運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login

1951-12-12 第13回国会 衆議院 農林委員会 1号 公式Web版

  1. 昭和二十六年十二月十二日(水曜日)     午前十時五十五分開議  出席委員    委員長 千賀 康治君    理事 野原 正勝君       宇野秀次郎君    遠藤 三郎君       小淵 光平君    越智  茂君       川西  清君    原田 雪松君       平野 三郎君    八木 一郎君       竹村奈良一君    足鹿  覺君       中村 寅太君  委員外の出席者         専  門  員 難波 理平君         専  門  員 岩隈  博君         専  門  員 藤井  信君     ――――――――――――― 十一月二十八日  委員近藤鶴代君及び船越弘君辞任につき、その  補欠として越智茂君及び中垣國男君が議長の指  名で委員に選任された。     ――――――――――――― 本日の会議に付した事件  国政調査承認要求に関する件     ―――――――――――――
  2. 千賀康治

    ○千賀委員長 これより農林委員会を開会いたします。     ―――――――――――――  国政調査承認要求の件についてお諮りをいたします。今会期におきましても農政に関する重要な問題について調査を進めて参りたいと思います。つきましては調査事項、調査の方法等につきましては、おおむね第十二国会におけると同様といたしまして、議長に対し国政調査の承認要求をいたしたいと思いますが、御異議ございませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  3. 千賀康治

    ○千賀委員長 異議なしと認め、さよう決しました。なお右の要求に対していずれ議長承認がありましたならば、調査のために関係各方面から種々資料を要求する必要があると思いますが、これらの手続は委員長に御一任願いたいと思いますが、御異議ございませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  4. 千賀康治

    ○千賀委員長 異議なしと認め、さようとりはからいます。  なおこの際一言申しておくことがございます。十一月二十八日付をもつて本委員会から農林大臣大蔵大臣並びに積雪寒冷単作地帶振興対策審議会長あて参考送付をいたしました積雪寒冷単作地帯対策強化拡充に関する決議中、「政府並びに審議会が、法の運用に当り不公平なる結果を招来しつつある」云々の語句が簡に過ぎ、若干の誤解を與えておりますので、この際補足説明しておくごとにいたします。すなわち「政府並びに審議会協力によつて数次にわたり、地帶の指定が行われて来たが、積雪寒冷単作地区に該当すると認められる市町村であつて、いまだにその指定から漏れているものが相当数あるように見受けられるので、政府並びに審議会は、今後すみやかに愼重審議され、もつて万遺憾なきを期せられたい」ということであります。さよう御承知願いたいと存じます。  これをもつて委員会を閉じます。     午前十時五十八分散会