運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
5788件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2021-06-03 第204回国会 衆議院 議院運営委員会 第42号

―――――――――――――  議事日程 第二十三号   令和三年六月三日     午後一時開議  第一 瀬戸内海環境保全特別措置法の一部を改正する法律案内閣提出参議院送付)  第二 水循環基本法の一部を改正する法律案国土交通委員長提出)  第三 鳥獣による農林水産等に係る被害防止のための特別措置に関する法律の一部を改正する法律案農林水産委員長提出)  第四 令和三年東京オリンピック競技大会

岡田憲治

2021-05-28 第204回国会 衆議院 議院運営委員会 第40号

また、無利子無担保の融資制度、それから、県民の県内旅行への割引支援、あるいは、観光事業者感染防止策、過去のものも遡って、割と自由度を持って使える仕組み、さらには、農林水産の皆さんへの販路多様化支援、こういった様々な支援策を講じてきたところでありますけれども、なかなか、分かりにくいということで、随時、パッケージで、私どものホームページを含めてお示しをしているところでありますが、特に厳しい状況に置かれている

西村康稔

2021-05-18 第204回国会 参議院 農林水産委員会 第12号

政府参考人青山豊久君) みどり食料システム戦略につきましては、大臣もお答えいただきましたけれども、農林水産物肥料飼料といった、飼料についての輸入から国内資源への転換、地域資源エネルギー活用など脱炭素社会への牽引、環境と調和した食料農林水産推進国産品評価向上による輸出拡大生産者裾野拡大など持続的な地域産業基盤の構築、食品ロス削減消費者生産者の交流を通じた相互理解促進

青山豊久

2021-05-18 第204回国会 参議院 農林水産委員会 第12号

国務大臣野上浩太郎君) 近年の食料農林水産を取り巻く状況でありますが、地球温暖化に伴いまして、農産物の品質低下があったり、大規模災害激甚化が顕在していることですとか、あるいは、肥料原料エネルギーにつきましては我が国は定常的に輸入に依存しているということに加えまして、今お話あったとおり、コロナ禍サプライチェーンの混乱が発生している状況であります。  

野上浩太郎

2021-05-12 第204回国会 衆議院 農林水産委員会 第8号

こうした枠組みの下で、農林水産農山漁村活性化等における女性活躍推進に積極的に活躍している者については農山漁村女性活躍表彰について表彰している、また、農福連携に取り組む者につきましては日本農業賞における農林水産大臣賞ですとかあるいは農林水産祭多角化経営部門における天皇杯を受賞しているところであります。  

野上浩太郎

2021-05-11 第204回国会 参議院 農林水産委員会 第11号

政府参考人水田正和君) 委員指摘みどり食料システム戦略でございますけれども、食料農林水産生産力向上持続性両立イノベーション実現するための新たな政策方針としてまとめようとするものでございます。  この戦略中間取りまとめにおきまして、具体的な取組の中で畜産における記載がございます。

水田正和

2021-05-11 第204回国会 参議院 農林水産委員会 第11号

この戦略食料農林水産生産力向上持続性両立イノベーション実現するためということですが、実現のためにはこの畜産業外せないと思います。外せないどころか、むしろ大きなウエートを占めるのではないでしょうか。しかしながら、現時点での中間取りまとめにおいて畜産のことがほとんど記されておりません。それはなぜなのか、教えてください。

須藤元気

2021-05-07 第204回国会 参議院 本会議 第20号

農林水産も、地球温暖化に深く関わります。温暖化干ばつ等の要因となり、農作物の不作が食料不足を引き起こし、日本の食の安全保障に直結します。また、食料輸入は、環境面で負荷が掛かります。  令和元年度の日本食料自給率は三八%、世界有数食料輸入国であり、食料輸入量掛ける輸送距離を計算したフードマイレージは約九千億トンキロメートルで、米国や韓国の約三倍、世界で際立った数字です。

