運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login

1977-12-07 第83回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 1号 公式Web版

  1. 本特別委員会は昭和五十二年十二月七日(水曜 日)議院において、沖繩及び北方問題に関する対 策樹立のため設置することに決した。 十二月七日 本特別委員は議長の指名で、次のとおり選任され た。       有馬 元治君    石原慎太郎君       川田 正則君    熊谷 義雄君       國場 幸昌君    篠田 弘作君       住  栄作君    中尾 栄一君       西銘 順治君    橋口  隆君       本名  武君    村上 茂利君       村田敬次郎君    池端 清一君       上原 康助君    加藤 万吉君       島田 琢郎君    美濃 政市君       安井 吉典君    市川 雄一君       斎藤  実君    玉城 栄一君       稲富 稜人君    瀬長亀次郎君       甘利  正君 ――――――――――――――――――――― 昭和五十二年十二月七日(水曜日)     午後零時十六分開議  出席委員    委員長 稲富 稜人君    理事 國場 幸昌君 理事 西銘 順治君    理事 本名  武君 理事 村田敬次郎君    理事 上原 康助君 理事 加藤 万吉君    理事 斎藤  実君       有馬 元治君    熊谷 義雄君       中尾 栄一君    池端 清一君       島田 琢郎君    市川 雄一君       玉城 栄一君    瀬長亀次郎君       甘利  正君  委員外の出席者         特別委員会調査         室長      綿貫 敏行君     ――――――――――――― 十二月七日  稲富稜人君が委員長に当選した。 同日       國場 幸昌君    西銘 順治君       本名  武君    村田敬次郎君       上原 康助君    加藤 万吉君       斎藤  実君  が理事に当選した。     ――――――――――――― 本日の会議に付した案件  委員長及び理事の互選  閉会中審査に関する件      ――――◇―――――     〔稲富委員、委員長席に着く〕
  2. 稲富稜人

    ○稲富委員 これより会議を開きます。  私が年長者でありますので、衆議院規則第百一条第四項の規定により、委員長が選任されるまで、委員長の職務を行います。  これより委員長の互選を行います。
  3. 上原康助

    ○上原委員 動議を提出いたします。  委員長の互選は、投票によらないで、稲富稜人君を委員長に推薦いたします。
  4. 稲富稜人

    ○稲富委員 上原康助君の動議に御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  5. 稲富稜人

    ○稲富委員 御異議なしと認めます。よって、不肖私が委員長に当選いたしました。     〔拍手〕
  6. 稲富稜人

    ○稲富委員長 この際、一言あいさつを申し上げます。  ただいま委員各位の御推挙により、引き続き委員長の重責を担うことになりました。  委員各位の御協力をよろしくお願い申し上げます。(拍手)      ――――◇―――――
  7. 稲富稜人

    ○稲富委員長 これより理事の互選を行います。
  8. 上原康助

    ○上原委員 動議を提出いたします。  理事の員数は七名とし、委員長において指名せられんことを望みます。
  9. 稲富稜人

    ○稲富委員長 ただいまの上原康助君の動議に御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  10. 稲富稜人

    ○稲富委員長 御異議なしと認めます。よって、委員長は       國場 幸昌君    西銘 順治君       本名  武君    村田敬次郎君       上原康助君    加藤 万吉君       斎藤  英君以上七名の諸君を理事に指名いたします。      ――――◇―――――
  11. 稲富稜人

    ○稲富委員長 次に、閉会中審査に関する件についてお諮りいたします。  沖繩及び北方問題に関する件について、議長に対し、閉会中審査の申し出をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  12. 稲富稜人

    ○稲富委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。  本日は、これにて散会いたします。     午後零時十九分散会