えていただきたい、そして、それがなぜなのかという分析をしていらっしゃるかどうか、教えてください。

石井苗子

2019-12-03 第200回国会 参議院 外交防衛委員会 8号

御案内のとおり、自由で開かれたインド太平洋構想、これはまさに多くの国の参加を得ながら、アジア太平洋インドインド洋、そして東アフリカに通じる、世界の人口の半分の地域を占める地域において今後の発展の可能性を考えたときに、こういう価値観共有し、具体的なルールを作っていく、そういった意味におきましても、自由で開かれた太平洋であったりTPP、こういったものは極めて重要であると、この考えに変わっておりません

茂木敏充

2019-12-03 第200回国会 参議院 外交防衛委員会 第8号

御案内のとおり、自由で開かれたインド太平洋構想、これはまさに多くの国の参加を得ながら、アジア太平洋インドインド洋、そして東アフリカに通じる、世界の人口の半分の地域を占める地域において今後の発展の可能性を考えたときに、こういう価値観共有し、具体的なルールを作っていく、そういった意味におきましても、自由で開かれた太平洋であったりTPP、こういったものは極めて重要であると、この考えに変わっておりません

茂木敏充

2019-11-28 第200回国会 参議院 国土交通委員会 4号

今年の三月に出されましたこのフォローアップ、これ見ますと、今度、政策目標は、二〇一九年からおおむね五年間で、欧州・北米航路を始め中南米アフリカ等、多方面、多頻度の直航サービスを充実させるということで、国際基幹航路を引き続き増やそうということを掲げておられますし、集貨、創貨、競争力強化の三本柱ということも、これうたっているわけであります。これで本当に国際基幹航路を増やすことになるのかどうか。  

武田良介

2019-11-28 第200回国会 参議院 国土交通委員会 第4号

今年の三月に出されましたこのフォローアップ、これ見ますと、今度、政策目標は、二〇一九年からおおむね五年間で、欧州・北米航路を始め中南米アフリカ等、多方面、多頻度の直航サービスを充実させるということで、国際基幹航路を引き続き増やそうということを掲げておられますし、集貨、創貨、競争力強化の三本柱ということも、これうたっているわけであります。これで本当に国際基幹航路を増やすことになるのかどうか。  

武田良介

2019-11-27 第200回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 3号

衛藤大臣におかれましては、イスラム国と昔言われていて、いや、それはISILでいいのではないかというようなことをある高名な方から衛藤大臣がお話を受けて、それで私は政府の中でイスラム国という表現がなくなったやに理解しているんですけれども、そんなことがあったかと思いますが、ちょっと話がそれるかもしれませんが、今、アフリカ豚コレラという言葉が先走ってしまって、実はASFということで、フィーバーだということで

杉本和巳

2019-11-27 第200回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 3号

本事業につきましては、まず、ツマジロクサヨトウがアフリカではトウモロコシの生産量がまず四割ほど減少させるというような推計もございましたことから、非常に強い食害性と伝播力を持った害虫だということで、しかも、それが本年の七月に我が国で初めて発生が確認されたという事態を踏まえまして、ツマジロクサヨトウの被害に備えて、畜産農家への飼料供給が不足することがないよう対策を講じたということでございまして、要は、

渡邊毅

2019-11-27 第200回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号

衛藤大臣におかれましては、イスラム国と昔言われていて、いや、それはISILでいいのではないかというようなことをある高名な方から衛藤大臣がお話を受けて、それで私は政府の中でイスラム国という表現がなくなったやに理解しているんですけれども、そんなことがあったかと思いますが、ちょっと話がそれるかもしれませんが、今、アフリカ豚コレラという言葉が先走ってしまって、実はASFということで、フィーバーだということで

杉本和巳

2019-11-27 第200回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号

本事業につきましては、まず、ツマジロクサヨトウがアフリカではトウモロコシの生産量がまず四割ほど減少させるというような推計もございましたことから、非常に強い食害性と伝播力を持った害虫だということで、しかも、それが本年の七月に我が国で初めて発生が確認されたという事態を踏まえまして、ツマジロクサヨトウの被害に備えて、畜産農家への飼料供給が不足することがないよう対策を講じたということでございまして、要は、

渡邊毅

2019-11-27 第200回国会 衆議院 科学技術・イノベーション推進特別委員会 第3号

大村先生は、御承知のとおり、中南米アフリカで蔓延している、今でも約三億人の方に提供されているイベルメクチンを開発され、多くの人命、また、命を救われた研究開発、それが評価をされてノーベル賞を受賞された。その大村先生が、科学技術の取組が効率的で実効性を持つものになるためには、大きなビジョンを持つことが前提であり、重要だとおっしゃっておりました。  研究は課題解決につながるものでなければならない。

中島克仁

2019-11-26 第200回国会 参議院 法務委員会 7号

そこで、法務省では、これらの課題に対処するため、国連アジア極東犯罪防止研修所、通称アジ研において、心理学専門家などの協力も得ながら、アジアアフリカ諸国等を対象とした研修を実施しているところでございます。  今後も、法務省においては、多様化する相手国及び国際社会のニーズを踏まえて、隣接分野での専門機関専門家が共に活動できるような分野横断的、複合的な支援を行ってまいりたいと思います。

