運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
42370件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2021-04-22 第204回国会 衆議院 憲法審査会 第2号

その上で、委員指摘のような問題につきましては、例えば予算委員会など、それを議論する場は国会にございますし、場合によりましては通常委員会等々がそういった場になる、そのように私としては理解をいたしております。  また、法案提出者として、当憲法審査会にはいわゆる政局を持ち込まないという原則について、全会派皆様先生方において共有をしていただいている、そのように承っております。  

逢沢一郎

2021-04-22 第204回国会 衆議院 憲法審査会 第2号

もう一つ、先週の自由討議では、主権の発露である憲法改正国民投票通常参政権である一般選挙とでは、その基本的性格が異なり、根本論から議論するべきではないか、こういう指摘もございました。  そのような問題意識を持っていたのであれば、七項目案法案として提出される三年前に、なぜそのような議論が出なかったのか。

新藤義孝

2021-04-20 第204回国会 参議院 総務委員会 第11号

通常国会においては、内閣提出議案条文関連資料に多くの誤りが判明し、議院運営委員会理事会委員会議論質疑を行うとともに、本院においては、各会派合意の下、議院運営委員長から政府に対する要請についても行ったところでございます。  そんな中、先週土曜日、特定会派参院議員提出で成立した公職選挙法の罰則に関する条文誤りについて報道がありました。

吉川沙織

2021-04-20 第204回国会 参議院 総務委員会 第11号

この担保の額につきましては、例えば東京地方裁判所保全部においては通常十万円から三十万円というふうに聞いております。また、訴訟手続については、手数料として一万三千円でございます。  他方で、本改正案による新たな裁判手続において必要な費用、裁判所に納付する手数料につきましては一申立て当たり千円が想定され、担保を立てることは発令の条件とはなっておりません。  

竹内芳明

2021-04-16 第204回国会 衆議院 環境委員会 第5号

下流の都道府県ということになりますと、その途中で支川からの合流など水量が大きく変わるということもございますので、大きく影響が生ずるということには必ずしもならないということで、通常は施設を設置する付近の地元の首長様に意見聴取を行わせていただいているということでございます。  

塩見英之

2021-04-16 第204回国会 衆議院 環境委員会 第5号

松澤政府参考人 先生、何度も同じお答えで大変恐縮ですけれども、御指摘の豊能町のこの解体したものですけれども、廃棄物処理法に基づきまして、焼却炉の解体に伴って発生する瓦れきですとか陶磁くずとか、こういったものは産業廃棄物、一方で、焼却灰は元々一般廃棄物、燃やして残っている焼却灰一般廃棄物、こういったことが、通常、法律に基づいて判断されるところです。  

松澤裕

2021-04-16 第204回国会 参議院 議院運営委員会 第21号

国務大臣西村康稔君) 衆議院選挙について言えば、十月までにこれは任期が来ますので、通常でいえば、憲法規定からいえば、そして選挙法規定からいえば選挙は行われるものというふうに認識しておりますが、行われるとしても、お一人お一人、候補者も応援する方も、そして国民のお一人お一人が感染防止策を徹底すること、これが何より重要だというふうに考えております。

西村康稔

2021-04-15 第204回国会 参議院 法務委員会 第8号

通常ですと、公図だけではなくて、今先生がおっしゃったとおり、以前に測量をした測量成果であったり、例えば登記簿面積ですとか、それから地目の状態でいわゆる精度区分といいまして、登記簿面積と実際の面積がどのぐらい違った場合にも不動産登記法上は一応受理できるというような、いろいろな制限がございます。

國吉正和

2021-04-15 第204回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第5号

この制度によりまして、市町村が支出します金額につきまして、通常災害の場合につきましては、国庫補助が二分の一、加えまして、地方財政措置を含めますと、九〇%の財政措置を行っております。また、災害激甚災害に指定された場合におきましては、地方財政措置を拡充しまして、最大で九五・七%の支援を行っております。

土居健太郎

2021-04-15 第204回国会 参議院 内閣委員会 第12号

過去の裁判例見ても、この後ろ手、後ろ手錠、これは身体の自由が極度に制限され、場合によっては身体に危険を及ぼすこともあるから、通常手錠使用ではどうしても対処し得ないような特別な事情のある場合のほか、安易にこれを用いるべきではないというような判例もあるわけですね。これ、是非検討していただきたいんです。  

田村智子

2021-04-15 第204回国会 参議院 内閣委員会 第12号

その題名は、「法令における拗音及び促音を用いる「や・ゆ・よ・つ」の表記について」というものでございまして、この通知におきましては、昭和六十三年十二月に召集される通常国会に提出する法律及び昭和六十四年一月以後の最初の閣議に提案する政令から小書きとすることとする一方で、それ以外の法律及び政令の一部を改正する場合においては、その施行時に改正元既存法令の一部として溶け込む部分については小書きとしないということを

平川薫

2021-04-15 第204回国会 衆議院 憲法審査会 第1号

それにもかかわらず、憲法について一度も手直しもないということ自体が通常ではないように私には感じられます。  諸外国におきましても、憲法は、時代の変化に応じて改正されていると思います。我が国憲法だけが、世界と比較すると特異な状況にあるということではないでしょうか。また、それは、私自身も含めてでございますが、ここにおられる議員だけではなく、国会議員全体の責任ではないかと私は思います。  

盛山正仁

2021-04-15 第204回国会 衆議院 憲法審査会 第1号

この通常国会でやっと憲法審査会が開会される、会長会長代理、また幹事の皆様の御尽力に敬意と感謝を申し上げる次第でございます。  昨年二回行われた本審査会での質疑、また、今、新藤筆頭からも整理をいただきました。この公選法並び措置を講ずるいわゆる七項目案については十分に質疑を尽くされているのではないか、そうであるなら速やかに採決を行うべきではないかと考えるところでございます。  

