運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login

2019-06-26 第198回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 5号 公式Web版

  1. 令和元年六月二十六日(水曜日)     午前十時二十分開議  出席委員    委員長 古川 禎久君    理事 あかま二郎君 理事 高橋ひなこ君    理事 冨樫 博之君 理事 西村 明宏君    理事 藤原  崇君 理事 金子 恵美君    理事 下条 みつ君 理事 高木美智代君       安藤 高夫君    安藤  裕君       伊藤信太郎君    上杉謙太郎君       神田  裕君    木村 次郎君       国光あやの君    小泉進次郎君       小寺 裕雄君    古賀  篤君       高村 正大君    田野瀬太道君       津島  淳君    土井  亨君       中曽根康隆君    長坂 康正君       穂坂  泰君    堀内 詔子君       本田 太郎君    三谷 英弘君       宮澤 博行君    八木 哲也君       阿久津幸彦君    岡本あき子君       神谷  裕君    矢上 雅義君       山川百合子君    山崎  誠君       小熊 慎司君    近藤 和也君       森田 俊和君    中野 洋昌君       鰐淵 洋子君    高橋千鶴子君       森  夏枝君    玄葉光一郎君     …………………………………    復興大臣政務官      安藤  裕君    衆議院調査局東日本大震災復興特別調査室長     武藤 裕良君     ――――――――――――― 委員の異動 六月二十六日  辞任         補欠選任   小田原 潔君     高村 正大君   鴨下 一郎君     八木 哲也君 同日  辞任         補欠選任   高村 正大君     小田原 潔君   八木 哲也君     鴨下 一郎君     ――――――――――――― 六月二十一日  災害弔慰金の支給等に関する法律の一部を改正する法律案(金子恵美君外六名提出、衆法第三六号) は本委員会に付託された。 六月二十六日  災害弔慰金の支給等に関する法律の一部を改正する法律案(階猛君外五名提出、第百九十六回国会衆法第三号) は委員会の許可を得て撤回された。 同月十三日  被災者の住宅再建支援制度の抜本的拡充に関する請願(逢坂誠二君紹介)(第二一九一号)  同(岡島一正君紹介)(第二一九二号) 同月十七日  被災者の住宅再建支援制度の抜本的拡充に関する請願(吉川元君紹介)(第二二七六号)  同(小宮山泰子君紹介)(第二三七二号) 同月十八日   被災者の住宅再建支援制度の抜本的拡充に関する請願(照屋寛徳君紹介)(第二四一六号)  同(岡本あき子君紹介)(第二四五六号)  同(武内則男君紹介)(第二五三〇号) 同月十九日  原発事故被害者に安心して健康に生きる権利と知る権利の保障を求めることに関する請願(中島克仁君紹介)(第二六五一号)  同(小熊慎司君紹介)(第二七七五号)  同(初鹿明博君紹介)(第二七七六号)  被災者の住宅再建支援制度の抜本的拡充に関する請願(田村貴昭君紹介)(第二六五二号) 同月二十日  原発事故被害者に安心して健康に生きる権利と知る権利の保障を求めることに関する請願(泉健太君紹介)(第二九九一号)  被災者の住宅再建支援制度の抜本的拡充に関する請願(高橋千鶴子君紹介)(第二九九二号)  同(今井雅人君紹介)(第三〇六〇号) は本委員会に付託された。     ――――――――――――― 本日の会議に付した案件  閉会中審査に関する件  災害弔慰金の支給等に関する法律の一部を改正する法律案(階猛君外五名提出、第百九十六回国会衆法第三号)の撤回許可に関する件      ――――◇―――――
  2. 古川禎久

    ○古川委員長 これより会議を開きます。  この際、お諮りいたします。  第百九十六回国会、階猛君外五名提出、災害弔慰金の支給等に関する法律の一部を改正する法律案につきまして、提出者全員より撤回の申出があります。これを許可するに御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  3. 古川禎久

    ○古川委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。      ――――◇―――――
  4. 古川禎久

    ○古川委員長 この際、御報告いたします。  今会期中、本委員会に付託されました請願は二種六十五件であります。各請願の取扱いにつきましては、理事会等において協議いたしましたが、委員会での採否の決定は保留することになりましたので、御了承願います。  なお、お手元に配付してありますとおり、今会期中、本委員会に参考送付されました陳情書は、東日本大震災からの復旧・復興対策に関する陳情書外二件、また、地方自治法第九十九条の規定に基づく意見書は、原発事故避難者への支援の継続を求める意見書外三十件であります。      ――――◇―――――
  5. 古川禎久

    ○古川委員長 次に、閉会中審査に関する件についてお諮りいたします。  第百九十六回国会、階猛君外五名提出、被災者生活再建支援法の一部を改正する法律案  第百九十六回国会、階猛君外五名提出、東日本大震災復興特別区域法の一部を改正する法律案  第百九十六回国会、階猛君外五名提出、東日本大震災からの復興の推進のための相続に係る移転促進区域内の土地等の処分の円滑化に関する法律案  及び  金子恵美君外六名提出、災害弔慰金の支給等に関する法律の一部を改正する法律案 並びに  東日本大震災復興の総合的対策に関する件 以上の各案件につきまして、議長に対し、閉会中審査の申出をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  6. 古川禎久

    ○古川委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。  次に、閉会中審査案件が付託になりました場合の諸件についてお諮りいたします。  まず、閉会中、委員派遣を行う必要が生じました場合には、議長に対し、委員派遣承認申請を行うこととし、派遣の目的、派遣委員、派遣期間、派遣地その他所要の手続につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  7. 古川禎久

    ○古川委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。  次に、閉会中審査におきまして、参考人から意見を聴取する必要が生じました場合には、その出席を求めることとし、日時、人選等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  8. 古川禎久

    ○古川委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。  本日は、これにて散会いたします。     午前十時二十三分散会