運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login

1953-05-28 第16回国会 衆議院 経済安定委員会 1号 公式Web版

  1. 本委員は昭和二十八年五月二十二日(金曜日)議 長の指名で次の通り選任された。       秋山 利恭君    内田 信也君       遠藤 三郎君    大西 禎夫君       小笠 公韶君    加藤 宗平君       岸  信介君    迫水 久常君       武田信之助君    西村 久之君       長谷川 峻君    神戸  眞君       楠美 省吾君    栗田 英男君       佐伯 宗義君    園田  直君       飛鳥田一雄君    阿部 五郎君       石村 英雄君    菊川 忠雄君       小林  進君    杉村沖治郎君       中村 時雄君    加藤常太郎君       森 幸太郎君 同月二十五日  佐伯宗義君が委員長に選任された。     ――――――――――――― 会 議 昭和二十八年五月二十八日(木曜日)     午前十時三十七分開議  出席委員    委員長 佐伯 宗義君       秋山 利恭君    遠藤 三郎君       小笠 公韶君    加藤 宗平君       岸  信介君    迫水 久常君       武田信之助君    西村 久之君       長谷川 峻君    神戸  眞君       楠美 省吾君    栗田 英男君       飛鳥田一雄君    石村 英雄君       菊川 忠雄君    杉村沖治郎君       中村 時雄君    山本 勝市君  委員外の出席者         専  門  員 圓地與四松君         専  門  員 菅田清治郎君     ――――――――――――― 五月二十五日  委員大西禎夫君及び森幸太郎君辞任につき、そ  の補欠として南好雄君及び三木武吉君が議長の  指名で委員に選任された。 同月二十七日  委員三木武吉君辞任につき、その補欠として山  本勝市君が議長の指名で委員に選任された。     ――――――――――――― 本日の会議に付した事件  理事の互選  国政調査承認要求に関する件     ―――――――――――――
  2. 佐伯宗義

    ○佐伯委員長 これより会議を開きます。  本日の日程に入ります前に一言ごあいさつを申し上げます。このたびはからずも私が本委員会の委員長に選任せられましたことは、光栄の至りにたえない次第でございます。しかしながら、何分委員会の議事の運営その他につきましては、はなはだふなれなものでありまして、委員各位の絶えざる御鞭撻により、この重責を果したいと存じております。何とぞこの上とも各位の御支援と御協力をお願い申し上げる次第でございます。  この際各位の座席の件についてお諮りいたしますが、これは必要あるときは委員長において適宜変更することにいたしまして、ただいま御着席の通り決定いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  3. 佐伯宗義

    ○佐伯委員長 それではそのように決定いたします。     ―――――――――――――
  4. 佐伯宗義

    ○佐伯委員長 それではこれより理事の互選を行います。
  5. 加藤宗平

    ○加藤(宗)委員 理事はその数を七名とし、選挙の手続を省略して、委員長において指名せられんことを望みます。
  6. 佐伯宗義

    ○佐伯委員長 ただいまの加藤君の動議に御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  7. 佐伯宗義

    ○佐伯委員長 それでは理事として    小笠 公韶君  加藤 宗平君    武田信之助君  栗田 英男君    阿部 五郎君  菊川 忠雄君    加藤常太郎君以上七名の方々を御指名いたします。     ―――――――――――――
  8. 佐伯宗義

    ○佐伯委員長 次に国政調査承認の件についてお諮りいたします。衆議院規則第九十四条により、常任委員会は、会期中に限り、議長の承認を得て、その所管に属する事項にづき国政に関する調査をすることができることになつております。なお議長の承認を求めるには、その調査をしようとする事項、目的、方法及び期間等を記載した書面を議長に提出しなければなりません。本委員会といたしましては一、調査の事項として、日本経済の総合的基本施策に関する事項、二、調査の目的として、経済安定に関する総合的基本施策並びに関係各行政機関の総合調整に関する施策を適正にするため、三、調査の方法としては、小委員会の設置、関係方面よりの説明聴取、資料の要求等、四、調査の期間としては、本会期中、右のごとき国政調査承認要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  9. 佐伯宗義

    ○佐伯委員長 それでは、そのようにとりはからいます。  本日はこれにて散会いたします。     午前十時四十一分散会