運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login

1955-07-30 第22回国会 参議院 予算委員会 43号 公式Web版

  1. 昭和三十年七月三十日(土曜日)    午前十時二十九分開会   ―――――――――――――    委員の異動 七月二十五日委員三輪貞治君辞任につ き、その補欠として小林孝平君を議長 において指名した。 七月二十八日委員石坂豊一君辞任につ き、その補欠として井村徳二君を議長 において指名した。 七月二十九日委員井村徳二君辞任につ き、その補欠として石坂豊一君を議長 において指名した。   ―――――――――――――  出席者は左の通り。    委員長     館  哲二君    理事           池田宇右衞門君            西郷吉之助君            豊田 雅孝君            松澤 兼人君            堀木 鎌三君    委員            雨森 常夫君            伊能 芳雄君            小野 義夫君            重政 庸徳君            左藤 義詮君            佐藤清一郎君            田中 啓一君            堀  末治君            安井  謙君            吉田 萬次君            片柳 眞吉君            田村 文吉君            高木 正夫君            中山 福蔵君            廣瀬 久忠君            溝口 三郎君            秋山 長造君            高田なほ子君            永岡 光治君            羽生 三七君            湯山  勇君            曾祢  益君            田中  一君            永井純一郎君            松浦 清一君            石坂 豊一君            深川タマヱ君            武藤 常介君            千田  正君   事務局側    常任委員会専門    員       正木 千冬君   ―――――――――――――   本日の会議に付した件 ○継続調査要求の件 ○委員派遣承認要求の件   ―――――――――――――
  2. 館哲二

    ○委員長(館哲二君) これより委員会を開会いたします。  本日は継続調査要求及び委員派遣についてお諮りいたしたいと思います。  まず継続調査要求については、本委員会において昭和三十年度予算の執行状況について調査を行うこととなっております。しかし本調査はその対象が広範多岐にわたります。また予算が執行の途中にありますなどの理由によりまして、閉会中も調査を行うために継続調査要求書を提出いたしたいと思いますが、御異議ありませんか。   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  3. 館哲二

    ○委員長(館哲二君) 御異議がないと認め、さよう決定いたします。  なお手続などにつきましては委員長に御一任願います。  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕   ―――――――――――――
  4. 館哲二

    ○委員長(館哲二君) 次に委員派遣についてお諮りいたします。ただいまお手元に配付いたしております案によりまして、今国会閉会中に委員派遣を行いたいと思いますが、御異議はございませんか。   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  5. 館哲二

    ○委員長(館哲二君) 御異議がないと認め、さよう決定いたします。  なお期日、人選などにつきましては、委員長に御一任願いたいと思いますが、御了承願います。   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
  6. 館哲二

    ○委員長(館哲二君) では本日はこれにて散会いたします。    午前十時三十一分散会