運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
32312件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-03-11 第201回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 第2号

震災から九年が経過し、住まいや復興道路などのインフラの整備、まちづくりについては相当程度復興が進展してきているほか、産業、なりわいの再生に向けた取組についても確実に実を結んでいるように思われます。しかしながら、その一方で、地域の主力産業である水産・食品加工業の業績回復の遅れなどの課題が依然として存在しております。

高階恵美子

2020-03-11 第201回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 第2号

また、二〇二〇年度までに復興道路復興支援道路が完成予定となっております。被災地の経済発展の基盤となる交通物流網の整備を着実に進めてまいります。  産業、なりわいの再生については、企業の新規立地、商業施設の整備、販路の開拓や人材の確保等の支援のほか、震災支援機構の支援先事業者の経営強化などにも引き続き力を注いでまいります。  

田中和徳

2020-03-11 第201回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号

県民の生活を支えるとともに、急増する観光客に対応するためには、道路港湾空港等の社会資本整備を一層推進することが重要です。  重要な拠点空港である那覇空港については、今月、平成二十五年度から整備を進めてきた第二滑走路がいよいよ供用開始となります。那覇空港沖縄の発展に大きく寄与していくことを期待するとともに、引き続き、観光客等の受入れ環境整備に取り組んでまいります。  

衛藤晟一

2020-03-10 第201回国会 衆議院 財務金融委員会 第8号

それで、港湾整備やアクセス道路等の戦略港湾事業の総事業費は、二〇一一年度から二〇一九年度まで、六千六百億円を超えます。今回の特例も、国際戦略港湾に限って適用されるというものなんですね。つまり、港湾整備やアクセス道路等の戦略港湾事業にどんどんお金をつぎ込んできた、そして、もっともっと外国船をふやそうということで進めてきたわけですが、初めに関税局長に伺います。

清水忠史

2020-03-10 第201回国会 衆議院 財務金融委員会 第8号

我々も、コンテナ埠頭へのアクセスの向上は極めて重要だと思っておりまして、特に阪神港、神戸港におきましては、大阪湾道路西伸部の整備を進めておりまして、これでポートアイランドと六甲アイランドの間のアクセスは劇的に向上できると思っております。  東京港それから横浜港においても、それぞれ臨港道路をしっかり整備いたしまして、アクセスの向上に努めているところでございます。  以上です。

堀田治

2020-03-10 第201回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 第3号

立派に道路や建物が立ち並んでも、人々の暮らしとなりわいが再建されなければ真の復興とは言えないと私は繰り返し指摘をしてきました。だから、今も被災者という言葉が出てくるんじゃないでしょうか。  支援を必要とする人がいる以上、支援は続けていくと、大臣、約束ください。一言で。

高橋千鶴子

2020-03-10 第201回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 第3号

資料を配付できればよかったんですけれども、手元に資料をいただきまして見ましたけれども、チェルノブイリ原発事故、それからスリーマイル島の事故、これが一枚ずつ、そして、福島は二枚なんですけれども、事故直後の三号機の様子、そして浪江の捜索の様子の写真が、パネルが一枚、それから、道路イノシシ親子が列をなして横切っている写真ということで、原発事故の余波と題したパネルでありました。  

高橋千鶴子

2020-03-10 第201回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 第3号

「二〇二〇年前半には幹線道路沿いや身近な場所から仮置場をなくす」と書いているんですね。これは、身近な場所ってどこですか、聖火リレーの沿道だけきれいにするんですか、こう聞いたわけです。そうすると、答弁は、常磐自動車道、国道六号線などの主要幹線道路沿い、そして、身近な場所というお答えだったんですね。だからどこかと聞いているんですよと言ったら、身近な場所としか繰り返せなかった。

高橋千鶴子

2020-03-10 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第3号

このため、国交省ではこの国会道路法の一部を改正する法律案を提出しておりまして、この中に、自動運行の補助施設道路附属物と位置付けて道路事業での整備が行える内容を盛り込んでいるところでございます。また、運営主体の構築や安全確保の充実につきましても、今後ガイドラインを作成し、地方公共団体などに提示をしていきたいと考えております。  

池田豊人

2020-03-10 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第3号

トラックの隊列走行につきましては、経産省と連携をしまして、国土交通省において、二〇一七年度より技術開発、あるいは新東名高速道路での公道実証実験を行っております。二〇二〇年度に高速道路での後続車無人システム技術的に実現する、これは現在三台で運行しておりますけれども、二台目、三台目の車両を実際に無人の状態で走らせるというものでございます。  

一見勝之

2020-03-06 第201回国会 衆議院 国土交通委員会 第2号

○池田政府参考人 ただいま委員御指摘のとおり、道路に関しましても、昨年度の西日本豪雨や本年度の台風十五号、十九号などにおきまして、電柱倒壊による孤立集落の発生や復旧活動の障害が生じました。  また、高速道路につきましても、四車線区間については土砂崩れの際も通行どめの期間が短期間で済んだ一方で、二車線の区間については通行どめの解消までに時間を要した事例がございました。  

