運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
10780件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-10-01 第199回国会 参議院 災害対策特別委員会 閉1号

また、経済産業省におかれましては、食品加工業や食品卸業等については、日本政策金融公庫が実施する災害復旧貸付けの対象として、長期停電による在庫被害等を受けた場合にまで拡充して適用することとしております。  引き続き、被災地の具体的なニーズや課題等をお聞きしながら、被災された方々が一日も早く日常の生活に戻れるよう、関係省庁と連携して様々な支援策を講じてまいりたいと存じます。

武田良太

2019-06-26 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 19号

──   本日の会議に付した案件 ○現下の雇用失業情勢を踏まえた労働政体制の  拡充・強化に関する請願(第二一号) ○患者負担を増やさないことに関する請願(第二  四号外二五件) ○七十五歳以上の医療費負担の原則二割化反対に  関する請願(第三二号外七四件) ○じん肺とアスベスト被害根絶に関する請願(第  四六号外一七件) ○ゆとりとやりがいのある保育現場の創出等に関  する請願(第五三号) ○食品衛生監視員大幅増員

None

2019-06-26 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 23号

田村貴昭紹介)(第三七号)   三〇 同(高橋千鶴子紹介)(第三八号)   三一 同(畑野君枝紹介)(第三九号)   三二 同(藤野保史紹介)(第四〇号)   三三 同(穀田恵二紹介)(第四一号)   三四 同(宮本徹紹介)(第四二号)   三五 同(本村伸子紹介)(第四三号)   三六 医療介護の負担増の中止に関する請願高橋千鶴子紹介)(第四八号)   三七 最低賃金引き上げ、食品衛生監視員

None

2019-06-19 第198回国会 両院 国家基本政策委員会合同審査会 1号

環境大臣    国務大臣    (原子力防災担当)    原田 義昭君    防衛大臣         岩屋  毅君    国務大臣    (内閣官房長官)     菅  義偉君    国務大臣    (復興大臣)       渡辺 博道君    国務大臣    (国家公安委員会委員長)    (防災担当)       山本 順三君    国務大臣    (沖縄及び北方対策担当)    (消費者及び食品安全担当

None

2019-06-18 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 18号

それからもう一つでございますけれども、PMDA内部の手続といたしまして、ちょっと補足させていただきますと、医薬品承認審査におきましては、まずはPMDAが審査をする、審査をするプロセス、過程におきまして専門委員の方にもお話を伺うことがある、さらに、それを内部として文書を、審査報告書を確定していく段階で決裁を取った上で、その次に今度は厚生労働省にその審査報告書が報告されますと薬事・食品衛生審議会において

宮本真司

2019-06-18 第198回国会 衆議院 安全保障委員会 10号

外務省大臣官房審議官) 塚田 玉樹君    政府参考人    (外務省大臣官房審議官) 桑原  進君    政府参考人    (外務省大臣官房参事官) 長岡 寛介君    政府参考人    (外務省大臣官房参事官) 齊藤  純君    政府参考人    (外務省大臣官房参事官) 森野 泰成君    政府参考人    (外務省北米局長)    鈴木 量博君    政府参考人    (厚生労働省大臣官房生活衛生食品安全審議官

None

2019-06-18 第198回国会 衆議院 安全保障委員会 10号

本件調査のため、本日、政府参考人として内閣官房内閣審議官三貝哲君、外務省大臣官房儀典長岩間公典君、外務省大臣官房審議官加野幸司君、外務省大臣官房審議官石川浩司君、外務省大臣官房審議官塚田玉樹君、外務省大臣官房審議官桑原進君、外務省大臣官房参事官長岡寛介君、外務省大臣官房参事官齊藤純君、外務省大臣官房参事官森野泰成君、外務省北米局鈴木量博君、厚生労働省大臣官房生活衛生食品安全審議官宮嵜雅則君、厚生労働省雇用環境

岸信夫

2019-06-14 第198回国会 衆議院 消費者問題に関する特別委員会 4号

○宮腰国務大臣 先月、法案衆議院参議院ともに全会一致で可決されまして成立したことは、食品ロスに対する社会的関心の高さのあらわれであると感じております。  法案の審議と時を同じくして、一部の民間企業において、食品ロス削減のための実証実験や賞味期限の延長などの動きも見られております。まさに食品ロスの削減に向けて社会が大きく動きつつあるというふうに実感いたしております。  

宮腰光寛

2019-06-14 第198回国会 衆議院 消費者問題に関する特別委員会 4号

徳島県における実証では、県内のモニター家庭、約百世帯でございますが、これを食品ロスの計量のみを行うグループとそれから計量に加えて削減の取組を行うグループに分けまして、それぞれの食品ロスの量を比較することにより、削減の取組の効果を把握いたしたところでございます。  この結果、計量のみのグループでは約二割、計量に加え削減の取組を行ったグループでは約四割の食品ロスが減少したという結果が得られました。

