運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
4622件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-03-11 第201回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号

尖閣諸島をめぐる情勢につきましては、我が国の領土領海領空を断固として守り抜くとの決意で毅然かつ冷静に対応してまいります。  また、ロシアとの間では様々な分野における協力の進展を図りながら、平和条約交渉にしっかりと取り組んでいることが重要であると考えております。  

若宮健嗣

2020-03-10 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第3号

入国管理、そして検疫、港の管理は今回は横浜市さんだったというわけですけれども、また、クルーズ船自体の、今回ダイヤモンド・プリンセスは、船籍が英国で、クルーズ船社が米国で、そしてそれを日本領海で取り扱うという大変特殊な環境下にあったのではないかと思います。  資料一を御覧ください。  

朝日健太郎

2020-03-06 第201回国会 衆議院 国土交通委員会 第2号

これらは主に、今もお話ございましたけれども、現場業務に従事する職員、例えば、閉鎖空間である船舶に乗船をして領海警備外国船舶への立入検査等の現場の海上保安業務に従事する海上保安官、あるいは、管制塔等の閉鎖空間において二十四時間の交代制勤務で航空管制業務に従事する航空管制官、さらには、自動車の検査、登録の手続を受けるために来訪する不特定多数の方を相手にして窓口業務に従事する地方運輸局職員などが日々使用

野村正史

2020-03-05 第201回国会 衆議院 安全保障委員会 第1号

尖閣諸島周辺においては、中国の公船が我が国領海への侵入を繰り返しているほか、海軍艦艇が活動を恒常化させております。  また、テクノロジーの進化が安全保障のあり方を根本的に変えようとしています。  このような環境のもと、国民の命と平和な暮らしを守り抜くため、防衛大綱及び中期防に基づき、以下の施策を推進してまいります。  まず、我が国自身の防衛体制の強化について申し上げます。  

河野太郎

2020-03-05 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第2号

尖閣諸島周辺においては、中国の公船が我が国領海への侵入を繰り返しているほか、海軍艦艇が活動を恒常化させております。  また、テクノロジーの進化が安全保障の在り方を根本的に変えようとしています。  このような環境の下、国民の命と平和な暮らしを守り抜くため、防衛大綱及び中期防に基づき、以下の施策を推進してまいります。  まず、我が国自身の防衛体制の強化について申し上げます。  

河野太郎

2020-03-05 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第2号

中国公船の尖閣諸島周辺海域での領海侵入や大和堆周辺海域における北朝鮮漁船の違法操業、木造船の漂流、漂着、大量の覚醒剤密輸など、厳しさを増す我が国周辺海域の状況を踏まえ、海上保安体制を強化し、平和で豊かな海を守ります。  二つ目は、観光による地方創生です。  昨年秋のラグビーワールドカップ大会では、世界中のファンが各地を訪問し、地域の方々との新たな交流が生まれました。  

赤羽一嘉

2020-03-05 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第2号

船内では、第十一管区海上保安部に係る尖閣諸島周辺海域を含む広大な担任水域における領海警備体制や救難活動への対応等の主要業務などについて説明を聴取いたしました。視察当日は、四隻の大型の中国公船が尖閣諸島沖の接続水域を航行するなど緊迫した情勢でありましたが、冷静かつ毅然として対応していくとのことでありました。  

舟山康江

2020-03-04 第201回国会 衆議院 国土交通委員会 第1号

中国公船の尖閣諸島周辺海域での領海侵入や大和堆周辺海域における北朝鮮漁船の違法操業、木造船の漂流、漂着、大量の覚醒剤密輸など、厳しさを増す我が国周辺海域の状況を踏まえ、海上保安体制を強化し、平和で豊かな海を守ります。  二つ目は、観光による地方創生です。  昨年秋のラグビーワールドカップ大会では、世界じゅうのファンが各地を訪問し、地域の方との新たな交流が生まれました。  

赤羽一嘉

2020-03-03 第201回国会 参議院 予算委員会 第5号

我が国の友好という思惑とは裏腹に、中国は友好どころか、逆に、反日デモ、侮日暴動、さらに、尖閣諸島など我が国領海領空への侵犯や挑発行動等をエスカレートさせながら今日に至ったんじゃないですか。天皇訪中、何にも役に立たなかったじゃないですか。役に立ったのは、その訪中で突破口となり、天安門事件に対する世界の経済制裁がなし崩しになり、中国外交的勝利への道筋を開いただけに終わりました。  

山田宏

2020-02-26 第201回国会 参議院 国際経済・外交に関する調査会 第3号

それから、スライドの二の四番目のポツなんですけれども、再エネ海域法は、今、促進海域を領海の中、つまり離岸距離でいうと大体二十数キロぐらいの中で風車を設置する海域としてできるんですけれども、さっきのイギリスほどではございませんけれども、ある程度離れたところにも拡大して大規模にやりたいと、その方がコストが下がるというニーズは当然あるわけでございまして、せっかくEEZがあるわけですので、この十二海里という

石田茂資

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第八分科会 第1号

世界第六位の領海及び排他的経済水域を有する四面環海の我が国におきまして、沿岸域の空間を再生可能エネルギー源とみなして新たな利活用を図ることは、エネルギーの安定供給の観点やエネルギー自給率の改善の観点からも、重要と認識しております。  このため、再生可能エネルギーの導入拡大に向けまして、昨年四月に再エネ海域利用法を施行し、その後、長崎県五島市沖を促進区域として指定いたしました。  

