運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login

1976-12-25 第79回国会 衆議院 本会議 2号 公式Web版

  1. 昭和五十一年十二月二十五日(土曜日)     ―――――――――――――  議事日程 第二号   昭和五十一年十二月二十五日     午前十一時開議  第一 常任委員の選任  第二 常任委員長の選挙     ――――――――――――― ○本日の会議に付した案件  日程第一 常任委員の選任  日程第二 常任委員長の選挙  災害対策を樹立するため委員四十人よりなる特   別委員会、公職選挙法改正に関する調査をな   すため委員二十五人よりなる特別委員会、科   学技術振興の対策を樹立するため委員二十五   人よりなる特別委員会、石炭に関する対策を   樹立するため委員二十五人よりなる特別委員   会、公害の対策並びに環境保全の諸施策を樹   立するため委員二十五人よりなる特別委員会、   物価問題等に関する対策を樹立するため委員   二十五人よりなる特別委員会、交通安全に関   する総合対策樹立のため委員二十五人よりな   る特別委員会、沖繩及び北方問題に関する対   策樹立のため委員二十五人よりなる特別委員   会及びロッキード問題に関し徹底的に調査し   その真相を解明するため委員三十人よりなる   ロッキード問題に関する調査特別委員会を設   置するの件(議長発議)     午前十一時九分開議
  2. 保利茂

    ○議長(保利茂君) これより会議を開きます。      ――――◇―――――
  3. 保利茂

    ○議長(保利茂君) この際、新たに議席に着かれました議員を紹介いたします。  第二百五十番、千葉県第三区選出議員、千葉千代世君。     〔千葉千代世君起立、拍手〕      ――――◇―――――  日程第一 常任委員の選任
  4. 保利茂

    ○議長(保利茂君) 日程第一に入ります。  すでに選任されました議院運営委員を除き、その他の常任委員の選任を行います。  衆議院規則第三十七条により、議長において、各会派から申し出のとおり指名いたします。  日程第二 常任委員長の選挙
  5. 保利茂

    ○議長(保利茂君) 日程第二に入ります。  すでに選挙されました議院運営委員長を除き、その他の常任委員長の選挙を行います。
  6. 三塚博

    ○三塚博君 各常任委員長の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されんことを望みます。
  7. 保利茂

    ○議長(保利茂君) 三塚博君の動議に御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  8. 保利茂

    ○議長(保利茂君) 御異議なしと認めます。よって、動議のごとく決しました。議長は、各常任委員長を指名いたします。           内閣委員長 正示啓次郎君     〔拍手〕         地方行政委員長 地崎宇三郎君     〔拍手〕           法務委員長 上村千一郎君     〔拍手〕           外務委員長 竹内 黎一君     〔拍手〕           大蔵委員長 小渕 恵三君     〔拍手〕           文教委員長 藤尾 正行君     〔拍手〕         社会労働委員長 橋本龍太郎君     〔拍手〕         農林水産委員長 金子 岩三君     〔拍手〕           商工委員長 野呂 恭一君     〔拍手〕           運輸委員長 大野  明君     〔拍手〕           逓信委員長 八百板 正君     〔拍手〕           建設委員長 北側 義一君     〔拍手〕           予算委員長 坪川 信三君     〔拍手〕           決算委員長 芳賀  貢君     〔拍手〕           懲罰委員長 小平  忠君     〔拍手〕      ――――◇―――――  特別委員会設置の件
  9. 保利茂

    ○議長(保利茂君) 特別委員会の設置につきお諮りいたします。  災害対策を樹立するため委員四十人よりなる特別委員会  公職選挙法改正に関する調査をなすため委員二十五人よりなる特別委員会  科学技術振興の対策を樹立するため委員二十五人よりなる特別委員会  石炭に関する対策を樹立するため委員二十五人よりなる特別委員会  公害の対策並びに環境保全の諸施策を樹立するため委員二十五人よりなる特別委員会  物価問題等に関する対策を樹立するため委員二十五人よりなる特別委員会  交通安全に関する総合対策樹立のため委員二十五人よりなる特別委員会  沖繩及び北方問題に関する対策樹立のため委員二十五人よりなる特別委員会 及び  ロッキード問題に関し徹底的に調査しその真相を解明するため委員三十人よりなるロッキード問題に関する調査特別委員会を設置いたしたいと存じます。これに御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  10. 保利茂

    ○議長(保利茂君) 御異議なしと認めます。よって、そのとおり決しました。  ただいま議決せられました九特別委員会の委員は追って指名いたします。      ――――◇―――――
  11. 保利茂

    ○議長(保利茂君) 本日は、これにて散会いたします。    午前十一時十五分散会      ――――◇―――――