運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
34750件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-03-27 第201回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第1号

決算の適正を期し、行政監視の機能を果たすため  歳入歳出の実況に関する事項  国有財産の増減及び現況に関する事項  政府関係機関の経理に関する事項  国が資本金を出資している法人会計に関する  事項  国が直接又は間接に補助金、奨励金、助成金等  を交付し又は貸付金、損失補償等の財政援助  を与えているものの会計に関する事項  行政監視に関する事項 以上の各事項につきまして、関係各方面からの説明聴取

生方幸夫

2020-03-19 第201回国会 参議院 災害対策特別委員会 第3号

今委員御指摘のとおり、地籍調査による土地の境界の明確化というものにつきましては、災害からの迅速な復旧復興社会資本の整備、町づくりの推進などに資するため大変重要であると考えております。  例えば、東日本大震災からの復旧復興に際しましても、被災地域において地籍調査が進んでいたことにより、用地取得が円滑に進み、迅速な復旧復興の事業の実施につながったという効果も見られたところでございます。  

松原明紀

2020-03-19 第201回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号

このうち、公共事業関係費等については、沖縄観光日本アジアを結ぶ物流の発展、県民の暮らしの向上を支える道路港湾空港や、農林水産業の振興のために必要な生産基盤、首里城の復元を含む都市公園などの社会資本整備とともに、学校施設耐震化や災害に強い県土づくりを実現するため、国直轄事業を中心とした経費を計上いたしました。  

衛藤晟一

2020-03-18 第201回国会 衆議院 経済産業委員会 第3号

だから、それに行為規制とかなんとかいろんなことを言うけれども、もともと資本関係もあるんですよ。資本関係までは切っていませんから。  そういうところがやって、例えば九州電力でいえば、従来から九電が、あそこで太陽光がふえてくると、九電が太陽光発電をとめるわけですよ。なぜとめられるかというと、それ以上は送電網に入りませんというわけですよ。

菅直人

2020-03-18 第201回国会 参議院 農林水産委員会 第4号

収益性があり必要な所得が獲得できる農業、それまでに到達するには本当に大変なことであって、資本不足とか技術不足というのが課題にあるというふうに思われます。  この調査によれば、経営開始別の所得分布で、経営開始一期目の方というのが四七%が赤字ということですね。しかも、この所得計算の収入には投資資金も含んでいると、それでも赤字だと、赤字の割合がここまで多いということです。

打越さく良

2020-03-18 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第4号

いずれにせよ、今後、こうした指標についてどうするのか、分かりやすく国民に示す重要な機能を果たすというような観点がございますので、今、住生活基本計画の見直しを行っております社会資本整備審議会住宅宅地分科会におきましても、有識者の方々の御意見を伺いながら、現在の状況を踏まえて、指標の見直しについても御議論を賜りたいと考えてございます。

眞鍋純

2020-03-18 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第4号

社会資本の整備は、未来への投資です。質の高い社会資本ストックを将来世代に確実に引き継ぐため、生産性向上等のストック効果が高い社会資本整備を戦略的かつ計画的に推進してまいります。また、国際観光旅客税も活用し、訪日外国人旅行者数二〇二〇年四千万人、二〇三〇年六千万人等の目標達成に向けて全力で取り組んでまいります。  第四に、豊かで暮らしやすい地域づくりについてです。  

赤羽一嘉

2020-03-18 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第4号

大臣政務官和田政宗君) 近年、災害が頻発化、激甚化する中、委員御指摘の防災減災、国土強靱化の取組を着実に進めるために、社会資本整備重点計画に記載のとおり、安定的、持続的な公共投資を確保した上で、国民の命と暮らしを守る社会資本を計画的に整備をすることが重要だと考えております。  

和田政宗

2020-03-18 第201回国会 参議院 財政金融委員会 第4号

二〇一五年当時の議論では、別会社化された送配電会社資本関係を解消することまでを義務付ける所有権分離の方式も検討されましたものの、資本関係を許容する法的分離の方式の方がグループ内で連携をしながら安定供給を担うことができると、こういった議論を経まして法的分離が採用されたものと承知をしてございます。  一方で、法的分離の方式におきましては、送配電会社の中立性を確保することが不可欠となります。

覺道崇文

2020-03-18 第201回国会 参議院 財政金融委員会 第4号

地域銀行をめぐりましては、いろいろ、地域銀行が先に破綻するとか、要は話があっちこっちよく出るところではありますけれども、確かに低金利、超低金利というような状態が続いておりますので、そういった意味では、人口減少を伴っております県に、地域によりましてはいろいろ差が出てきていることは確かですけれども、現時点において、現時点において、そういった小さな第二地銀等々を含めまして、そういった銀行の中において資本基盤

麻生太郎

2020-03-11 第201回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号

沖縄の振興については、昭和四十七年の本土復帰以降講じられてきた社会資本整備や各種産業振興策等によって、入域観光客数や就業者数が増加するなど着実に成果を上げてきています。しかし、全国最下位の一人当たり県民所得や、特に若年層の高い失業率等を始めとした課題がなお存在していることも事実です。  一方で、沖縄は、東アジアの中心に位置する地理的特性や、日本一高い出生率といった優位性、潜在力を有しています。

衛藤晟一

2020-03-10 第201回国会 衆議院 法務委員会 第2号

これは、利益の金額を上回る配当や自社株買いを近年行っているからどんどん資本が小さくなって、債務超過に有名企業が陥ってしまっている。景気が悪いからではなくて、配当をふやしているからそういうことになっているということでございます。  だからこそ、ダボス会議で話されなければならないような、会社というもの自体が存亡の危機に立たされているということでございます。  

