運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
21392件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-06-18 第198回国会 参議院 財政金融委員会 13号

その上で、人口構成が安定的であれば経済の成長の果実年金水準にも反映できる、その結果所得代替率がキープできるということになるわけですが、人口構成が変化することに対応するために成長の果実の全ては年金に反映せずに、部分的にその人口構成の変化への対応に充てようとする、これがマクロ経済スライドの言わば設計思想ということであります。  

度山徹

2019-06-13 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 17号

まさに、米中の対立、秩序ということを言っていますが、軍事的には、ありていに言えば覇権をめぐる競争があるわけですけれども、その対決の中で、アメリカとの同盟の抑止力に一層傾倒して、傾斜していくという、こういう思想が背景に流れて大綱ができている。問題は、それが本当にそれでいいのかどうかという議論が必要だということだと思います。  

柳澤協二

2019-06-05 第198回国会 衆議院 外務委員会 11号

一方で、我々、中国の周りにある国からすると、中国というのは、四千年の歴史の中で中華思想があって、ある種、周りの国々をつき従えてみたいなイメージもございますけれども、他方で、中国の側から見ると、ある種、オープンな国境線といいますか、脆弱な国境線を、周りをぐるりと囲まれていて、四千年の歴史の中でも、あちこちから攻め込まれるというような歴史もあった。

櫻井周

2019-06-04 第198回国会 参議院 法務委員会 17号

参考人(棚村政行君) 子供権利というのは、元々はやっぱり大人の保護の客体だという、そういう発想だったものを、子供自身が権利を持っていて、その権利主体なんだと、子供中心に子供本位にやっぱり法制度でも政策でも社会的な支援の在り方でも組んでいかなきゃいけないという、こういう根本的な思想や考え方を背景に持っていると思うんですね。  

棚村政行

2019-06-04 第198回国会 参議院 農林水産委員会 14号

これは例えば、いわゆる途上国で子供たちを労働力に使って取れたコーヒーを買っちゃいけないという思想であります。私たちは、これ、この国有林から伐採された木質で国民住宅を建ててもらいたいというふうにお願いをする、そのときに、伐採や植林に関する働く人たちの待遇が本当にこのままでいいのか。私は、日給から月給に、そして待遇もしっかり改善をする。

小川勝也

2019-06-03 第198回国会 参議院 議院運営委員会 23号

井上哲士君 国権の最高機関にふさわしいものということでありますが、佐藤功先生の註釈全書「憲法」では、明治憲法下の議員地位、待遇が官吏に及ばなかったと、これを改めて、その地位、待遇を最高機関たる国会の構成員に値するよう高めるという思想の表れだと、こういうふうに解説もしております。  

井上哲士

2019-05-31 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 17号

国民を優秀者と劣悪者に分けるという恐るべき差別と偏見の思想がこのコンメンタールの中にもういっぱい書いてあるんですよ。  でも、この優生保護法を全会一致で成立させているんですね、当時の国会は。そういう中で、障害、障害者という言葉の漢字にどの漢字を当てるのかということが決められているわけです。「害」を使うんだということで決められている。  

川内博史

2019-05-30 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 13号

行政にも立法府にも長年にわたって存在してきた優生思想、これと向き合って、この障害者雇用水増し問題の検証にも私は当たらなければならないというふうに思っております。  そこで、質問です。  法案審議の前提としてまずやるべきは、昨年発覚した政府による障害者雇用水増し問題の全容解明だと思っております。

倉林明子

2019-05-30 第198回国会 参議院 内閣委員会 20号

特に、図書館博物館等の公立社会教育施設国民知る権利思想表現の自由に資する施設であることに鑑み、格段の配慮をすること。  六 公民館の運営において、特定の政党に特に有利又は不利な条件で利用させることや、特定の政党に偏って利用させるようなことは許されないが、公民館政党又は政治家に利用させることを一般的に禁止するものではないことを、首長部局にも周知すること。  

相原久美子

2019-05-30 第198回国会 参議院 内閣委員会 20号

また、こういうこれまでの検証に基づいて第二期に向けた基本的な考え方をお示ししておりますが、その流れとしては、具体的には、地方に仕事をつくる、地方への新しい人の流れをつくる、若い世代結婚、出産、子育ての御希望の実現、町をつくるという今の四つのまち・ひと・しごとの基本目標の枠組み自体は維持した上に、新たに、やはり人が大事だということで、人材育成、活用やSDGs的な思想がまさにこれからの地域には非常に

