運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login

1952-11-08 第15回国会 衆議院 通商産業委員会 1号 公式Web版

  1. 本委員は昭和二十七年十一月七日(金曜日)議長 の指名で次の通り選任された。       大倉 三郎君    大島 秀一君       河合 良成君    小金 義照君       首藤 新八君    高木吉之助君       辻  寛一君    坪川 信三君       中峠 國夫君    福井 順一君       福田  一君    南  好雄君       村上  勇君    宇田 耕一君       河野 金昇君    高橋 長治君       長谷川四郎君    山手 滿男君       伊藤卯四郎君    今澄  勇君       山口シヅエ君    加藤 清二君       田中織之進君    永井勝次郎君       木下 重範君 同日  坪川信三君が議長の指名で委員長に選任された。     ――――――――――――― 会 議 昭和二十七年十一月八日(土曜日)     午前十一時三十五分開議  出席委員    委員長 坪川 信三君       大島 秀一君    河合 良成君       小金 義照君    中峠 國夫君       福井 順一君    福田  一君       南  好雄君    村上  勇君       長谷川四郎君    伊藤卯四郎君       今澄  勇君    加藤 清二君       田中織之進君  委員外の出席者        專  門  員  谷崎  明君        專  門  員  越田 清七君     ――――――――――――― 十一月七日  電気及びガスに関する臨時措置に関する法律案  (内閣提出第三号)の審査を本委員会に付託さ れた。     ――――――――――――― 本日の会議に付した事件  理事の互選     ―――――――――――――
  2. 坪川信三

    ○坪川委員長 これより会議を開きます。  本日の日程に入ります前に、一言ごあいさつを申し上げたいと存じます。このたび不肖私が通商産業委員長の重職に選任されまして、まことに光栄のの至りと存じておるような次第であります。元来まつたく浅学菲才な身でありまして、特に議事その他についてもふなれな点が多いことと存じますが、幸い練達堪能の委員各位の皆様がおられますので、何とぞ各位の御協力によりまして、大過なくこの重責を果したいと存じておるような次第であります。どうかこの上とも委員各位の御支援と御協力を切にお願い申し上げる次第でございます。簡単ではございますが、一言ごあいさつを申し上げます。(拍手)  次に各位の座席の件についてお諮りをいたしたいと思います。これは必要のあるときは委員長において適宜変更いたすことにいたしまして、ただいま御着席の通り決定いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  3. 坪川信三

    ○坪川委員長 御異議がなければ、ただいま御着席の通りに決定いたします。  それではこれより理事の互選を行います。
  4. 村上勇

    ○村上委員 理事はその数を五名とし、委員長において御指名せられんことを望みます。
  5. 坪川信三

    ○坪川委員長 ただいまの村上君の御意見に御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  6. 坪川信三

    ○坪川委員長 それでは理事に、    小金 義照君  村上 勇君    河野 金昇君  今澄 勇君    永井 勝次郎君  以上五名の方々を御指名いたします。     ―――――――――――――
  7. 田中織之進

    ○田中(織)委員 本日委員会が正式に発足いたしたのでありますが、ただちに自然休会に入る関係がありますので、この際委員長に方針を伺つておきたいのであります。  それはこの委員会の所管事項にかかります基幹産業の石炭鉱業あるいは電気産業等にすでに長期にわたる賃上げを中心とするストライキが続行中であります。ことに炭労ストの関係からいたしますると、保安上の問題が起つておるようであります。今日までに通産次官通牒が出ておる関係もありまするので、この争議の成行きと関連いたしまして、自然休会中といえども本委員会を開かなければならぬ事情が出て参ると思うので、休会中の委員会の開催については委員長としてどういう御方針で臨まれるかということが一点。  それからそれと関連いたすのでありまするが、十三日の立太子礼に伴う宮中へのお招きを経過いたしますると、大体自然休会中はそれぞれ委員の方も選挙区へ帰られる関係等がありますので、できればその日ごろまでの間に、今私が第一にお伺いいたしました案件その他緊急な国政調査の案件等のために、正式に本委員会を開催していただいて、その日取り等の問題は、ただいま御選任になられました理事会で御協議願つてさしつかえないと思うのでありますが、その点について委員長の御意見をお聞かせ願いたいと思います。
  8. 坪川信三

    ○坪川委員長 ただいま田中委員から御発言になりました点につきましては、非常に重要性を帯びた問題もありますので、私といたしましてもただいま考慮いたしておりますが、これに関連いたしまして他に御意見はございませんか。
  9. 今澄勇

    ○今澄委員 休会中の問題は、十三日過ぎると大体みな帰るから、一応月曜、火曜―十日、十一日ごろ本委員会を開かれて、当面の緊急問題を取上げるということで、あとは休会明けに持ち越す、こういうことに運営をしたいと私どもは考えておりますが、後刻理事会を開かれて委員長よりお諮りを願いたい、かように存じます。
  10. 坪川信三

    ○坪川委員長 ただいま今澄君から御発言になりました点も田中委員と同一意見と存じます。本委員会においてはすでに電気及びガスに関する臨時措置に関する法律案も付託されておりまして、これと関連した重要な問題でもありますので、後刻理事会を開きまして、各委員が御提議になりました趣旨を尊重いたしまして決定いたしたいと存じますが、御異議ございませんでしようか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  11. 坪川信三

    ○坪川委員長 それではただちに理事会を開くことにいたしまして、本委員会はこれをもつて散会いたしたいと思いますが、よろしゆうございましようか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  12. 坪川信三

    ○坪川委員長 それでは次回の委員会は追つて公報をもつて御通知いたすことにいたしまして、本日はこれにて散会いたします。     午前十一時四十三分散会