運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login

1953-12-08 第18回国会 衆議院 水産委員会 3号 公式Web版

  1. 昭和二十八年十二月八日(火曜日)     午後零時十七分開議  出席委員    委員長 田口長治郎君    理事 川村善八郎君 理事 鈴木 善幸君    理事 田渕 光一君 理事 山中日露史君    理事 辻  文雄君    遠藤 三郎君       小高 熹郎君    松田 鐵藏君       吉武 惠市君    白浜 仁吉君       赤路 友藏君    淡谷 悠藏君  出席政府委員         水産庁長官   清井  正君  委員外の出席者         専  門  員 徳久 三種君     ――――――――――――― 十二月八日  田渕光一君が理事に補欠当選した。     ――――――――――――― 本日の会議に付した事件  理事の互選  閉会中審査に関する件     ―――――――――――――
  2. 田口長治郎

    ○田口委員長 これより会議を開きます。  この際理事の補欠選任についてお諮りいたします。先般の委員異動に伴いまして、ただいま理事が一名欠員となつております。この際その補欠選任を行いたいと存じますが、これは先例によりまつして、委員長においてその補欠を指名いたしたいと存じますが、これに御異議ございませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  3. 田口長治郎

    ○田口委員長 御異議なしと認め、それでは従前通り田渕光一君を理事に指名いたします。     ―――――――――――――
  4. 田口長治郎

    ○田口委員長 次に本国会の会期も本日をもつて終了となりますので、この際閉会中審査の件についてお諮りいたします。ただいま当委員会に付託と相なつております加工水産物の輸出振興に関する法律案につきましては、なお慎重に検討する必要がありますので、閉会中も引続き審査ができるよう、その旨議長に申し出でたいと思いますが、これに御異議ございませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  5. 田口長治郎

    ○田口委員長 御異議なしと認めそのように決定いたします。  午前中はこの程度にとどめ暫時休憩いたします。     午後零時十九分休憩      ――――◇―――――     〔休憩後は開会に至らなかつた〕