運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
2982件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-12-03 第200回国会 参議院 法務委員会 9号

事務局側        常任委員会専門        員        青木勢津子君    政府参考人        内閣府大臣官房        長        大塚 幸寛君        内閣府大臣官房        審議官      伊藤  信君        内閣府大臣官房        カジノ管理委員        会設立準備室審        議官       堀  誠司君        金融総合政策

None

2019-12-03 第200回国会 参議院 法務委員会 9号

政府参考人(油布志行君) 金融でございます。  お尋ねの補充原則でございますが、これは取締役が、会社の規模等にも応じてくるところでございますけれども、その役割、責務を適切に果たすために必要となる時間と労力を振り向けるべきであるということを示したものでございまして、取締役の兼務の数でありますとかあるいは兼務自体を一律に制限すると、そういう性格のものではないと理解してございます。  

油布志行

2019-12-03 第200回国会 参議院 経済産業委員会 6号

これらの総合的な対策を今実施をしているところでありまして、今後とも、金融金融機関とも連携をしながらこれらの対策の具体化に向けた検討を速やかに進めて、事業承継時の経営者保証解除を進めてまいりたいと思っておりますし、個人保証の在り方を抜本的にやはり変えていくということが事業環境を改善するために重要であると思いますので、こういった取組も今重点的に始まったところでもあります。  

梶山弘志

2019-11-29 第200回国会 参議院 議院運営委員会 8号

副大臣宮下一郎君) 証券取引等監視委員会の委員長長谷川充弘君並びに同委員浜田康君及び引頭麻実君は本年十二月十二日に任期満了となりますが、委員長長谷川充弘君、委員浜田康君をそれぞれ再任し、委員引頭麻実君の後任として高田さゆり君を任命いたしたいので、金融設置法第十二条第一項の規定により、両議院同意を求めるため本件を提出いたしました。  

宮下一郎

2019-11-29 第200回国会 衆議院 財務金融委員会 4号

ことし八月に金融が公表した金融行政のこれまでの実践と今後の方針で、「地域金融機関を取り巻く環境は、低金利環境の継続や人口減少、高齢化の進展等により年々厳しさを増している。」と、その認識が示されました。黒田総裁後の日銀の金融政策が、まさに低金利環境の継続の最大の要因となっていると思います。  

清水忠史

2019-11-29 第200回国会 衆議院 財務金融委員会 4号

○古本委員 老後の資産をどうやって形成していくかという意味においては、先般の金融のレポートは実は正しかったと思います。  加えて言うと、介護の費用と当然のバリアフリー費用を含んでいないということに鑑みますと、しかも、金融が別添で当時用意した資料によれば、平均すると、リフォームは約四百六十五万、介護は最大で一千万想定しなきゃならないと書いているので、単純にこれを合わすと一千五百万前後になります。

古本伸一郎

2019-11-28 第200回国会 参議院 総務委員会 4号

山下芳生君 金融に伺いますけれども、資料一枚目の下段に保険会社向け総合的監督指針があります。ここで、苦情等の扱いについて、現場でまずちゃんと対応した上で、「重要案件は速やかに監査部門や経営陣に報告されるなど、事案に応じ必要な関係者間で情報共有が図られる態勢を整備しているか。」ということがありますけれども、この意味するところ、どういうことですか。

山下芳生

2019-11-28 第200回国会 参議院 厚生労働委員会 7号

〔委員長退席、理事石田昌宏君着席〕  やっぱり年金だけでは暮らせなくなるのかという国民の不安が大きく広がったのが、あの金融の報告書でありました。選挙が終わりまして、八月に年金財政検証が発表されるということになったんですが、この年金の給付水準、二〇一九年度で六一・七%、所得代替率。ここから、将来的に見ますと、五一・九%から三六%程度、ここまで低下する見通しというのが示されたわけです。

倉林明子

2019-11-27 第200回国会 衆議院 法務委員会 12号

○油布政府参考人 金融からお答えいたします。  企業の開示につきましては、制度上は、金融商品取引法会社法の双方の要請を満たす一つの書類を作成して開示するということは可能になってございます。その一つの書類で開示されるということであれば、その監査報告書を一体的に作成するということについても検討が必要になるわけでございます。  

