運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
336件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-06-25 第198回国会 衆議院 本会議 32号

安全保障に関連して私が特に強い違和感を抱くのは、いまだに総理とその周辺だけが自衛隊違憲を振り回していることであります。  私たちは、集団的自衛権の行使容認について、憲法違反と考えます。しかしながら、個別的自衛権の行使と自衛隊存在憲法違反でないことは既に明確であり、定着をしています。  安倍総理は、憲法違反かもしれないと思いながら自衛隊を指揮しているのでありましょうか。

枝野幸男

2019-06-25 第198回国会 衆議院 本会議 第32号

安全保障に関連して私が特に強い違和感を抱くのは、いまだに総理とその周辺だけが自衛隊違憲を振り回していることであります。  私たちは、集団的自衛権の行使容認について、憲法違反と考えます。しかしながら、個別的自衛権の行使と自衛隊存在憲法違反でないことは既に明確であり、定着をしています。  安倍総理は、憲法違反かもしれないと思いながら自衛隊を指揮しているのでありましょうか。

枝野幸男

2019-05-16 第198回国会 衆議院 本会議 24号

必要な予算の確保や自衛隊違憲に関するお尋ねがありました。  新たな防衛大綱と中期防衛力整備計画においては、装備品の導入だけでなく、装備品の可動率の確保や、より実践的で効果的な訓練、演習の実施、衛生機能の強化などを進めることとしており、同時に、栄典、礼遇に関する施策の推進、給与面の改善など処遇の向上、生活、勤務環境の改善を行うこととしています。  

安倍晋三

2019-05-16 第198回国会 衆議院 本会議 24号

さらに言えば、最近の国会で、総理の意図はともかく、自衛隊違憲について一番語られているのは、残念ながら安倍総理です。自衛隊違憲が世の中に蔓延しているかのような誤解を与える発言を自衛隊最高指揮官が安易に口にすることは、隊員の士気にもかかわりますし、さらに、自衛官子供さんが誤解して悲しむといけませんので、おやめいただきたいと考えますが、いかがですか。  

本多平直

2019-05-16 第198回国会 衆議院 本会議 第24号

必要な予算の確保や自衛隊違憲に関するお尋ねがありました。  新たな防衛大綱と中期防衛力整備計画においては、装備品の導入だけでなく、装備品の可動率の確保や、より実践的で効果的な訓練、演習の実施、衛生機能の強化などを進めることとしており、同時に、栄典、礼遇に関する施策の推進、給与面の改善など処遇の向上、生活、勤務環境の改善を行うこととしています。  

安倍晋三

2019-05-16 第198回国会 衆議院 本会議 第24号

さらに言えば、最近の国会で、総理の意図はともかく、自衛隊違憲について一番語られているのは、残念ながら安倍総理です。自衛隊違憲が世の中に蔓延しているかのような誤解を与える発言を自衛隊最高指揮官が安易に口にすることは、隊員の士気にもかかわりますし、さらに、自衛官子供さんが誤解して悲しむといけませんので、おやめいただきたいと考えますが、いかがですか。  

本多平直

2019-04-24 第198回国会 参議院 政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会 3号

川崎第一部長衆議院で四十九条について、いや、法律の定めるところにというふうに書いてあるからというふうなことをおっしゃっているんですが、それはこういう国会違憲の宮澤先生が座長を務められて議論をまとめられたという経緯に照らしても、先ほど、参議院法制局としては主体的な判断をしていないという旨の答弁いただきましたけれども、余りちょっとよろしくない答弁ではなかったのかというふうに思うところでございます。

小西洋之

2019-04-24 第198回国会 参議院 政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会 第3号

川崎第一部長衆議院で四十九条について、いや、法律の定めるところにというふうに書いてあるからというふうなことをおっしゃっているんですが、それはこういう国会違憲の宮澤先生が座長を務められて議論をまとめられたという経緯に照らしても、先ほど、参議院法制局としては主体的な判断をしていないという旨の答弁いただきましたけれども、余りちょっとよろしくない答弁ではなかったのかというふうに思うところでございます。

小西洋之

2019-03-27 第198回国会 参議院 本会議 10号

また、安倍総理は、丸二年余り、自衛隊員国民の前で幾度となく改憲の口実にしてきた憲法学者自衛隊違憲について、その学説の内容を紹介するよう三月六日の予算委員会で二度にわたって問われ、全く何も答えることができなかったのであります。安倍総理ほど、自衛隊員の名誉と尊厳を踏みにじっている政治家はいない。

小西洋之

2019-03-27 第198回国会 参議院 本会議 第10号

また、安倍総理は、丸二年余り、自衛隊員国民の前で幾度となく改憲の口実にしてきた憲法学者自衛隊違憲について、その学説の内容を紹介するよう三月六日の予算委員会で二度にわたって問われ、全く何も答えることができなかったのであります。安倍総理ほど、自衛隊員の名誉と尊厳を踏みにじっている政治家はいない。

小西洋之

2019-03-06 第198回国会 参議院 予算委員会 5号

だから、違憲をごっちゃ混ぜにして述べているということを指摘させていただいて、ゆっくりしゃべります。失礼しました。  安倍総理が答弁拒否するので時間がなくなるんです。専守防衛について質問をさせていただきます。  安倍総理に伺います。委員の皆様はお手元の配付資料の七ページ、八ページの会議録を御覧いただけますでしょうか。  

