運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login

2012-06-01 第180回国会 衆議院 議院運営委員会 23号 公式Web版

  1. 平成二十四年六月一日(金曜日)     午後零時二分開議  出席委員    委員長 小平 忠正君    理事 松野 頼久君 理事 山井 和則君    理事 笠  浩史君 理事 田名部匡代君    理事 糸川 正晃君 理事 鷲尾英一郎君    理事 遠藤 乙彦君       相原 史乃君    太田 和美君       川内 博史君    川越 孝洋君       水野 智彦君    本村賢太郎君       森山 浩行君    佐々木憲昭君       渡辺浩一郎君    服部 良一君       中島 正純君     …………………………………    議長           横路 孝弘君    副議長          衛藤征士郎君    事務総長         鬼塚  誠君     ――――――――――――― 委員の異動 六月一日  辞任         補欠選任   坂口 岳洋君     本村賢太郎君   浜本  宏君     川越 孝洋君 同日  辞任         補欠選任   川越 孝洋君     浜本  宏君   本村賢太郎君     坂口 岳洋君     ――――――――――――― 本日の会議に付した案件  本会議における議案の趣旨説明聴取の件  本日の本会議の議事等に関する件      ――――◇―――――
  2. 小平忠正

    ○小平委員長 これより会議を開きます。  開会に先立ち、自由民主党無所属の会の所属委員に理事をして出席を要請いたしましたが、いまだ出席が得られません。やむを得ず議事を進めます。  趣旨説明を聴取する議案の件についてでありますが、第百七十七回国会内閣提出の国家公務員法等の一部を改正する法律案国家公務員労働関係に関する法律案公務員庁設置法案国家公務員法等の一部を改正する法律等の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律案地方自治法第百五十六条第四項の規定に基づき、管区国家公務員局及び沖縄国家公務員事務所の設置に関し承認を求めるの件の各案件は、本日の本会議において趣旨の説明を聴取し、これに対する質疑を行うことに賛成の諸君の挙手を求めます。     〔賛成者挙手〕
  3. 小平忠正

    ○小平委員長 挙手多数。よって、そのように決定いたしました。  なお、各案件の趣旨説明は、中川国務大臣が行います。  各案件の趣旨説明に対し、民主党無所属クラブ福島伸享君、公明党高木美智代君、日本共産党塩川鉄也君、新党きづなの中後淳君、社会民主党市民連合の重野安正君、みんなの党の柿澤未途君から、それぞれ質疑の通告があります。  なお、自由民主党無所属の会からは、いまだ質疑者の通告がありません。  質疑時間は、福島伸享君、自由民主党無所属の会の質疑者、高木美智代君はおのおの十五分以内、塩川鉄也君、中後淳君はおのおの十分以内、重野安正君は七分以内、柿澤未途君は五分以内とするに御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  4. 小平忠正

    ○小平委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。  なお、質疑者の要求答弁者は、お手元の印刷物のとおりであります。     ―――――――――――――  一、趣旨説明を聴取する議案の件   国家公務員法等の一部を改正する法律案(第百七十七回国会内閣提出)   国家公務員労働関係に関する法律案(第百七十七回国会内閣提出)   公務員庁設置法案(第百七十七回国会内閣提出)   国家公務員法等の一部を改正する法律等の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律案(第百七十七回国会内閣提出)   地方自治法第百五十六条第四項の規定に基づき、管区国家公務員局及び沖縄国家公務員事務所の設置に関し承認を求めるの件(第百七十七回国会内閣提出)    趣旨説明 国務大臣 中川 正春君    質疑通告     時間   要求答弁者  福島 伸享君(民主) 15分以内 総理、中川国務(公務員制度)、総務       君(自民) 15分以内  高木美智代君(公明) 15分以内 総理、中川国務(公務員制度)、岡田国務(行革)  塩川 鉄也君(共産) 10分以内 総理  中後  淳君(きづな)10分以内 総理  重野 安正君(社民) 7分以内 総理、中川国務(公務員制度)、総務  柿澤 未途君(みんな)5分以内 総理、中川国務(公務員制度)、人事院総裁     ―――――――――――――
  5. 小平忠正

    ○小平委員長 引き続き、趣旨説明を聴取する議案の件について御協議願います。  松野頼久君。
  6. 松野頼久

    ○松野(頼)委員 動議を提出いたします。  お手元に配付してあります内閣提出、地域再生法の一部を改正する法律案外七法律案は、本会議において趣旨説明を聴取しないこととし、議長においてそれぞれ所管の委員会に付託されることを、また、第百七十九回国会内閣提出、参議院送付の刑法等の一部を改正する法律案薬物使用等の罪を犯した者に対する刑の一部の執行猶予に関する法律案の両法律案は、いずれも本会議において趣旨説明を聴取しないことを望みます。     ―――――――――――――  趣旨説明聴取要求議案   未だ委員会に付託されていない議案    内閣委員会     地域再生法の一部を改正する法律案内閣提出)     構造改革特別区域法の一部を改正する法律案内閣提出)     内閣府設置法等の一部を改正する法律案内閣提出)    総務委員会     消防法の一部を改正する法律案内閣提出、参議院送付)    外務委員会     在外公館の名称及び位置並びに在外公館に勤務する外務公務員の給与に関する法律の一部を改正する法律案内閣提出)    文部科学委員会     著作権法の一部を改正する法律案内閣提出)    厚生労働委員会     労働契約法の一部を改正する法律案内閣提出)    経済産業委員会     災害時における石油供給不足への対処等のための石油の備蓄の確保等に関する法律等の一部を改正する法律案内閣提出)   委員会に付託されている議案    法務委員会     刑法等の一部を改正する法律案(第百七十九回国会内閣提出、参議院送付)(1・24法務委員会付託)     薬物使用等の罪を犯した者に対する刑の一部の執行猶予に関する法律案(第百七十九回国会内閣提出、参議院送付)(1・24法務委員会付託)     ―――――――――――――
  7. 小平忠正

    ○小平委員長 それでは……(発言し、退場する者あり)  それでは、松野頼久君の動議に賛成の諸君の挙手を求めます。     〔賛成者挙手〕
  8. 小平忠正

    ○小平委員長 挙手多数。よって、そのように決定いたしました。     ―――――――――――――
  9. 小平忠正

    ○小平委員長 それでは、本日の本会議は、午後零時五十分予鈴、午後一時から開会いたします。     ―――――――――――――
  10. 小平忠正

    ○小平委員長 次に、次回の本会議及び委員会は、追って公報をもってお知らせいたします。  本日は、これにて散会いたします。     午後零時五分散会