油布志行

2019-11-27 第200回国会 衆議院 法務委員会 12号

各件調査のため、本日、政府参考人として内閣府男女共同参画局長池永肇恵さん、金融総合政策審議官油布志行さん、法務省大臣官房政策立案総括審議官西山卓爾さん、法務省民事局長小出邦夫さん、法務省刑事局小山太士さん、法務省保護局長今福章二さん、法務省人権擁護局長菊池浩さん、出入国在留管理庁次長高嶋智光さん及び外務省大臣官房参事官山中修さんの出席を求め、説明を聴取いたしたいと存じますが、御異議ありませんか

松島みどり

2019-11-27 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 10号

要は、公募をする段階で、いや、私はそもそも規制体系をもう一回つくり直すべきだと思いますよ、金融に見習って。それはまたの機会にしますが。  そもそも、今回、ベネッセを選んだ公募プロセス自体に今指摘をしたような観点が十分に入っていなかったわけですから、後から場当たり的に批判されたら直すということではなくて、公募する段階から、要は発注側がなっていないわけですよ、公募する側が。  

足立康史

2019-11-27 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 10号

例えば金融は、銀行と証券の垣根を法律で定め、おかしなことにならないようにファイアウオール規制というのを入れて、金融監督局が監督していますよ。文科省は何もやっていない。  局長、今回のベネッセの問題を見て、私、何を場当たり的なことをやっているんだと。批判されたらやめる。そんなことをやっていたら自民党と一緒じゃないですか。ねえ、川内先生。  

足立康史

2019-11-21 第200回国会 参議院 財政金融委員会 4号

金融といたしましては、今回の改正に基づく政策保有株式の開示内容が、投資家と企業との建設的な対話につながることが重要であると考えております。現在、投資家や企業へのヒアリングなどの対応を進めているところであり、議員質問効果については、こうした取組を通じて見極めてまいりたいと考えております。

中島淳一

2019-11-20 第200回国会 衆議院 内閣委員会 5号

(宮本委員「はい」と呼ぶ)  会計検査院十二、内閣法制局十八、人事院十三、内閣官房百二十六、内閣府五百八十四、宮内庁二十三、公正取引委員会十二、警察庁六十一、個人情報保護委員会四、金融二十六、消費者庁十九、復興庁三十三、総務省三百七十五、法務省六十九、外務省は抜かせていただきます、財務省百九、文部科学省五百四十六、厚生労働省百八十八、農林水産省百三十二、経済産業省百六十五、国土交通省二百五十二、環境省九十五

大塚幸寛

2019-11-19 第200回国会 参議院 財政金融委員会 3号

まだ、人民銀行の方々もいろんなことをおっしゃっているのでどれが統一見解かよく分からないんですけれども、今のところそういうお考えのようですので、デジタル人民元、中央銀行の発行するデジタル人民元が日本で来年のオリンピックで流通するという可能性はないと思いますけれども、思いますが、アリペイとかそういった民間の発行するデジタル通貨、それを認めるかどうかはこれは金融の判断だと思いますけれども、そういうものが

黒田東彦

2019-11-19 第200回国会 参議院 財政金融委員会 3号

日銀としては、考査であるとかモニタリングであるとか、あるいはセミナー等でそういったことを、今総裁おっしゃられたような中身のことを発信されているんだろうというふうに思いますが、それを踏まえた上で、金融、これ、今まではいわゆる監督する省庁金融から、いわゆる成長させていくんだというふうなことだと思いますが、この構造的に問題がある中で、今総裁の方からお話ございましたけれども、金融として、いわゆる特に

熊野正士

2019-11-19 第200回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 4号

金融といたしましては、こうした状況のもとでも、地域金融機関が将来にわたる健全性を確保し、地域における金融仲介機能を継続的に発揮するため、例えば適切なアドバイスやファイナンスを提供することで、地域企業の生産性の向上を図り、地域経済の発展に貢献することなどを通じて、持続可能なビジネスモデルを構築することが必要と考えております。  

