運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
29241件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

日付会議発言者発言内容
2018-12-03 第197回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 3号 前原誠司 めてやはりしっかりと私はおっしゃるべきだと思いますし、今までの取り組まれ方からすると、大臣にはその資格 ... もっと読む
2018-11-29 第197回国会 衆議院 科学技術・イノベーション推進特別委員会 3号 渡邊昇治 補助事業は百五十ぐらいあるんですけれども、これを調べてみましたけれども、理系人材資格 ... もっと読む
2018-11-29 第197回国会 衆議院 科学技術・イノベーション推進特別委員会 3号 井林辰憲 また、経営者に別にならなくても、科学技術の応用面について、国家資格技術士というのがございます ... もっと読む
2018-11-29 第197回国会 衆議院 科学技術・イノベーション推進特別委員会 3号 井林辰憲 ただ、多くの中には、国家資格国家そのものが試験をして資格を与えるというものが数多 ... もっと読む
2018-11-28 第197回国会 参議院 議院運営委員会 7号 田村智子 本法案は、人手不足への対策として外国人労働者を受け入れる、そのために新たな在留資格 ... もっと読む
2018-11-27 第197回国会 参議院 文教科学委員会 3号 義本博司 ○政府参考人(義本博司君) 大学入学共通テストの枠組みで実施される民間の英語資格検定試験 ... もっと読む
2018-11-27 第197回国会 参議院 文教科学委員会 3号 大島九州男 、ちょうど高三卒業して大学受験するときの能力ですから、三年も四年も五年も前の検定資格 ... もっと読む
2018-11-27 第197回国会 参議院 文教科学委員会 3号 義本博司 ○政府参考人(義本博司君) 大学入学共通テストの枠組みの中において民間の英語資格試験 ... もっと読む
2018-11-27 第197回国会 参議院 農林水産委員会 3号 新井ゆたか なお、五年後の新たな在留資格による受入れ見込み数は、業界団体、企業等からの聞き取りに ... もっと読む
2018-11-27 第197回国会 参議院 農林水産委員会 3号 門山宏哲 また、調査対象となっている技能実習生は、まさに入管法に違反し、資格外活動を行った者 ... もっと読む
2018-11-27 第197回国会 参議院 農林水産委員会 3号 里見隆治 れるということではなく、やはり一定の専門性、技能を有するという前提の上で今審議中の特定技能という在留資格 ... もっと読む
2018-11-27 第197回国会 参議院 国土交通委員会 3号 石井啓一 での受入れの枠組みにつきましては現在詳細を検討中でありますが、既に特定活動の在留資格 ... もっと読む
2018-11-27 第197回国会 参議院 国土交通委員会 3号 青木愛 はないのですが、個人タクシーの場合は、七十五歳までに譲渡ができなければその個人タクシー資格 ... もっと読む
2018-11-27 第197回国会 参議院 国土交通委員会 3号 山添拓 について、十一月二十二日、菅官房長官は、入管法改定案に言う特定技能一号、新しい在留資格 ... もっと読む
2018-11-22 第197回国会 参議院 厚生労働委員会 4号 川田龍平 最後に、在留資格介護の要件について確認させてください。   ... もっと読む
2018-11-22 第197回国会 参議院 厚生労働委員会 4号 根本匠 それとの私は、基本的には在留資格がある期間内ではやれる、そのままやれると思いますが ... もっと読む
2018-11-22 第197回国会 参議院 厚生労働委員会 4号 佐々木聖子 そもそも家族滞在の在留資格は、日本に在留する方の扶養を受ける配偶者又は子に対する独立 ... もっと読む
2018-11-22 第197回国会 参議院 法務委員会 4号 仁比聡平 りしていますけれども、百十一ページというところを御覧いただいて、十二番ですけど、特定活動の在留資格 ... もっと読む
2018-11-22 第197回国会 参議院 法務委員会 4号 仁比聡平 オリンピック・パラリンピック対応だということで、特定活動という在留資格で、建設と造船 ... もっと読む
2018-11-22 第197回国会 参議院 総務委員会 2号 山下芳生 されれば埋め立てることができなくなる、それは同様だという場合は①なんですよ、固有の資格 ... もっと読む
2018-11-22 第197回国会 参議院 総務委員会 2号 山下芳生 そこで問題になるのが、この行審法のいう国の、固有の資格とは何かということなんですが ... もっと読む
2018-11-22 第197回国会 参議院 総務委員会 2号 山下芳生 しかし、処分に当たっても、それが固有の資格に当たるかどうかの基準に照らして判断しなければなりません ... もっと読む
2018-11-21 第197回国会 衆議院 厚生労働委員会 3号 西村智奈美 それで、きょうは、新たな在留資格によって、介護業において、今後、五万人から六万人を ... もっと読む
2018-11-21 第197回国会 衆議院 厚生労働委員会 3号 佐々木聖子 ○佐々木政府参考人 御指摘のように、特定技能の在留資格技能実習制度は、目的、趣旨 ... もっと読む
2018-11-21 第197回国会 衆議院 厚生労働委員会 3号 佐々木聖子 ○佐々木政府参考人 委員御指摘のように、特定技能一号の在留資格は、一定の技能水準を ... もっと読む
