運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login

1950-05-02 第7回国会 衆議院 予算委員会 32号 公式Web版

  1. 昭和二十五年五月二日(火曜日)     午前十一時二十四分開議  出席委員    委員長 植原悦二郎君    理事 池田正之輔君 理事 上林山榮吉君    理事 小峯 柳多君 理事 苫米地英俊君    理事 川崎 秀二君 理事 勝間田清一君    理事 川上 貫一君       天野 公義君    井手 光治君       江花  靜君   岡村利右衞門君       奧村又十郎君    小淵 光平君       北澤 直吉君    小金 義照君       小平 久雄君    中村 幸八君       西村 英一君    松浦 東介君       松野 頼三君    南  好雄君       松本六太郎君    村瀬 宣親君       稻村 順三君    西村 榮一君       黒田 寿男君  委員外の出席者         専  門  員 園山 芳造君         専  門  員 小竹 豊治君 三月二十七日  委員松野頼三君辞任につき、その補欠として大  橋武夫君が議長の指名で委員に選任された。 四月三日  南好雄君が委員を辞任した。 同月六日  南好雄君が議長の指名で委員に補欠選任された。 同日  委員岡田春夫君辞任につき、その補欠として黒  田寿男君が議長の指名で委員に選任された。 同月六日  井手光治君が委員を辞任した。 同日  井手光治君が議長の指名で委員に補欠選任され  た。 同月十日  委員丹羽彪吉君が死去された。 同月十一日  委員米原昶君辞任につき、その補欠として梨木  作次郎君が議長の指名で委員に選任された。 同月十五日  委員大橋武夫君及び黒澤富次郎君辞任につき、  その補欠として松野頼三君及び松本一郎君が議  長の指名で委員に選任された。 同月十八日  委員梨木作次郎君辞任につき、その補欠として  林百郎君が議長の指名で委員に選任された。 同月二十日  委員林百郎君辞任につき、その補欠として田中  堯平君が議長の指名で委員に選任された。 同月二十二日  委員藤田義光君辞任につき、その補欠として村  瀬宣親君が議長の指名で委員に選任された。 同月二十四日  委員田中堯平君辞任につき、その補欠として梨  木作次郎君が議長の指名で委員に選任された。 同月三十日  委員岡村利右衞門君辞任につき、その補欠とし  て塩田賀四郎郎君が議長の指名で委員に選任さ  れた。 五月一日  委員塩田賀四郎君辞任につき、その補欠として  岡村利右衞門君が議長の指名で委員に選任され  た。 同日  井手光治君が委員を辞任した。 同月二日  井手光治君が議長の指名で委員に補欠選任され  た。     ――――――――――――― 本日の会議に付した事件  閉会中審査に関する件     ―――――――――――――
  2. 植原悦二郎

    ○植原委員長 これより会議を開きます。  本日は閉会中審査に関する件について御協議いたしたいと存じます。第七回国会も本日をもつて終了いたしますので、本委員会としては閉会中の審査事件として、予算制度に関する件及び予算の執行状況に関する件について、これに関連する各般の調査を行いたいと存じますが、両件は本委員会としては最も重要なる調査事件と認められますので、議長までこの旨を申出たいと存じますが、御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  3. 植原悦二郎

    ○植原委員長 御異議がなければさように決定いたします。  なお閉会中の委員会開会の日程あるいは調査に関し、委員派遣等の必要あるときは、その派遣班の編成、派遣人員その他諸般の手続はこれを委員長、理事に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  4. 植原悦二郎

    ○植原委員長 御異議なければさように決定いたします。  本日はこれにて散会いたします。     午前十一時二十五分散会