運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
16673件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-01-30 第201回国会 参議院 農林水産委員会 第1号

また、家畜以外の動物アフリカ豚熱にかかっていることが発見された場合における指定は、周辺における当該動物の生息状況、アフリカ豚熱の病原体の拡散状況、家畜の飼養衛生管理の状況等を考慮するとともに、関係都道府県知事及び食料農業農村政策審議会の意見を聴いて行うこととしております。  第三に、家畜以外の動物におけるアフリカ豚熱の蔓延による病原体の拡散の防止についてであります。  

吉野正芳

2020-01-28 第201回国会 衆議院 農林水産委員会 第1号

また、家畜以外の動物アフリカ豚熱にかかっていることが発見された場合における指定は、周辺における当該動物の生息状況、アフリカ豚熱の病原体の拡散状況、家畜の飼養衛生管理の状況等を考慮するとともに、関係都道府県知事及び食料農業農村政策審議会の意見を聞いて行うこととしております。  第三に、家畜以外の動物におけるアフリカ豚熱の蔓延による病原体の拡散の防止についてであります。  

近藤和也

2019-12-09 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第11号

なお、お手元に配付いたしておりますとおり、今会期中、本委員会に参考送付されました陳情書は、食料農業農村政策の確立等に関する陳情書外十一件であります。  また、本委員会に参考送付されました地方自治法第九十九条の規定に基づく意見書は、「含みつ糖(黒糖)」用サトウキビに対する甘味資源作物交付金制度の創設を求める意見書外二百二十件であります。  念のため御報告申し上げます。      

吉野正芳

2019-12-05 第200回国会 参議院 農林水産委員会 8号

現在、新たな酪農及び肉用牛生産の近代化を図るための基本方針、酪肉近の策定に向けて、食料農業農村政策審議会畜産部会で検討が進められております。  そこで、生乳の飲用と加工原料用のバランスに支障が出ないようにし、その機能を充実強化させるための方策を基本方針にしっかり位置付けるべきと考えますが、政府の見解を伺います。

塩田博昭

2019-12-05 第200回国会 参議院 農林水産委員会 8号

食料農業農村基本計画の改定に向けてといったような項目についてでございますが、農政の基本方針を定める食料農業農村基本計画が五年に一回の改定時期を迎えまして、現在、自民党でも精力的に議論がなされているところでございます。ここ二十年、農家の平均年齢は十年単位で約十歳高くなり、今や七十歳と。

舞立昇治

2019-12-05 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号

この食料農業農村基本法をつくったときに首相直属の基本問題調査会というのがあって、そこで会長を務められていたのが木村尚三郎という、当時東大名誉教授西洋史の学者でありますが、この方が強く農村というものを、その当時、主張されておりました。その精神というのがこの基本法の中にも、あちらこちらに、その思いというものが生かされているというふうに私は思っております。  

佐々木隆博

2019-12-05 第200回国会 参議院 農林水産委員会 第8号

現在、新たな酪農及び肉用牛生産の近代化を図るための基本方針、酪肉近の策定に向けて、食料農業農村政策審議会畜産部会で検討が進められております。  そこで、生乳の飲用と加工原料用のバランスに支障が出ないようにし、その機能を充実強化させるための方策を基本方針にしっかり位置付けるべきと考えますが、政府の見解を伺います。

塩田博昭

2019-12-05 第200回国会 参議院 農林水産委員会 第8号

食料農業農村基本計画の改定に向けてといったような項目についてでございますが、農政の基本方針を定める食料農業農村基本計画が五年に一回の改定時期を迎えまして、現在、自民党でも精力的に議論がなされているところでございます。ここ二十年、農家の平均年齢は十年単位で約十歳高くなり、今や七十歳と。

舞立昇治

2019-12-04 第200回国会 参議院 災害対策特別委員会 4号

文部科学省総合        教育政策社会        教育振興総括官  寺門 成真君        厚生労働省社会        ・援護局障害保        健福祉部長    橋本 泰宏君        農林水産省大臣        官房生産振興審        議官       鈴木 良典君        農林水産省大臣        官房参事官    上田  弘君        農林水産省農村

None

2019-12-04 第200回国会 参議院 災害対策特別委員会 4号

農業農村整備事業等の執行についてというものなんですけれども、ここには書かれているわけですが、「当該被災地域における就労機会の確保に資するため、今後実施される災害復旧事業を含め農業農村整備事業等の機動的かつ弾力的な施行に努めるとともに、関係地方公共団体等と密接な連携を取りつつ、当該地域における被災農林漁家の就労が円滑かつ効率的に行われるよう配慮されたい。」というふうにあります。

武田良介

2019-12-04 第200回国会 参議院 災害対策特別委員会 第4号

文部科学省総合        教育政策社会        教育振興総括官  寺門 成真君        厚生労働省社会        ・援護局障害保        健福祉部長    橋本 泰宏君        農林水産省大臣        官房生産振興審        議官       鈴木 良典君        農林水産省大臣        官房参事官    上田  弘君        農林水産省農村