大口善徳

2021-04-15 第204回国会 衆議院 憲法審査会 第1号

是非、この通常国会における憲法審査会運営においても、この辺を銘記していただきたいと思います。  この点からいうと、先ほど、山花会長代理が役割を果たしてこなかったというような発言もありましたが、むしろ逆で、この中山先生の英知に従って、静かな環境下野党側にも十分配意した運営となるように大汗をかいていたというのが現状だと思います。

大串博志

2021-04-15 第204回国会 参議院 厚生労働委員会 第9号

なお、当然、別の時期に更にこういうきっかけで育児をもっとしたいので休業取ろうということであれば、今回のこの新たな枠組みの中でも二回まで分割して取得することができるということでありますので、また次も取ることもできますし、当然、今回の新制度をその時期にも取らなきゃいけないとか、その後取れないということではありませんので、当然、通常育児休業も取れますし、それから、今回の改正では、この通常育児休業についても

坂口卓

2021-04-14 第204回国会 参議院 資源エネルギーに関する調査会 第4号

政府特別補佐人更田豊志君) 今後の方針について、本日午前の委員会でも議論したところでありますけれども、通常のといいますか、規制であれば、法令に基づく基準を満たしているかどうかの確認を行っていくことになりますけれども、この処理水の放出に関しては、政府方針が決定をされたこともありますし、その方針にのっとったものであるかどうかの確認もこれから規制委員会で進めていくことになります。  

更田豊志

2021-04-14 第204回国会 参議院 資源エネルギーに関する調査会 第4号

検出限界以下まで抑えるまでの処理をしているということは事実でありまして、処理をしていれば安全性に関しては安心できるもの、安全性は確保されているものと確認したと言えますけれども、通常発電所等から放出されるものと同じものではないという点は、そうですね、御理解をいただくためには明確にしておく必要があるだろうというふうに思っております。

更田豊志

2021-04-14 第204回国会 参議院 資源エネルギーに関する調査会 第4号

これの主体として東京電力がどうであるか、東京電力に代わる主体というのはなかなか考えにくい中でこれを進めてもらうためには、確かに委員指摘のように、技術的な能力や認識の正しさが問われている主体ですので、監視の目というのは通常以上に、特段にその監視を強める必要があるだろうというふうに思ってはいます。

更田豊志

2021-04-14 第204回国会 参議院 国民生活・経済に関する調査会 第4号

コロナによって、私たちも、通常社会生活が送れていて日常で人との関わりのある大人たちも、人とつながれないということがいかに苦しいものなのかというのを経験したこの一年だったかと思います。そして、その人とのつながりというのが、テーマは違えど、認知症フレイル対策、引きこもり、ヤングケアラー、それぞれに共通している点と認識しながらお話を聞かせていただきました。  

梅村みずほ

2021-04-14 第204回国会 衆議院 農林水産委員会 第6号

先ほど御指摘のように、ポリバケツへ十羽ぐらい入れて、通常ですと五秒ぐらいで死ぬるということで、その後、フレコンバッグ等へ行きますので、大体その時点で確認ができると思います。  また、そうした炭酸ガスを用いる場合には動物福祉に配慮しつつ行うこととされており、家畜防疫員指導の下で確実かつ迅速に殺処分を行うように指導をいたしております。  

池田道孝

2021-04-14 第204回国会 衆議院 農林水産委員会 第6号

具体的には、通常行動様式、正常の行動様式とこの資料では書いてございますが、今、通常行動様式を発現する自由というふうにOIEでは言っております。バタリーケージでは止まり木とか営巣の区域は設置されていないということでございますが、一方、羽ばたき等の行動を抑制しているものではないという点では実現していると考えております。

水田正和

2021-04-14 第204回国会 参議院 国際経済・外交に関する調査会 第4号

問題は、それによって何ら自国民の利益を害されない他の国が、当該国際法違反国内立法を行った国の国際責任を追及することができるかというと、それは通常はできないということで、外務省辺りは、そこで実際に具体的な事件が発生したら中国に対して国際法違反だといって国際責任を追及するという姿勢で、今のような懸念の表明にとどまっているんだろうというふうに理解しています。  

坂元茂樹

2021-04-14 第204回国会 参議院 国際経済・外交に関する調査会 第4号

先ほど、法の支配と法治という話がございましたけれども、中国の共産党は国際法よりも上に存在しているというのが中国認識でありまして、通常であれば、どの政府であっても国際法の下にあるべきなんですけれども、そこの出だしがまず違いますので、国際法に基づいた対処を中国に求めても、なかなか効果が現れないというのが現実です。  他方で、全く効果がないかといいますと、そうでもないということが言えます。

小谷哲男

2021-04-13 第204回国会 参議院 法務委員会 第7号

政府参考人小出邦夫君) 登録免許税につきましては、令和三年度の与党税制改正大綱におきまして、相続等に係る不動産登記登録免許税の在り方については、所有者不明土地等問題の解決に向けて、相続発生時における登記申請義務化、新たな職権的登記創設等を含めた不動産登記法等の見直しについて次期通常国会関連法案を提出する方向で検討が進められていることから、その成案を踏まえ、令和四年度税制改正において必要な

小出邦夫

2021-04-13 第204回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第4号

なかなか、通常山間地の営農というのは非常に困難、大変な状況ではあるんですけれども、こうした特区制度も活用して何とかこれを打破していこう、こういう取組でありますので、また引き続き是非応援いただければと思います。  もう一問準備しておりましたけれども、時間になりましたので、以上で終わらせていただきます。ありがとうございました。

中野洋昌