運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
206件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-11-22 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 6号

○大西(健)委員 その間に電話したんじゃないですか。電話で話をしたんですよね。それで、そのときに、事前に私がレクを受けたときには修正の意図を確認したというふうに聞いていますけれども、修正の意図を確認したというのは具体的に何を言ったんですか。  つまり、修正の意図を確認させてもらえますかと言っただけで別添二が別添三には変わらないんですよ。変わりっこないんです。  だから、具体的に何を言ったのか。例えば

大西健介

2019-11-22 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 6号

○大西(健)委員 今の御答弁の中にもあったように、普通、議事録というのは、発言者にこれでいいですかというふうに求めるので、発言者が、違います、私はこう言いましたと直してきたら、基本的にはそれをそのまま受け入れるんですよ。今の答弁もそういう答弁だったと思います。  だから、その後、まさに今御説明があったように、九月三十日にそういうメールが来たのに、不可解なのは、次の十月三日のメールですね、十五時三十一分

大西健介

2019-11-22 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 6号

○大西(健)委員 立国社の大西健介です。  時間もありませんので早速質問に入っていきたいんですけれども、安倍政権が史上最長になったということでございますけれども、私は安倍政権の宿痾ともいうべき点が二つあるというふうに思っています。一つは、今問題になっている桜を見る会、あるいはモリカケに見られるように、総理に近しい人がいい思いをするということです。それからもう一つは、以前この委員会でも問題になった裁量労働制

大西健介

2019-11-22 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 第6号

○大西(健)委員 その間に電話したんじゃないですか。電話で話をしたんですよね。それで、そのときに、事前に私がレクを受けたときには修正の意図を確認したというふうに聞いていますけれども、修正の意図を確認したというのは具体的に何を言ったんですか。  つまり、修正の意図を確認させてもらえますかと言っただけで別添二が別添三には変わらないんですよ。変わりっこないんです。  だから、具体的に何を言ったのか。例えば

大西健介

2019-11-22 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 第6号

○大西(健)委員 今の御答弁の中にもあったように、普通、議事録というのは、発言者にこれでいいですかというふうに求めるので、発言者が、違います、私はこう言いましたと直してきたら、基本的にはそれをそのまま受け入れるんですよ。今の答弁もそういう答弁だったと思います。  だから、その後、まさに今御説明があったように、九月三十日にそういうメールが来たのに、不可解なのは、次の十月三日のメールですね、十五時三十一分

大西健介

2019-11-22 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 第6号

○大西(健)委員 立国社の大西健介です。  時間もありませんので早速質問に入っていきたいんですけれども、安倍政権が史上最長になったということでございますけれども、私は安倍政権の宿痾ともいうべき点が二つあるというふうに思っています。一つは、今問題になっている桜を見る会、あるいはモリカケに見られるように、総理に近しい人がいい思いをするということです。それからもう一つは、以前この委員会でも問題になった裁量労働制

大西健介

2019-11-13 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 5号

○大西(健)委員 私は、自由民主党無所属の会、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム、公明党及び日本維新の会代表いたしまして、本動議について御説明申し上げます。  案文を朗読して説明にかえさせていただきます。     医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律等の一部を改正する法律案に対する附帯決議(案)   政府は、本法の施行に当たり、次の事項について適切な措置を講ずるべきである

大西健介

2019-11-13 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 第5号

○大西(健)委員 私は、自由民主党無所属の会、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム、公明党及び日本維新の会代表いたしまして、本動議について御説明申し上げます。  案文を朗読して説明にかえさせていただきます。     医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律等の一部を改正する法律案に対する附帯決議(案)   政府は、本法の施行に当たり、次の事項について適切な措置を講ずるべきである

大西健介

2019-10-30 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 2号

○大西(健)委員 次期報酬改定でという話でありましたけれども、今申し上げましたように、決して大きくない事業所で、一部の利用者が入院をしたりとか通院をして、その分予定と実績に開きが出ると、これは本当に赤字にならざるを得ないんですよ。ですから、こういう施設に対してこの欠席時対応加算みたいなものをもう少し見直さないと、私はこういうところはやっていけないというふうに思いますので、ぜひ報酬改定の中で根本的な見直

大西健介

2019-10-30 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 2号

○大西(健)委員 私が今の質問の中でまさに聞きたかったのは、後半の部分というか、重度障害者の重訪の部分については、まさに今回、通勤を、経済活動をどうするのかということですけれども、子供の場合には学校に通うことだと思いますので、そこの移動支援の部分も、重訪について通勤ということを見直すのであれば、あわせて、文科省ともというお話がありましたけれども、ぜひ検討の中に私は加えていただきたいなというふうに思っております