橋本次郎

2019-06-13 第198回国会 参議院 経済産業委員会 13号

それを消費者同意なくターゲティング広告などに利用していることが国際的に今問題になっておりますが、国内でも様々な問題が顕在化しておりまして、昨年には、御案内のとおり、アマゾンジャパンが国内の食品や日用品メーカーに対して、同社の通販サイトで販売した金額の一%から五%を協力金として支払うようメーカーなどに強要するといった内容がありました。優越的地位濫用にも相当する事案だと思います。  

石井章

2019-06-11 第198回国会 参議院 農林水産委員会 15号

それで、そもそもゲノム作物、ゲノム食品に対する国民の理解というのは余り広がっていないと思うんですね。開発者は、リスクはゼロでないというふうに言っていると。消費者の中に未知の食品への不安もあります。生態系への影響も懸念されていると。ヨーロッパでは、欧州司法裁判所が二〇一八年の七月に遺伝子組換えと同様に規制するという判断を下しているんですね。  

紙智子

2019-06-11 第198回国会 参議院 農林水産委員会 15号

ゲノム編集食品につきましては、応用食品につきましては、今委員から御指摘がありましたが、開発されておりまして、今後流通し得る段階になってきているということから、食品衛生法による安全性確保措置の必要性を検討するために、薬事・食品衛生審議会の部会等で議論を重ねて、三月二十七日に報告書が取りまとめられたところでございます。  

宮嵜雅則

2019-06-11 第198回国会 参議院 農林水産委員会 15号

ゲノム編集技術を用いた食品の表示の在り方につきましては、厚生労働省における食品衛生上の整理を踏まえ、消費者庁において検討を進めております。検討に当たりましては、ゲノム編集技術応用食品の今後の流通可能性の把握に努めるとともに、消費者の意向、表示制度の実行可能性、表示違反の食品検証可能性、国際整合性を十分考慮する必要があると考えております。  

橋本次郎

2019-06-10 第198回国会 参議院 決算委員会 10号

       会委員長)        (内閣府特命担        当大臣防災)        )        山本 順三君        国務大臣        (内閣府特命担        当大臣経済財        政政策))    茂木 敏充君        国務大臣        (内閣府特命担        当大臣沖縄及        び北方対策、消        費者及び食品

None

2019-06-06 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 15号

EUの方の食品安全基準を審査する欧州食品安全機関では、グリホサートの発がん性を否定する調査報告書を提出しましたが、この文書はその肝腎の安全性の判断についてのところがほとんどモンサントが作った文書のコピペだったということが暴露されて、その根拠が揺らぎ、フランスドイツイタリアオーストリア各国政府はこれを相手にしないで、グリホサートを禁止する方向でかじを切っております。  

川田龍平

2019-06-06 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 15号

委員から今御指摘があったことにつきまして、例えば海外の規制強化というのは、一部の国では、その農薬の散布とかに併せての散布者とか周囲の者の吸入リスク等に着目してグリホサートの販売とか使用禁止制限等がされているというふうに認識しておりますけれども、先ほども申し上げましたが、厚生労働省としましては、食品を通じた残留農薬の摂取につきましては、食品安全委員会食品健康影響評価等も踏まえ、科学的な根拠に基づいて

宮嵜雅則

2019-06-06 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 15号

今先生から御指摘のあったケースが食品由来なのかどうかちょっと分からないところがあるんですが、食品を担当している立場としてお答え申し上げますと、我が国におきまして、食品中の農薬の残留基準は、食品を介した摂取の観点から、食品安全委員会による食品健康影響評価を踏まえ、定められた使用方法で農薬を適正に使用した場合の残留試験の結果、国際機関であるコーデックス委員会で定める食品に関する国際基準等に基づき、薬事・

宮嵜雅則

2019-06-05 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 16号

以前質問させていただきましたが、韓国などによる福島などの水産物輸入禁止措置に対しても、今後も政府としてしっかり取り組んでいただきたいと思いますし、日本食品安全性については、海外に対してより強くPRしていただきたいと思います。福島のものは検査をして安全なものしか出荷されていないので、逆に一番安全なんだというようなお話も聞いてまいりました。  

森夏枝

2019-06-05 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 16号

農薬の登録に当たりましては、効果安全性に関するさまざまなデータに基づき、食品安全委員会厚生労働省等における評価を経る必要がございまして、申請から登録までに必要な期間は、通常、二、三年ということでございます。  本農薬につきましては、青森県から早期登録の要望を受けておりまして、国といたしましては、当該農薬農薬取締法に基づきます優先審査の対象ということで決定したところでございます。

新井ゆたか

2019-06-04 第198回国会 参議院 内閣委員会 21号

ひろえ君                 木戸口英司君                 榛葉賀津也君                 石川 博崇君                 竹内 真二君                 清水 貴之君                 田村 智子君    国務大臣        国務大臣        (内閣府特命担        当大臣消費者        及び食品安全

None

2019-06-04 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 14号

そういうときに、やはり障害ある人たちが自分たちで物を作り出して自分たちで売るという行為を通じて、市民協力を得ながら事業として成り立たせ、ちゃんとした収入を得るというそのためには、手作り食品の分野で障害者が手作業で参加できる分野が望ましいと思ってパンに思い至ったということなんで、私どもが事業を始めて、私たちだけで広げたわけではないんですけれども、もう今や全国至るところにパン屋さんやお菓子屋さんができているわけでありまして