片山さつき

2019-05-24 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 21号

三要件に加えて、アセスメントシートで更に細かく規定しているということなんですけれども、私は、その設計思想自体がちょっと違和感があって、事細かく規定すればするほど、現場では、これは共有すべきものなんでしょうか、所長、どうですか、いや、それはどうやろう、こういう不毛なやりとりが、共有するかしないかという瀬戸際をどうするかみたいなことがそもそも間違いであって、やはり虐待のおそれがあるものについては、多くの

藤田文武

2019-05-23 第198回国会 参議院 総務委員会 11号

であるならば、過疎におけるところで収益性を求めるという思想というものは、私はいかがなものかと思っております。  そのところをしっかり基軸に置きながら、このもうからないところ、地域貢献だとか社会貢献に対してどういうふうな形で会社が向き合っていくかということも方向を示さないと、一番困るのは現場なんですわね。

柘植芳文

2019-05-23 第198回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 4号

では、今から二十年後に合格したら、それは、やはり安全性というものに関して、設計思想ということも含めれば非常に大きな問題があるのではないかなというふうに思いますので、ぜひここはしっかりとした検討をしていただきたいということをお願いをさせていただきたいというふうに思っております。  次に、特定重大事故等対処施設について御質問させていただきたいと思います。  

井林辰憲

2019-05-23 第198回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 4号

もちろん、設計思想で、四十年たったら古くなる。ある程度、設計思想として寿命が来るから四十年で切るんだという考えに立てば、点検中の今停止している原子炉停止期間も含めた評価ということでいいと思いますし、単に定期検査中の停止期間までとは言いません。しかし、現実問題として、新規制基準の審査期間が余りにも長く、正直申し上げて、行政手続法上の標準処理期間をもう倍以上超えているのもあります。

井林辰憲

2019-05-22 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 20号

がないので次回したいなと思っているのは、やはり警察との全件共有については、私自身はぜひやった方がいいという立ち位置なんですけれども、警察医療機関教育機関、そういったところから人の属人的な判断によって不運にも漏れ落ちてしまった上で、その子たちが凄惨な事件に遭ってしまうという事例が多々あるものですから、できるだけ情報量を集め、それを使って踏み込むかどうかということは各関係機関の判断というような設計思想

藤田文武

2019-05-22 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 20号

ただ、国が独自に、地方交付税の枠を超えて、国の事業としてサポートできるところはしっかりとやらせていただきたいというような思想のもとで、例えば先ほど増額をさせていただいたと申しました児童虐待・DV対策等総合支援事業であるとか、あるいは次世代育成支援対策施設整備交付金であるとか、こういうものについては、国が切り分けて直接やるということで増額をさせていただいております。  

伊佐進一

2019-05-21 第198回国会 参議院 国土交通委員会 13号

そこをもうちょっと考慮した上で考えていただきたいというふうに思うんですが、改めて、公正取引委員会、この独禁法も含めた、この底流にある思想というのは競争を通じた消費者利益の保護でありますし増大であるというふうに理解もしておりますが、先ほど述べたような部品供給における状況は、適切な競争環境の保持、何よりも消費者利益の確保というところでは問題となり得るのではないか、逆行し得るのではないかと思いますが、公正取引委員会

矢倉克夫

2019-05-20 第198回国会 衆議院 情報監視審査会 4号

何時何分発とか、そういう非常に形式的事実の列記がほとんどで、自分の思想とか考えなんかはめったに出てこない。でも、調べていくと、ああ、この日にこの人がやってきたのかというので、非常に、相手側の状況なんか入れると大きな歴史的意味を持ってくることがあるんですね。ですから、形式的な日程だけのことだからといって、それを軽視してはいけない。総理の一日はやはり大事なんですよね。  

五百旗頭真

2019-05-15 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 17号

今回、中絶が対象にならないのでということだと思うんですが、やはり優生思想に基づく堕胎手術がされたということから見ると、これは既に四月から、全療協など、要するに自治会の皆さんや弁護団、原告の皆さんなどとも話合いを進めていると聞いています。だとすれば、当然このことが議論に上ると思うんですね。

高橋千鶴子