大西健介

2019-10-30 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 2号

○大西(健)委員 おはようございます。大西健介でございます。  共同会派代表して、トップバッターで質問させていただきます。小川理事を始め同僚議員の皆様に心から感謝申し上げたいと思います。  加藤大臣、お帰りなさいと申し上げたいというふうに思いますけれども、我々も、今回から共同会派ということで、ワンチームでこの厚労委員会の質疑に臨んでいきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。  冒頭

大西健介

2019-10-30 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 第2号

○大西(健)委員 次期報酬改定でという話でありましたけれども、今申し上げましたように、決して大きくない事業所で、一部の利用者が入院をしたりとか通院をして、その分予定と実績に開きが出ると、これは本当に赤字にならざるを得ないんですよ。ですから、こういう施設に対してこの欠席時対応加算みたいなものをもう少し見直さないと、私はこういうところはやっていけないというふうに思いますので、ぜひ報酬改定の中で根本的な見直

大西健介

2019-10-30 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 第2号

○大西(健)委員 私が今の質問の中でまさに聞きたかったのは、後半の部分というか、重度障害者の重訪の部分については、まさに今回、通勤を、経済活動をどうするのかということですけれども、子供の場合には学校に通うことだと思いますので、そこの移動支援の部分も、重訪について通勤ということを見直すのであれば、あわせて、文科省ともというお話がありましたけれども、ぜひ検討の中に私は加えていただきたいなというふうに思っております

大西健介

2019-10-30 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 第2号

○大西(健)委員 おはようございます。大西健介でございます。  共同会派代表して、トップバッターで質問させていただきます。小川理事を始め同僚議員の皆様に心から感謝申し上げたいと思います。  加藤大臣、お帰りなさいと申し上げたいというふうに思いますけれども、我々も、今回から共同会派ということで、ワンチームでこの厚労委員会の質疑に臨んでいきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。  冒頭

大西健介

2019-06-05 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 22号

○大西(健)委員 ぜひ真摯に受けとめていただきたいと思います。  私は、間違っているのがわかっていて公表を強行しなかったこと自体は、前回の教訓が生きていると思っています。それはよかったと思っています。  このことに関連して、ちょっときょうびっくりしたんですけれども、けさの西日本新聞に新たな報道が出ています。私も先ほど見たんですけれども、一部読ませていただきますが、政府関係者によると、このうち労働者

大西健介

2019-06-05 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 22号

○大西(健)委員 国民民主党大西健介でございます。  会期末まで一カ月を切りました。この国会、始まりは毎月勤労統計の問題で始まったんですけれども、ここに来てまた毎勤統計について誤りが見つかったというのは、先ほども尾辻委員からありましたけれども、非常に残念なことだというふうに思っています。  特に、私はやはり対応について非常に残念だと思っていまして、皆さんのお手元に経過の紙、厚労省から出てきたものをお

大西健介

2019-06-05 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 第22号

○大西(健)委員 ぜひ真摯に受けとめていただきたいと思います。  私は、間違っているのがわかっていて公表を強行しなかったこと自体は、前回の教訓が生きていると思っています。それはよかったと思っています。  このことに関連して、ちょっときょうびっくりしたんですけれども、けさの西日本新聞に新たな報道が出ています。私も先ほど見たんですけれども、一部読ませていただきますが、政府関係者によると、このうち労働者

大西健介

2019-06-05 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 第22号

○大西(健)委員 国民民主党大西健介でございます。  会期末まで一カ月を切りました。この国会、始まりは毎月勤労統計の問題で始まったんですけれども、ここに来てまた毎勤統計について誤りが見つかったというのは、先ほども尾辻委員からありましたけれども、非常に残念なことだというふうに思っています。  特に、私はやはり対応について非常に残念だと思っていまして、皆さんのお手元に経過の紙、厚労省から出てきたものをお

大西健介

2019-05-24 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 21号

○大西(健)委員 私は、国民民主党無所属クラブ代表し、ただいま議題となりました政府提出、児童虐待防止対策の強化を図るための児童福祉法等の一部を改正する法律案及びその修正案に賛成の立場から討論を行います。  結愛ちゃんや心愛さんの悲劇を二度と繰り返さないために、政府法案を提出したはずでしたが、残念ながら、その内容は、野党会派が提出した法案に比べて不十分と言わざるを得ませんでした。  例えば、政府

