運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login

1972-06-16 第68回国会 衆議院 議院運営委員会 37号 公式Web版

  1. 昭和四十七年六月十六日(金曜日)     午後零時一分開議  出席委員    委員長 田澤 吉郎君    理事 亀岡 高夫君 理事 海部 俊樹君    理事 中川 一郎君 理事 小渕 恵三君    理事 加藤 六月君 理事 勝澤 芳雄君    理事 山口 鶴男君 理事 広沢 直樹君    理事 塚本 三郎君      小此木彦三郎君    中山 正暉君       西岡 武夫君    羽田  孜君       浜田 幸一君    藤波 孝生君       森  喜朗君    和田 春生君       寺前  巖君    松本 善明君  委員外の出席者         議     長 船田  中君         副  議  長 長谷川四郎君         事 務 総 長 知野 虎雄君     ――――――――――――― 委員の異動 六月十六日  辞任         補欠選任   寺前  巖君     松本 善明君 同月  辞任         補欠選任   松本 善明君     寺前  巖君     ――――――――――――― 本日の会議に付した案件  議員野田武夫君逝去につき弔詞贈呈の件及び追  悼演説等の件  裁判官訴追委員の選挙  国家公務員等の任命について同意を求めるの件  ポリ塩化ビフェニール汚染対策に関する決議案  (田中武夫君外十六名提出)の取り扱いに関す  る件  各委員会からの閉会中審査申出の件  閉会中の委員派遣に関する件  本日の本会議の議事等に関する件      ――――◇―――――
  2. 田澤吉郎

    ○田澤委員長 これより会議を開きます。  まず、議員野田武夫君逝去の件についてでありますが、去る七日、熊本県第一区選出議員野田武夫君が逝去されました。  ここにつつしんで哀悼の意を表します。  野田君に対する追悼演説は、本日の本会議において行なうこととし、演説者は、日本社会党の川村継義君にお願いいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  3. 田澤吉郎

    ○田澤委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。  弔詞につきましては、お手元に配付いたしてあります特別弔詞を、去る九日の理事会の御了承を得まして、葬儀当日、議長から贈呈していただきましたので、御了承願います。     ―――――――――――――  衆議院は多年憲政のために尽力しさきに外務委員長石炭対策特別委員長の要職につきまた国務大臣の重任にあたられた議員正三位勲一等野田武夫君の長逝を哀悼しつつしんで弔詞をささげます     ―――――――――――――
  4. 田澤吉郎

    ○田澤委員長 なお、野田君に対する弔詞は、本日の本会議において、議長から贈呈の報告があり、弔詞を朗読されることになります。  その際は、議員の方々及び議場におられる方は御起立を願うことになっておりますので、御了承願います。  なお、野田君の御遺族に対する弔慰金につきましては、本院経費から支出いたします。  また、慣例によりまして、議員一同から香典を贈呈することになっておりますので、御了承願います。     ―――――――――――――
  5. 田澤吉郎

    ○田澤委員長 次に、裁判官訴追委員の選挙についてでありますが、去る六日、日本社会党の畑和君が議員を辞職されましたので、裁判官訴追委員が一名欠員となっております。  その後任の候補者として、日本社会党から、山本弥之助君を届け出てまいっております。  本件は、本日の本会議においてその選挙を行なうこととするに御異議ありませんか。   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  6. 田澤吉郎

    ○田澤委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。  なお、この選挙は、その手続を省略して、議長において指名することとなりますから、御了承願います。     ―――――――――――――
  7. 田澤吉郎

    ○田澤委員長 次に、国家公務員等の任命について同意を求めるの件についてでありますが、公正取引委員会委員、公害等調整委員会委員長及び同委員、公安審査委員会委員、日本放送協会経営委員会委員、土地鑑定委員会委員に、お手元の印刷物にあります諸君をそれぞれ任命するについて、内閣から本院の同意を求めてまいっております。     ―――――――――――――
  8. 田澤吉郎

    ○田澤委員長 本件は、本日の本会議において議題とするに御異議ありませんか。   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  9. 田澤吉郎

    ○田澤委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。     ―――――――――――――
  10. 田澤吉郎

    ○田澤委員長 次に、本日、建設委員会から提出される予定の宅地建物取引業法の一部を改正する法律案、社会労働委員会の審査を終了する予定の食品衛生法の一部を改正する法律案について、委員長からそれぞれ緊急上程の申し出があります。  右両案は、本日の本会議において緊急上程するに御異議ありませんか。   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  11. 田澤吉郎

    ○田澤委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。  また、公害対策並びに環境保全特別委員会の審査を終了する予定の自然環境保全法案、農林水産委員会の審査を終了する予定の森林法の一部を改正する法律案、逓信委員会の審査を終了する予定の飛鳥地方における歴史的風土及び文化財の保存等に必要な資金に充てるための寄附金つき郵便葉書等の発行の特例に関する法律案の各案についても、本会議までに同委員会の審査を終了してまいりました場合には、緊急上程するに御異議ありませんか。   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  12. 田澤吉郎

    ○田澤委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。     ―――――――――――――
  13. 田澤吉郎

