運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login

1977-07-30 第81回国会 衆議院 議院運営委員会 3号 公式Web版

  1. 昭和五十二年七月三十日(土曜日)     午後零時六分開議  出席委員    委員長 金丸  信君    理事 亀岡 高夫君 理事 森  喜朗君    理事 山下 徳夫君 理事 江藤 隆美君    理事 三塚  博君 理事 山口 鶴男君    理事 広瀬 秀吉君 理事 山田 太郎君    理事 吉田 之久君       大坪健一郎君    瓦   力君       北川 石松君    玉沢徳一郎君       森田 欽二君    与謝野 馨君       岡本 富夫君    東中 光雄君       刀祢館正也君  委員外の出席者         議     長 保利  茂君         副  議  長 三宅 正一君         事 務 総 長 大久保 孟君     ――――――――――――― 委員の異動 七月三十日  辞任         補欠選任   原田昇左右君     大坪健一郎君 同日  辞任         補欠選任   大坪健一郎君     原田昇左右君     ――――――――――――― 本日の会議に付した案件  国務大臣演説に関する件  国務大臣演説に対する質疑の件  本日の本会議の議事等に関する件      ――――◇―――――
  2. 金丸信

    ○金丸委員長 これより会議を開きます。  本日の本会議における国務大臣演説は、内閣総理大臣が所信についての演説を行うことになっております。     ―――――――――――――
  3. 金丸信

    ○金丸委員長 次に、国務大臣演説に対する質疑についてでありますが、国務大臣演説に対する質疑は、来る八月一日の本会議において行うこととし、質疑者の数は、自由民主党日本社会党公明党国民会議、民社党日本共産党革新共同、新自由クラブおのおの一人とし、発言時間は、自由民主党の質疑者につきましては二十分以内、日本社会党の質疑者につきましては三十分以内、公明党国民会議及び民社党の質疑者につきましてはおのおの二十分以内、日本共産党革新共同及び新自由クラブの質疑者につきましてはおのおの十五分以内とし、発言順位は、まず日本社会党、次に自由民主党、次に公明党国民会議、次に民社党、次に日本共産党革新共同、次いで新自由クラブの順序で行うこととし、同日をもって国務大臣演説に対する質疑を終了することとするに御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  4. 金丸信

    ○金丸委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。     ―――――――――――――
  5. 金丸信

    ○金丸委員長 それでは、本日の本会議は、午後零時五十分予鈴、午後一時から開会いたします。     ―――――――――――――
  6. 金丸信

    ○金丸委員長 次に、次回の本会議の件についてでありますが、次回の本会議は、来る八月一日月曜日午後一時から開会することといたします。  また、同日午前十一時理事会、正午から委員会を開会いたします。  本日は、これにて散会いたします。     午後零時八分散会