高田昌行

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第八分科会 第1号

イカ釣り漁業の継続が本当に危ぶまれておりますし、漁業者やその家族からは、日本領海安全に操業できるようにしてほしいという思いに応えるためにも、しっかりとした取締りを本年も続けていただきたいと思っております。  大和堆における海上の取締りについて、海上保安庁の考え方についてお伺いをさせていただきます。

西田昭二

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第五分科会 第1号

この船が領海又は、今回、横浜港の中にいる場合、内水ということでございますけれども、この場合は基本的に沿岸国の管轄権が及ぶということであります。  ただ、この管轄権というのは、法的な規制を及ぼすことができる権利ということでございますので、それとどこの国が責任を負うかということは分けて考える必要がございます。

岡野正敬

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第一分科会 第1号

横浜の赤レンガ倉庫にある海上保安庁の工作船資料館には北朝鮮の工作船が展示され、領海侵犯、主権侵害のリアルな証拠を非常にインパクトのある形で展示されております。そこにも海上保安庁の方で拉致問題についての啓発をしていただいておるところでございます。  ぜひ、領土主権展示館においても、拉致問題についての広報を行っていただきたいと思いますが、お考えをお聞かせください。

山田賢司

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第三分科会 第1号

やはり、この辺ちゃんと国際的にしていかないと、今後、例えば領海に入るなみたいな、場合によっては軍艦を出してでも領海に入れないみたいなようなことも起こりかねないわけでありまして。  例えば、我が国も飛鳥2みたいな豪華客船を持っていまして、今後もまたクルーズに出すような話が報道でもありましたけれども、やはり、そうなると、日本は今回こういうことで人道的にやったということだけは済まない。

武井俊輔

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第三分科会 第1号

東シナ海では、日本固有の領土である尖閣諸島周辺海域における中国公船による領海侵入等が継続しており、今月に入って二回の領海侵入が発生しております。東シナ海の安定なくして日中関係の真の改善はございません。  航空自衛隊中国機に対する緊急発進回数でございますが、令和元年度、三・四半期までで五百二十三回と、高い水準で推移しております。  

田村政美

2020-02-12 第201回国会 参議院 資源エネルギーに関する調査会 第1号

サウジアラビアは、紅海の沿岸、これほとんどサウジの領海領土でありますので、ここに対するにらみを利かせると同時に、最近ではNEOMという新設都市をアカバ湾に近い地域において開発するというようなことも言っております。ですので、彼らの関心は紅海全域、そして特にシナイ半島に近いところ、北部のところにまで至るような力の投影を行っております。

田中浩一郎

2020-02-12 第201回国会 参議院 国際経済・外交に関する調査会 第2号

それは、資源管理と、今日、小松先生も話した鯨の食害との関係でして、スケトウダラとカタクチイワシのもう本当にクリアカットな漁獲の関係を見せていただきましたけれども、ここにいわゆる領海内、EEZ内の鯨がどれぐらい関与しているとお考えになるか。すなわち、領海内、EEZ内の商業捕鯨がこの漁獲を回復するのに大きな影響があるか、どのようにお考えになるかということをちょっとまずお伺いしたいと思います。

秋野公造

2020-02-05 第201回国会 参議院 国際経済・外交に関する調査会 第1号

そしてまた、先般というか最近も中国の様々な領海侵犯ということで、領海に対して侵入してきている、接続水域武装した船が侵入してきているといったことが多数散見されるということで大きな課題となっているわけでありますけれども、山田先生におかれましては、離島防衛体制の整備が重要なんだということをおっしゃってこられたわけですが、今のこの尖閣の状況を御覧になっていて、どういった課題があって、政府の対応についてどのような

柳ヶ瀬裕文

2020-02-05 第201回国会 参議院 国際経済・外交に関する調査会 第1号

また、領海侵入についても、月に三回程度発生し、一回当たりの隻数は、平成二十八年九月以降、それまで三隻だったものから四隻によるものが多く確認されるようになっております。  今年に入ってからも、尖閣諸島の接続水域中国公船による活動が確認され、領海侵入も発生しておるところでございます。  加えて、昨今、中国公船の大型化、武装化も進んでいることから、情勢は依然として予断を許せない状況にございます。  

石井昌平

2020-02-03 第201回国会 衆議院 予算委員会 第5号

これは、ホルムズ海峡からペルシャ湾に至る海域において日本関係船舶の航行が集中する分離航路帯は主にイラン、オマーンを含む沿岸国の領海内であり、当該海域における情報収集活動は沿岸国から無害通航に該当しないと主張され得ることや、ペルシャ湾及びホルムズ海峡情報については関係各国との連携を通じて一定の情報収集が可能であること等を総合的に勘案したものであります。  

安倍晋三

2020-01-28 第201回国会 衆議院 予算委員会 第3号

尖閣諸島周辺海域による中国公船による領海侵犯や、香港ウイグルでの人権問題、こういうものがある中で、総理は国民に対して納得する説明をする責任があると思うんですが、本会議の答弁はありましたけれども、私は十分ではないと思っています。  問題は、国賓がふさわしいのかということなんです。国賓と公賓のどこに違いがあるかというと、これは皇室接遇にあずかるという点であります。

大西健介