運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login

2016-05-31 第190回国会 参議院 農林水産委員会 8号 公式Web版

  1. 平成二十八年五月三十一日(火曜日)    午前十時開会     ─────────────    委員の異動  五月十三日     辞任         補欠選任      井上 義行君     熊谷  大君  五月十六日     辞任         補欠選任      中泉 松司君     小坂 憲次君      舞立 昇治君     林  芳正君  五月十七日     辞任         補欠選任      小坂 憲次君     中泉 松司君      林  芳正君     舞立 昇治君  五月十八日     辞任         補欠選任      高橋 克法君     宇都 隆史君      中泉 松司君     中西 健治君  五月十九日     辞任         補欠選任      宇都 隆史君     高橋 克法君      中西 健治君     中泉 松司君      馬場 成志君     小坂 憲次君      舞立 昇治君     林  芳正君      柳田  稔君     芝  博一君  五月二十日     辞任         補欠選任      小坂 憲次君     馬場 成志君      高橋 克法君     太田 房江君      林  芳正君     舞立 昇治君      芝  博一君     柳田  稔君  五月二十三日     辞任         補欠選任      太田 房江君     高橋 克法君      長谷川 岳君     高野光二郎君      徳永 エリ君     吉川 沙織君  五月二十四日     辞任         補欠選任      熊谷  大君     堀井  巌君      高野光二郎君     長谷川 岳君      山崎  力君     大沼みずほ君      吉川 沙織君     徳永 エリ君  五月二十五日     辞任         補欠選任      大沼みずほ君     山崎  力君      中泉 松司君     柳本 卓治君      堀井  巌君     熊谷  大君  五月二十六日     辞任         補欠選任      柳本 卓治君     中泉 松司君  五月三十日     辞任         補欠選任      熊谷  大君     吉川ゆうみ君      徳永 エリ君     礒崎 哲史君     ─────────────   出席者は左のとおり。     委員長         若林 健太君     理 事                 山田 修路君                 山田 俊男君                 小川 勝也君                 紙  智子君     委 員                 高橋 克法君                 中泉 松司君                 野村 哲郎君                 長谷川 岳君                 馬場 成志君                 舞立 昇治君                 山崎  力君                 吉川ゆうみ君                 礒崎 哲史君                 郡司  彰君                 田中 直紀君                 柳田  稔君                 平木 大作君                 山口那津男君                 儀間 光男君    衆議院議員        農林水産委員長  小里 泰弘君    国務大臣        農林水産大臣   森山  裕君    事務局側        常任委員会専門        員        大川 昭隆君     ─────────────   本日の会議に付した案件 ○真珠の振興に関する法律案衆議院提出)     ─────────────
  2. 若林健太

    ○委員長(若林健太君) ただいまから農林水産委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日までに、井上義行君及び徳永エリ君が委員を辞任され、その補欠として礒崎哲史君及び吉川ゆうみ君が選任されました。     ─────────────
  3. 若林健太

    ○委員長(若林健太君) 真珠の振興に関する法律案を議題といたします。  提出者衆議院農林水産委員長小里泰弘君から趣旨説明を聴取いたします。小里衆議院農林水産委員長。
  4. 小里泰弘

    衆議院議員小里泰弘君) ただいま議題となりました法律案につきまして、提案の趣旨及び内容を説明申し上げます。  本案は、我が国の真珠産業が、世界に先駆けて真珠の養殖技術を確立する等歴史的に世界の真珠の生産等において特別な地位を占めてきているとともに、その国際競争力の強化が重要な課題となっていること及び真珠が国民にとってなじみの深い宝石であり、真珠に係る宝飾文化国民の生活に深く浸透し、国民の心豊かな生活の実現に重要な役割を担っていることに鑑み、真珠産業及び真珠に係る宝飾文化の振興を図ろうとするものであり、その主な内容は次のとおりであります。  第一に、真珠産業及び真珠に係る宝飾文化の振興に関する基本方針等についてであります。農林水産大臣及び経済産業大臣は、真珠産業及び真珠に係る宝飾文化の振興の意義及び基本的な方向に関する事項等を内容とする基本方針を定めることとし、都道府県基本方針に即し、真珠産業及び真珠に係る宝飾文化の振興に関する計画を定めることができることとしております。  第二に、国及び地方公共団体の施策についてであります。国及び地方公共団体は、真珠の生産者の経営の安定、真珠の生産に係る生産性及び真珠の品質の向上の促進、真珠の生産に係る漁場の維持又は改善、真珠の加工及び流通の高度化、真珠の輸出の促進、効率的かつ安定的な真珠の生産の事業の経営を担う人材育成及び確保、真珠に係る宝飾文化の振興等に必要な施策を講ずるよう努めるとともに、真珠の生産に係る漁場の調査等及び真珠産業の振興のために必要な研究開発の推進等に努めることとしております。  第三に、国の援助についてであります。国は、地方公共団体の施策が円滑に実施されるよう、必要な情報の提供、助言財政上の措置その他の措置を講ずるよう努めることとしております。  なお、この法律は、公布の日から施行することとしております。  以上が、本案の趣旨及び主な内容であります。  何とぞ、御審議の上、速やかに御可決くださいますようお願い申し上げます。
  5. 若林健太

    ○委員長(若林健太君) 以上で趣旨説明の聴取は終わりました。  これより質疑に入ります。──別に御発言もないようですから、これより討論に入ります。──別に御意見もないようですから、これより直ちに採決に入ります。  真珠の振興に関する法律案に賛成の方の挙手を願います。    〔賛成者挙手〕
  6. 若林健太

    ○委員長(若林健太君) 全会一致と認めます。よって、本案は全会一致をもって原案どおり可決すべきものと決定いたしました。  なお、審査報告書の作成につきましては、これを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  7. 若林健太

    ○委員長(若林健太君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。  本日はこれにて散会いたします。    午前十時四分散会