浜口誠

2021-05-07 第204回国会 参議院 本会議 第20号

また、地球温暖化対策を始めSDGsへの対応は我が国の重要な課題の一つであり、食料農林水産生産力向上持続性両立イノベーション実現させるための新たな政策方針として、みどり食料システム戦略を五月末までに作成することとしております。(拍手)    〔国務大臣萩生田光一君登壇、拍手

野上浩太郎

2021-04-28 第204回国会 衆議院 経済産業委員会 第10号

一年以上の新型コロナウイルス感染症影響長期化に加えて、大型連休期間中に首都圏関西圏での緊急事態宣言が発令されたことにより、対象地域や休業、時短要請対象となった業種はもとより、観光宿泊交通関連事業者農林水産を始め全国の幅広い業種事業者に深刻な影響が顕著になっていることから、地域によって支援の差が生じることのないよう、全国において持続化給付金家賃支援給付金の再度の支給を行うことなどを

笠井亮

2021-04-27 第204回国会 参議院 農林水産委員会 第10号

競合関係にある品目ですとか生産者団体国産の巻き返しを図りたいとする品目、あるいは関税撤廃対象外品目はですね、関税撤廃対象外とするとともに、譲許した品目ですね、今いろいろ御言及いただきましたが、譲許した品目につきましても、用途や価格面国産品と明確にすみ分けができている、あるいはRCEP参加国からの輸入実績がゼロ又はごく僅かなもの、締結済みEPAと同水準関税率であるもの等々から、特段国内農林水産

野上浩太郎

2021-04-26 第204回国会 参議院 決算委員会 第5号

国務大臣野上浩太郎君) 農業農村所得につきましては、先生御言及いただいた平成二十五年の十二月に決定をされました農林水産地域活力プランにおきまして、経済成長や六次産業化市場規模拡大を踏まえて農業農村所得を今後十年間で倍増させるということを目指すとされているわけであります。  

野上浩太郎

2021-04-26 第204回国会 参議院 決算委員会 第5号

小沼巧君 その上でお伺いしてみたいと思いますが、農林水産のみならず、最近の我が国経済情勢見てみると、いわゆる経済学者の人なんかがよく言うことであります、成長産業だ、これで成長するんだ、そしたらそのパイが全体に地域津々浦々に滴り落ちるんだ、いわゆるトリクルダウン理論でありますが、今般の最近のいわゆる構造改革であるとか生産性であるとか、スマートだのデジタルだの人減らしであるとかということによって、

小沼巧

2021-04-21 第204回国会 衆議院 農林水産委員会 第7号

野上国務大臣 四月十三日の関係閣僚会議で決定しました基本方針の中では、農林水産について、処理水処分に伴い新たに生じ得る風評被害への懸念が示されているとした上で、政府全体として、将来生じ得る風評影響について、現時点で想定し得ない不測の影響が生じ得ることも考えられることから、ALPS処理水処分に関する基本方針の着実な実行に向けた関係閣僚等会議を設置しまして、必要な対策検討していくこととされたわけであります

野上浩太郎

2021-04-21 第204回国会 衆議院 農林水産委員会 第7号

実際に、こちらからちょっと申し上げさせていただきますと、見直しができないという話でしたから、二月の段階で説明が行われたというふうには聞いていますが、その代わりに福島農林水産再生総合事業における肥育農家への支援というのが新たにつくられたということで、モデル牛を導入したときは十万円、優良牛を導入したときは七万円なんですね。これはこれで、ありがたいことだと思っています。  

金子恵美

2021-04-20 第204回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第5号

また、農業分野と他産業との比較という意味では、農業分野だけの数字ではないものの、給与については、まず、例えば国税庁の統計調査によれば、第一次産業である農林水産、鉱業分野平均年収は二百九十六・九万円となっており、全産業平均年収四百三十六・四万円よりも低いものの、宿泊業飲食サービス業平均年収二百五十九・六万円よりは高い水準です。  

松尾浩則