運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login

2019-06-26 第198回国会 衆議院 内閣委員会 23号 公式Web版

  1. 令和元年六月二十六日(水曜日)     午前九時二十分開議  出席委員    委員長 牧原 秀樹君    理事 平  将明君 理事 谷川 弥一君    理事 長坂 康正君 理事 牧島かれん君    理事 松本 剛明君 理事 山内 康一君    理事 大島  敦君 理事 岡本 三成君       安藤  裕君    池田 佳隆君       泉田 裕彦君    大西 宏幸君       岡下 昌平君    金子 俊平君       神谷  昇君    小寺 裕雄君       杉田 水脈君    高木  啓君       中山 展宏君    長尾  敬君       西田 昭二君    本田 太郎君       松野 博一君    松本 洋平君       三谷 英弘君    村井 英樹君       今井 雅人君    大河原雅子君       岡本あき子君    近藤 昭一君       篠原  豪君    初鹿 明博君       山尾志桜里君    森田 俊和君       山岡 達丸君    太田 昌孝君       佐藤 茂樹君    塩川 鉄也君       浦野 靖人君     …………………………………    内閣府大臣政務官     長尾  敬君    内閣府大臣政務官     安藤  裕君    内閣委員会専門員     長谷田晃二君     ――――――――――――― 六月二十五日  天皇退位等に関する皇室典範特例法の施行の日の翌日以後における平成元号を用いた法律の表記の取扱い等に関する法律案大島敦君外六名提出、衆法第六号)  国民経済及び国民生活に重大な影響を及ぼすおそれのある通商に係る交渉に関する情報の提供の促進に関する法律案(近藤和也君外六名提出、衆法第二五号)  手話言語法案初鹿明博君外七名提出、衆法第二六号)  視聴覚障害者等の意思疎通等のための手段の確保の促進に関する法律案初鹿明博君外七名提出、衆法第二七号)  多文化共生社会基本法案(中川正春君外五名提出、衆法第二八号) 同月十三日  特定秘密保護法を即時廃止することに関する請願笠井亮紹介)(第一九六七号)  慰安婦問題の解決に関する請願赤嶺政賢紹介)(第一九六八号)  同(笠井亮紹介)(第一九六九号)  同(穀田恵二紹介)(第一九七〇号)  同(志位和夫紹介)(第一九七一号)  同(清水忠史紹介)(第一九七二号)  同(塩川鉄也紹介)(第一九七三号)  同(田村貴昭紹介)(第一九七四号)  同(高橋千鶴子紹介)(第一九七五号)  同(畑野君枝紹介)(第一九七六号)  同(藤野保史紹介)(第一九七七号)  同(宮本徹紹介)(第一九七八号)  同(本村伸子紹介)(第一九七九号)  公務・公共サービス拡充に関する請願(矢上雅義君紹介)(第二〇七七号)  同(山岡達丸君紹介)(第二〇七八号) 同月十七日  学童保育(放課後児童健全育成事業)の「従うべき基準」を堅持することが実現できる財政措置に関する請願階猛紹介)(第二一九六号)  同(大串正樹紹介)(第二二八四号)  同(大西健介紹介)(第二二八五号)  公務・公共サービス拡充に関する請願阿部知子紹介)(第二一九七号)  同(浅野哲君紹介)(第二一九八号)  同(田嶋要紹介)(第二一九九号)  同(務台俊介紹介)(第二二〇〇号)  同(小宮山泰子紹介)(第二二八六号)  同(寺田学紹介)(第二二八七号)  同(山崎誠君紹介)(第二二八八号)  同(鷲尾英一郎紹介)(第二二八九号)  