運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
35177件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-03-11 第201回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 第2号

昨年十二月に、復興・創生期間後の基本方針を閣議決定いたしました。この基本方針において、地震津波被災地域では、心のケア等の被災者支援を始めとする残された課題に全力で取り組むとともに、原子力災害被災地域では、帰還に向けた生活環境の整備に加え、新たな住民の移住の促進、福島イノベーション・コースト構想の推進、風評の払拭などについて、復興・創生期間後も中長期的に対応することとしています。  

田中和徳

2020-03-11 第201回国会 衆議院 文部科学委員会 第3号

まち・ひと・しごと総合戦略、これは平成二十六年に閣議決定されましたが、ここにおきましては、地元企業への就職や都市部の大学等からの地方企業への就職を促進するため、奨学金を活用した大学生等の地元定着の取組を推進するとされてございまして、それ以来、全国的に奨学金返還支援の取組が広がってございます。  

田口康

2020-03-11 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第3号

こうしますと、新たな感染症が全国的かつ急速な蔓延のおそれがあるとしても、その都度改正案をつくって閣議決定して、国会を通して法改正してようやくその特措法の対象とするという、非常に時間がかかる手続の前例ができてしまうことになります。  今、新たなウイルスがグローバル化した世界の中で出てくるという可能性はないとは言い切れません。

西村智奈美

2020-03-11 第201回国会 参議院 本会議 第7号

政府が昨日、新型コロナウイルス感染症対策として閣議決定した新型インフル特措法改正案は、内閣総理大臣の出す緊急事態宣言によって、国民自由人権の幅広い制限をもたらし、その歯止めが極めて曖昧なものです。拙速審議は許されません。  安倍総理による突然の一斉休校要請などが、専門家の知見によらない政治判断として行われたことが国会質疑で明らかになりました。  

伊藤岳

2020-03-10 第201回国会 衆議院 財務金融委員会 第8号

また、かんぽ生命の不正にかかわる問題を取り上げて、そのときに、日本郵政グループの株というのが復興財源になっていて、今のような株価の低迷ではなかなかこれを売却することが困難ですので、二〇二二年度までになっている、これを売るということがですね、復興財源確保法ではそうなっていますよね、どうするかという質問をしたときに、内容は固まっていたんだと思うんですが、まだ閣議決定もしていなかったからそこはもやもやっと

野田佳彦

2020-03-10 第201回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 第3号

○階委員 先日閣議決定されました復興・創生期間後の基本方針の中の地震津波被災地域における記述、私の手元では十九ページに記述があるんですけれども、「地方創生の施策を始めとする政府全体の施策を活用することにより、コミュニティを再生し、持続可能で活力ある地域社会を創り上げていく。」というくだりがあります。  この部分は、私は、非常に重要で、被災者支援の目的地、ゴールではないかなと思っています。

階猛

2020-03-10 第201回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 第3号

また、昨年十二月二十日に閣議決定をされました「復興・創生期間」後における東日本大震災からの復興基本方針におきましても、東日本大震災の影響に鑑み特別に措置される教員加配、スクールカウンセラー等の配置については、事業の進捗に応じた支援を継続するというふうにされているところでございます。  

蝦名喜之

2020-03-10 第201回国会 衆議院 法務委員会 第2号

次ですが、今回、黒川東京高検検事長の定年延長を閣議決定で決めたこと、これは、公正性、大丈夫なのかということも問われているわけでございます。  私も、これを機にいろいろと調べてみました。検察というのは、独立性を持ってきたわけでございます。まあ、大臣にわざわざ申し上げるあれでもないですけれども。

落合貴之

2020-03-10 第201回国会 衆議院 法務委員会 第2号

一月末に閣議決定がされ、二月の衆議院予算委員会で、一カ月間、さまざまな議論がありました。大臣も実際、先週の参議院予算委員会で、こうおっしゃられています。間が抜けているところがあった、答弁がわかりにくい点があったことについては反省する。こういう認識をお持ちなんですよ。間が抜けていた、つまりは大事なところが抜けていたということであろうかと思いますが、反省すると。  

高木錬太郎

2020-03-10 第201回国会 参議院 文教科学委員会 第2号

今朝の閣議でも、今回の事態は歴史緊急事態として公文書などの保存を義務付けるということが、方向が示されましたので、文科省内で様々取組をしたこと、あるいは地方教育委員会地方自治体との様々な取扱いをしたこと、後にしっかり振り返ることができるように、またいつの日か今回の経験が生かされるように、しっかり記録を整えておきたいと思っております。  

萩生田光一

2020-03-10 第201回国会 参議院 文教科学委員会 第2号

今回の閣議決定を受けて、今後、各都道府県知事がイベントの制限を要請、指示できるということですので、いよいよ、大臣、総理の責任というものも重くなってくるかと思います。  現状、実は私も、先週、自分の娘が通っている保育園の発表会がございまして、園長先生は開催するか中止にするか大変悩まれたというお話を冒頭にされていました。

梅村みずほ

2020-03-10 第201回国会 参議院 文教科学委員会 第2号

しかしながら、委員御指摘のとおり、感染症対策は非常に重要でございまして、東京大会に向けては、今回のこの新型コロナウイルス感染症が問題になるのと比べますと、四年以上も前の二〇一五年十一月に閣議決定をいたしましたいわゆるオリパラ基本方針において感染症対策の推進について明記をするとともに、昨年四月には内閣官房が二〇二〇年東京大会に向けた感染症対策に関する関係省庁等連絡会議を立ち上げ、ここで八月に推進計画を

