運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login

1956-04-30 第24回国会 衆議院 文教委員会 33号 公式Web版

  1. 昭和三十一年四月三十日(月曜日)    午後零時十四分開議  出席委員    委員長 佐藤觀次郎君    理事 赤城 宗徳君 理事 加藤 精三君    理事 高村 坂彦君 理事 坂田 道太君    理事 辻原 弘市君 理事 山崎 始男君       伊東 岩男君    稻葉  修君       杉浦 武雄君    塚原 俊郎君       野依 秀市君    町村 金五君       河野  正君    小牧 次生君       野原  覺君    平田 ヒデ君       山本 幸一君  出席政府委員         文部事務官         (初等中等教育         局長)     緒方 信一君  委員外の出席者         文部事務官         (大臣官房総務         参事官)    斎藤  正君         専  門  員 石井  島君     ――――――――――――― 四月二十七日  次の委員会開会要求書が提出された。    文教委員会及び理事会の開会要求書  衆議院規則第六十七条第二項により明二十八日  午後一時三十分より委員会を開会することを要  求する。  なお、委員会議事について協議のため同日午後  一時より理事会を開会することを要求する。   昭和三十一年四月二十七日    文教委員長佐觀次郎殿      文教委員  赤城 宗徳            高村 坂彦            加藤 精三            米田 吉盛            坂田 道太            塚原 俊郎            伊東 岩男            杉浦 武雄            稻葉  修            北村徳太郎            田中 久雄 四月二十八日  次の委員会開会要求書が提出された。    文教委員会及び理事会の開会要求書  衆議院規則第六十七条第二項により四月三十日  午前十時三十分より委員会を開会することを要  求する。  なお、委員会議事について協議のため同日午前  十時より理事会を開会することを要求する。   昭和三十一年四月二十八日    文教委員長佐藤觀次郎殿      文教委員  赤城 宗徳            米田 吉盛            高村 坂彦            加藤 精三            坂田 道太            北村徳太郎            稻葉  修            伊東 岩男            杉浦 武雄            塚原 俊郎            田中 久雄            並木 芳雄     ――――――――――――― 本日の会議に付した案件  公聴会開会承認要求の件     ―――――――――――――
  2. 佐藤觀次郎

    ○佐藤委員長 これより会議を開きます。  この際本日の理事会において協議決定いたしました事項についてお諮りいたします。すなわち、ただいま本委員会におきまして審査を進めております内閣提出の教科書法案及び辻原弘市君外八名提出の教科書法案は重要な案件でございますので、公聴会を開き、広く各界の学識経験者より意見を聴取し、委員会の審査の慎重を期したいと存じます。つきましては衆議院規則の定めるところにより議長に対して公聴会開会承認要求をいたしたいと存じますが、これに賛成の諸君の起立を求めます。   〔総員起立〕
  3. 佐藤觀次郎

    ○佐藤委員長 起立総員。よって公聴会開会承認要求をいたすことに決しました。  なお公聴会開会の日時は五月八日午前十時よりとし、その他公述人の人選等につきましては委員長及び理事に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  4. 佐藤觀次郎

    ○佐藤委員長 御異議なしと認めます。よってさよう決しました。  次会は公報をもってお知らせいたします。  これにて散会いたします。    午後零時十五分散会