運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login

2013-11-29 第185回国会 衆議院 議院運営委員会院内の警察及び秩序に関する小委員会 1号 公式Web版

  1. 本小委員会平成二十五年十月十五日(火曜日)委員会において、設置することに決した。 十月十五日  本小委員は委員長の指名で、次のとおり選任された。       松野 博一君    大塚 高司君       根本 幸典君    藤丸  敏君       星野 剛士君    牧島かれん君       篠原  孝君    木下 智彦君       樋口 尚也君 十月十五日  松野博一君が委員長の指名で、小委員長に選任された。 平成二十五年十一月二十九日(金曜日)     午前十時三十分開議  出席小委員    小委員長 松野 博一君       大塚 高司君    根本 幸典君       藤丸  敏君    星野 剛士君       牧島かれん君    篠原  孝君       木下 智彦君    樋口 尚也君     …………………………………    議院運営委員       山内 康一君    議院運営委員       佐々木憲昭君    議院運営委員       小宮山泰子君    警務部長         行平 克也君     ――――――――――――― 十一月二十九日  小委員藤丸敏君及び木下智彦君同月八日委員辞任につき、その補欠として藤丸敏君及び木下智彦君が委員長の指名で小委員に選任された。 同日  小委員牧島かれん君同月二十一日委員辞任につき、その補欠として牧島かれん君が委員長の指名で小委員に選任された。 同日  小委員根本幸典君及び篠原孝君同月二十二日委員辞任につき、その補欠として根本幸典君及び篠原孝君が委員長の指名で小委員に選任された。     ――――――――――――― 本日の会議に付した案件  特別通行記章の取扱いの件  傍聴券の取扱いの件      ――――◇―――――
  2. 松野博一

    ○松野小委員長 これより院内の警察及び秩序に関する小委員会を開会いたします。  私は、この小委員長に選任をされております松野博一でございます。どうぞよろしくお願いします。  本日お集まりいただきましたのは、特別通行記章の取扱いの件及び傍聴券の取扱いの件について御協議願うためであります。  まず、特別通行記章の取扱いの件についてでありますが、新たに参観用特別通行証、これは仮称でございますが、を発行する件について御協議願いたいと思います。  背景といたしましては、各議員室に事務連絡用として一個交付されている特別通行記章、これを甲の記章といたしますが、各議員室の利用方法によってさまざまな弊害が見受けられる実態がございます。  新たな通行証は、その問題点を解消し、院内の秩序の保持につなげようとするものであります。  これより懇談に入ります。     〔午前十時三十一分懇談に入る〕     〔午前十一時八分懇談を終わる〕
  3. 松野博一

    ○松野小委員長 これにて懇談を閉じます。  それでは、特別通行記章の取扱いの件につきましては、ただいま御協議いただきましたことを踏まえ、院内の、混雑による弊害の解消の点や、秩序の保持に資するものとして、新たに通行証を発行することとし、詳細につきましては小委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  4. 松野博一

    ○松野小委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。  それでは、後日、私から議運の理事会に報告をさせていただきます。  次に、傍聴券の取扱いの件についてでありますが、去る二十七日の議院運営委員会理事懇談会において、二十六日の本会議及び国家安全保障に関する特別委員会における傍聴規則違反について、当小委員会で検討し、対応を協議することとなりました。  まず、警務部より概要を説明させます。警務部長
  5. 行平克也

    ○行平参事 お手元にお配りしております資料の、一番後ろについております資料四というのをごらんいただきたいのですが、二つ事象がございまして、本会議関係は、十一月二十六日の午後八時十一分ごろですが、議員紹介券による三名の方と、紹介なしの一般傍聴券による一人の男性の方、以上四名の方が、本会議散会直後に、傍聴席におきまして、衛視が聞いておりましたのでは、採決反対とか国民は反対などと、そういう大声を出したものですから、制止をして御注意申し上げたんですが、従っていただけなかったものですから、衛視において退場を願ったというものでございます。  それから、もう一件は、同日なのですが、委員会で、国家安全保障特別委員会の、第一委員室の中二階のちょっと高くなっている傍聴席がございますが、そこで、議員紹介の男性一名の方が、採決の際に、傍聴席の最前列に移動しまして、強行採決は許さないぞなどと大きな声を出されたものですから、一度注意をしたのですけれども、従っていただけなかったので、衛視において退場を願ったということでございます。  以上でございます。
  6. 松野博一

    ○松野小委員長 これより懇談に入ります。     〔午前十一時十一分懇談に入る〕     〔午前十一時二十三分懇談を終わる〕
  7. 松野博一

    ○松野小委員長 これにて懇談を閉じます。  それでは、傍聴券の取扱いの件につきましては、ただいま御協議いただきましたことを踏まえ、理事会に報告する案文につきまして小委員長に御一任いただきたいと存じますが、御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  8. 松野博一

    ○松野小委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。  それでは、本件につきましても、後日、私から理事会に報告をさせていただきたいと思います。  本日は、これにて散会いたします。     午前十一時二十四分散会