運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login

2019-08-05 第199回国会 衆議院 文部科学委員会 1号 公式Web版

  1. 国会召集日(令和元年八月一日)(木曜日)(午前零時現在)における本委員は、次のとおりである。    委員長 亀岡 偉民君    理事 大塚  拓君 理事 神山 佐市君    理事 馳   浩君 理事 村井 英樹君    理事 義家 弘介君 理事 菊田真紀子君    理事 城井  崇君 理事 鰐淵 洋子君       青山 周平君    池田 佳隆君       上杉謙太郎君    小此木八郎君       尾身 朝子君    大串 正樹君       小林 茂樹君    下村 博文君       白須賀貴樹君    高木  啓君       中村 裕之君    根本 幸典君       福井  照君    船田  元君       古田 圭一君    宮内 秀樹君       宮川 典子君    宮路 拓馬君       八木 哲也君    川内 博史君       中川 正春君    初鹿 明博君       村上 史好君    吉良 州司君       牧  義夫君    稲津  久君       中野 洋昌君    畑野 君枝君       杉本 和巳君    吉川  元君       笠  浩史君 令和元年八月五日(月曜日)     午前九時五分開議  出席委員    委員長 亀岡 偉民君    理事 大塚  拓君 理事 神山 佐市君    理事 馳   浩君 理事 村井 英樹君    理事 義家 弘介君 理事 菊田真紀子君    理事 城井  崇君 理事 鰐淵 洋子君       青山 周平君    池田 佳隆君       上杉謙太郎君    小此木八郎君       尾身 朝子君    大串 正樹君       小林 茂樹君    下村 博文君       白須賀貴樹君    鈴木 隼人君       高木  啓君    中村 裕之君       根本 幸典君    福井  照君       船田  元君    古田 圭一君       宮内 秀樹君    八木 哲也君       川内 博史君    中川 正春君       初鹿 明博君    村上 史好君       吉良 州司君    牧  義夫君       稲津  久君    中野 洋昌君       畑野 君枝君    杉本 和巳君       吉川  元君    笠  浩史君     …………………………………    文部科学大臣政務官    中村 裕之君    文部科学大臣政務官    兼内閣府大臣政務官    白須賀貴樹君    文部科学委員会専門員   吉田 郁子君     ――――――――――――― 委員の異動 八月五日  辞任         補欠選任   宮路 拓馬君     鈴木 隼人君 同日  辞任         補欠選任   鈴木 隼人君     宮路 拓馬君     ――――――――――――― 八月一日  青少年自然体験活動等の推進に関する法律案遠藤利明君外八名提出、第百九十八回国会衆法第二〇号) は本委員会に付託された。     ――――――――――――― 本日の会議に付した案件  閉会中審査に関する件      ――――◇―――――
  2. 亀岡偉民

    ○亀岡委員長 これより会議を開きます。  この際、御報告いたします。  お手元に配付いたしましたとおり、本会期中、当委員会に参考送付されました地方自治法第九十九条の規定に基づく意見書は、園児及び児童生徒の交通安全確保に関する支援の強化を求める意見書外三百二十二件であります。      ――――◇―――――
  3. 亀岡偉民

    ○亀岡委員長 次に、閉会中審査に関する件についてお諮りいたします。  第百九十八回国会遠藤利明君外八名提出、青少年自然体験活動等の推進に関する法律案 並びに  文部科学行政基本施策に関する件  生涯学習に関する件  学校教育に関する件  科学技術及び学術の振興に関する件  科学技術研究開発に関する件  文化芸術、スポーツ及び青少年に関する件 以上の各案件につきまして、議長に対し、閉会中審査の申出をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  4. 亀岡偉民

    ○亀岡委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。  次に、閉会中審査案件が付託になりました場合の諸件についてお諮りいたします。  まず、閉会中審査のため、委員派遣を行う必要が生じました場合には、議長に対し、委員派遣承認申請を行うこととし、派遣の目的、派遣委員、派遣期間、派遣地その他所要の手続につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  5. 亀岡偉民

    ○亀岡委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。  次に、閉会中審査のため、参考人から意見を聴取する必要が生じました場合には、参考人の出席を求めることとし、その人選及び日時等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  6. 亀岡偉民

    ○亀岡委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。  本日は、これにて散会いたします。     午前九時七分散会