運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
24219件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-10-09 第200回国会 参議院 議院運営委員会 3号

ところが、この法律では一人会派も認めるということになっておりますが、一番問題なのは何かといいますと、国会議員の報酬、年収約二千二百万、仮に自主返納したとして二千百万としましても、さらに文書通信交通滞在費という一千二百万が、これはポケットマネー、お小遣いとよくやゆされておりますが、それは全く課税もされずにポケットの中に入ってくる。何に使っているのか分からない。

東徹

2019-10-01 第199回国会 参議院 災害対策特別委員会 閉1号

       内閣官房内閣審        議官       宮崎 祥一君        内閣官房内閣審        議官       松本 裕之君        内閣府政策統括        官        青柳 一郎君        総務省大臣官房        審議官      谷  史郎君        総務省自治行政        局公務員部長   大村 慎一君        総務省総合通信

None

2019-08-05 第199回国会 参議院 議院運営委員会 2号

何よりも問題なのは、国会議員の給料というのは年収二千二百万とよく言われておりますけれども、今度自主返納するのか分かりませんが、それにプラス文書通信交通滞在費が年間一千二百万円、そして更にこの立法事務費が加わりますと、六十五万円掛ける十二か月ということで、七百八十万円が個人の方に支給されることになるというわけであります。

東徹

2019-08-05 第199回国会 参議院 総務委員会 1号

委員会は、行政制度地方財政選挙消防に加え、情報通信や郵政事業など国民生活に密接に関わる重要な事項を所管しており、その委員長たる職責は誠に重大であると痛感をいたしております。  委員長といたしましては、委員各位の御指導、御協力を賜りまして、公正かつ円満な委員会運営に努めてまいる所存でございますので、何とぞよろしくお願い申し上げます。     ─────────────

秋野公造

2019-08-05 第199回国会 衆議院 総務委員会 1号

次に  第百九十五回国会後藤祐一君外十四名提出、行政機関の保有する情報の公開に関する法律等の一部を改正する法律案 並びに  行政基本制度及び運営並びに恩給に関する件  地方自治及び地方税財政に関する件  情報通信及び電波に関する件  郵政事業に関する件  及び  消防に関する件 以上の各案件につきまして、議長に対し、閉会中審査の申出をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。     

江田康幸

2019-08-05 第199回国会 衆議院 議院運営委員会 2号

警察に関する件  総務委員会   一、行政機関の保有する情報の公開に関する法律等の一部を改正する法律案後藤祐一君外十四名提出、第百九十五回国会衆法第五号)   二、地域人口の急減に対処するための特定地域づくり事業の推進に関する法律案細田博之君外十二名提出、第百九十八回国会衆法第三三号)   三、行政基本制度及び運営並びに恩給に関する件   四、地方自治及び地方税財政に関する件   五、情報通信

高市早苗

2019-06-26 第198回国会 衆議院 総務委員会 17号

次に  第百九十五回国会後藤祐一君外十四名提出、行政機関の保有する情報の公開に関する法律等の一部を改正する法律案 並びに  行政基本制度及び運営並びに恩給に関する件  地方自治及び地方税財政に関する件  情報通信及び電波に関する件  郵政事業に関する件  及び  消防に関する件 以上の各案件につきまして、議長に対し、閉会中審査の申出をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。     

江田康幸

2019-06-26 第198回国会 衆議院 議院運営委員会 34号

する件   一九、警察に関する件  総務委員会   一、行政機関の保有する情報の公開に関する法律等の一部を改正する法律案後藤祐一君外十四名提出、第百九十五回国会衆法第五号)   二、地域人口の急減に対処するための特定地域づくり事業の推進に関する法律案細田博之君外十二名提出、衆法第三三号)   三、行政基本制度及び運営並びに恩給に関する件   四、地方自治及び地方税財政に関する件   五、情報通信

高市早苗

2019-06-26 第198回国会 参議院 議院運営委員会 31号

国会において、ICT、情報通信技術をどう活用し、議員活動や国民への情報提供を充実できるのかという議論は大いに行うべきです。情報通信技術の活用の結果としてペーパーレスも可能となるものです。経費削減とは切り離して慎重な議論が必要であり、今国会での規則改正は拙速に過ぎると言わなければなりません。  また、会議録は議会活動そのものの記録です。

田村智子

2019-06-21 第198回国会 衆議院 本会議 31号

第一に、視覚障害者等の読書環境の整備の推進は、情報通信その他の分野における先端的な技術等を活用した電子書籍等の普及が図られるとともに、視覚障害者等が利用しやすい書籍が提供されること等を旨として行われなければならないことを基本理念として定めること、  第二に、文部科学大臣及び厚生労働大臣は、視覚障害者等の読書環境の整備の推進に関する施策の総合的かつ計画的な推進を図るため、基本計画を定めなければならないこと

