運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login

2012-07-31 第180回国会 参議院 議院運営委員会 23号 公式Web版

  1. 平成二十四年七月三十一日(火曜日)    午前十一時四分開会     ─────────────    委員の異動  七月二十七日     辞任         補欠選任      宇都 隆史君     上野 通子君  七月三十日     辞任         補欠選任      徳永 エリ君     梅村  聡君      轟木 利治君     相原久美子君      安井美沙子君     吉川 沙織君      上野 通子君     若林 健太君  七月三十一日     辞任         補欠選任      吉川 沙織君     安井美沙子君     ─────────────   出席者は左のとおり。     委員長         鶴保 庸介君     理 事                 川合 孝典君                 川崎  稔君                 榛葉賀津也君                 古川 俊治君                 松山 政司君                 長沢 広明君                 藤原 良信君                 水野 賢一君     委 員                 相原久美子君                 梅村  聡君                 中谷 智司君                 藤本 祐司君                 松浦 大悟君                 水戸 将史君                 安井美沙子君                 石井 浩郎君                 磯崎 仁彦君                 大家 敏志君                 中原 八一君                 水落 敏栄君                 若林 健太君                 渡辺 猛之君                 石川 博崇君                 谷  亮子君    委員以外の議員        議員       紙  智子君         ─────        議長       平田 健二君        副議長      尾辻 秀久君         ─────    事務局側        事務総長     橋本 雅史君        事務次長     中村  剛君        議事部長     吉岡  拓君        委員部長     郷原  悟君        記録部長     小野 伸一君        警務部長     秋谷 薫司君        庶務部長     美濃部寿彦君        管理部長     阿部 芳郎君        国際部長     花谷 卓治君     ─────────────   本日の会議に付した案件 ○公聴会開会承認要求の取扱いに関する件     ─────────────
  2. 鶴保庸介

    ○委員長(鶴保庸介君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。  公聴会開会承認要求の取扱いに関する件を議題といたします。  昨三十日、社会保障と税の一体改革に関する特別委員長から、お手元の資料のとおり公聴会開会承認要求書が提出されました。  本件につきまして御意見のある方は御発言願います。
  3. 水野賢一

    水野賢一君 みんなの党の水野賢一でございます。  ただいま議題になっております社会保障と税の一体改革特別委員会の中央公聴会について、反対の立場から意見を申し上げます。  この公聴会は、国会法五十一条二項に規定される公聴会、すなわち、総予算及び重要な歳入法案について採決前に必ず開かなければならない公聴会のことです。つまり、採決を前提とされるものであり、社会保障と税の一体改革という名の増税法案に断固反対の我が党としては、決して容認できるものではありません。  言うまでもなく、消費税増税は民主党の数多いマニフェスト違反の中で最たるものです。一方、自民党も、一見それと対決しているようでいながら、実際の行動を見れば増税法案の片棒を担いでいるのですから同罪です。しかも、野党として徹底審議を求めるならばまだしも、早期採決、すなわち早期成立を強く要求するなど、野党なのか与党なのかさっぱり分からない状況になっています。  みんなの党は、増税の前にやるべきことがある、デフレ状況下での増税断固反対という立場から、本公聴会の開催には反対であるということを改めて申し上げて、意見表明といたします。
  4. 鶴保庸介

    ○委員長(鶴保庸介君) 他に御発言ございませんか。──他に御発言がなければ、これより採決を行います。  社会保障と税の一体改革に関する特別委員長要求のとおり承認することに賛成の諸君の挙手を願います。    〔賛成者挙手〕
  5. 鶴保庸介

    ○委員長(鶴保庸介君) 多数と認めます。よって、さよう決定いたしました。  本日はこれにて散会いたします。    午前十一時六分散会