運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login

1979-11-15 第89回国会 参議院 逓信委員会 1号 公式Web版

  1. 昭和五十四年十一月十五日(木曜日)    午後一時二分開会     ―――――――――――――   委員氏名     委員長         矢田部 理君     理 事         小澤 太郎君     理 事         成相 善十君     理 事         案納  勝君                 長田 裕二君                 郡  祐一君                 志村 愛子君                 新谷寅三郎君                 高橋 圭三君                 西村 尚治君                 前田 勲男君                 大木 正吾君                 大森  昭君                 中野  明君                 馬場  富君                 沓脱タケ子君                 木島 則夫君                 青島 幸男君     ―――――――――――――    委員の異動  十月三十日     辞任         補欠選任      大森  昭君     小谷  守君  十月三十一日     辞任         補欠選任      馬場  富君     矢原 秀男君  十一月十二日     辞任         補欠選任      長田 裕二君     鈴木 省吾君     ―――――――――――――   出席者は左のとおり。     委員長         矢田部 理君     理 事                 小澤 太郎君                 鈴木 省吾君                 成相 善十君                 大木 正吾君     委 員                 郡  祐一君                 新谷寅三郎君                 高橋 圭三君                 西村 尚治君                 前田 勲男君                 小谷  守君                 中野  明君                 沓脱タケ子君                 木島 則夫君                 青島 幸男君    国務大臣        郵 政 大 臣  大西 正男君    事務局側        常任委員会専門        員        栗生澤喜典君    説明員        郵政政務次官   長谷川 信君     ―――――――――――――   本日の会議に付した案件 ○理事の辞任及び補欠選任の件 ○調査承認要求に関する件 ○派遣委員の報告に関する件 ○継続調査要求に関する件 ○委員派遣承認要求に関する件     ―――――――――――――
  2. 矢田部理

    ○委員長(矢田部理君) ただいまから逓信委員会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  去る十月三十日、大森昭君が委員を辞任され、その補欠として小谷守君が選任されました。  また、十月三十一日、馬場富君が委員を辞任され、その補欠として矢原秀男君が選任されました。  また、十一月十二日、長田裕二君が委員を辞任され、その補欠として鈴木省吾君が選任されました。
  3. 矢田部理

    ○委員長(矢田部理君) 次に、理事の辞任許可についてお諮りいたします。  案納勝君から、文書をもって、理事を辞任したい旨の申し出がございました。これを許可することに御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  4. 矢田部理

    ○委員長(矢田部理君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。  この際、理事の補欠選任を行いたいと存じます。  ただいま許可されました案納君と、鈴木君の委員異動に伴い、理事に二名の欠員が生じております。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  5. 矢田部理

    ○委員長(矢田部理君) 御異議ないと認めます。  それでは、理事に鈴木省吾君、大木正吾君を指名いたします。
  6. 矢田部理

    ○委員長(矢田部理君) この際、大西郵政大臣及び長谷川郵政政務次官から発言を求められておりますので、これを許します。大西郵政大臣
  7. 大西正男

    国務大臣大西正男君) お許しを得まして、一言ごあいさつ申し上げます。  このたびの内閣改造によりまして、郵政大臣を拝命をいたしました大西正男でございます。  委員長初め委員各位におかれましては、きわめて御熱心に国政問題について取り組んでおられますことに対しまして、衷心から敬意を表するものでございます。  郵政行政は、国民生活に密接な関係がございますし、いろいろと問題を持っておりますことを十分承知をいたしておるところでございます。微力でございますが、誠心誠意努めてまいりたいと存じておりますので、どうか各位の御指導、御鞭撻を賜りますように心からお願いを申し上げる次第でございます。  大変簡単でございますが、ごあいさつといたします。よろしくお願いをいたします。
  8. 矢田部理

    ○委員長(矢田部理君) 長谷川郵政政務次官
  9. 長谷川信

    ○説明員(長谷川信君) 今般郵政政務次官を拝命いたしました長谷川信であります。  大臣の補佐役として、また、皆さんの御指導のもとに、誠心誠意努力をいたすつもりでありますので、今後ともよろしくお願いを申し上げます。  簡単でございますが、以上ごあいさつとさせていただきます。  どうもありがとうございました。
  10. 矢田部理

    ○委員長(矢田部理君) 次に、調査承認要求に関する件についてお諮りいたします。  本委員会は、今期国会におきましても、郵政事業及び電気通信事業の運営並びに電波に関する調査を行うこととし、この旨の調査承認要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  11. 矢田部理

    ○委員長(矢田部理君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。  なお、要求書の作成につきましては委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  12. 矢田部理

    ○委員長(矢田部理君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
  13. 矢田部理

    ○委員長(矢田部理君) 次に、派遣委員の報告に関する件についてお諮りいたします。  先般、当委員会が行いました郵政事業及び電気通信事業の運営並びに電波に関する実情調査のための委員派遣については、各班からそれぞれ報告書が提出されておりますので、これを本日の会議録の末尾に掲載することにいたしたいと存じますが、御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  14. 矢田部理

    ○委員長(矢田部理君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
  15. 矢田部理

    ○委員長(矢田部理君) 次に、継続調査要求に関する件についてお諮りいたします。  郵政事業及び電気通信事業の運営並びに電波に関する調査につきましては、閉会中もなお調査を継続することとし、本件の継続調査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  16. 矢田部理

    ○委員長(矢田部理君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。  なお、要求書の作成につきましては委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  17. 矢田部理

    ○委員長(矢田部理君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
  18. 矢田部理

    ○委員長(矢田部理君) 次に、委員派遣承認要求に関する件についてお諮りいたします。  郵政事業及び電気通信事業の運営並びに電波に関する調査のため、閉会中に委員派遣を行いたいと存じますが、御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  19. 矢田部理

    ○委員長(矢田部理君) 御異議ないと認めます。  つきましては、派遣委員、派遣地、派遣期間等の決定は、これを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  20. 矢田部理

    ○委員長(矢田部理君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。  本日はこれにて散会いたします。    午後一時八分散会      ―――――・―――――