    ○田澤委員長 次に、本日の本会議の議事の順序について、事務総長の説明を求めます。
  14. 知野虎雄

    ○知野事務総長 まず最初に、議長から弔詞贈呈の御報告がございまして、追悼演説が行なわれます。  次に、裁判官訴追委員の選挙を行ないまして、議長が指名をいたします。  次に、国家公務員等の任命について同意を求めるの件は、公正取引委員会委員につきましては全会一致、公害等調整委員会委員長、同委員及び公安審査委員会委員につきましては日本共産党が反対、日本放送協会経営委員会委員と土地鑑定委員会委員につきましては全会一致で、日本共産党が棄権でございますので、採決は、まず公正取引委員会委員と日本放送協会経営委員会委員、土地鑑定委員会委員について採決をし、他の二件につきましてあらためて採決をいたします。  それから、日程第一は、丹羽文教委員長の趣旨弁明がございまして、全会一致でございます。  次に、緊急上程の法案に入りまして、社会労働委員会の法案は、森山社会労働委員長の御報告がございまして、全会一致の見込みでございます。  次に、農林水産委員会の森林法の一部を改正する法律案は、藤田農林水産委員長の御報告がございまして、全会一致の見込みでございます。  次に、逓信委員会の法案は、高橋逓信委員長の御報告がございまして、これは日本共産党が反対のようでございます。  建設委員会の法案につきましては、亀山建設委員長の趣旨弁明がございまして、全会一致の見込みでございます。  自然環境保全法案につきましては、田中公害対策並びに環境保全特別委員長の御報告がございます。修正でございまして、全会一致の見込みでございますが、日本共産党が棄権されるようでございます。
  15. 田澤吉郎

    ○田澤委員長 それでは、本日の本会議は、午後一時五十分予鈴、午後二時から開会いたします。  この際、暫時休憩いたします。    午後零時八分休憩      ――――◇―――――    午後十時四十分開議
  16. 田澤吉郎

    ○田澤委員長 休憩前に引き続き会議を開きます。  まず、決議案の取り扱いに関する件についてでありますが、本日、田中武夫君外十六名から、自由民主党、日本社会党、公明党及び民社党四党共同提案にかかるポリ塩化ビフェニール汚染対策に関する決議案が提出されました。  本決議案は、再開後の本会議において議題とするに御異議ありませんか。   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  17. 田澤吉郎

    ○田澤委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。  なお、本決議案の趣旨弁明は、提出者の始関伊平君が行ないます。  なお、本決議に対しまして、内閣を代表して大石国務大臣から発言があります。     ―――――――――――――
  18. 田澤吉郎

    ○田澤委員長 次に、本日、地方行政委員会の審査を終了した消防法等の一部を改正する法律案について、委員長から緊急上程の申し出があります。  右案は、再開後の本会議において緊急上程するに御異議ありませんか。   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  19. 田澤吉郎

    ○田澤委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。     ―――――――――――――
  20. 田澤吉郎

    ○田澤委員長 次に、本日、元満州農産物検査所職員に対する恩給法等適用に関する請願外千四百八十三件が、各委員会において採択すべきものと決定いたしております。  右各請願は、再開後の本会議において緊急上程するに御異議ありませんか。   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  21. 田澤吉郎

    ○田澤委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。     ―――――――――――――
  22. 田澤吉郎

    ○田澤委員長 次に、各委員会からの閉会中審査申し出の件についてでありますが、お手元の印刷物にありますとおり、懲罰委員会を除く各委員会から、閉会中審査の申し出が参っております。     ―――――――――――――     ―――――――――――――
  23. 田澤吉郎

    ○田澤委員長 右各件は、再開後の本会議において閉会中審査の議決をするに御異議ありませんか。   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  24. 田澤吉郎

    ○田澤委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。     ―――――――――――――
  25. 田澤吉郎

    ○田澤委員長 次に、閉会中の委員派遣に関する件についてでありますが、本年度閉会中に行なわれる委員派遣につきましては、その派遣基準は、去る九日の委員会で御決定願いましたが、閉会中、各委員会から委員派遣承認申請書が提出されてまいりましたならば、議長におきまして、議院運営委員長と協議の上、これを決定することに御一任願っておきたいと思いますが、御異議ありませんか。   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  26. 田澤吉郎

    ○田澤委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。     ―――――――――――――
  27. 田澤吉郎

    ○田澤委員長 次に、今国会が閉会になりましても、本委員会に設置いたしました各小委員会は、いずれも引き続き存置することとするに御異議ありませんか。   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  28. 田澤吉郎

    ○田澤委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。  なお、閉会中の小委員、小委員長及び理事の辞任並びに補欠選任につきましては、委員長に御一任願っておきたいと思いますが、御異議ありませんか。   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  29. 田澤吉郎

    ○田澤委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。     ―――――――――――――
  30. 田澤吉郎

    ○田澤委員長 次に、再開後の本会議の議事の順序について、事務総長の説明を求めます。
  31. 知野虎雄

    ○知野事務総長 まず最初に、ただいま御決定になりました決議案を上程いたします。  次に、消防法等の一部を改正する法律案につきましては、大野地方行政委員長の御報告がございまして、全会一致でございます。  次に、請願千四百八十四件を一括議題にいたします。そのうちで世界連邦建設に関する請願外一件につきまして日本共産党が反対、その他の各請願は全会一致でございますので、採決は二度に分けて行ないます。  次に、各委員会からの閉会中審査申し出の件でございますが、そのうち内閣委員会の申し出にかかる三法律案につきまして日本社会党、公明党、民社党、日本共産党がそれぞれ反対でございまして、それから大蔵委員会申し出の国際経済環境の改善に資するための乗用自動車に対する物品税の特例に関する法律案につきましては日本共産党が反対、その他は全会一致でございますので、三つに分けて採決をいたします。  最後に、議長のごあいさつがありまして、散会をいたします。  以上でございます。
  32. 田澤吉郎

    ○田澤委員長 それでは、本会議は、午後十時五十分予鈴、午後十一時から再開することといたします。  本日は、これにて散会いたします。    午後十時四十六分散会