運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login

1968-08-10 第59回国会 参議院 本会議 5号 公式Web版

  1. 昭和四十三年八月十日(土曜日)    午後五時三分開議     ――――――――――――― ○議事日程 第五号   昭和四十三年八月十日    午後五時開議  第一 国鉄小本線の建設促進に関する請願  第二 国鉄で計画中の山陽新幹線を熊本まで延   長に関する請願  第三 列車からの糞尿飛散防止装置に関する請   願(七十二件)  第四 国鉄山陽新幹線建設に伴う側道の設置等   に関する請願  第五 刑法の一部(姦淫罪)改正に関する請願   (二件)  第六 建設工事の適正単価の確保に関する請願  第七 都市計画法の運用に関する請願(二件)  第八 障害者扶養共済制度に関する請願(二   件)  第九 国民年金の老齢福祉年金増額並びに所得   制限の緩和に関する請願(二件)  第一〇 ソ連長期抑留者処遇に関する請願(二   件)  第一一 激甚災害指定基準の緩和に関する請願  第一二 地方交付税の交付率堅持に関する請願  第一三 軍人恩給の改善に関する請願(五件)  第一四 公務員賃金の大幅引上げに関する請願   (三件)  第一五 恩給・共済年金等の改善に関する請願  第一六 福岡市東部農業協同組合の事務所移転   に対する国の助成措置に関する請願  第一七 旧軍人の恩給に関する請願  第一八 退職公務員の恩給・共済年金等に関す   る請願  第一九 元満鉄職員であった公務員等の恩給、   共済年金通算等に関する請願(二件)  第二〇 岩手県に中小企業総合レクリエーショ   ンセンター設置に関する請願  第二一 食糧管理制度の堅持と昭和四十三年産   米政府買入れ価格の決定に関する請願  第二二 林業種苗法の改正に関する請願  第二三 昭和四十三年産米価の値上げ等に関す   る請願  第二四 毒蛾の防除に対する助成措置に関する   請願  第二五 えびの・吉松地震による被災引揚者等   に対する特別交付金の一括現金支給に関する   請願  第二六 交通安全施設等整備関係法の期限延長   に関する請願  第二七 交通安全施設の整備に関する請願     ――――――――――――― ○本日の会議に付した案件  一、裁判官弾劾裁判所裁判員及び裁判官訴追委   員予備員辞任の件  一、裁判官弾劾裁判所裁判員、同予備員、裁判   官訴追委員、同予備員、皇室会議予備議員、   皇室経済会議予備議員、検察官適格審査会委   員、同予備委員、北海道開発審議会委員、鉄   道建設審議会委員、国土総合開発審議会委   員、日本ユネスコ国内委員会委員、離島振興   対策審議会委員、首都圏整備審議会委員、国   土開発幹線自動車道建設審議会委員、東北開   発審議会委員、台風常襲地帯対策審議会委   員、九州地方開発審議会委員、四国地方開発   審議会委員、北陸地方開発審議会委員、中国   地方開発審議会委員及び豪雪地帯対策審議会   委員の選挙  一、国家公務員等の任命に関する件  一、日程第一より第二七までの請願及び埼玉県   加須市東栄町に特定郵便局早期設置に関する   請願  一、委員会の審査及び調査を閉会中も継続する   の件     ―――――――――――――
  2. 重宗雄三

    ○議長(重宗雄三君) 諸般の報告は、朗読を省略いたします。      ―――――・―――――
  3. 重宗雄三

    ○議長(重宗雄三君) これより本日の会議を開きます。  この際、おはかりいたします。  多田省吾君から裁判官弾劾裁判所裁判員を、田村賢作君、矢追秀彦君から裁判官訴追委員予備員を、それぞれ辞任いたしたいとの申し出がございました。  いずれも許可することに御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  4. 重宗雄三