池田豊人

2020-03-06 第201回国会 衆議院 国土交通委員会 第2号

例えば、昨今の災害におきまして地方管理道路の国による権限代行あるいは防災機能を持った道の駅の有用性が言われたところであります。また、道路の無電柱化、高速道路の四車線化等についても必要性が改めてクローズアップをされたところであります。  それぞれしっかり推進を図っていくべきと考えますが、国交省の方針をお伺いいたします。

小里泰弘

2020-03-05 第201回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第2号

第四次産業革命における最先端技術の活用と大胆な規制緩和により、理想的な未来社会の先行実現を目指すスーパーシティー構想の実現を図るとともに、自動車の自動運転、無人航空機などの高度で革新的な実証実験をより迅速、円滑に実現するための道路運送車両法等の特例措置等を盛り込んだ国家戦略特別区域法の改正法案を提出いたしております。法案の早期成立に向け、御審議のほど、どうかよろしくお願い申し上げます。  

北村誠吾

2020-03-05 第201回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 第2号

また、二〇二〇年度までに復興道路復興支援道路が完成予定となっております。被災地の経済発展の基盤となる交通物流網の整備を着実に進めてまいります。  産業、なりわいの再生については、企業の新規立地、商業施設の整備、販路の開拓や人材の確保等の支援のほか、震災支援機構の支援先事業者の経営強化などにも引き続き力を注いでまいります。  

田中和徳

2020-03-05 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第2号

また、地方管理道路の国による権限代行の拡充など、実情に応じた制度の見直しも進めます。  東日本大震災などで被災した地域復興にも、引き続き全力で取り組んでまいります。  続いて、重点的に取り組む四本の柱について、申し上げさせていただきます。  一つ目は、防災減災が主流となる安全、安心な社会づくりです。  国民の命と暮らしを守ることは、国土交通省の最大の使命です。  

赤羽一嘉

2020-03-05 第201回国会 参議院 内閣委員会 第2号

第四に、世界一安全道路交通を実現するとの目標の達成に向け、高齢運転者対策、悪質、危険な違反の取締り等、総合的な交通事故防止対策を各界各層と連携して推進するほか、自動運転の実用化に向けた環境の整備にも努めます。  また、高齢運転者対策の充実、いわゆるあおり運転に対する罰則の創設等を内容とする道路交通法の一部を改正する法律案を提出しております。  

武田良太

2020-03-04 第201回国会 衆議院 内閣委員会 第1号

第四に、世界一安全道路交通を実現するとの目標の達成に向け、高齢運転者対策、悪質、危険な違反の取締り等、総合的な交通事故防止対策を各界各層と連携して推進するほか、自動運転の実用化に向けた環境の整備にも努めます。また、高齢運転者対策の充実、いわゆるあおり運転に対する罰則の創設等を内容とする道路交通法の一部を改正する法律案を提出しております。  

武田良太

2020-03-04 第201回国会 衆議院 国土交通委員会 第1号

また、地方管理道路の国による権限代行の拡充など、実情に応じた制度の見直しも進めます。  東日本大震災などで被災した地域復興にも、引き続き全力で取り組んでまいります。  続いて、重点的に取り組む四本の柱について申し上げます。  一つ目は、防災減災が主流となる安全、安心な社会づくりです。  国民の皆様の命と暮らしを守ることは、国土交通省の最大の使命です。  

赤羽一嘉

2020-03-04 第201回国会 衆議院 国土交通委員会 第1号

国土交通行政基本施策に関する事項  国土計画土地及び水資源に関する事項  都市計画建築及び地域整備に関する事項  河川道路港湾及び住宅に関する事項  陸運、海運航空及び観光に関する事項  北海道開発に関する事項  気象及び海上保安に関する事項 以上の各事項について、本会期中国政に関する調査を進めたいと存じます。  

土井亨

2020-03-03 第201回国会 参議院 予算委員会 第5号

この総理の御認識を道路橋について整理をいたしますと、既に機能に支障が生じているなど事故を起こしかねない早期に修繕が行われる必要がある橋梁、まさに今のⅢとかⅣですけれども、全国に七万橋ある。さらに、現時点で機能に支障は生じていませんけれども、将来の維持管理、更新コストを縮減する予防保全の観点から措置する必要がある橋梁は約三十五万橋あるということでありまして、これが判定区分Ⅱというところです。  

西田実仁

2020-03-03 第201回国会 参議院 予算委員会 第5号

既に点検を終え、老朽化して危険度の高い道路や橋梁、トンネルは把握されているわけでありますから、それらに優先して予算を付け、短期集中的に修繕を施すことこそ政治責任と私は訴えてまいりました。  そこで、まず財務大臣に、この判定区分ⅢないしⅣといった老朽度が高い橋梁の修繕が進むよう、新年度予算ではどのような措置がとられているのでしょうか。