レッド・パージ被害者の名誉回復と国家賠償に関する請願阿部知子紹介)(第二二〇一号)  世界ラリー選手権日本開催実現に関する請願古屋圭司紹介)(第二二八三号) 同月十八日  学童保育(放課後児童健全育成事業)の「従うべき基準」を堅持することが実現できる財政措置に関する請願斉木武志紹介)(第二三七五号)  同(吉田統彦君紹介)(第二三七六号)  同(広田一紹介)(第二四二三号)  同(菊田真紀子紹介)(第二四六二号)  同(西岡秀子君紹介)(第二四六三号)  同(初鹿明博紹介)(第二四六四号)  公務・公共サービス拡充に関する請願赤嶺政賢紹介)(第二四二四号)  同(笠井亮紹介)(第二四二五号)  同(穀田恵二紹介)(第二四二六号)  同(志位和夫紹介)(第二四二七号)  同(清水忠史紹介)(第二四二八号)  同(塩川鉄也紹介)(第二四二九号)  同(田村貴昭紹介)(第二四三〇号)  同(高橋千鶴子紹介)(第二四三一号)  同(畑野君枝紹介)(第二四三二号)  同(藤野保史紹介)(第二四三三号)  同(宮本徹紹介)(第二四三四号)  同(本村伸子紹介)(第二四三五号) 同月十九日  学童保育(放課後児童健全育成事業)の「従うべき基準」を堅持することが実現できる財政措置に関する請願玄葉光一郎紹介)(第二五三六号)  同(本多平直紹介)(第二五三七号)  同(枝野幸男紹介)(第二五八九号)  同(小沢一郎紹介)(第二五九〇号)  同(菅直人紹介)(第二六六六号)  同(城井崇紹介)(第二六六七号)  同(桝屋敬悟紹介)(第二六六八号)  マイナンバー制度の中止・廃止に関する請願塩川鉄也紹介)(第二五三八号)  幼児教育保育の無償化に関する請願田村貴昭紹介)(第二五九一号)  同(志位和夫紹介)(第二六六九号)  公務・公共サービス拡充に関する請願(稲富修二君紹介)(第二五九二号)  同(岸本周平紹介)(第二五九三号)  同(照屋寛徳紹介)(第二五九四号)  同(西岡秀子君紹介)(第二五九五号)  同(松田功君紹介)(第二五九六号)  同(森田俊和君紹介)(第二五九七号)  同(森山浩行君紹介)(第二五九八号)  同(柚木道義紹介)(第二五九九号)  同(中島克仁紹介)(第二六七〇号)  レッド・パージ被害者の名誉回復と国家賠償に関する請願志位和夫紹介)(第二六七一号) 同月二十日  学童保育(放課後児童健全育成事業)の「従うべき基準」を堅持することが実現できる財政措置に関する請願(近藤和也君紹介)(第二七八五号)  同(関健一郎君紹介)(第二七八六号)  同(森田俊和君紹介)(第二七八七号)  同(山尾志桜里紹介)(第二七八八号)  同(小熊慎司紹介)(第二九〇二号)  同(船橋利実君紹介)(第二九〇三号)  同(津村啓介紹介)(第三〇二五号)  幼児教育保育の無償化に関する請願藤野保史紹介)(第二七八九号)  同(畑野君枝紹介)(第二九〇四号)  同(本村伸子紹介)(第二九〇五号)  公務・公共サービス拡充に関する請願岡本あき子君紹介)(第二七九〇号)  同(櫻井周君紹介)(第二七九一号)  同(横光克彦君紹介)(第二七九二号)  同(生方幸夫紹介)(第二九〇六号)  同(小川淳也紹介)(第二九〇七号)  レッド・パージ被害者の名誉回復と国家賠償に関する請願畑野君枝紹介)(第二七九三号)  特定秘密保護法を即時廃止することに関する請願穀田恵二紹介)(第三〇二六号)  マイナンバー制度の中止・廃止に関する請願畑野君枝紹介)(第三〇二七号) は本委員会に付託された。     ――――――――――――― 本日の会議に付した案件  閉会中審査に関する件      ――――◇―――――
  2. 牧原秀樹

