運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
712件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-07-08 第201回国会 衆議院 内閣委員会 第20号

足立委員 すなわち、慌てずに出そろうのを待てと日経新聞には書いてある。当たり前ですよ。どんなおいしい上乗せが出てくるかわからない。でも、それはいつ出てくるかわからないんですよ。いつまで待つんですか。待っていたら、四千万人を突破して、予算の上限に達する、ひどい制度ですよ。  こんなひどい制度西村大臣、ちょっと考えてみると、一言お願いします。

足立康史

2020-07-08 第201回国会 衆議院 内閣委員会 第20号

足立委員 ありがとうございます。  まさに秋から冬、大事な時期を迎えますので、夏の間にという御答弁をいただきました、ぜひしっかりお願いをしたいと思います。  さて、もう一つ西村大臣がたびたびおっしゃっている特措法特措法見直しに言及されることがたびたびあります。見直すのか、特措法改正するのかしないのか、いかがですか。

足立康史

2020-06-16 第201回国会 参議院 厚生労働委員会 第19号

東徹君 今日、足立委員からも検証お話がありました。僕、本当に、検証というのは常にやっていかなきゃいけないというふうに思っておりますし、PDCAサイクルじゃないですけれども、やっぱりきちっと厚生労働省として、じゃ、今どれぐらいの唾液の検査が全国的にできるようになっているのかとか、そういったことをきちっとやっぱり把握していただきたいというふうに思います、まずはですね。

東徹

2020-06-12 第201回国会 衆議院 経済産業委員会 第16号

○梶山国務大臣 足立委員おっしゃるように、予算執行のプロセスについて御批判をいただいていると思っております。  今、サウンディングの話がありましたけれども、公告前に会っている人たち調査票というのが、記録が出てまいっておりますけれども、そういったことも含めて、今後、外部の有識者の方に御審議をいただいて、直せるものは直していきたいと思っております。  

梶山弘志

2020-06-12 第201回国会 衆議院 経済産業委員会 第16号

足立委員 時間が来ましたので終わりますが、何か、十月、十一月にも選挙があるといううわさも仄聞しますので、とにかく、私が戦っているのは自民党でして、早く維新の会が野党第一党になって、自民党と四つに組んで、自民と維新、自公と維新が正面から戦える、論戦できる、国の未来について議論できる、そういう国会をつくっていくことを国民皆様にお誓いして、終わります。  ありがとうございます。

足立康史

2020-06-04 第201回国会 参議院 厚生労働委員会 第17号

先ほど足立委員から質問があったかと思うんですが、今回の介護保険見直しは、大玉というか大きな方向性議論というのは僕はやっぱり積み残しがあったんじゃないかなというふうに思います。その中でも今日まず取り上げたいのは、公費の水準を五〇%に据え置く、このことなんですね。  もちろん、介護社会化、それから介護社会の連帯ということから考えれば、支え合いだから公費を五〇%に、ここに据え置くのが基本だと。

梅村聡

2020-06-04 第201回国会 参議院 厚生労働委員会 第17号

国務大臣加藤勝信君) 今、足立委員お話しのように、この新型コロナウイルスというのは未知の部分がたくさんあります。そういう中で、それぞれの段階の中で、限られた知見ではありますけれども、それらをベースにしながら様々な施策をつくり上げ、そして、新たな知見が生まれてくればまたそれを踏まえた対応をしていく、これは当然のことだというふうに思います。  

加藤勝信

2020-06-04 第201回国会 参議院 厚生労働委員会 第17号

国務大臣加藤勝信君) 先ほど足立委員の御質問に十分に対応できずに失礼をいたしました。また、今回こうして改めて整理をさせていただく機会をいただきまして、感謝を申し上げたいと思います。  社会福祉法に規定する新たな事業実施主体については、まず個々の市町村であるということであります。

加藤勝信

2020-06-02 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第17号

今、足立委員からお話あったとおりであるんですけど、やっぱり一つは、接触機会の軽減のためのテレワークという働き方ですとかデジタル化、こうしたものはやっぱり必須ですし、ある意味では、その結果、高い都心の中にオフィスを構えるよりも地方に住んで十分仕事ができるとか、あとは、私もかねがね申し上げておりますが、二拠点居住、こうしたものが、やっぱりそうした選択がされるだろうと。  

赤羽一嘉

2020-06-02 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第17号

○副大臣青木一彦君) 足立委員にお答えいたします。  社会資本の整備、これは未来への投資でありますし、自然災害から国民の命と暮らしを守るとともに、生産性の向上や民間投資の誘発を通じて、地方を含め我が国の経済成長を支えるものだと考えております。  先ほどニューディール計画の話されました。