大西健介

2019-05-24 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 第21号

○大西(健)委員 私は、国民民主党無所属クラブ代表し、ただいま議題となりました政府提出、児童虐待防止対策の強化を図るための児童福祉法等の一部を改正する法律案及びその修正案に賛成の立場から討論を行います。  結愛ちゃんや心愛さんの悲劇を二度と繰り返さないために、政府法案を提出したはずでしたが、残念ながら、その内容は、野党会派が提出した法案に比べて不十分と言わざるを得ませんでした。  例えば、政府

大西健介

2019-05-22 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 20号

○大西(健)委員 やはり、この重要性をまさに考えると、常勤の担当者というのをちゃんと置くということは私は重要だと思います。  もう一つ転居に関して言うと、目黒の事件では、香川児童相談所が、転居した際に指導解除している。それから、けがの写真であったりとか危険度を判定したときの客観的な資料の引継ぎを東京都に行っていなかったために、東京都側は、緊急度がそんなに高い事案だというふうに判断しなかったということが

大西健介

2019-05-22 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 20号

○大西(健)委員 野田の事件が起こったのは一月ですから、もう半年近くたっている。都道府県検証してと言うけれども、せっかくこの審議をしているわけですから、私はやはり、今言ったように、DVのところで、娘が恫喝されている、怖いと言っているんですから、そこで心愛さんに会っていたら、これを防げたんじゃないですかと言ったら、防げたのかもしれないぐらい私は言えばいいと思いますよ。まさに、大臣、答弁の中で、DVとの

大西健介

2019-05-22 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 20号

○大西(健)委員 国民民主党大西健介でございます。  早速質問に入りたいと思いますが、きょう私からは、政府案とともに、議員立法提出者の皆さんにも質問させていただきたいというふうに思っています。  まず、東京都目黒区事件、そして千葉県野田市事件、対応経過の中に、私は幾つかポイントになる部分があるんだというふうに思っています。  まず、主に野田の事件に沿いながら、ポイントになる部分について伺っていきたいというふうに

大西健介

2019-05-22 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 第20号

○大西(健)委員 やはり、この重要性をまさに考えると、常勤の担当者というのをちゃんと置くということは私は重要だと思います。  もう一つ転居に関して言うと、目黒の事件では、香川児童相談所が、転居した際に指導解除している。それから、けがの写真であったりとか危険度を判定したときの客観的な資料の引継ぎを東京都に行っていなかったために、東京都側は、緊急度がそんなに高い事案だというふうに判断しなかったということが

大西健介

2019-05-22 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 第20号

○大西(健)委員 野田の事件が起こったのは一月ですから、もう半年近くたっている。都道府県検証してと言うけれども、せっかくこの審議をしているわけですから、私はやはり、今言ったように、DVのところで、娘が恫喝されている、怖いと言っているんですから、そこで心愛さんに会っていたら、これを防げたんじゃないですかと言ったら、防げたのかもしれないぐらい私は言えばいいと思いますよ。まさに、大臣、答弁の中で、DVとの

大西健介

2019-05-22 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 第20号

○大西(健)委員 国民民主党大西健介でございます。  早速質問に入りたいと思いますが、きょう私からは、政府案とともに、議員立法提出者の皆さんにも質問させていただきたいというふうに思っています。  まず、東京都目黒区事件、そして千葉県野田市事件、対応経過の中に、私は幾つかポイントになる部分があるんだというふうに思っています。  まず、主に野田の事件に沿いながら、ポイントになる部分について伺っていきたいというふうに

大西健介

2019-05-21 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 19号

○大西(健)委員 先ほどの御意見の中では、宮島参考人から進行管理という話がありましたけれども、先日、この委員会の質疑で、我が党の岡本委員が、関東のある市の要保護児童対策地域議会の実例を取り上げて質問されていたんです。そのとき、大体、一回二時間程度の会議の中で新規案件というのが、月によって変動はあるけれども、五十件から百件ぐらいある、それから、通年で五百件ぐらいの継続案件というのを抱えていて、それを

大西健介

2019-05-21 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 19号

○大西(健)委員 先ほども、決めることが大切という話がありましたし、十数年前に決めていればこういうことがなかったんじゃないかという話もありました。  もう一つは、先ほど市長のお話の中では、そういう子供予算を倍増することによって、転入者もふえている、子供の数もふえている、そして町も活性化しているんだと。実際そういう効果も出てきているということをまた市民の皆さんに実感していただくことも重要なのではないかなというふうに