    ○議長(重宗雄三君) 御異議ないと認めます。よって、いずれも許可することに決しました。      ―――――・―――――
  5. 重宗雄三

    ○議長(重宗雄三君) つきましては、この際、  裁判官弾劾裁判所裁判員、同予備員、  裁判官訴追委員、同予備員、  皇室会議予備議員、  皇室経済会議予備議員、  検察官適格審査会委員、同予備委員、  北海道開発審議会委員、  鉄道建設審議会委員、  国土総合開発審議会委員、  日本ユネスコ国内委員会委員、  離島振興対策審議会委員、  首都圏整備審議会委員、  国土開発幹線自動車道建設審議会委員、  東北開発審議会委員、  台風常襲地帯対策審議会委員、  九州地方開発審議会委員、  四国地方開発審議会委員、  北陸地方開発審議会委員、  中国地方開発審議会委員、及び、  豪雪地帯対策審議会委員の選挙を行ないます。
  6. 藤田正明

    ○藤田正明君 各種委員の選挙は、いずれもその手続を省略して、議長において指名することとし、裁判官弾劾裁判所裁判員予備員、裁判官訴追委員予備員、皇室会議予備議員及び皇室経済会議予備議員の職務を行なう順序は、これを議長に一任することの動議を提出いたします。
  7. 永岡光治

    ○永岡光治君 私は、ただいまの藤田正明君の動議に賛成いたします。
  8. 重宗雄三

    ○議長(重宗雄三君) 藤田君の動議に御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  9. 重宗雄三

    ○議長(重宗雄三君) 御異議ないと認めます。  よって、議長は、裁判官弾劾裁判所裁判員その他の各委員を指名いたします。その氏名を参事に朗読させます。    〔参事朗読〕      ―――――・―――――
  10. 重宗雄三

    ○議長(重宗雄三君) この際、おはかりいたします。  内閣から、原子力委員会委員に高井亮太郎君を、宇宙開発委員会委員に大野勝三君、關義長君、山縣昌夫君、吉識雅夫君を、労働保険審査会委員に伊藤京逸君を任命することについて、それぞれ本院の同意を求めてまいりました。いずれも内閣申し出のとおり、任命に同意することに賛成の諸君の起立を求めます。    〔賛成者起立〕
  11. 重宗雄三

    ○議長(重宗雄三君) 過半数と認めます。  よって、いずれも同意することに決しました。      ―――――・―――――
  12. 重宗雄三

    ○議長(重宗雄三君) 日程第一より第二十七までの請願、及び本日、逓信委員長から報告書が提出されました埼玉県加須市東栄町に特定郵便局早期設置に関する請願を一括して議題とすることに御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  13. 重宗雄三

    ○議長(重宗雄三君) 御異議ないと認めます。     ―――――――――――――     ―――――――――――――
  14. 重宗雄三

    ○議長(重宗雄三君) これらの請願は、各委員長の報告を省略して、各委員会決定のとおり採択することに御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  15. 重宗雄三

    ○議長(重宗雄三君) 御異議ないと認めます。      ―――――・―――――
  16. 重宗雄三

    ○議長(重宗雄三君) 参事に報告させます。    〔参事朗読〕      ―――――・―――――
  17. 重宗雄三

    ○議長(重宗雄三君) この際、日程に追加して、  委員会の審査及び調査を閉会中も継続するの件を議題とすることに御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  18. 重宗雄三

    ○議長(重宗雄三君) 御異議ないと認めます。  本件は、ただいま報告いたしました各委員長要求のとおり決することに御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  19. 重宗雄三

    ○議長(重宗雄三君) 御異議ないと認めます。よって、本件は各委員長要求のとおり決しました。      ―――――・―――――
  20. 重宗雄三

    ○議長(重宗雄三君) 本国会の議事を終わるにあたり、一言ごあいさつを申し上げます。  本国会は、新たに当選されました議員諸君を迎え、議院の構成を了するとともに、当面の諸問題について、御熱心なる審議が行なわれました。ここに、諸君の御労苦と御協力に対し、心から謝意を表しますとともに、今後も御自愛の上、一そうの御活躍を祈ってやみません。  これにて散会いたします。    〔拍手〕    午後五時十四分散会