西田実仁

2020-03-03 第201回国会 参議院 予算委員会 第5号

老朽化して危ない道路橋を短期集中的に修繕していく一方で、平時また災害時を問わず、国民の命を守り、生活を支える新規の道路ネットワークの整備スピードを落とすわけにもまいりません。通常予算とは別枠でインフラの老朽化対策予算が確保されるべきゆえんであります。  既に、全国複数の県議会から事業費を明示した中長期の計画的投資の必要性を訴える意見書が提出されております。

西田実仁

2020-03-02 第201回国会 参議院 予算委員会 第4号

情報政策局商務        ・サービス政策        統括調整官    江崎 禎英君        資源エネルギー        庁電力・ガス事        業部長      村瀬 佳史君        中小企業庁事業        環境部長     奈須野 太君        国土交通省大臣        官房公共交通・        物流政策審議官  瓦林 康人君        国土交通省道路

会議録情報

2020-02-28 第201回国会 衆議院 本会議 第8号

自動車関係諸税について、道路建設目的税時代の遺物、二倍の重課、いわゆる当分の間税率が四十六年も続いています。かつて担税力があるとされた車も、今や多くの方々の生活必需品であります。  この際、自動車重量税の当分の間税率を廃止し、本則税率部分を思い切って地方税化し、新しい自動車税と新しい軽自動車税に一本化したらどうか。

古本伸一郎

2020-02-28 第201回国会 衆議院 本会議 第8号

自治体が取り組む河川道路港湾等の事業を集中的に支援する個別補助制度に三千七百億円を計上し、危険区域における河道掘削や雨水処理を担う大規模な下水道施設の整備、無電柱化、土砂災害対策等を強力に推進するほか、避難所災害時に多数の避難困難者が発生する可能性の高い施設への燃料備蓄を促進するため、ガス、石油タンクや自家発電設備の導入を補助金で支援するなど、災害時の電力インフラの強靱化を図ることとしています

伊藤渉

2020-02-26 第201回国会 参議院 資源エネルギーに関する調査会 第3号

実は明らかに農地じゃないところも、農地のところを守るか雑種地かという二分法で考えているんですが、いざ、いざ鎌倉というときに食料生産能力があるという、その能力を維持するというふうに発想を変えれば、例えば太陽光であれ風力であれ付けておいて、後で撤去できる形だけ取っておけば、農業を継続しなくても、本当に食料を自給しなきゃいけないというときには生産能力さえ維持していればいいんですが、それが普通の商業施設道路

飯田哲也

2020-02-26 第201回国会 参議院 資源エネルギーに関する調査会 第3号

今、病院とか老人ホームも含めて非常用電源があるんですが、これ、ほとんど重油を使っていることが多くて、水害とかそういうときには一定の役割を果たすんですが、東日本大震災とか、阪神大震災もそうなんですが、やっぱり道路が途絶えてしまうとほかの物資と同じで孤立化をしてしまうという中で、この非常用電源の重油というものがこれから先、何か別の可能性というか、リスクマネジメントとしてあるのかどうか、ちょっと御所見をお

梅村聡

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第七分科会 第1号

我が国は、本年四月に改正道路交通法及び改正道路運送車両法を施行し、世界に先駆けて公道でのレベル3の自動運転を可能とすることとしております。これにより、ドライバーの責任のもと、高速道路渋滞時等の自動運転が実現をし、国内メーカーも、レベル3対応の自家用車の市販化を進めているところであります。  また、商用車の分野において、政府では、二〇二〇年度中に、更に一段高いレベル4の実現を目標に掲げています。

梶山弘志

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第七分科会 第1号

やはり、複数箇所、全国いろいろなところでそういう事業は行われておりますので、予算のバランスを考えながらというのは重々承知をしておりますが、特に地形的にもうその軸しか動けないような部分については、渋滞の緩和のみならず、これが事故の軽減にもつながりますけれども、最近では、災害発生時の避難路の確保や、緊急輸送道路、あるいは救急医療等に不可欠な道路になっておりますので、ぜひ今後とも継続的な対応をお願いしたいと

浅野哲

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第七分科会 第1号

このため、デジタル化の推進によって、幅員等の道路構造の情報が電子データ化されている道路をあらかじめ登録を受けた特殊車両が即時に通行できる制度を創設することとし、今国会道路法等の一部を改正する法律案を提出したところです。  先生御指摘のとおり、新制度効果をより発揮するためには道路構造の情報データの更新頻度を高めることが重要です。

和田政宗

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第八分科会 第1号

○池田政府参考人 東海北陸道の南伸区間に当たります一宮西港道路は、名神高速、東名阪自動車道、新名神をつないで名古屋都市圏の高速道路ネットワーク機能を高めることで大きな効果が期待されております。  また、今お話しありました一宮西港道路が計画されております尾張西部地域は、海抜ゼロメーター地帯が広がっておりまして、災害時の緊急輸送を支えるため、災害に強い道路が必要であるというふうに考えております。  

池田豊人