    ○牧原委員長 これより会議を開きます。  この際、御報告申し上げます。  今会期中、本委員会に付託されました請願は十二種二百二十六件であります。各請願の取扱いにつきましては、理事会等において検討いたしましたが、委員会での採否の決定はいずれも保留することになりましたので、御了承願いたいと存じます。  なお、お手元に配付いたしましたとおり、今会期中、本委員会に参考送付されました陳情書は、重ねて「特定秘密の保護に関する法律」の廃止を求めることに関する陳情書外九件、また、地方自治法第九十九条の規定に基づく意見書は、カジノを含む統合リゾート(IR)推進法の廃止を求める意見書外百六十四件であります。念のため御報告申し上げます。      ――――◇―――――
  3. 牧原秀樹

    ○牧原委員長 次に、閉会中審査に関する件についてお諮りいたします。  第百九十五回国会篠原豪君外十五名提出、公文書等の管理に関する法律の一部を改正する法律案  第百九十六回国会後藤祐一君外十三名提出、公文書等の管理に関する法律の一部を改正する法律案  第百九十六回国会後藤祐一君外七名提出、国家公務員法等の一部を改正する法律案  第百九十六回国会後藤祐一君外七名提出、国家公務員労働関係に関する法律案  第百九十六回国会後藤祐一君外七名提出、公務員庁設置法案  第百九十六回国会阿部知子君外九名提出、性暴力被害者の支援に関する法律案  第百九十七回国会逢坂誠二君外十二名提出、公文書等の管理の適正化の推進に関する法律案  第百九十七回国会西村智奈美君外十名提出、性的指向又は性自認を理由とする差別の解消等の推進に関する法律案  大島敦君外六名提出、天皇退位等に関する皇室典範特例法の施行の日の翌日以後における平成元号を用いた法律の表記の取扱い等に関する法律案  近藤和也君外六名提出、国民経済及び国民生活に重大な影響を及ぼすおそれのある通商に係る交渉に関する情報の提供の促進に関する法律案  初鹿明博君外七名提出、手話言語法案  初鹿明博君外七名提出、視聴覚障害者等の意思疎通等のための手段の確保の促進に関する法律案  及び  中川正春君外五名提出、多文化共生社会基本法案 並びに  内閣の重要政策に関する件  公務員制度及び給与並びに行政機構に関する件  栄典及び公式制度に関する件  男女共同参画社会の形成の促進に関する件  国民生活の安定及び向上に関する件  及び  警察に関する件 以上の各案件につきまして、議長に対し、閉会中審査の申出をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  4. 牧原秀樹

    ○牧原委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。  次に、閉会中審査案件が付託になりました場合の諸件についてお諮りいたします。  まず、閉会中、委員会において、参考人の出席を求め、意見を聴取する必要が生じました場合には、参考人の出席を求めることとし、その人選及び日時等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  5. 牧原秀樹

    ○牧原委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。  次に、閉会中、委員派遣を行う必要が生じました場合には、議長に対し、委員派遣の承認申請を行うこととし、派遣の目的、派遣委員、派遣の期間、派遣地その他所要の手続につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  6. 牧原秀樹

    ○牧原委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。      ――――◇―――――
  7. 牧原秀樹

    ○牧原委員長 最後に、一言申し上げます。  おかげさまで、臨時国会、通常国会、恐らくきょうで最終日となりましたけれども、お一人お一人の理事の皆様、そして委員の各位の皆様によりまして、大変有意義な内閣委員会の運営ができたと存じます。質疑の方も大変充実して、委員各位の質疑の充実も、私は本当にすばらしかったなと感謝するところでございます。  改めて、内閣委員会として重要な役割を果たすことができた、このことにつきまして、万感の思いを込めて、心からお一人お一人の委員の皆様に感謝を最後に申し上げたく存じます。  本当にありがとうございました。(拍手)  本日は、これにて散会いたします。     午前九時二十五分散会