石田晋也

2019-11-19 第200回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 4号

金融は、地銀による中小企業の経営者の人材あっせん解禁や、地域商社への一〇〇%出資を認めるなど、相次いで銀行の業務範囲規制を緩和していると承知しています。  現在も今後も、地銀は地方経済のかなめとしての役割を更に果たしていっていただきたいのですが、金融では、銀行経営が苦しい中で、どのようなビジネスモデルを構築することを期待するのか。

高村正大

2019-11-19 第200回国会 衆議院 総務委員会 3号

目的は、違法、不当行為がなかったかというのが金融検査だと思いますし、会社の方の調査は、そういうことも含めて、もう少し広い、ガバナンスの問題であったり、再発防止の問題であったりすると思いますけれども、重なる部分もあると思うので、そこは連携をしていただいて、迅速に終わるように、しかし正確に終わるように、会社側にもお願いをしておきたいと思います。  

奥野総一郎

2019-11-19 第200回国会 衆議院 総務委員会 3号

かんぽ生命において、二〇一七年十二月より、募集品質改善に向けた総合対策に取り組んでいたということを金融としては承知しております。このように、その二〇一七年十二月から始まった取組というものも踏まえつつ、かんぽ生命との間で、金融としては、募集品質に係る諸問題についてさまざまな議論をしてきたところでございます。  

齋藤馨

2019-11-19 第200回国会 衆議院 総務委員会 3号

金融に改めて伺いますが、年内を目指してという、会社が最終報告に向けて年内を目指すということでありますが、金融検査、入っておられますよね。これのめどというか見通し、やはり、事業体ですから、しっかり検査をする、しっかり跡づけをするというのは大事でありますけれども、また、いつまでも引きずっているのもよくないと思いますので、そのめどというのを伺いたいと思います。

奥野総一郎

2019-11-13 第200回国会 衆議院 財務金融委員会 3号

そこで、御指摘のございました大量保有報告書でございますけれども、それが受理された日から公衆の縦覧に供される、パブリックになるということとなっておりますが、財務省及び事業所管省庁は、大量保有報告が提出された際には、それを速やかに入手し、金融と連携して、外国運用会社等の株式の保有状況を把握して、基準が遵守されているかしっかりとモニタリングをしていく。

岡村健司

2019-11-13 第200回国会 衆議院 財務金融委員会 3号

本案審査のため、本日、参考人として日本銀行総裁黒田東彦君の出席を求め、意見を聴取することとし、また、政府参考人として金融総合政策局総括審議官白川俊介君、監督局長栗田照久君、財務省大臣官房総括審議官神田眞人君、理財局長可部哲生君、国際局長岡村健司君、経済産業省大臣官房審議官春日原大樹君、大臣官房審議官島田勘資君、貿易経済協力局貿易管理部長飯田陽一君、中小企業庁次長鎌田篤君、防衛装備庁調達管理部長水野谷賢司君

田中良生

2019-11-13 第200回国会 衆議院 財務金融委員会 3号

暗号資産が持っております匿名性などの特徴に起因するマネロンのリスクについては、金融としても十分認識しております。  そこで、我が国では、他国に先駆けまして暗号資産交換業者に対する登録制を導入いたしました。これにより、犯罪収益移転防止法に基づくマネロン、テロ資金供与対策義務を課すとともに、マネロンガイドラインなどに基づいて暗号資産交換業者に対する監督を行っております。  

白川俊介

2019-11-13 第200回国会 衆議院 外務委員会 6号

      尾身 朝子君    外務大臣政務官      中谷 真一君    外務大臣政務官      中山 展宏君    政府参考人    (内閣官房TPP等政府対策本部政策調整統括官)  澁谷 和久君    政府参考人    (公正取引委員会事務総局経済取引局長)      菅久 修一君    政府参考人    (公正取引委員会事務総局経済取引局取引部長)   東出 浩一君    政府参考人    (金融総合政策審議官

None

2019-11-13 第200回国会 衆議院 外務委員会 6号

両件審査のため、本日、政府参考人として外務省大臣官房審議官桑原進君、大臣官房参事官御巫智洋君、経済局長山上信吾君、内閣官房TPP等政府対策本部政策調整統括官澁谷和久君、公正取引委員会事務総局経済取引局長菅久修一君、事務総局経済取引局取引部長東出浩一君、金融総合政策審議官天谷知子君、総務省総合通信基盤局電気通信事業部長竹村晃一君、財務省大臣官房審議官住澤整君、大臣官房審議官山名規雄君、主計局次長角田隆君