小西洋之

2019-03-06 第198回国会 参議院 予算委員会 5号

安倍総理は、自衛隊違憲説を唱える学者が七割、八割いるということで自衛隊明記の改憲をおっしゃっているわけですが、憲法学者違憲にどういうものがあるかということを国民に対して説明できないですか。そういう態度、そういう在り方というのは、これほど自衛隊員をばかにしたことはないんじゃないんですか。

小西洋之

2019-03-06 第198回国会 参議院 予算委員会 第5号

だから、違憲をごっちゃ混ぜにして述べているということを指摘させていただいて、ゆっくりしゃべります。失礼しました。  安倍総理が答弁拒否するので時間がなくなるんです。専守防衛について質問をさせていただきます。  安倍総理に伺います。委員の皆様はお手元の配付資料の七ページ、八ページの会議録を御覧いただけますでしょうか。  

小西洋之

2019-03-06 第198回国会 参議院 予算委員会 第5号

安倍総理は、自衛隊違憲説を唱える学者が七割、八割いるということで自衛隊明記の改憲をおっしゃっているわけですが、憲法学者違憲にどういうものがあるかということを国民に対して説明できないですか。そういう態度、そういう在り方というのは、これほど自衛隊員をばかにしたことはないんじゃないんですか。

小西洋之

2019-02-20 第198回国会 衆議院 予算委員会 10号

ただ、私が申し上げたかったことは、多くの、ほとんどの教科書にそういう記述があるのは、その記述というのは、違憲があるということが記述があるのは事実でありますから、そういう記述をなくすということはいわば違憲論争に終止符を打つという考え方で述べているわけでございまして、これは防衛の根本にかかわることではないかと私は考えているところでございます。

安倍晋三

2019-02-20 第198回国会 衆議院 予算委員会 第10号

ただ、私が申し上げたかったことは、多くの、ほとんどの教科書にそういう記述があるのは、その記述というのは、違憲があるということが記述があるのは事実でありますから、そういう記述をなくすということはいわば違憲論争に終止符を打つという考え方で述べているわけでございまして、これは防衛の根本にかかわることではないかと私は考えているところでございます。

安倍晋三

2018-10-29 第197回国会 衆議院 本会議 2号

憲法九条については、二項を維持することによって、集団的自衛権はフルサイズでは認めないが、自衛隊を明記することによって自衛隊違憲に終止符を打つということだと理解しています。  私も防衛大臣時代に南スーダンを視察しましたが、気温五十度を超える灼熱の地で黙々と道路施設を補修する自衛隊員の姿は、現地の人々から、世界から称賛されていました。

稲田朋美

2018-07-20 第196回国会 衆議院 本会議 45号

確かに、私が子供のころは、自衛隊憲法違反であるという意見も少なからず存在をしていたことを知っていますが、そして、ある時期までは、国会における野党第一党が自衛隊違憲に立っていたのも知っていますが、念のため申し上げますが、野党第一党である立憲民主党は、自衛隊合憲であるという明確な立場に立っております。  安倍総理の頭の中は……(発言する者あり)

枝野幸男

2018-04-09 第196回国会 参議院 決算委員会 1号

憲法専門家において自衛隊違憲存在する最大の原因は、憲法に我が国の防衛に関する規定が全く存在をしないということであります。我が国の安全を守るため、命を賭して任務を遂行している者の存在を明文化することによってその正当性が明確化されることは、これは明らかであります。そのことは、我が国の安全の根幹に関わることでありまして、憲法改正の十分な理由になると、このように考えております。

安倍晋三

2018-03-28 第196回国会 参議院 財政金融委員会 7号

こうした自衛隊違憲存在する最大の原因は、憲法に我が国の防衛に関する規定が全く存在しないということに起因をしているわけでございまして、我が国の安全を守るため命を賭して任務を遂行している者の存在を明文化することによってその正当性が明確化されることは明らかでありまして、そのことは我が国の安全の根幹に関わることであって、これは、言わば情緒的に申し上げているということではなくて、根幹に関わることではないかということであります

安倍晋三

2018-03-02 第196回国会 参議院 予算委員会 5号

こうした自衛隊違憲存在する最大の原因は、自衛隊に、我が国の防衛に関する規定が全く存在しないことに起因しています。条文の書きぶりについては自民党内で議論を重ねてきているところでありますが、我が国の安全を守るため命を賭して任務を遂行している者の存在を明文化することによってその正当性が明確化されることは明らかであります。

安倍晋三

2018-03-02 第196回国会 参議院 予算委員会 5号

又市征治君 今もありましたように、総理は憲法学者の中の自衛隊違憲に終止符を打ちたいともおっしゃっているけれども、学者が憲法の解釈を様々論議をするのは当たり前のことでありまして、この違憲が気に入らないから憲法を変えるというのであれば、これはもう憲法の理念、条文に沿って現実を改めるという立憲主義の常識に反することになるのではないのか、あえて今自衛隊憲法に明記するというのはどうも他の意図があるのではないのかと

又市征治