大西健介

2019-05-21 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 19号

○大西(健)委員 国民民主党大西健介でございます。  時間も限られておりますので、早速質問に入りたいと思います。  きょうは、本当に、参考人の皆さん、貴重な御意見をありがとうございました。  まず、中核市における児相の必置について、泉市長にお伺いをしたいと思うんです。  厚労省のアンケートによると、中核市の七割は、今後、児相の新設を検討していないというふうに回答していて、その理由として、財政面、人事育成

大西健介

2019-05-21 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 第19号

○大西(健)委員 先ほどの御意見の中では、宮島参考人から進行管理という話がありましたけれども、先日、この委員会の質疑で、我が党の岡本委員が、関東のある市の要保護児童対策地域議会の実例を取り上げて質問されていたんです。そのとき、大体、一回二時間程度の会議の中で新規案件というのが、月によって変動はあるけれども、五十件から百件ぐらいある、それから、通年で五百件ぐらいの継続案件というのを抱えていて、それを

大西健介

2019-05-21 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 第19号

○大西(健)委員 先ほども、決めることが大切という話がありましたし、十数年前に決めていればこういうことがなかったんじゃないかという話もありました。  もう一つは、先ほど市長のお話の中では、そういう子供予算を倍増することによって、転入者もふえている、子供の数もふえている、そして町も活性化しているんだと。実際そういう効果も出てきているということをまた市民の皆さんに実感していただくことも重要なのではないかなというふうに

大西健介

2019-05-21 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 第19号

○大西(健)委員 国民民主党大西健介でございます。  時間も限られておりますので、早速質問に入りたいと思います。  きょうは、本当に、参考人の皆さん、貴重な御意見をありがとうございました。  まず、中核市における児相の必置について、泉市長にお伺いをしたいと思うんです。  厚労省のアンケートによると、中核市の七割は、今後、児相の新設を検討していないというふうに回答していて、その理由として、財政面、人事育成

大西健介

2019-05-14 第198回国会 衆議院 消費者問題に関する特別委員会 3号

○大西(健)委員 大臣ちょっと、私の質問をちゃんと聞いていただいていましたか。  最初に言ったように、マルチの取引はとめられているけれども、十五カ月、でも、今もこの商法は続いているんです。しかも、消費者庁は何と言っているかというと、貸し出しているはずの数が見合っていないということを認定しているんですよ。それなのに、何もしないで放置していて、注視していてもどんどん被害は拡大していくじゃないですか。全然消費者

大西健介

2019-05-14 第198回国会 衆議院 消費者問題に関する特別委員会 3号

○大西(健)委員 いろいろ答弁されましたけれども、要は、マルチ取引が処分を受けたのであって、マルチの形態をとらなければ、このウィルフォンというのを貸し出すというレンタル商法自体は続けられるんですね。実際にこの会社は続けています。続けていて、そして、説明会等で何と説明しているか。処分の対象になった大倉会長は、ネズミ講のようなやり方が悪いと指摘されたので別のやり方に変える、こういうふうに説明しているんです

大西健介

2019-05-14 第198回国会 衆議院 消費者問題に関する特別委員会 3号

○大西(健)委員 国民民主党大西健介でございます。  我が党は持ち時間三十分ということですけれども、きょうは私が質問させていただくことになりました。関理事を始め同僚議員に深く感謝申し上げたいというふうに思っています。  最初に、消費者庁が昨年の十二月に十五カ月の業務停止命令を出したWILL株式会社によるテレビ電話のレンタルオーナー商法のマルチ取引、これに関してお聞きをしたいというふうに思うんですけれども

大西健介

2019-05-14 第198回国会 衆議院 消費者問題に関する特別委員会 第3号

○大西(健)委員 大臣ちょっと、私の質問をちゃんと聞いていただいていましたか。  最初に言ったように、マルチの取引はとめられているけれども、十五カ月、でも、今もこの商法は続いているんです。しかも、消費者庁は何と言っているかというと、貸し出しているはずの数が見合っていないということを認定しているんですよ。それなのに、何もしないで放置していて、注視していてもどんどん被害は拡大していくじゃないですか。全然消費者

大西健介

2019-05-14 第198回国会 衆議院 消費者問題に関する特別委員会 第3号

○大西(健)委員 いろいろ答弁されましたけれども、要は、マルチ取引が処分を受けたのであって、マルチの形態をとらなければ、このウィルフォンというのを貸し出すというレンタル商法自体は続けられるんですね。実際にこの会社は続けています。続けていて、そして、説明会等で何と説明しているか。処分の対象になった大倉会長は、ネズミ講のようなやり方が悪いと指摘されたので別のやり方に変える、こういうふうに説明しているんです