会議録情報

2019-12-04 第200回国会 参議院 災害対策特別委員会 第4号

農業農村整備事業等の執行についてというものなんですけれども、ここには書かれているわけですが、「当該被災地域における就労機会の確保に資するため、今後実施される災害復旧事業を含め農業農村整備事業等の機動的かつ弾力的な施行に努めるとともに、関係地方公共団体等と密接な連携を取りつつ、当該地域における被災農林漁家の就労が円滑かつ効率的に行われるよう配慮されたい。」というふうにあります。

武田良介

2019-12-03 第200回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 5号

だから、町村会が先ごろ決議したそうですよ、農村交付金というのをつくれと。全国の町村会が。経済活動を小さな市町村だってやらなくちゃ、生活できないじゃないですか。そういう考えをちゃんと改めて人口減少時代に対応していかなかったらだめだと思いますよ。ぜひ検討してください。  終わります。

福田昭夫

2019-12-03 第200回国会 参議院 財政金融委員会 第5号

戦前より、地方銀行農村在来経済の発展の礎となって日本を支えてまいりました。現代でいうマイクロクレジットのような役割も果たしてきたのが地方銀行でありました。こうした地方銀行地域金融機関をマイナス金利政策環境下で国はどのようにしていきたいのかが今問われています。  そこで、麻生大臣に、この金融緩和政策が続く中で、地域金融機関の将来像を政府としてどのように考えているのか、御見解をお伺いいたします。

音喜多駿

2019-12-03 第200回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第5号

だから、町村会が先ごろ決議したそうですよ、農村交付金というのをつくれと。全国の町村会が。経済活動を小さな市町村だってやらなくちゃ、生活できないじゃないですか。そういう考えをちゃんと改めて人口減少時代に対応していかなかったらだめだと思いますよ。ぜひ検討してください。  終わります。

福田昭夫

2019-11-29 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 5号

推進事務局審議        官        村上 敬亮君        警察庁長官官房        審議官      小田部耕治君        消費者庁審議官  小林  渉君        消費者庁審議官  高島 竜祐君        財務省大臣官房        審議官      小野平八郎君        国税庁長官官房        審議官      後藤 健二君        農林水産省農村

None

2019-11-29 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 5号

この法案は、住民の高齢化、生活サービスの不足といった課題を抱える住宅団地を再生し、また、空き家の増加や担い手不足等に悩む農村地域等における農地付きの空き家を活用した移住の促進、さらに、施設の老朽化や低未利用化、利用の程度が低くなっているなどの課題を抱えている公的不動産有効活用などを内容としているものであります。  

北村誠吾

2019-11-29 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第5号

推進事務局審議        官        村上 敬亮君        警察庁長官官房        審議官      小田部耕治君        消費者庁審議官  小林  渉君        消費者庁審議官  高島 竜祐君        財務省大臣官房        審議官      小野平八郎君        国税庁長官官房        審議官      後藤 健二君        農林水産省農村

会議録情報

2019-11-29 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第5号

この法案は、住民の高齢化、生活サービスの不足といった課題を抱える住宅団地を再生し、また、空き家の増加や担い手不足等に悩む農村地域等における農地付きの空き家を活用した移住の促進、さらに、施設の老朽化や低未利用化、利用の程度が低くなっているなどの課題を抱えている公的不動産有効活用などを内容としているものであります。  

北村誠吾

2019-11-28 第200回国会 参議院 総務委員会 4号

文部科学省総合        教育政策社会        教育振興総括官  寺門 成真君        厚生労働省大臣        官房審議官    迫井 正深君        厚生労働省大臣        官房審議官    本多 則惠君        厚生労働省子ど        も家庭児童虐        待防止等総合対        策室長      依田  泰君        農林水産省農村

None

2019-11-28 第200回国会 参議院 外交防衛委員会、農林水産委員会、経済産業委員会連合審査会 1号

でも、私は、農林水産委員として日本の農業農村を守る、その立場におりますので、どう考えてもこの農産品に関しては、この交渉内容、妥結の内容には納得はできないと、農業を譲ったということは間違いなんだということは申し上げておきたいというふうに思います。  そして、資料の二ページ目を御覧いただきたいと思います。  

徳永エリ

2019-11-28 第200回国会 参議院 外交防衛委員会、農林水産委員会、経済産業委員会連合審査会 1号

お願いですから、国内産業をしっかり守る、あとは農業農村をしっかり守るという姿勢で、特に江藤大臣、江藤大臣農業農村の立場に立つ農林水産大臣でありますので、もう茂木大臣に言ってくださいよ、もうしっかり交渉してくださいと。  農産品を守っていただきたいということを重ねてお願い申し上げまして、質問を終わらせていただきたいと思います。  ありがとうございます。