亀岡偉民

2019-06-18 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 18号

こうした事態を防ぐためには、まず児童相談所が医療機関委託一時保護した子供はもとよりでございますけれども、医療機関が虐待を受けたと思われる子供を発見した場合につきましても、これまで議論がありましたとおり、これを確実に児童相談所に通告した上で、個々のケースの状況に応じまして、子供の入院先の情報を例えば親には秘匿するとか、面会、通信制限あるいは接近禁止命令を行うとか、面会させる場合におきましても医療機関

浜谷浩樹

2019-06-18 第198回国会 参議院 財政金融委員会 13号

共同通信世論調査では、麻生大臣の報告書受取拒否表明は問題だと、七一・三%です。毎日新聞では、受取拒否に納得できないが六八%です。産経でも、七二・四%は適切でないです。  誤解を解くために、不安を解消するために受取を拒否したんだとおっしゃるけれども、受け取らないという対応がこれ不安や誤解を解消しましたか。現実見てください。今の世論を見たら、大臣の対応は国民の不安や誤解を解消するものになりましたか。

小池晃

2019-06-18 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 18号

国務大臣岩屋毅君) 防衛省自衛隊においては、サイバー防衛隊及び陸海空のサイバー部隊が二十四時間体制で通信ネットワークの監視やサイバー攻撃への対処を行っております。  これらの通信ネットワークの監視等に当たりましては、各サイバー部隊間において各々が検知したサイバー攻撃に関する脅威情報をリアルタイムで共有することをやっております。

岩屋毅

2019-06-14 第198回国会 衆議院 財務金融委員会 16号

○串田委員 衣食住を除いて十三万四千九百二十一円と申し上げましたが、その中に交通通信費が二万七千五百七十六円入っております。まあこの部分は必要であるということであったとしても、教養娯楽が二万五千円、その他のお小遣いや交際費が五万四千円、非消費支出が二万八千二百四十円で、これだけ合計でも十万七千三百四十五円という数字になっているわけですよ。  

串田誠一

2019-06-14 第198回国会 衆議院 消費者問題に関する特別委員会 4号

また、平成二十七年三月には、特定商取引法の表示義務に違反した危険ドラッグの通信販売サイトの運営業者に対し行政処分を行いましたが、引き続き、違反行為に対しては法律に従って適切に対応してまいります。  さらに、新たな入手ルートがあれば、消費者庁としても、関係省庁と連携しつつ注意喚起を行うなど、必要な対応を行っていきたいと考えております。  

高田潔

2019-06-13 第198回国会 参議院 経済産業委員会 13号

これは非常に厳しくて、独立性のない社内弁護士との交信、通信というのはもう形式的に秘匿特権の対象にならないということですけれども、今回の公正取引委員会の扱いは、絶対駄目ということにはされていないんだと思います。社内弁護士の方であっても、独立性が担保されているということであれば、その方との通信、交信というのも対象になると読めるような書き方だったと思います。  

土田和博

2019-06-13 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 17号

例えば、児童相談所等との連絡調整に係る旅費通信費、研修会参加費、里親会会費などを想定しております。この今申し上げたような経費でございますけれども、こうした費用につきましては、委託された子供が二人でありましても単純に二倍の費用が掛かるものではないといったことなども踏まえまして、二人目以降の里親手当を半額に減額しているということでございます。  

浜谷浩樹

2019-06-13 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 17号

さらに、米国では、二〇一八年に輸出管理法が再法制化され、二〇一九年五月には行政命令等により敵対的な国家情報通信技術を盗取することへの規制策が打ち出されました。二〇一九年に入り、米中の対立は技術覇権をめぐるものとしての姿を現しつつあります。つまり、残念なことではありますが、情報通信技術をベースにして世界が二分されつつあると見ることもできるのであります。  

佐藤丙午

2019-06-13 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 17号

今のところ、私たちが最も関心を持っていますのは、この宇宙を使った情報収集又は測位のこと、それから通信、こういった部分が主だというふうに思っています。少しずつこの分野というのはこの十年間でかなり拡充してきているんではないかなというふうに思っています。日本が元々持っていた例えば宇宙ロケットを飛び上がらせる能力だとかというのは、諸外国にそれほど引けを取るものではありません。

岩崎茂

2019-06-13 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 17号

自衛隊の中には今まで通信部隊で活躍していた隊員たちが多くいますので、これは陸海空の部隊でいますので、その中にはかなりの能力を持った人たちが現存しています。当然、民間の中に、それからまた、世界的に見て、いろいろなサイバーのような競技会も行われていますので、そういったレベルはかなり高い人たちが存在していることは確かです。

岩崎茂