大西健介

2019-05-14 第198回国会 衆議院 消費者問題に関する特別委員会 第3号

○大西(健)委員 国民民主党大西健介でございます。  我が党は持ち時間三十分ということですけれども、きょうは私が質問させていただくことになりました。関理事を始め同僚議員に深く感謝申し上げたいというふうに思っています。  最初に、消費者庁が昨年の十二月に十五カ月の業務停止命令を出したWILL株式会社によるテレビ電話のレンタルオーナー商法のマルチ取引、これに関してお聞きをしたいというふうに思うんですけれども

大西健介

2019-05-10 第198回国会 衆議院 本会議 23号

大西健介君 「つくろう、新しい答え。」、国民民主党大西健介でございます。  私は、国民民主党無所属クラブ代表し、ただいま議題となりました、政府提出、児童虐待防止対策の強化を図るための児童福祉法等の一部を改正する法律案及び野党会派提出、児童虐待を防止し、児童権利利益の擁護を図るための児童福祉法等の一部を改正する法律案に対して質問をいたします。(拍手)  冒頭、御代がわりが国民の皆様の祝福の

大西健介

2019-05-10 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 16号

○大西(健)委員 重ねてお聞きしますけれども、一年未満と一日は全然違いますよね。今言ったように、大臣がいつ、誰と会ったかというのは、政策決定の過程等を後で検証するにおいて私は極めて重要な情報だと思います。  一年未満と一日は全然違うんですよ。大臣、別に、厚労省はいろいろなこともあるし、一年保存しておくんだとやったらどうですか。いかがですか。

大西健介

2019-05-10 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 16号

○大西(健)委員 けさの理事会の席でも、他の理事会出席のメンバーから、他省庁はどうなっているんだろうみたいな話があったんですけれども、野党の合同ヒアリングの中でも他省庁の状況についてもヒアリングをしているんですけれども、まだ詳細はわかっていないんです。  ただ一方で、森友学園問題等を受けて、二〇一七年、公文書ガイドラインの改定があった。その中では幾つかの分類がされていて、日程表等は一年未満という分類

大西健介

2019-05-10 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 16号

○大西(健)委員 国民民主党大西健介でございます。  早速質問に入っていきたいというふうに思うんです。  このたびの法改正というのは、障害者雇用の水増し問題を受けて行われるものでありますけれども、先日の参考人質疑の中でも、田中参考人からは、これは水増しではなくて障害者雇用偽装だという厳しい声がありました。また、恣意的であったが意図的ではないという検証結果についても疑問の声がありましたけれども、このいわゆる

大西健介

2019-05-10 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 第16号

○大西(健)委員 重ねてお聞きしますけれども、一年未満と一日は全然違いますよね。今言ったように、大臣がいつ、誰と会ったかというのは、政策決定の過程等を後で検証するにおいて私は極めて重要な情報だと思います。  一年未満と一日は全然違うんですよ。大臣、別に、厚労省はいろいろなこともあるし、一年保存しておくんだとやったらどうですか。いかがですか。

大西健介

2019-05-10 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 第16号

○大西(健)委員 けさの理事会の席でも、他の理事会出席のメンバーから、他省庁はどうなっているんだろうみたいな話があったんですけれども、野党の合同ヒアリングの中でも他省庁の状況についてもヒアリングをしているんですけれども、まだ詳細はわかっていないんです。  ただ一方で、森友学園問題等を受けて、二〇一七年、公文書ガイドラインの改定があった。その中では幾つかの分類がされていて、日程表等は一年未満という分類

大西健介

2019-05-10 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 第16号

○大西(健)委員 国民民主党大西健介でございます。  早速質問に入っていきたいというふうに思うんです。  このたびの法改正というのは、障害者雇用の水増し問題を受けて行われるものでありますけれども、先日の参考人質疑の中でも、田中参考人からは、これは水増しではなくて障害者雇用偽装だという厳しい声がありました。また、恣意的であったが意図的ではないという検証結果についても疑問の声がありましたけれども、このいわゆる

大西健介

2019-05-10 第198回国会 衆議院 本会議 第23号

大西健介君 「つくろう、新しい答え。」、国民民主党大西健介でございます。  私は、国民民主党無所属クラブ代表し、ただいま議題となりました、政府提出、児童虐待防止対策の強化を図るための児童福祉法等の一部を改正する法律案及び野党会派提出、児童虐待を防止し、児童権利利益の擁護を図るための児童福祉法等の一部を改正する法律案に対して質問をいたします。(拍手)  冒頭、御代がわりが国民の皆様の祝福の

大西健介