運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login

1949-12-21 第7回国会 衆議院 議院運営委員会 7号 公式Web版

  1. 昭和二十四年十二月二十一日(水曜日)     午後零時二十八分開議  出席委員    委員長 大村 清一君    理事 石田 博英君 理事 椎熊 三郎君       大橋 武夫君    岡延右エ門君       岡西 明貞君    田中  元君       田渕 光一君    塚原 俊郎君       淺沼稻次郎君    田中織之進君       土井 直作君    園田  直君       長谷川四郎君    神山 茂夫君       梨木作次郎君    寺本  齋君       石田 一松君    竹山祐太郎君       中野 四郎君  委員外の出席者         議     長 幣原喜重郎君         副  議  長 岩本 信行君         議     員 福永 一臣君         議     員 金子與重郎君         議     員 玉井 祐吉君         議     員 佐竹 晴記君         事 務 総 長 大池  眞君     ――――――――――――― 本日の会議に付した事件  国政調査承認要求に関する件  決議案の取扱いに関する件  緊急質問の取扱いに関する件  本日の本会議の議事に関する件     ―――――――――――――
  2. 大村清一

    ○大村委員長 それではこれより会議を開きます。  常任委員会の国政調査承認要求の件について議長から諮問があります。事務総長より御説明を願います。
  3. 大池眞

    ○大池事務総長 法務委員会から本会期中の調査事項申出があります。調査事項は、一、裁判所の司法行政に関する事項、二、法務行政に関する事項、三、検察行政に関する事項、四、法制に関する事項、五、人権擁護に関する事項、六、裏日本における福井、武生、米子の各市及び福井県今立町の裁判所又は検察庁怪火各事件に関する事項、七、商法改正及び刑事訴訟法の運用に関する事項、これらの事項について国政調査をいたしたいというお申出があります。
  4. 大村清一

    ○大村委員長 ただいまの法務委員会の国政調査承認要求の件については、議長においてこれを承認すべきものと答申することに御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  5. 大村清一

    ○大村委員長 御異議がなければさように決しました。     ―――――――――――――
  6. 大村清一

    ○大村委員長 次に議長より諮問せられました広島地方專売公社調停委員会委員に中原健次君を委嘱することについて、国会法第三十九條但書の規定に基いて、議院の選定において議決すべしと答申することに御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  7. 大村清一

    ○大村委員長 御異議がなければさように決しました。     ―――――――――――――
  8. 大村清一

    ○大村委員長 次に決議案の件。
  9. 大池眞

    ○大池事務総長 決議案は十四まで出ておりましたが、その後十五、十六と二件ふえまして、十五番目が労働者に対する年末緊急措置に関する決議案、野坂參三君提出、十六が失業者に対する緊急措置に関する決議案、野坂參三君外三十五名提出、この両決議案がふえました関係から、決議案の第二と第六を撤回することになつております。
  10. 大村清一

    ○大村委員長 お諮りいたします。これらの諸決議案は、一部には前国会において一応話のついたものもあるようでありますが、休会の会期も迫つておりますから、合計十四の決議案は、それぞれの常任委員会に回付いたしまして、至急に審議を願うようはからうようにいたしたらいかがですか。
  11. 神山茂夫

    ○神山委員 委員長の発言は趣旨において賛成であります。ただ非常に緊急を要する問題が二、三ありますので申し上げたい。十五、十六の議題はどちらも年末給與に対する緊急質問であります。労働委員会も開かれており、年末でなければ意味がないものですから、事務的に至急手続をとつてもらいたい。十三番目の昭和二十四年度所得税、事業税等の年末、年始における納税延期に関する決議案、これはわが党と労働者農民党の共同提案であるが、野党各派の了解を得ており、民自党の廣川幹事長及び佐藤政務調査会長等にもお目にかかつて趣旨については了解をいただいております。従つてこれもただちに今明日の委員会に回付していただいて、年末仮更正決定、その他を延期してもらいたいという趣旨でありますので、ただちにその手続をとつてもらうように、特にお願いしておきたいと思います。それから四の結核対策でありますが、これはすでに厚生委員会でもこのために小委員会もできておりまして、超党派的の決議案にしたいという点においては、私ども初めから念願しておるところであります。各党において御相談願いたいと思います。その他の件については、私たちの出したものは、従来通りの取扱いでけつこうです。
  12. 大村清一

    ○大村委員長 年末休会も迫つておりますので、決議案十四件は、該当の委員会に送付いたしまして、そこで御審議の上、すみやかにこれを取運ぶようにいたしたいと思いますが、御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  13. 大村清一

    ○大村委員長 それではそのように決しました。     ―――――――――――――
  14. 大村清一

    ○大村委員長 議長から別の諮問があります。事務総長より御説明願います。
  15. 大池眞

    ○大池事務総長 外務委員会から、ただいま国政調査承認の要求がありまして、この調査事項は、国民経済に関する総合的調査、講和会議に関連する諸問題、この二項目であります。
  16. 大村清一

    ○大村委員長 御意見ございませんか。――ただいま外務委員会の国政調査承認要求の件については、議長においてこれを承認すべきものと答申することに御異議ございませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  17. 大村清一

    ○大村委員長 御異議がなければそのように決しました。     ―――――――――――――
  18. 大村清一

    ○大村委員長 緊急質問を議題といたします。
  19. 大池眞

    ○大池事務総長 緊急質問としてただいま出ておりますのは、前会から問題になつておりました岡田勢一君提出外国航路進出及び二A型改装促進に関する緊急質問、それから、玉井祐吉君の食糧確保のための臨時措置に関する政令に関する緊急質問、それから賃金改訂に関する緊急質問、赤松勇君提出、次に灌漑用等電力料金大巾値上に関する緊急質問、石井繁丸君提出、それから食糧確保臨時措置に関するポツダム政令に就いての緊急質問、猪俣浩三君提出、小作料値上げに関する緊急質問、黒田寿男君提出、それから見返資金融通促進に関する緊急質問、竹山祐太郎君提出、さらに食確法ポ政令に対し農相言明に関する緊急質問、北二郎君提出これだけであります。
  20. 大村清一

    ○大村委員長 速記をとめてください。
  21. 大村清一

    ○大村委員長 速記を始めてください。  本日の日程に関する件を議題といたします。先ほど緊急質問のお話合いがだんだん出ておりましたが、これは本日の法律案及び承認案の件の取扱いと関連して御協議願いたいと思います。
  22. 大池眞

    ○大池事務総長 人事委員会の方で越冬資金の法案が上つたようでありますから、これを緊急質問に入ります前に、本会議に上程していただくようにお願いしたいと思います。その場合に委員長報告に対する討論、その他各党の御準備があれば、一応お打合せ願つた方がいいのではないかと思います。
  23. 大村清一

    ○大村委員長 速記をとめてください。     〔速記中止〕
  24. 大村清一

    ○大村委員長 速記を始めてください。  本日はこれで散会いたします。     午後一時四十五分散会