運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
33769件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-03-19 第201回国会 参議院 厚生労働委員会 第4号

なお、マップでお示しをしている集団については、積極的疫学調査などにより感染源と濃厚接触者間の関連が把握できた状態、状況を示したものでありますので、必ずしも現在もなお感染拡大が進行している地域ではありません。  それから、今のはそれぞれ単独で示させていただいておりますけれども、その中にもクラスターとクラスターの間でつながりのあるものもあります。

加藤勝信

2020-03-18 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第3号

また、民間予防ビジネスの拡大によって、予防・進行抑制型の健康医療システムへの転換を進めます。そのため、事業化支援やヘルスケアデータの標準化等を進め、優れた民間予防・健康サービスの創出を促進します。  イノベーションを生み出す環境整備として、若手研究者を発掘、育成するとともに、J―Startup企業を始めとしたスタートアップへの支援を実施します。

梶山弘志

2020-03-18 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第3号

まずは、早期収束、事業の維持、継承、雇用の維持、そして大型の対策を検討されているということだろうと思いますけれども、私は、一方で、現在進行中の賃金改定交渉に対して経済界、産業界が前向きに対応をしていただくということも極めて重要であろうというふうに考えております。  日本総合研究所の山田久副理事長がこういう主張をされておられます。  

浜野喜史

2020-03-11 第201回国会 衆議院 文部科学委員会 第3号

こうした認識のもと、文部科学省においては、都道府県教育委員会等に対して、要保護児童対策地域議会において、要保護児童として進行管理台帳に登録されている児童生徒については、スクールソーシャルワーカー等を活用するなどして関係機関と緊密に連携し、必要な支援を行うよう依頼をしたところです。  

萩生田光一

2020-03-11 第201回国会 衆議院 文部科学委員会 第3号

こうした認識のもと、文部科学省においても、都道府県教育委員会等に対して、要保護児童対策地域議会、いわゆる要対協において要保護児童として進行管理台帳に登録をされている児童生徒について、スクールソーシャルワーカーなどを活用するなどして関係機関と緊密に連携をし、必要な支援を行うように依頼を行ったところであります。  

丸山洋司

2020-03-11 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第3号

通常でいうと、企業だったら、トラブルとかアクシデントがあったときに、それを処理しつつも、やはりこれを次に生かすぞということで、次の検証の準備を同時進行で進めるというのは当たり前のことだと思いますので、ぜひとも、これは何か足を引っ張るためではなくて、日本の国が次の新たな感染症にどうやって対峙していくかということを考えたときに必ず必要になることだと思いますので、よろしくお願いを申し上げます。  

藤田文武

2020-03-11 第201回国会 衆議院 法務委員会 第3号

しかも、今現在進行中で、この対策、対応に当たっては、非正規雇用の方、自営の方、中小零細事業の方、イベントで生計を立てている方、そういう方々が、自分は損失補償の対象に入るんだろうか、入るとしたら、その範囲はどこまでやってもらえるんだろうかと。これは、おかしいと思ったとき、じゃ、何か助けてもらえるんだろうかと、全然、皆目見当がつかない中で、あした仕事がないとかいう状況になっているわけですよね。  

山尾志桜里

2020-03-11 第201回国会 衆議院 法務委員会 第3号

そして、今後についての山尾委員の御提案でございますが、私は、現在はまだ、新型コロナウイルス対策、まさに今佳境であり進行中でございます。そしてまた、新型コロナウイルスがどのようなものかということもまだまだ分析をしなければならない、その感染経路対策をとる方法等も、やはり後日またしっかりと検証をしなければならないと思っておりますので、今現在は感染拡大に全力を尽くすべきだと思っております。  

森まさこ

2020-03-11 第201回国会 参議院 本会議 第7号

安倍政権による消費税増税が地域の景気を後退させ、新型コロナウイルスの影響によって更に深刻化する事態が進行しています。こうした中で、地方自治体の役割が求められています。国は地方の財源確保に対する責任を果たすべきです。  現行の地方交付税法は、地方の財源不足が一定規模を超え、それが続くのであれば、制度の改正や法定率の引上げを行うとしています。地方財源の不足はもう二十五年連続していますよ。

伊藤岳

2020-03-10 第201回国会 衆議院 環境委員会 第2号

備考とささやかに書いてありますけれども、今問題の火力発電所がある、二十二基あって、そこはもうやめたところもあって、計画が進行中のところで、皆さんの選挙区のどこがあるかというのを。これ、今まで余りみんな遠慮して触れないんですけれども、横須賀の火力発電所の一号、二号の建設計画があるんですよね。エネルギーも、地産地消で、送電ロスを考えたら大消費地の近くにあるのがいいに決まっているんですよ。

篠原孝

2020-03-10 第201回国会 衆議院 環境委員会 第2号

レッドデータブックによりますと、生息地の現況は、開発に伴い森林伐採や整地が進行しているとされています。また、個体数の現況は、二〇一一年の調査による推定生息数は二百五十五から二百七十七頭で、二〇〇〇年の調査結果である五百七十一頭と比較するとほぼ半減しているとされております。存続を脅かす要因といたしましては、開発に伴う森林伐採等の環境改変が本個体群に影響を及ぼしているとされているところでございます。

