運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
5469件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2021-04-19 第204回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第2号

茂木国務大臣 個別の報道について一つ一つお答えすることは差し控えますが、米側とは様々なやり取りを行っておりまして、米側からは、飛行に当たっての安全確保は最優先でありまして、従来から米軍飛行ICAOルール日本航空法と整合的な米軍規則に従って行われていると説明を受けております。  

茂木敏充

2021-04-19 第204回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第2号

茂木国務大臣 合同委員会合意において、まず、一九九九年、低空飛行訓練についてこう書いてありまして、「日本において実施される軍事訓練は、日米安全保障条約目的を支えることに役立つものである。」「戦闘即応態勢を維持するために必要とされる技能一つ低空飛行訓練であり、これは日本活動する米軍の不可欠な訓練所要を構成する。

茂木敏充

2021-04-19 第204回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第2号

その上で、予算委員会における質疑の後、米側からは、ICAOルール日本航空法と整合的な米軍規則に違反する飛行があったことは確認されていない、報道されている飛行から時間がたっていることもあり、詳細な事実関係確認は容易ではない、もちろん、飛行に当たっての安全確保は最優先事項である、米軍飛行ICAOルール日本航空法と整合的な米軍規則に従って行われている、各部隊には米軍規則に従った飛行

岸信夫

2021-04-15 第204回国会 参議院 外交防衛委員会 第7号

伊波洋一君 この間、基地周辺住民米軍軍用機の超低空飛行訓練の様子や、あるいは夜間飛行訓練夜間砲撃訓練の中止を求めても、日本政府防衛省から何ら有効な再発防止策が講じられていません。  こうしたことから、これまで全国で住民市民団体基地部隊監視活動を取り組んでいます。このような監視活動活動に取り組む住民市民団体集会所や事務所などは機能を阻害する土地の利用に当たるのでしょうか。

伊波洋一

2021-04-14 第204回国会 参議院 国際経済・外交に関する調査会 第4号

領海上空領空であり、上空飛行の自由は認められず、領空侵犯になりますけれども、EEZの上空は公海と同様に上空飛行の自由が認められており、この空域で中国が管轄権を行使すれば国際法違反になるということであります。  もう一つ懸念点は、外国軍艦等に対する強制措置を定めた二十二条です。  

坂元茂樹

2021-04-09 第204回国会 衆議院 安全保障委員会 第3号

川内委員 しっかり議論していくというふうに御答弁いただいたわけですけれども、大臣航空法を所管している国土交通省のホームページなどを見ると、最低飛行高度の制限は、そもそも、ジェット機とか、普通の翼の飛行機は想定していないんだと。だって、ジェット戦闘機が百五十メートルとか三百メートルで飛ぶことなんか、普通、想定しないですよね。

川内博史

2021-04-06 第204回国会 参議院 国土交通委員会 第8号

民間サービス市場の創出といたしましては、民間企業と連携し、コロナ禍における新たな都市体験として、新宿エリアバーチャル空間で再現し、その中で町歩きや買物を体験できるアプリケーションの開発や、今後ドローン有人地帯での目視外飛行、レベル4が可能になることを見据え、都市部におけるドローンの最適な飛行ルートを算出するシミュレーターの開発などにも取り組んでいるところでございます。  

榊真一

2021-04-02 第204回国会 衆議院 環境委員会 第4号

先日、南紀白浜の方にお伺いしましたけれども、あそこは羽田空港から現地まで飛行時間が約四十五分ぐらい、しかし、そこの観光ホテルも既にもうワーケーションの受入れ体制を整えているというようなことでありますから、やはり、周辺環境改善を我々としてどう進めていくか、それから事業者経営改善に対してどう指導していくか、支援していくかということの観点が大切かというふうに思っています。

笹川博義

2021-04-02 第204回国会 衆議院 環境委員会 第4号

これらを受けまして、国土交通省では、補助者なしの目視外飛行を行う際、必要な安全対策を講じること等を前提に、高度百五十メートル以上の飛行が可能であることを明確化するよう、許可承認基準の改正を先月三十日に行ったところです。  今後も、飛行の安全、安心を確保しつつ、無人航空機の更なる利活用の拡大を推進してまいります。