瀧本寛

2020-03-10 第201回国会 参議院 環境委員会 第2号

二〇五〇年目標について、我が国は、昨年閣議決定されたいわゆる長期戦略において、今世紀後半のできるだけ早期に脱炭素社会を実現することを目指すと宣言しています。ゼロカーボンシティの取組とも連携しつつ、環境省としては、二〇五〇年も視野にという意気込みで、二〇五一年も含め、できるだけ早期の脱炭素社会の達成を目指します。  引き続き、COP26に日本が胸を張って臨めるような環境整備を進めてまいります。  

小泉進次郎

2020-03-10 第201回国会 参議院 内閣委員会 第3号

○杉尾秀哉君 今日の閣議で事実上の指定をしたということなんですけど、一問だけ伺いますけれども、安倍内閣はこれまで、モリカケもありましたし、桜を見る会の問題もありますけれども、公文書の扱いが極めてずさんだと、隠蔽があったり改ざんがあったり廃棄されたものもあると、その一方で、記録の保存には後ろ向きではないかと、こういう批判があります。  

杉尾秀哉

2020-03-10 第201回国会 参議院 内閣委員会 第3号

国務大臣北村誠吾君) 今般の新型コロナウイルス感染症に係る事案につきましては、本日の閣議了解に基づき、国家社会として記録を共有すべき歴史的に重要な政策事項になり得るものであり、その教訓が将来に生かされるものであるとして、行政文書の管理に関するガイドラインに規定する歴史緊急事態に該当すると担当大臣として判断をいたしました。  

北村誠吾

2020-03-10 第201回国会 参議院 農林水産委員会 第3号

トン数二十トン以上、長さ二十四メートル未満の漁船については、これまで、船長及び機関長の職務を担う船舶職員として航海士、機関士各一名ずつ二名を乗り組ませなければならないとしていましたが、昨年六月に閣議決定された規制改革実施計画において、安全の確保を前提に、必要となる措置等を検討した上で、近海百海里以内を操縦する中規模漁船について、小型船舶操縦士一名の乗船による航行を可能とする旨の法令改正を行うということであります

徳永エリ

2020-03-10 第201回国会 参議院 農林水産委員会 第3号

今年度中の閣議決定を目指し、様々検討が今行われているところでございますが、我が国の人口は減少局面にあり、農業就業者は二〇三〇年には四割減少、二〇四〇年には半数以下に減少すると言われている中で農業生産を継続するには、何よりも農地の維持と担い手の育成が急務であるというふうに思います。そのためには、分かりやすく言いますと、若者に魅力ある、もうかる農業へのシフトではないかと思います。  

塩田博昭

2020-03-10 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第2号

一方、昨年六月に閣議決定されましたパリ協定に基づく成長戦略としての長期戦略におきましては、二〇五〇年までに八〇%の温室効果ガスの削減に大胆に取り組むということとされております。先ほどの中期目標とは別次元とも言える高い目標と言えます。その実現は革新的な技術開発の成否に懸かっているものと私は認識をいたしますけれども、経産省の見解をお伺いしたいと思います。

浜野喜史

2020-03-10 第201回国会 参議院 総務委員会 第3号

新型コロナウイルスの感染拡大を受けまして、緊急事態宣言を発令できるようにする新型インフルエンザ等対策特別措置法改正案、これにつきましては、先ほど閣議決定がされまして、本日国会提出と、こういう運びになっているところであります。また、緊急対応策の第二弾も本日発表の予定と伺っているところであります。  全国知事会の方でございますが、緊急の提言を行っておられます。

石井正弘

2020-03-10 第201回国会 参議院 総務委員会 第3号

国務大臣高市早苗君) このマイナポイント事業でございますが、昨年十二月五日に閣議決定された総合経済対策に盛り込まれております。そして、令和元年度の補正予算も一部使いまして既に事業者が準備に入っており、事業自体は本年九月から実施する予定でございますので、来年度当初予算案にも事業実施に必要な経費を計上しております。  

高市早苗

2020-03-06 第201回国会 衆議院 環境委員会 第1号

二〇五〇年目標について、我が国は、昨年閣議決定されたいわゆる長期戦略において、今世紀後半のできるだけ早期に脱炭素社会を実現することを目指すと宣言しています。ゼロカーボンシティーの取組とも連携しつつ、環境省としては、二〇五〇年も視野にという意気込みで、二〇五一年も含め、できるだけ早期の脱炭素社会の達成を目指します。  引き続き、COP26に日本が胸を張って臨めるような環境整備を進めてまいります。  

小泉進次郎

2020-03-06 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第2号

これはぜひ伺いたいんですが、今回、新インフルエンザ特措法、これが仮に、十日の閣議決定、法案提出後に十三日の成立を目指すということをおっしゃっているようですが、成立をするその先に、緊急事態宣言、これをする、しないというのは、非常に国民生活に、場合によっては、せんだっての一斉休校とは比にならないぐらいの影響、国民自由権利制限がかかりかねません。

柚木道義

2020-03-06 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第2号

○加藤国務大臣 きょうの閣議で、政府として、中国又は韓国から来航する航空機又は船舶に搭乗し、乗船した者であって、隔離や停留をされない者については、検疫所長が指定する場所において十四日間待機し、国内において公共交通機関使用しないこと、これは要請ということでありますけれども、しないということにさせていただきました。  

加藤勝信

2020-03-05 第201回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 第2号

昨年十二月に、復興・創生期間後の基本方針を閣議決定いたしました。この基本方針において、地震津波被災地域では、心のケア等の被災者支援を始めとする残された課題に全力で取り組むとともに、原子力災害被災地域では、帰還に向けた生活環境の整備に加え、新たな住民の移住の促進、福島イノベーション・コースト構想の推進、風評の払拭などについて、復興・創生期間後も中長期的に対応することとしています。  

田中和徳