斎藤縣三

2019-05-31 第198回国会 衆議院 環境委員会 7号

しかも、このように死んだ鶏が市場に出回らないということは、別の観点からいえば、先日も食品ロス削減推進法が可決いたしました、私も消費者問題特別委員会の中で質問に立たせていただいたり、決議文を各党根回しをさせていただいて提出させていただいたという観点からもありますので、こういった観点からもやはりこれはゼロにしていくべきだというふうに思っております。  

堀越啓仁

2019-05-31 第198回国会 衆議院 環境委員会 7号

義昭君    厚生労働大臣政務官    新谷 正義君    環境大臣政務官      勝俣 孝明君    環境大臣政務官      菅家 一郎君    防衛大臣政務官      鈴木 貴子君    政府特別補佐人    (原子力規制委員会委員長)            更田 豊志君    政府参考人    (外務省大臣官房参事官) 船越 健裕君    政府参考人    (厚生労働省大臣官房生活衛生食品安全審議官

None

2019-05-31 第198回国会 衆議院 環境委員会 7号

本件調査のため、本日、政府参考人として外務省大臣官房参事官船越健裕君、厚生労働省大臣官房生活衛生食品安全審議官宮嵜雅則君、厚生労働省大臣官房審議官吉永和生君、資源エネルギー庁省エネルギー新エネルギー部長松山泰浩君、資源エネルギー庁電力・ガス事業部長村瀬佳史君、環境省大臣官房政策立案総括審議官和田篤也君、環境省地球環境局長森下哲君、環境省水・大気環境局長田中聡志君、環境省自然環境局長正田寛君、環境省総合環境政策統括官中井徳太郎君

秋葉賢也

2019-05-30 第198回国会 参議院 内閣委員会 20号

次に、食品の特別用途表示の許可申請についてお聞きしたいと思います。  乳幼児、幼児用、妊産婦用、病者、病人の方のための特別の用途に適する旨の表示を行う特別用途食品についてですけれども、この中には特定保健食品、いわゆる特保も含まれるわけですけれども、その表示をしようとする者は、営業所の所在地の都道府県知事を経由して内閣総理大臣許可の申請を行うこととなっております。  

竹内真二

2019-05-29 第198回国会 衆議院 国土交通委員会 15号

このコストの圧縮、あるいは効率化の成功事例が今後更に広まっていくことで、食品業界以外にも、この共同配送を行う、こういう荷主がふえていくことにつながればというふうに考えています。  この積載効率以外の課題として、ドライバーが荷主から荷物を受け取る、納品するための待ち時間、先ほど御答弁のありました荷待ちと呼ばれるものが長時間化していることも課題であります。  

緑川貴士

2019-05-29 第198回国会 衆議院 国土交通委員会 15号

この積載効率を上げる企業の取組として、例えば、複数の大手食品メーカーが共同でお金を出して物流会社をつくって、全国のネットワークを生かしながら、小口の荷物から冷凍食品、またクール便などの共同配送も進められているところでございますが、この積載効率のあり方を含め、大臣の御認識、そして改善に向けた御対策を伺いたいと思います。

緑川貴士

2019-05-29 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 15号

これらの観点から、農林水産省では、ホームページ、また食品産業センターなどを通じた各食品業界向けの普及啓発、それから地方農政局都道府県等における農産加工業者からの相談対応などに努めているところでございます。  また、日本政策金融公庫の方では、企業訪問、それからホームページへの掲載、パンフレットの配布などにより制度の周知をしているところでございます。  

塩川白良

2019-05-29 第198回国会 参議院 消費者問題に関する特別委員会 4号

最近消費者庁に対して協力依頼のあったシンポジウム等のテーマといたしましては、例えば、学校給食関係者から食品中の放射性物質に関する情報提供といったものを御要望いただいた事例のほか、食品関係団体から健康食品に関する情報提供を要望いただいた事例、そして地方公共団体から食品添加物に関する情報提供を要望いただいた事例などがございます。  

橋本次郎

2019-05-29 第198回国会 参議院 消費者問題に関する特別委員会 4号

食品全般にわたることで、年々消費者庁主催のそういった意見交換会等が、セミナー等が開催増加しているということだと思います。  食品安全の中で私が特に注目しているものの一つに、先ほど森先生もちょっとおっしゃっていましたが、食品添加物の話題があると思います。この食品添加物によって日本の食生活が非常に安全で、かつ豊かになったという反面、雑誌とか週刊誌等では添加物危ないというふうな情報もあふれております。

熊野正士

2019-05-29 第198回国会 参議院 消費者問題に関する特別委員会 4号

四月二十六日に開催された第五十三回消費者委員会食品表示部会において、ゲノム編集技術応用食品の表示の在り方を検討している消費者庁より、消費者、事業者、有識者といった様々なバックグラウンドを有する委員の皆様から消費者の懸念や不安を始めとしたゲノム編集技術応用食品に関する疑問点や懸念点等を伺い、今後の消費者庁の対応の参考にしたいという趣旨の要請がございました。  

二之宮義人