川上光男

2021-04-02 第204回国会 衆議院 外務委員会 第5号

いずれも約四百五十キロ飛行して、日本領海排他的経済水域の外側に落下したと政府は発表しているわけでございます。  それで、昨日でしたけれども、国連安保理北朝鮮制裁委員会専門家パネル年次報告書でも、北朝鮮の核兵器については、ICBMに搭載できる可能性が非常に高く、中距離、短距離弾道ミサイルにも搭載できる可能性がある、そういう見方を示しているわけでございまして。  

佐藤茂樹

2021-03-30 第204回国会 参議院 外交防衛委員会 第6号

米軍機につきましては、航空法第九十七条及び日米地位協定実施に伴う航空法特例に関する法律に基づきまして、飛行する場合には国土交通大臣に対しまして飛行計画通報が必要となります。  そのうち、自衛隊飛行場から出発する航空機につきましては、航空法第百三十七条に基づきまして、飛行計画受理等国土交通大臣権限が、これは防衛大臣に委任されてございます。

海谷厚志

2021-03-30 第204回国会 参議院 外交防衛委員会 第6号

政府参考人海谷厚志君) これは平成二十二年の当時の国土交通省前田参考人答弁であったと承知しておりますけれども、この答弁は、通常、計器飛行方式で飛行する航空会社航空機最低安全高度付近飛行することは離着陸する場合を除いて想定しにくいと、そういうことから、最低安全高度の規制は、取材や遊覧飛行を行うヘリコプターですとか小型機ですとか、そういうものの飛行の安全の確保に関する場合が多い旨を答弁したものと

海谷厚志

2021-03-19 第204回国会 衆議院 国土交通委員会 第5号

赤羽国務大臣 今、資料もつけていただいておりますが、航空法第九十七条及び日米地位協定実施に伴う航空法特例に関する法律に基づきまして、米軍機飛行する場合には、国土交通大臣に対し、飛行計画通報が必要でございます。  そのうち、米軍機を含め、自衛隊飛行場から出発する航空機につきましては、航空法第百三十七条に基づきまして、飛行計画受理等国土交通大臣権限防衛大臣に委任されております。

赤羽一嘉

2021-03-19 第204回国会 衆議院 外務委員会 第4号

茂木国務大臣 まず、平成十一年の米軍によります低空飛行訓練に関する日米合同委員会合意は、現在も有効であります。  そして、今、資料の七ページですか、そこに示されました在日米軍による低空飛行訓練について、一から六項目ありますが、その二について御指摘をいただきましたが、最後の部分、同一の米軍飛行高度規則を現在適用しているということであります。

茂木敏充

2021-03-19 第204回国会 衆議院 外務委員会 第4号

茂木国務大臣 ですから、定義が置かれていないということでありまして、飛行一般について、そこの中で飛行はどうかということであったら、ICAOルールであったりとか日本航空法と整合的な米軍規則に従って行われる米軍飛行例外があるとは承知をしていない。  航空機がどうだと言われても、航空機定義は置かれていないんです。ただ、飛行についてどうかといえば、例外があるとは承知をしていない。

茂木敏充

2021-03-17 第204回国会 衆議院 国土交通委員会 第4号

時間がなくなりましたので、最後に、東京上空で頻発する米軍ヘリ低空飛行の問題について。ドローン規制もしようとしているその状況の中で、米軍飛行機だけは有視界だから低空飛行してもいいんだ、そういうのは僕はあり得ないんじゃないかと。東京は皇居もありますし、国会もありますし、六本木周辺の羽田に近いところでは、相当トラブルが発生をする可能性のあるところですね。  

荒井聰

2021-03-17 第204回国会 参議院 予算委員会 第12号

国務大臣岸信夫君) 救難飛行艇であるUS2については、海上自衛隊岩国航空基地拠点として運用されておりますが、波高三メートルといった高波への着水が可能であり、我が国周辺の広大な海域への進出を可能とする飛行性能を有するなど、大変優れた性能を有しております。その優れた性能を生かし、災害派遣要請に基づく急患輸送捜索救助については、平成二十年度以降、約百三十件の活動実績があります。  