2018-11-21 第197回国会 衆議院 文部科学委員会 5号 柴山昌彦 重要であると考えておりまして、既に大学入学者選抜において使用されている民間の英語資格検定試験 ... もっと読む
2018-11-21 第197回国会 衆議院 文部科学委員会 5号 川内博史 もしそんなことがあったら、社内的に処罰をされるし、この入試に参加する資格からいえば ... もっと読む
2018-11-21 第197回国会 衆議院 法務委員会 5号 山下貴司 で申しますと、これは御指摘のとおり、永住許可に関するガイドラインについて、「就労資格又 ... もっと読む
2018-11-21 第197回国会 衆議院 法務委員会 5号 和田雅樹 のとおり、技能実習と特定技能の制度目的、また趣旨が異なるものでございまして、在留資格 ... もっと読む
2018-11-21 第197回国会 衆議院 法務委員会 5号 山下貴司 特定技能二号と申しますのは、従来における専門的、技術的分野における在留あるいは就労資格 ... もっと読む
2018-11-21 第197回国会 衆議院 国土交通委員会 3号 小宮山泰子 さて、最後の方になりますけれども、公募参加者の資格については、破産者でないことや反社会的勢力 ... もっと読む
2018-11-21 第197回国会 衆議院 国土交通委員会 3号 水嶋智 我が国の領海内において作業を行う場合には、船の船籍にかかわらず入管法に基づく在留資格 ... もっと読む
2018-11-21 第197回国会 衆議院 外務委員会 3号 金杉憲治 ただ、例えば、少なくとも企業内転勤の在留資格日本に滞在しておられる中国人、こういった ... もっと読む
2018-11-21 第197回国会 衆議院 外務委員会 3号 金杉憲治 我が国に滞在資格を有する外国人の方々につきましては、各人が被用者であるか否か、いかなる ... もっと読む
2018-11-21 第197回国会 衆議院 外務委員会 3号 平口洋 ○平口副大臣 在留資格留学に係る在留資格認定証明書交付申請においては、勉学の意思 ... もっと読む
2018-11-20 第197回国会 参議院 厚生労働委員会 3号 戸田重央 けていかなければいけないといったようなこともございますので、例えば手帳のない方であっても自立支援医療を持っている方は障害者採用の資格 ... もっと読む
2018-11-20 第197回国会 参議院 厚生労働委員会 3号 戸田重央 ただ、つい最近まで、応募資格に関して身体障害のみであったとか自力で通勤できるといったような ... もっと読む
2018-11-20 第197回国会 参議院 厚生労働委員会 3号 戸田重央 ○参考人(戸田重央君) 入札資格に関しては、既に地方自治体とかですと、法定雇用率、 ... もっと読む
2018-11-20 第197回国会 衆議院 本会議 7号 逢坂誠二 そもそも、来年四月から新しい在留資格を導入しようとする姿勢が大問題です。 ... もっと読む
2018-11-20 第197回国会 衆議院 本会議 7号 石原宏高 (拍手)  今回提出されている入管法等一部改正法案による新たな在留資格の創設は、深刻 ... もっと読む
2018-11-20 第197回国会 衆議院 本会議 7号 源馬謙太郎 今回の新しい在留資格は、技能実習制度からの移行が事実上前提にされています。 ... もっと読む
2018-11-20 第197回国会 参議院 国土交通委員会 2号 山添拓 これこそ固有の資格に基づく処分と言うべきではないですか。大臣、いかがですか。 ... もっと読む
2018-11-20 第197回国会 参議院 国土交通委員会 2号 石井啓一 造船・舶用工業の分野において熟練技能者として活躍するためには、相当程度の実務経験と資格 ... もっと読む
2018-11-20 第197回国会 参議院 国土交通委員会 2号 山添拓 しかし、行政不服審査法七条二項では、国が固有の資格に基づきされた処分には不服申立てができないとされています ... もっと読む
2018-11-16 第197回国会 衆議院 文部科学委員会 3号 櫻田義孝 一方、大会ボランティアの応募に当たっては、特別な能力や資格を条件としておりませんので ... もっと読む
2018-11-16 第197回国会 衆議院 文部科学委員会 3号 柴山昌彦 しになりますけれども、「現に民間事業者等により広く実施され、一定の評価が定着している資格 ... もっと読む
2018-11-16 第197回国会 衆議院 文部科学委員会 3号 柴山昌彦 実施方針において、「現に民間事業者等により広く実施され、一定の評価が定着している資格 ... もっと読む
2018-11-16 第197回国会 衆議院 国土交通委員会 2号 福田昭夫 次に、二つ目ですが、行政不服審査法第七条第二項の制定経緯と国の請求人としての資格について ... もっと読む
2018-11-16 第197回国会 衆議院 国土交通委員会 2号 石井啓一 不服申立てをすることができるが、一般の私人、事業者が立ち得ないような立場、固有の資格 ... もっと読む
2018-11-16 第197回国会 衆議院 国土交通委員会 2号 福田昭夫 二つ目の方へ行きますけれども、埋立承認撤回の処分は、沖縄防衛局が固有の資格においた ... もっと読む
2018-11-16 第197回国会 衆議院 法務委員会 4号 和田雅樹 関連してくると思われますので、そのことについて申し上げますが、特定技能二号の在留資格 ... もっと読む
2018-11-16 第197回国会 衆議院 法務委員会 4号 山下貴司 ○山下国務大臣 在留資格がなくなる、要するに、特定技能一号によることができなくなれば ... もっと読む
2018-11-16 第197回国会 衆議院 法務委員会 4号 山下貴司 山下国務大臣 済みません、留学生もあるわけでございまして、さまざまな特定技能一号に沿う資格 ... もっと読む