運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
2875件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-06-12 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 16号

この間の経過を見ますと、規制委員会は、鳥取大山火山に由来する火山灰が噴出する規模や灰が降り積もる厚さがこれまでの関電による評価を大きく上回るという新知見を認めて、昨年十二月の十二日に、関電に対して、三原発の敷地の火山灰の最大層厚を再評価するように罰則つきの報告徴収命令を出している。  

笠井亮

2019-06-10 第198回国会 参議院 決算委員会 10号

これは、もう自民党と公明党とが賛成をして、そして強硬に参議院議員定数六増というものをこれは決めたわけですけれども、これ、どうして六増になったかというと、もうこれは、島根県鳥取高知県徳島県の合区によってあふれた議員救済策、立候補できなくなったから、その人たちのための救済策ということで六増、これ増やしているわけです。

東徹

2019-05-29 第198回国会 衆議院 内閣委員会 20号

先週の道路交通法の改正の質疑では、自民党の金子委員の方から、御自身の岐阜県美濃加茂市の例を出されておりましたけれども、そういう自治体だけじゃなくて、例えば、きょう四枚目につけさせていただきましたけれども、わかりやすい資料だったのでこれを使わせていただきましたが、香川県、あるいは、東京檜原村愛知県豊田市、刈谷市、鳥取などにおいて、高齢者先進安全自動車を購入する際に一定額の補助をする制度を導入している

佐藤茂樹

2019-05-24 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 21号

一番最低金額が、鳥取の三十三万円。つまり、鳥取だったら、出産育児一時金四十二万円をもらっても、お釣りが来るわけです、お釣りが。でも、東京じゃ足りません。私の地元茨城でも四十六万です。大臣の御地元の福島も四十二万で、ちょうどジャストぐらいですけれども。  これが、更にいろいろ調べたんですけれども、年々やはり上がっているんですね。

国光あやの

2019-05-23 第198回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 4号

この点、平成三十年に、鳥取の空自美保基地内に陸自美保分屯地を開設するとともに、中部方面ヘリコプター隊第三飛行隊を新編し、輸送ヘリコプターCH47を新たに配備しており、これにより、御指摘の福井県嶺南地域を含め、日本海側沿岸地域への陸自の展開能力が大きく向上しているところでございます。  

小波功

2019-05-23 第198回国会 参議院 環境委員会 7号

さらには、例えば新聞に大きく、これは日本海新聞なんですけれども、鳥取は県が独自に保育料減免。しかも、無認可の場合は両親が共働きでなければ、働いている家庭でなければそもそもこの無償の対象にはならない。認可幼稚園保育園は働いていなくても対象なんですけれども、無認可の場合は働いていなければそもそも対象にならない。

宮沢由佳

2019-05-22 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 20号

そうしたら、鳥取だけないんです。  しかも、実は、どのぐらいのレポートを書いているのと思って見ました。どのくらいのレポートを書いているのかなと思ってつらつら見たら、この島根県要綱にはレポートが載っているんです。これは、全部で九十分の授業を七つ受けたやつを一ページにこうやって二行ずつぐらいレポートを書くんですかね。  

岡本充功

2019-05-22 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 20号

通知におきまして振り返りをするということになっておりますので、基本的にはレポートを出していただくというのが考え方でございますけれども、鳥取におきましてはレポートを提出していないということでございました。  しかしながら、今後でございますけれども、鳥取においてもレポートの提出をする方向で考えるということでございます。

浜谷浩樹

2019-05-16 第198回国会 参議院 農林水産委員会 10号

農地耕作条件改善事業につきましては、畦畔除去など簡易な条件の農家負担を軽減することによって地域の多様なニーズに応じた農地集積を促進しているということで、これは私が見たところでは、例えば鳥取大山町におきましては、山の中の農地の除れきだけを行う事業というのをやりまして、そこで大根を栽培できるようになったと。

大澤誠

2019-05-08 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 15号

例えば、これまでのところ鳥取岐阜県三重県などでおのおの独自に調査をなさって、審査会の書類、記録や医療機関への聞き取り、そして関係者への聞き取りなどを主体的に行ってきておられますが、これは各県任せではなくて、厚生労働省がきちんとリーダーシップをとってどこにどういう可能性があるか、そして、聞き取ってわかったことがあればそれも全国に、もちろん名前などは要らないです、どういうケースがどう起こっているかということがわかりますから

阿部知子

2019-04-23 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 4号

この点に関しまして、鳥取の平井知事が、今月の十七日の定例記者会見で、手術記録のある方に県独自の通知を検討する考えを明らかにしました。  今後、具体的な通知方法については検討するとのことでございますが、今回の法律成立することによって、鳥取のような地方自治体の判断で独自に通知するなどといった取組に何か、何らかの影響はあるんでしょうか。

山本香苗

2019-04-18 第198回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 5号

ただいま申しましたように、累計千十一件の提案を実現、対応してきておるわけございますが、例えば愛媛県では、過疎地域救急隊の編成基準の緩和によりまして二十四時間救急隊が運用できるようになった事例ですとか、ただいまお話がございました、鳥取では病児保育施設看護師要件の緩和によりまして子育て環境が充実した事例など、提案募集方式の成果によりまして住民サービスの向上に結びついた事例が全国であらわれ始めているところでございます

