運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login

2013-06-18 第183回国会 衆議院 本会議 33号 公式Web版

  1. 平成二十五年六月十八日(火曜日)     ―――――――――――――  議事日程 第二十六号   平成二十五年六月十八日     午後一時開議  第一 投資の促進及び保護に関する日本国政府パプアニューギニア独立政府との間の協定締結について承認を求めるの件  第二 投資の自由化、促進及び保護に関する日本国コロンビア共和国との間の協定締結について承認を求めるの件  第三 投資の促進及び保護に関する日本国クウェート国との間の協定締結について承認を求めるの件  第四 投資の促進、円滑化及び保護に関する日本国政府大韓民国政府及び中華人民共和国政府の間の協定締結について承認を求めるの件  第五 投資の促進及び保護に関する日本国とイラク共和国との間の協定締結について承認を求めるの件  第六 社会保障に関する日本国インド共和国との間の協定締結について承認を求めるの件     ――――――――――――― ○本日の会議に付した案件  日程第一 投資の促進及び保護に関する日本国政府パプアニューギニア独立政府との間の協定締結について承認を求めるの件  日程第二 投資の自由化、促進及び保護に関する日本国コロンビア共和国との間の協定締結について承認を求めるの件  日程第三 投資の促進及び保護に関する日本国クウェート国との間の協定締結について承認を求めるの件  日程第四 投資の促進、円滑化及び保護に関する日本国政府大韓民国政府及び中華人民共和国政府の間の協定締結について承認を求めるの件  日程第五 投資の促進及び保護に関する日本国とイラク共和国との間の協定締結について承認を求めるの件  日程第六 社会保障に関する日本国インド共和国との間の協定締結について承認を求めるの件  水循環基本法案(国土交通委員長提出)  雨水の利用の推進に関する法律案国土交通委員長提出)     午後一時三分開議
  2. 伊吹文明

    議長伊吹文明君) これより会議を開きます。      ――――◇―――――  日程第一 投資の促進及び保護に関する日本国政府パプアニューギニア独立政府との間の協定締結について承認を求めるの件  日程第二 投資の自由化、促進及び保護に関する日本国コロンビア共和国との間の協定締結について承認を求めるの件  日程第三 投資の促進及び保護に関する日本国クウェート国との間の協定締結について承認を求めるの件  日程第四 投資の促進、円滑化及び保護に関する日本国政府大韓民国政府及び中華人民共和国政府の間の協定締結について承認を求めるの件  日程第五 投資の促進及び保護に関する日本国とイラク共和国との間の協定締結について承認を求めるの件  日程第六 社会保障に関する日本国インド共和国との間の協定締結について承認を求めるの件
  3. 伊吹文明

    議長伊吹文明君) まず、日程第一、投資の促進及び保護に関する日本国政府パプアニューギニア独立政府との間の協定締結について承認を求めるの件、日程第二、投資の自由化、促進及び保護に関する日本国コロンビア共和国との間の協定締結について承認を求めるの件、日程第三、投資の促進及び保護に関する日本国クウェート国との間の協定締結について承認を求めるの件、日程第四、投資の促進、円滑化及び保護に関する日本国政府大韓民国政府及び中華人民共和国政府の間の協定締結について承認を求めるの件、日程第五、投資の促進及び保護に関する日本国とイラク共和国との間の協定締結について承認を求めるの件、日程第六、社会保障に関する日本国インド共和国との間の協定締結について承認を求めるの件、以上、右六件を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。外務委員長河井克行君。     ―――――――――――――  投資の促進及び保護に関する日本国政府パプアニューギニア独立政府との間の協定締結について承認を求めるの件及び同報告書  投資の自由化、促進及び保護に関する日本国コロンビア共和国との間の協定締結について承認を求めるの件及び同報告書  投資の促進及び保護に関する日本国クウェート国との間の協定締結について承認を求めるの件及び同報告書  投資の促進、円滑化及び保護に関する日本国政府大韓民国政府及び中華人民共和国政府の間の協定締結について承認を求めるの件及び同報告書  投資の促進及び保護に関する日本国とイラク共和国との間の協定締結について承認を求めるの件及び同報告書  社会保障に関する日本国インド共和国との間の協定締結について承認を求めるの件及び同報告書     〔本号末尾に掲載〕     ―――――――――――――     〔河井克行君登壇〕
  4. 河井克行