森まさこ

2019-11-26 第200回国会 参議院 法務委員会 第7号

そこで、法務省では、これらの課題に対処するため、国連アジア極東犯罪防止研修所、通称アジ研において、心理学専門家などの協力も得ながら、アジアアフリカ諸国等を対象とした研修を実施しているところでございます。  今後も、法務省においては、多様化する相手国及び国際社会のニーズを踏まえて、隣接分野での専門機関専門家が共に活動できるような分野横断的、複合的な支援を行ってまいりたいと思います。

森まさこ

2019-11-20 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 8号

次に、アフリカ豚コレラ、ASFの方に、ちょっとそちらについても、一点、今地元で懸念されていることを大臣に伝えさせて、質問させていただきます。  この茨城空港なんですけれども、実は、中国からの就航便がここ最近、非常にふえております。十二月以降は、中国でも上海、西安、長春、もう一個、福州、四つの都市に、茨城空港中国便が、十二月から就航いたします。

青山大人

2019-11-20 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 8号

農林水産省では、消費者の皆様方にできる限り不要な不安や不信を招かないように、より適切な名称として、豚コレラについてはCSF、アフリカ豚コレラについてはASFに名称を変更することといたしました。  委員の先生方に説明を申し上げることもなく答弁の用語を変更したことについて、大変反省しており、改めておわびを申し上げます。      ――――◇―――――

江藤拓

2019-11-20 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第8号

次に、アフリカ豚コレラ、ASFの方に、ちょっとそちらについても、一点、今地元で懸念されていることを大臣に伝えさせて、質問させていただきます。  この茨城空港なんですけれども、実は、中国からの就航便がここ最近、非常にふえております。十二月以降は、中国でも上海、西安、長春、もう一個、福州、四つの都市に、茨城空港中国便が、十二月から就航いたします。

青山大人

2019-11-20 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第8号

農林水産省では、消費者の皆様方にできる限り不要な不安や不信を招かないように、より適切な名称として、豚コレラについてはCSF、アフリカ豚コレラについてはASFに名称を変更することといたしました。  委員の先生方に説明を申し上げることもなく答弁の用語を変更したことについて、大変反省しており、改めておわびを申し上げます。      ――――◇―――――

江藤拓

2019-11-19 第200回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 4号

特に、外国人旅行者などの人の入国や物の輸入が増加する中で、我が国の安心、安全を確保するためにも、アフリカ豚コレラの国内への侵入、そして不正薬物密輸入などは、断固阻止していかなければならないと思います。  そこで、お伺いします。  畜産物の違法な持込み、不正薬物密輸入について、どのように取り組んでいらっしゃいますか。

高村正大

2019-11-19 第200回国会 参議院 財政金融委員会 3号

大塚耕平君 長峯さんの御質問に対する御答弁をフォローさせていただいているので、十分にもし御用意できていないとすれば、もう根本的に違うとおっしゃるならばどこが根本的に違うのかということも一度よく整理していただきたいと思いますし、恐らく瞬間的にはシニョレッジのことを御想像になられたんじゃないかなと思って聞いていたんですけれども、ところが、東南アジアの国々やアフリカの国々で民間企業に自国の仮想通貨を委ねて

大塚耕平

2019-11-19 第200回国会 参議院 財政金融委員会 3号

アフリカ豚コレラの影響で、豚肉価格が一〇〇%以上になっていると、食料CPIが何と一五%ぐらいになっておると。FTの電子版によりますと、中国の十一月分のCPIは予想の三・三%を上回り、来年春節の頃には六%に達する予想が真実味を帯びていると報じております。日本もこの間、豚コレラのワクチンを打つようになったわけでありますが、アフリカ豚コレラが入ってくると、これ、今の騒ぎではないですね。

渡辺喜美

2019-11-19 第200回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第4号

特に、外国人旅行者などの人の入国や物の輸入が増加する中で、我が国の安心、安全を確保するためにも、アフリカ豚コレラの国内への侵入、そして不正薬物密輸入などは、断固阻止していかなければならないと思います。  そこで、お伺いします。  畜産物の違法な持込み、不正薬物密輸入について、どのように取り組んでいらっしゃいますか。

高村正大

2019-11-19 第200回国会 参議院 財政金融委員会 第3号

大塚耕平君 長峯さんの御質問に対する御答弁をフォローさせていただいているので、十分にもし御用意できていないとすれば、もう根本的に違うとおっしゃるならばどこが根本的に違うのかということも一度よく整理していただきたいと思いますし、恐らく瞬間的にはシニョレッジのことを御想像になられたんじゃないかなと思って聞いていたんですけれども、ところが、東南アジアの国々やアフリカの国々で民間企業に自国の仮想通貨を委ねて

大塚耕平

2019-11-19 第200回国会 参議院 財政金融委員会 第3号

アフリカ豚コレラの影響で、豚肉価格が一〇〇%以上になっていると、食料CPIが何と一五%ぐらいになっておると。FTの電子版によりますと、中国の十一月分のCPIは予想の三・三%を上回り、来年春節の頃には六%に達する予想が真実味を帯びていると報じております。日本もこの間、豚コレラのワクチンを打つようになったわけでありますが、アフリカ豚コレラが入ってくると、これ、今の騒ぎではないですね。

渡辺喜美