松本剛明

2019-11-12 第200回国会 参議院 総務委員会 2号

       員        小野  哲君    政府参考人        内閣官房内閣審        議官       大西 証史君        内閣官房内閣審        議官兼郵政民営        化推進室長    武田 博之君        内閣府大臣官房        審議官      小平  卓君        個人情報保護委        員会事務局次長  福浦 裕介君        金融総合政策

None

2019-11-12 第200回国会 参議院 総務委員会 2号

金融は今、郵政に調査に入っております。郵政の職員に対し、匿名でもよいから証言をとメールを届け、証言を集めていると聞きました。これ非常に大事で、この金融のメールでの証言の募集には、金融では、一人一人の生の意見等が会社を良くするとの考えの下、聴取した意見等を日本郵政グループとの対話に活用するため、広く社員の声を聴取するものです、どうぞ安心して、秘密は守りますから声聞かせてくださいねと。

山下芳生

2019-11-08 第200回国会 衆議院 法務委員会 6号

      串田 誠一君     …………………………………    法務大臣         森 まさこ君    法務副大臣        義家 弘介君    内閣府大臣政務官     神田 憲次君    法務大臣政務官      宮崎 政久君    政府参考人    (警察庁長官官房審議官) 太刀川浩一君    政府参考人    (警察庁長官官房審議官) 河野  真君    政府参考人    (金融総合政策審議官

None

2019-11-08 第200回国会 衆議院 法務委員会 6号

各件調査のため、本日、政府参考人として警察庁長官官房審議官太刀川浩一さん、警察庁長官官房審議官河野真さん、金融総合政策審議官油布志行さん、法務省大臣官房政策立案総括審議官西山卓爾さん、法務省民事局長小出邦夫さん、法務省刑事局小山太士さん、法務省人権擁護局長菊池浩さん及び出入国在留管理庁次長高嶋智光さんの出席を求め、説明を聴取いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。     

松島みどり

2019-11-08 第200回国会 衆議院 外務委員会 5号

内閣府副大臣       宮下 一郎君    農林水産副大臣      伊東 良孝君    経済産業副大臣      牧原 秀樹君    外務大臣政務官      尾身 朝子君    外務大臣政務官      中山 展宏君    政府参考人    (内閣官房TPP等政府対策本部政策調整統括官)  澁谷 和久君    政府参考人    (内閣府大臣官房審議官) 小平  卓君    政府参考人    (金融総合政策参事官

None

2019-11-08 第200回国会 衆議院 外務委員会 5号

両件審査のため、本日、政府参考人として外務省大臣官房参事官遠藤和也君、大臣官房参事官御巫智洋君、経済局長山上信吾君、領事局長水嶋光一君、内閣官房TPP等政府対策本部政策調整統括官澁谷和久君、内閣府大臣官房審議官小平卓君、金融総合政策参事官吉田昭彦君、財務省大臣官房審議官小野平八郎君、大臣官房審議官山名規雄君、主計局次長角田隆君、厚生労働省大臣官房生活衛生食品安全審議官浅沼一成君、農林水産省大臣官房総括審議官浅川京子君

松本剛明

2019-11-07 第200回国会 参議院 財政金融委員会 2号

そうした中で、いろんな判断基準、それを個々にやっていくという中で、今の金融に問合せをすると、返ってくるまでにもう何週間、何か月と掛かってしまうと。一方で、シンガポールなんかでは、問合せをすればもう一週間で返ってくると。こうした中で、なかなか日本企業は、金融に相談しても、シンガポールでやった方が早いですよというようなことを言われたというエピソードも仄聞しております。  

音喜多駿

2019-11-07 第200回国会 参議院 財政金融委員会 2号

高齢者の方に対する不正販売の防止方法につきましては、金融といたしましては、保険会社向けの総合的な監督指針におきまして、親族等の同席や複数の保険募集人による保険募集等を行うことなど、きめ細かな取組やトラブルの未然防止等に資する取組を含めた保険募集方法を具体的に定めまして、実行する必要がある旨を定めております。  

栗田照久