鳥居敏男

2020-03-10 第201回国会 参議院 総務委員会 第3号

国務大臣高市早苗君) 大変残念な状況ではございますが、我が国では、この人口減少と高齢化というのが地方圏の一部の市町村だけではなくて全国的に進行する段階へと移行するだろうと考えられております。他方で、5G、IoT、AIなどを始めとする技術の進展によって、新たな技術を活用して地域の課題解決ができるということも期待されております。  

高市早苗

2020-03-10 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第3号

資料四のガイドラインを見ていただくと分かるように、点字ブロックには進行方向を示す線状の誘導ブロック危険な場所や目的地を示す点状の警告ロックがありますが、ホーム上に線路と平行に引かれているのはホームの端から八十センチの警告ロックしかありません。そのため、視覚障害者の人がホーム上を線路と平行移動する際には、仕方なく線路脇の危険警告ロックの上を歩かざるを得ないという状況です。  

木村英子

2020-03-10 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第3号

実際には既に深刻な事態が進行していたわけであります。  資料の一を見ていただきたいというふうに思うんですけれども、これはその自交総連から提供がありました交通事業者の営業収入のグラフであります。東京で約百五十台で営業している会社、ここはA社というふうにしておきますけれども、稼働一台当たりの営業収入について、今年の一月から三月までの週の平均で、昨年同時期と比較をしたものということになっております。  

武田良介

2020-03-10 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第3号

地域鉄道におきましては、鉄道施設の経年劣化が進行する中、安全対策を進めることがますます重要となってきておりますが、我が国において少子高齢化が進む中で、鉄道の分野においても職員の確保や技術の承継が難しくなってきております。このため、経営の厳しい地域鉄道においては施設の維持管理の省力化や効率化が喫緊の課題と認識しております。  

水嶋智

2020-03-06 第201回国会 衆議院 経済産業委員会 第2号

この感染者がこれから拡大していくのか、あるいは終息していくのか、このことははっきりしていないわけでありますけれども、はっきりしているのは、少なくとも、この問題に関連して、国内の経済は今、現在進行形で著しく冷え込んでいる、この実態であります。これは、きょう御出席の委員の皆様そしてまた大臣のさまざまな関係の方も含めて、皆様が一様に述べておられることだと思っております。  

山岡達丸

2020-03-05 第201回国会 衆議院 農林水産委員会 第3号

この漁業収入安定対策の法制化ということと制度の見直しという大きなテーマが同時進行していく中で、ぜひ、引き続き、今の我慢どきを支えていただくべく、しっかりとした制度のもとで、安定した形で支えていただくということをお願いしたいと思います。  時間が、済みません、なくなりましたので、一問、ちょっと順番を変えさせていただきまして、農産物輸出のことについて最後にお伺いをさせていただきます。  

石川香織

2020-03-05 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第2号

既存インフラの老朽化が加速度的に進行する中、適切な維持管理により、機能をしっかりと確保する取組も重要です。不具合が生じてからの事後保全から、計画的に事前対策を講ずる予防保全への転換を早急に実現するとともに、維持管理の分野でも、新技術の活用を積極的に進めます。  こうした取組により、維持管理・更新費の縮減や平準化を図りながら、長く、大切にインフラを活用いたします。  

赤羽一嘉

2020-03-05 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第2号

昭和五十八年に就役した同船は、さびが目立つなど老朽化の進行がうかがわれました。業務の合間に自らペンキ塗りなどの補修を行っていると、こんなお話も伺いました。耐用年数を経過している観点からも、船体の更新の必要性等を実感したところであります。  次に、那覇空港において、同空港の利用状況や就航路線、三月二十六日に供用開始予定の第二滑走路増設事業等について説明を受けた後、当該滑走路を視察いたしました。  

舟山康江

2020-03-05 第201回国会 参議院 予算委員会 第7号

国務大臣加藤勝信君) 今のPCRの都道府県の数字も、ちょっと我々のところにも、都道府県によって割と早く出てくるところと遅く出てくるところがあって、したがってトータルの数字も、例えばある日のことをある一定の日に申し上げても、日にちが進行すると増えていくという、これが今の実態であります。  

加藤勝信

2020-03-04 第201回国会 衆議院 国土交通委員会 第1号

既存インフラの老朽化が加速度的に進行する中、適切な維持管理により機能をしっかりと確保する取組も重要です。  ふぐあいが生じてからの事後保全から、計画的に事前対策を講ずる予防保全への転換を早急に実現するとともに、維持管理の分野でも新技術の活用を積極的に進めます。こうした取組により、維持管理・更新費の縮減や平準化を図りながら、長く大切にインフラを活用いたします。  災害対応体制の強化も重要です。  

赤羽一嘉

2020-03-02 第201回国会 参議院 予算委員会 第4号

しかし、その中の最後に、事態の進行や新たな科学的知見に基づき、方針の修正が必要な場合は、新型コロナウイルス感染症対策本部において、専門家会議の議論を踏まえつつ、都度、方針を更新し、具体化していく。この基本方針の中には、学校の一斉休業は入っておりません。これ、二十五日です。二十七日に一斉休業を決められました。  全然この基本方針どおりやっていないじゃないですか。なぜですか。

福山哲郎