    河井克行君 ただいま議題となりました六件につきまして、外務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  まず、投資協定五件について申し上げます。  投資の促進及び保護に関する日本国政府パプアニューギニア独立政府との間の協定は、平成二十三年四月二十六日に、投資の自由化、促進及び保護に関する日本国コロンビア共和国との間の協定は、平成二十三年九月十二日に、投資の促進及び保護に関する日本国クウェート国との間の協定は、平成二十四年三月二十二日に、いずれも東京において署名され、投資の促進、円滑化及び保護に関する日本国政府大韓民国政府及び中華人民共和国政府の間の協定は、平成二十四年五月十三日に北京において、投資の促進及び保護に関する日本国とイラク共和国との間の協定は、平成二十四年六月七日にバグダッドにおいて、それぞれ署名されたものであり、投資の拡大により経済関係を一層強化するため、投資の促進、保護等に関する法的枠組みについて定めるものであります。  次に、社会保障に関する日本国インド共和国との間の協定は、平成二十四年十一月十六日に東京において署名されたものであり、インドとの間で、年金制度への加入に関する法令の適用調整及び年金制度保険期間の通算等について定めるものであります。  以上六件は、六月十一日に外務委員会に付託され、翌十二日岸田外務大臣から提案理由の説明を聴取し、同日及び十四日に質疑を行い、質疑終局後、採決を行った結果、六件はいずれも全会一致をもって承認すべきものと議決した次第であります。  以上、御報告申し上げます。(拍手)     ―――――――――――――
  5. 伊吹文明

    議長伊吹文明君) ただいま報告のありました六件を一括して採決をいたします。  六件は委員長報告のとおり承認するに御異議はありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  6. 伊吹文明

    議長伊吹文明君) 御異議なしと認めます。よって、六件とも委員長報告のとおり承認することに決まりました。      ――――◇―――――
  7. 越智隆雄

    越智隆雄君 議事日程追加の緊急動議を提出いたします。  国土交通委員長提出、水循環基本法案及び雨水の利用の推進に関する法律案の両案は、委員会の審査を省略してこれを上程し、その審議を進められることを望みます。
  8. 伊吹文明

    議長伊吹文明君) 越智隆雄君の動議に御異議はありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  9. 伊吹文明

    議長伊吹文明君) 御異議なしと認めます。よって、日程は追加されました。     ―――――――――――――  水循環基本法案(国土交通委員長提出)  雨水の利用の推進に関する法律案国土交通委員長提出)
  10. 伊吹文明

    議長伊吹文明君) 水循環基本法案、雨水の利用の推進に関する法律案、右両案を一括して議題といたします。  委員長の趣旨弁明を許します。国土交通委員長金子恭之君。     ―――――――――――――  水循環基本法案  雨水の利用の推進に関する法律案     〔本号末尾に掲載〕     ―――――――――――――     〔金子恭之君登壇〕
  11. 金子恭之

    金子恭之君 ただいま議題となりました両法律案につきまして、提案の趣旨及びその内容を御説明申し上げます。  まず、水循環基本法案は、近年、都市部への人口の集中、産業構造の変化、地球温暖化に伴う気候変動等のさまざまな要因が水循環に変化を生じさせ、それに伴い、渇水洪水、水質汚濁、生態系への影響等さまざまな問題が顕著となってきていることに鑑み、水循環に関する施策を総合的かつ一体的に推進しようとするもので、その主な内容は、  第一に、水循環に関する施策について、基本理念を定めること、  第二に、政府は、水循環基本計画を定めなければならないこと、  第三に、基本的施策として、貯留・涵養機能の維持向上等を定めること、  第四に、内閣に水循環政策本部を置き、本部長内閣総理大臣を充てること などであります。  次に、雨水の利用の推進に関する法律案は、近年の気候変動等に伴い水資源の循環の適正化に取り組むことが課題となっていることを踏まえ、雨水の利用を推進し、もって水資源有効な利用を図り、あわせて下水道河川等への雨水の集中的な流出の抑制に寄与しようとするもので、その主な内容は、  第一に、国土交通大臣は、雨水の利用の推進に関する基本方針を定めなければならないこと、  第二に、国は、みずからの雨水の利用のための施設の設置に関する目標を定めることとし、地方公共団体等は、国の目標に準じて、当該施設の設置に関する目標を定めるよう努めること、  第三に、政府は、特に雨水の利用を推進すべき建築物について、税制上または金融上の措置を講じなければならないこと などであります。  両案は、本日の国土交通委員会において、いずれも全会一致をもって委員会提出法律案として提出することに決したものであります。  なお、雨水の利用の推進に関する件を本委員会決議として議決したことを申し添えます。  何とぞ速やかに御可決くださいますようお願い申し上げます。(拍手)     ―――――――――――――
  12. 伊吹文明

    議長伊吹文明君) それでは、両案を一括して採決をいたします。  両案を可決するに御異議はありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  13. 伊吹文明

    議長伊吹文明君) 全会一致。異議なしと認めます。よって、両案とも可決をいたしました。      ――――◇―――――
  14. 伊吹文明

    議長伊吹文明君) 本日は、これにて散会いたします。     午後一時十二分散会      ――――◇―――――  出席国務大臣        外務大臣    岸田 文雄君        国土交通大臣  太田 昭宏君