運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login

2019-04-17 第198回国会 参議院 政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会 2号 公式Web版

  1. 平成三十一年四月十七日(水曜日)    午前十時開会     ─────────────    委員の異動  四月十六日     辞任         補欠選任      佐藤  啓君     小川 克巳君      山東 昭子君     渡邉 美樹君      舞立 昇治君     北村 経夫君  四月十七日     辞任         補欠選任      山下 芳生君     仁比 聡平君     ─────────────   出席者は左のとおり。     委員長         渡辺 猛之君     理 事                 岡田 直樹君                 松村 祥史君                 森屋  宏君                 山本 一太君                 難波 奨二君                 足立 信也君                 西田 実仁君     委 員                 足立 敏之君                 石井 準一君                 石井 浩郎君                 石井 正弘君                 小川 克巳君                 北村 経夫君                 こやり隆史君                 徳茂 雅之君                 中西 健治君                 中西  哲君                 二之湯 智君                 西田 昌司君                 渡邉 美樹君                 小川 勝也君                 小西 洋之君                 那谷屋正義君                 青木  愛君                 羽田雄一郎君                 浜野 喜史君                 河野 義博君                 新妻 秀規君                 三浦 信祐君                 石井  章君                 中山 恭子君                 井上 哲士君                 仁比 聡平君                 伊波 洋一君    国務大臣        総務大臣     石田 真敏君    副大臣        総務副大臣    鈴木 淳司君    大臣政務官        総務大臣政務官  古賀友一郎君    事務局側        常任委員会専門        員        小野  哲君        常任委員会専門        員        青木勢津子君     ─────────────   本日の会議に付した案件 ○国会議員選挙等の執行経費の基準に関する法  律及び公職選挙法の一部を改正する法律案(内  閣提出、衆議院送付)     ─────────────
  2. 渡辺猛之

    ○委員長(渡辺猛之君) ただいまから政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日、佐藤啓君、山東昭子君及び舞立昇治君が委員を辞任され、その補欠として小川克巳君、渡邉美樹君及び北村経夫君が選任されました。  また、本日、山下芳生君が委員を辞任され、その補欠として仁比聡平君が選任されました。     ─────────────
  3. 渡辺猛之

    ○委員長(渡辺猛之君) 国会議員選挙等の執行経費の基準に関する法律及び公職選挙法の一部を改正する法律案を議題といたします。  政府から趣旨説明を聴取いたします。石田総務大臣
  4. 石田真敏

    国務大臣石田真敏君) 国会議員選挙等の執行経費の基準に関する法律及び公職選挙法の一部を改正する法律案につきまして、その提案理由及び内容の概要を御説明申し上げます。  この法律案は、最近における物価の変動、選挙等の執行状況などを考慮し、選挙等の円滑な執行を図るため、国会議員選挙等の執行について国が負担する経費で地方公共団体に交付するものの基準を改定するとともに、最近の選挙の実情に対応し、天災等の場合における安全かつ迅速な開票に向けた規定の整備などを行おうとするものであります。  次に、法律案の内容について、その概要を御説明申し上げます。  第一に、国会議員選挙等の執行経費の基準に関する法律に関する事項であります。  最近における選挙等の執行状況を踏まえ、投票所及び開票所の事務を行うための設備の整備等に係る加算規定などを設けることとしております。  また、最近における物価の変動などを踏まえ、投票所経費、開票所経費及び事務費などの基準額を改定することとしております。  第二に、公職選挙法に関する事項であります。  悪天候により離島から投票箱を運べなかった事例などを踏まえ、安全かつ迅速な開票の観点から、開票区の設置に係る規定の整備を行うこととしております。  また、投票所の円滑な設置及び運営のため、投票管理者及び投票立会人の選任要件を緩和することとしております。  さらに、選挙公報の掲載文を電磁的記録により提出することを可能とすることとしております。  なお、この法律公布の日から施行することとしておりますが、公職選挙法の改正に係る部分については平成三十一年六月一日から施行することとしております。  以上が、この法律案の提案理由及び内容の概要であります。  何とぞ、御審議の上、速やかに御賛同を賜りますようお願い申し上げます。
  5. 渡辺猛之

    ○委員長(渡辺猛之君) 以上で趣旨説明の聴取は終わりました。  本案に対する質疑は後日に譲ることとし、本日はこれにて散会いたします。    午前十時三分散会