青木一彦

2020-05-29 第201回国会 衆議院 経済産業委員会 第14号

足立委員 いや、まさにそういうことだったと思います。  だから、大臣、これは、大臣質問しませんが、この持続化給付金でいろいろおくれが出ている責任は奈須野部長にあるのではなくて、マイナンバーを邪魔してきた野党にあるということだけは間違えないように、維新以外の野党ですね、御理解をいただきたいと思います。  奈須野部長、もう一つだけ。  今、銀行口座の話がありました。

足立康史

2020-05-29 第201回国会 衆議院 経済産業委員会 第14号

足立委員 もう時間が来ましたので終わりますが、今与党皆さんも聞いていただいて、今与党が準備していただいている議員立法はいかに重要かということが、私、ユ党でありますが、私の質疑で改めて明確になったと思います。国会はもう会期末でありますが、ぜひ皆様のお力で仕上げていただきますようお願いして、質問を終わります。  ありがとうございます。

足立康史

2020-05-28 第201回国会 参議院 厚生労働委員会 第15号

何か、業種が同じなのにその違いがあるということの分かりにくさというのにはやっぱり私課題があると思いますし、本当にこの企業規模要件が重要なのか、そして足立委員からもありましたけれども、試算がない中でのこの人数の区切りというところ、そして、もう一つは、やはり今回適用をあえて回避された方へのアンケートの中で、御本人が三号の被保険者の方で、やはりその年収の要件でどうしても回避したいということで回避されたという

田村まみ

2020-05-28 第201回国会 参議院 厚生労働委員会 第15号

こうやって努力をされているというのは、本当にこの審議の中でたくさん出ているんですけれども、先ほど足立委員の話の中でも、そもそも適用事業所と未適用事業所のもう区別もなかなかその数字として分かりづらいし、百人、五十人というのも何かも分からないというところで、もう一つ、中小、規模が小さいから必ず赤字で苦しいかといったらそうじゃないと思うんですよね。

田村まみ

2020-05-27 第201回国会 衆議院 経済産業委員会 第13号

足立委員 ありがとうございます。  これは私の私見ですが、こういうふうになっている理由一つは、やはり、二千二百億円の方は、まあ言えば、これまでもあるパターンというか、これまでもある予算の、政府与党得意分野だと思います。それに対して、保坂局長が今おっしゃったこの二百三十五億円の方は、多分、こういう予算というのは、私、今まで見たことがないんですね。

足立康史

2020-05-26 第201回国会 衆議院 総務委員会 第18号

足立委員 ここからは金融庁に余り更問いをすると酷だと思うんですが、もしわかればですが、そういうものも含めれば、ほぼ皆さん国民皆様は持っているのかもしれませんが、要すれば、今回問題になっている給付制度、例えば銀行口座を持っておられる方に限って給付するとすると不公平が生じるのかどうか。だから、何%かもし銀行口座を持たない方が国民の中にいらっしゃるとすれば、それはどういう理由なんだろうと。

足立康史

2020-05-26 第201回国会 衆議院 総務委員会 第18号

足立委員 そうですか。すると、今おっしゃった除外している金融機関も、いわゆる振り込み口座としては指定できる、できないものははじかれているんじゃないですよね。ちょっとその辺、もうちょっと教えてください。問題意識は、振り込み口座として国民の何割がいわゆる口座を用意できるかという問題ですので、その点、ちょっと解釈を交えてお願いします。

足立康史

2020-05-21 第201回国会 衆議院 総務委員会 第17号

足立委員 ありがとうございます。  今、閣法、議員立法という話が出ました。小倉先生とは、野党である、一弱小野党の私が余り小倉さんといろいろやっているとかいうと角が立つ面もあるので、水面下でやっていますが、玉木さんはツイッターで言うばっかりで全くやりません、やるやる詐欺でありますが、小倉さん、木原さんは、やると一回なれば必ずやってくださるということで大変感謝をしております。  

足立康史

2020-05-21 第201回国会 衆議院 総務委員会 第17号

足立委員 僕はあと五分あると思っていた。済みません、じゃ、この続きはまた別室でやりたいと思います。  いずれにせよ、あと所得情報の話も含めて、しっかりとこの今国会で、自民党公明党維新の会がリードする形で議員立法を仕上げて、ぜひ立国社にも賛同いただいて、共産党にも御検討はいただきたい、こう思います。  ありがとうございます。