岸信夫

2021-03-17 第204回国会 参議院 予算委員会 第12号

最後になりますけれども、飛行艇US2について伺います。  先日、公明党の伊藤孝江委員が、世界に誇る高い性能を持つ国産飛行艇US2を消防艇消防飛行艇として活用したらどうかと取り上げられていました。  岸防衛大臣、改良すれば、防災ヘリの二十五倍、自衛隊ヘリの約二・五倍の散水量を持つUS2であります。

北村経夫

2021-03-12 第204回国会 衆議院 本会議 第12号

まず、再三の抗議にもかかわらず、日本各地で繰り返されている米軍機低空飛行訓練について、最近も東京でも低空でのヘリ事件が大問題となっていますが、この提言は、時期やルートを事前に情報提供するよう求めるとともに、航空法環境法令などの国内法米軍にも原則適用することや、事件事故発生時の自治体職員の立入りなどを地位協定に明記するよう要請しています。

篠原豪

2021-03-12 第204回国会 衆議院 本会議 第12号

米軍機による低空飛行訓練も重大です。  沖縄県では、昨年末以降、かつてなかったような超低空での飛行訓練県内各地で目撃されています。中四国、九州地方でも急増し、愛媛県や鹿児島県では、今年度の目撃件数が過去最多となっています。首都東京中心部でも、米軍ヘリ周辺のビルよりも低い高度で飛行を繰り返していることが報じられました。危険な低空飛行訓練は直ちに中止させるべきではありませんか。  

畑野君枝

2021-03-12 第204回国会 衆議院 本会議 第12号

次に、米軍機飛行訓練についてお尋ねがありました。  米軍機飛行訓練に対しては、地元の皆様から不安の声が上がっていることは承知をいたしております。  米軍機飛行訓練は、パイロットの技能維持向上のため必要不可欠な要素であり、在日米軍日米安保条約上の義務である我が国防衛を全うする観点から重要なものですが、我が国の公共の安全に妥当な考慮を払って活動することは当然の前提であります。  

岸信夫

2021-03-10 第204回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 第2号

同社は、令和元年福島ロボットテストフィールド研究室に入居し、研究開発拠点南相馬市に移設させ、衛星通信活用した目視外飛行に対応する長距離無人航空機大型化実用化地上支援システム構築に取り組んでいます。本年より、南相馬復興工業団地に、高機能管制室を備えた格納庫、工場を新設することとし、災害発生時の情報収集拠点となる工場として、その建設と社会実装化に向けた準備を進めています。

森まさこ

2021-03-10 第204回国会 衆議院 国土交通委員会 第2号

航空自衛隊経ケ岬分屯基地には中部航空警戒管制団三五警戒隊が所在し、領空侵犯等に備え、周辺空域飛行する航空機等を常時継続的に警戒監視するとともに、我が国に飛来する弾道ミサイルを探知、追尾する警戒管制レーダー、FPS3改を運用しております。  このように、経ケ岬分屯基地は、我が国の防空や弾道ミサイル防衛における重要な役割を果たしております。  

大西宏幸

2021-03-09 第204回国会 参議院 文教科学委員会 第2号

今後の宇宙開発利用の充実に向けて、アルテミス計画推進やH3ロケットの開発、新しい日本人宇宙飛行士の募集などに着実に取り組みます。さらに、北極域研究船の建造を含む海洋・極域に関する研究開発、「もんじゅ」の安全、着実かつ計画的廃止措置実施も含めた原子力に関する取組など、国主導で取り組むべき基幹技術推進します。  

萩生田光一

2021-03-09 第204回国会 参議院 国土交通委員会 第1号

ITを活用したインフラ管理効率化省力化や、有人地帯における無人航空機目視外飛行実現に向けた制度構築、MaaSなど新たなモビリティーサービスの推進不動産取引オンライン化等を図ってまいります。  また、新たな総合物流施策大綱を策定し、物流機械化デジタル化を通じた物流のオペレーションや働き方の変革等推進いたします。  二つ目は、防災減災が主流となる安全、安心な社会実現です。  

赤羽一嘉