徳永エリ

2019-11-28 第200回国会 参議院 外交防衛委員会、農林水産委員会、経済産業委員会連合審査会 1号

農林水産業地域活力創造プランというものがございまして、そこには、農業農村所得倍増を目指すということが明記をされております。これは二〇一三年を発射台といたしまして、二〇二五年に目標を決めているわけでありまして、農業所得農村の関連所得と、この二つに構成されております。農業所得は既にこの二〇二五年の目標三・五兆円を既に超えております。

谷合正明

2019-11-28 第200回国会 参議院 外交防衛委員会 7号

じゃ、事故が起こったとき、あるいは今農村でもドローンどんどん飛ばして、それもAIで全部気象状況から計算して勝手にやっている。それ身近になってくると、そういう事故が起こったときに、じゃ、なぜ事故が起こったのか、何が間違いだったのか、これは捜査をしなければいけないわけで、その際に開示要求というのはもちろんなされるべきなんですね。  

内田聖子

2019-11-28 第200回国会 衆議院 災害対策特別委員会 4号

大村 慎一君    政府参考人    (消防庁国民保護防災部長)           小宮大一郎君    政府参考人    (文部科学省大臣官房審議官)           矢野 和彦君    政府参考人    (農林水産省大臣官房参事官)           上田  弘君    政府参考人    (農林水産省生産局農産部長)           平形 雄策君    政府参考人    (農林水産省農村振興局整備部長

None

2019-11-28 第200回国会 衆議院 災害対策特別委員会 4号

本件調査のため、本日、政府参考人として内閣官房国土強靱化推進室審議官宮崎祥一君、内閣府政策統括官青柳一郎君、警察庁長官官房審議官太刀川浩一君、総務省自治行政公務員部長大村慎一君、消防庁国民保護防災部長小宮大一郎君、文部科学省大臣官房審議官矢野和彦君、農林水産省大臣官房参事官上田弘君、農林水産省生産局農産部長平形雄策君、農林水産省農村振興局整備部長安部伸治君、中小企業庁経営支援部長渡邉政嘉君、国土交通省大臣官房技術審議官徳永幸久君

原田憲治

2019-11-28 第200回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第4号

大村 慎一君    政府参考人    (消防庁国民保護防災部長)           小宮大一郎君    政府参考人    (文部科学省大臣官房審議官)           矢野 和彦君    政府参考人    (農林水産省大臣官房参事官)           上田  弘君    政府参考人    (農林水産省生産局農産部長)           平形 雄策君    政府参考人    (農林水産省農村振興局整備部長

会議録情報

2019-11-28 第200回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第4号

本件調査のため、本日、政府参考人として内閣官房国土強靱化推進室審議官宮崎祥一君、内閣府政策統括官青柳一郎君、警察庁長官官房審議官太刀川浩一君、総務省自治行政公務員部長大村慎一君、消防庁国民保護防災部長小宮大一郎君、文部科学省大臣官房審議官矢野和彦君、農林水産省大臣官房参事官上田弘君、農林水産省生産局農産部長平形雄策君、農林水産省農村振興局整備部長安部伸治君、中小企業庁経営支援部長渡邉政嘉君、国土交通省大臣官房技術審議官徳永幸久君

原田憲治

2019-11-28 第200回国会 参議院 総務委員会 第4号

文部科学省総合        教育政策社会        教育振興総括官  寺門 成真君        厚生労働省大臣        官房審議官    迫井 正深君        厚生労働省大臣        官房審議官    本多 則惠君        厚生労働省子ど        も家庭児童虐        待防止等総合対        策室長      依田  泰君        農林水産省農村

会議録情報

2019-11-28 第200回国会 参議院 外交防衛委員会、農林水産委員会、経済産業委員会連合審査会 第1号

でも、私は、農林水産委員として日本の農業農村を守る、その立場におりますので、どう考えてもこの農産品に関しては、この交渉内容、妥結の内容には納得はできないと、農業を譲ったということは間違いなんだということは申し上げておきたいというふうに思います。  そして、資料の二ページ目を御覧いただきたいと思います。  

徳永エリ

2019-11-28 第200回国会 参議院 外交防衛委員会、農林水産委員会、経済産業委員会連合審査会 第1号

お願いですから、国内産業をしっかり守る、あとは農業農村をしっかり守るという姿勢で、特に江藤大臣、江藤大臣農業農村の立場に立つ農林水産大臣でありますので、もう茂木大臣に言ってくださいよ、もうしっかり交渉してくださいと。  農産品を守っていただきたいということを重ねてお願い申し上げまして、質問を終わらせていただきたいと思います。  ありがとうございます。

徳永エリ

2019-11-28 第200回国会 参議院 外交防衛委員会、農林水産委員会、経済産業委員会連合審査会 第1号

農林水産業地域活力創造プランというものがございまして、そこには、農業農村所得倍増を目指すということが明記をされております。これは二〇一三年を発射台といたしまして、二〇二五年に目標を決めているわけでありまして、農業所得農村の関連所得と、この二つに構成されております。農業所得は既にこの二〇二五年の目標三・五兆円を既に超えております。

谷合正明