足立康史

2020-05-20 第201回国会 衆議院 経済産業委員会 第11号

足立委員 ぜひ梶山大臣のリーダーシップで御努力をいただきたい、こう思います。  きのうの原子力特委では、小泉大臣名前を出して、原田環境大臣がいろいろ問題提起をいただいたことについて小泉大臣が直後に逆噴射されて、せっかくの原田環境大臣問題提起をもみ消しちゃったということについて、苦言を呈させていただきました。  

足立康史

2020-05-20 第201回国会 衆議院 経済産業委員会 第11号

足立委員 ありがとうございました。あとの三人の先生方はいいですね。  今、石川参考人がおっしゃっていただいたように、やはりこれは、私は、最終的には法律論で、今回の法律で手当てできなくても、法律で手当てしなければ、今、石川さんおっしゃったように、ほかの自治体ですから。要は、太陽光発電が設置されているのは隣の県、隣の市町村です。

足立康史

2020-05-20 第201回国会 衆議院 経済産業委員会 第11号

足立委員 私は、きょうは政府与党に対して厳しいテーマを取り上げさせていただきましたが、だからといって、山崎さんいなくなったけれども、あ、いらっしゃった、山崎さんが一生懸命やっている原発ゼロ、ここで名前を呼ぶのもはばかられる、できの悪い法案でありますが、原発ゼロ基本法案、ああいう、結局、野党のそういうかけ声だけで何とかなるものではないわけであります。

足立康史

2020-05-15 第201回国会 衆議院 経済産業委員会 第10号

保坂政府参考人 今足立委員から御紹介いただきました文書、その残っている決裁文書につきましては、これは法務大臣閣議請議をする過程での決裁文書でございます。この閣議決定先ほどございました人事に関して法務省が作成、管理している行政文書というのは、この閣議請議に関する文書が、行政文書としてこれ以外には存在しないということでございます。  

保坂和人

2020-05-15 第201回国会 衆議院 内閣委員会 第11号

足立委員 もう時間が来ました。これは四分ですよ。  これで終わりますが、今回の法律案は、国家公務員については六十歳から六十五歳に定年を延長した。そうであれば、検察官は六十三歳から六十八歳に全部上げれば、こんな勤務延長制度議論する必要はなかったんです。  だから、私たちは、もっといい、今の政府案唯一最高制度だとは思っていません。しかし、野党が言うほど悪くはない。

足立康史

2020-05-15 第201回国会 衆議院 内閣委員会 第11号

○森国務大臣 足立委員のような考え方もあるかと思いますが、今般の改正により検察官定年を六十五歳に引き上げることとしたときに、検事総長については既に定年現行法上六十五歳であることと、また、省庁の事務方のトップである事務次官の役職定年が六十二歳のままであるということから、定年を引き上げないこととしたものでございます。

森まさこ

2020-05-14 第201回国会 参議院 厚生労働委員会 第11号

国内感染状況につきまして、人々の行動状況など様々な要因が影響してくるため、海外からの帰国者に起因する感染拡大を評価することは困難ではございますが、国立感染研分子疫学調査足立委員からの御質問のときもありましたが、その調査によりますと、三月末から四月中旬までにおいて中国経由の第一波のウイルスの封じ込めには成功した一方、欧米経由の第二波のウイルスによる輸入症例国内に拡散した可能性があるというふうなことが

宮嵜雅則

2020-05-13 第201回国会 衆議院 経済産業委員会 第9号

足立委員 委員長あと一問だけ、ごめんなさい。  向井さん、今言ったのは、登録されているマイナンバー銀行にちゃんと管理しなさいという法律はあるんです。でも、例えば十万円で登録されている銀行口座は、それをマイナンバーでひもづけることは今の法律ではできないんです。  向井さん、これ、ちゃんとやりましょう。ちょっと、足立さんと相談すると言って、きょう、終わりましょうよ。

足立康史

2020-05-13 第201回国会 衆議院 経済産業委員会 第9号

足立委員 ありがとうございます。よろしくお願いします。  さて、きょうは、マイナンバー法人番号個人番号の話を、あと残る時間でさせていただきたいと思います。  これはまた奈須野さんになるのかもしれませんが、持続化給付金においては、持続化給付金をオンラインでいろいろ申請をしていただいている。その中で、法人番号を使っていますね。どんなふうに使っておられるか御紹介をいただきたいと思います。

足立康史

2020-05-13 第201回国会 衆議院 経済産業委員会 第9号

足立委員 ありがとうございました。  自民党でも、木原さん、小倉さん、公明党も岡本さんに今お願いしていて、一緒にやろうと言っています。野党はもう見捨てます。自民党公明党維新の会で、マイナンバー法議員立法でこの国会改正することを決意を申し上げて、質問を終わります。  ありがとうございます。      ――――◇―――――

足立康史