山野謙

2019-04-18 第198回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 5号

また、別の例でございますが、これは鳥取等の御提案だったというふうに思いますけれども、地域において働きながら子育てができる環境整備において、例えば病児保育施設というのは非常に大切になります。これも、国の補助を受けて病児保育を行う場合の看護師等の常駐化の要件を明確化したということで、限られた看護師等を効率的に配置して、病児保育施設の開設が可能になったというような例もございます。  

伊藤明子

2019-03-28 第198回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 2号

その質問というのは、関西電力が、福井県若狭湾の三原発、美浜、高浜、大飯について、鳥取大山からの火山灰の厚さが最大で十センチであることを前提に再稼働を申請し、規制委員会も十センチを前提に許可を出したというものなんですが、その後、規制委員会が新しい知見として、京都市の越畑地点で大山火山灰が二十五センチという新知見を確認された。

藤野保史

2019-03-20 第198回国会 参議院 環境委員会 4号

地元の中国地方にございます山陰海岸ジオパークでは、京都府兵庫県鳥取の一府二県三市三町、これにまたがっておりまして、東西約百二十キロメートルにわたる広大な地域でございます。国立公園にも指定をされております。こうした美しい砂浜や柱状節理と呼ばれる岩の柱、また鳥取砂丘も含まれておりまして、地形が形成される過程を知ることができる貴重な地域になっております。  

山本博司

2019-03-20 第198回国会 参議院 総務委員会 6号

鳥取島根県がなくなっている、毎年。そういう人口が一極集中でしょう。  それから、経済活動もそうなんですよ。経済活動まで実際そうなので、もう今日も盛んに議論があります。地方法人二税を見ますと、全部で、全都道府県、全市町村で、東京都が二六・三%なんですよ。二六・三%ですよ。あと五%を超えているのは大阪府愛知県神奈川県なんです。あとはもうずっと下なんですよ。

片山虎之助

2019-03-19 第198回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 3号

それはもう認めざるを得ないんですが、まさに委員御地元の島根県ですとか鳥取のお話を聞き、また、鳥取の方は、私は着任して最初に行った地方の出張先なんですけれども、小さな自治体社会増を実現されているところがありまして、非常に勇気づけられるんですが、何をやられたかというと、徹底的に若いカップルへの御支援をなさっていますよ。

片山さつき

2019-03-19 第198回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 3号

教育文化を通じた地域活性化の事例については、文部科学省としては網羅的には把握しておりませんけれども、具体的な例として、島根県海士町のように、急激に生徒数が減少する高校において、地域との協働のもとに、教育魅力化に向けた取組を行って、生徒数の増加や人口社会増につながった例があるほか、鳥取三朝町では、文化財外国人向けの発信強化によって、また新潟県十日町市では、地域における芸術祭の実施によって、外国人観光

中村裕之

2019-03-15 第198回国会 衆議院 内閣委員会 6号

また、新しい保育所保育指針などで、幼児期の終わりまでに育ってほしい十の姿というのは、まさにここで言うところの非認知的スキルでありまして、国が示す保育、幼児の教育の理念と、今、そういう中で、長野県から始まり、森と自然の育ちと学び自治体ネットワークの設立が、長野県鳥取広島県の三県の知事が中心となりながら、十月の二十二日には全国で十六県三十九市三十三町二十二村の百十自治体参加した総会まで開催をしまして

太田昌孝

2019-03-14 第198回国会 参議院 財政金融委員会 3号

平成二十九年の数字では、福岡県が年間約一万三千件余りと飛び抜けて多く利用がございますが、これは最も来訪相談者の少ない鳥取の約六倍以上という、こういう大きな開きがございます。また、方面別では、九州関東の来訪相談者数は多いようでありますけれども、東北や近畿、四国では利用件数が少ないようにも感じられます。

杉久武

2019-03-13 第198回国会 衆議院 法務委員会 3号

入国管理局におきまして、二月六日の鳥取を皮切りに、全国四十七都道府県において順次地方説明会を実施しておりまして、昨日現在で三十七カ所で実施をし終わりました。外国人材の方、それから受入れ機関として御関心の方、それから登録支援機関に御関心の方等々、いずれの会場でも多数の御参加そして多数の御質問をいただいているところでございます。

佐々木聖子

2019-03-12 第198回国会 参議院 内閣委員会 3号

そうした中で、舞立政務官のお地元では平井知事が大変頑張っておられて、キャラが立ち過ぎるぐらいの知事であって、ただ鳥取は全国で最も早く県及び県内全市町村地方版の総合戦略を策定したと聞いています。そして、子育て政策、移住政策、そういう支援政策もいっぱい知事が打たれています。記憶に新しいのは、スタバはないけど日本一の砂場があると、地元の喫茶店業者がすなば珈琲をオープンしたら観光スポットになった。

藤川政人