落合貴之

2020-03-10 第201回国会 衆議院 法務委員会 第2号

これは、何で会社法のようなそんなに知られていない法律に関する議論が報道番組でも取り上げられるようになったかというと、ことし一月、世界経済フォーラム、ダボス会議でも、アメリカのような株主資本主義の中心と言われるようなところでの経営者たちでも、そういう人たちからも、株主資本主義や金融資本主義、収奪型資本主義のような、今の資本主義の中身がこれでいいのかという発言が世界の経営者からも出て、それが中心的な話題

落合貴之

2020-03-10 第201回国会 衆議院 法務委員会 第2号

○森国務大臣 委員御指摘のとおり、ダボス会議においてステークホルダー資本主義について議論されたように、昨今、国際的にステークホルダー資本主義が議論されるようになっております。  このような議論の趣旨は、企業が事業を継続し持続的に成長するためには、株主のみならず、従業員、顧客、そして社会全体という全てのステークホルダーに貢献する必要があるというものであります。  

森まさこ

2020-03-10 第201回国会 衆議院 環境委員会 第2号

自然資本というものをしっかり守っていくんだ、そうでなければ経済活動や人間社会も成り立たないんだというこの構造をしっかりと訴えていっていただきたいというふうに思っております。  そして、先の臨時国会で、私の一般質問で、小泉大臣より最後、リサイクルにかかわる御答弁をいただきました。このお話のちょっと続きをさせていただきたいというふうに思っております。  

堀越啓仁

2020-03-10 第201回国会 参議院 財政金融委員会 第3号

引き続き、新型コロナウイルス感染症の拡大が我が国の経済、物価に与える影響を十分注視して、特に、内外の金融資本市場の動向というものがどのように展開するかということも極めて重要ですので、こういった面を注視して、必要に応じて適切な対応をちゅうちょなく取ってまいりたいというふうに考えております。

黒田東彦

2020-03-10 第201回国会 参議院 内閣委員会 第3号

まず、労働契約がある一般の非正規にしろ正規にしろ、あるいはフリーターにせよ、これは労働契約で本来守られておりまして、いわゆる発注する側、雇っている側が資本金一千万、一千万じゃない、これは関係ないんですが、実は下請法からいきますと、請負契約をしているフリーランスというのは、発注する側が一千万円以下の会社に発注された場合、何の保障もないということになります。

山田太郎

2020-03-10 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第3号

防災減災の観点からも社会資本の機能強化は早急に対応することが必要であるというふうに思います。  しかしながら、令和元年九月に公表した取組の状況のフォローアップによれば、全体的にメンテナンスの計画の策定は進んでいるんですけれども、国と比べ、地方公共団体管理の施設の方が点検の進捗やメンテナンス計画の策定が遅れている傾向にあるとされております。

酒井庸行

2020-03-10 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第3号

気候変動による水災害の激甚化の対応については、今、社会資本整備審議会委員会において議論をしているところでございます。こうした小委員会の議論を踏まえつつ、まずは、河川整備基本方針などの治水の計画を、過去の降雨実績に基づくものから気候変動による降雨量の増加などを考慮したものに見直しをしてまいりたいと考えております。  

五道仁実

2020-03-06 第201回国会 衆議院 国土交通委員会 第2号

○赤羽国務大臣 昨年十一月から、社会資本整備審議会気候変動を踏まえた水災害対策検討小委員会におきまして、今委員御指摘のように、気候変動による降雨量の増加などを考慮した抜本的な水災害対策への転換について議論を進めているところでございまして、ことしの夏ごろをめどに取りまとめをというふうに思っております。  

赤羽一嘉

2020-03-06 第201回国会 衆議院 国土交通委員会 第2号

ただ、他方、私も、大臣に九月十一日に就任以来、台風十五号、十九号、相次ぐ激甚災害で被災地に足を運び、どこに行きましても、やはり、近年の気候変動によって災害が激甚化し頻発化をして、その結果として被害も甚大化、深刻化しているということで、何度も答弁させていただいておりますが、抜本的な治水対策防災減災対策を講じなければいけないということで、昨年十一月から、社会資本整備審議会に諮問して、ことしの夏を目途

赤羽一嘉

2020-03-06 第201回国会 衆議院 経済産業委員会 第2号

この理由の一つとしては、我が国において、御指摘を賜りましたとおり、多くの企業がいまだ自前主義に陥っているという傾向がございまして、人材技術資本といった経営資源の循環を促すエコシステムが機能しなかったということが挙げられると思います。  第四次産業革命、ソサエティー五・〇の時代におきまして、付加価値を生み出す技術やビジネスモデルが大きく変化をしております。

中原裕彦

2020-03-06 第201回国会 衆議院 経済産業委員会 第2号

これに限らず、製造業の現場でも、まだまだ本来はすぐれた日本の個々の要素技術が、圧倒的資本力を持つ海外企業のアセンブリーラインの下に組み込まれて、その結果、小作人と化して収益を上げられないという構造に陥ってしまわないためにも、日本は今後いかなる戦略をとるべきなのか、GAFAや国家資本主義のもとの中国企業が台頭する中で、日本企業はこの第四次産業革命をいかにして生き残り、その先、いかにして主導権をとっていけるのか

鈴木淳司

2020-03-05 第201回国会 衆議院 農林水産委員会 第3号

JFしまねの資本力には対抗ができない。もし、これが起きたときには、今、JFしまねというのは、網ごと買いますと言って網ごと魚を買って、イオンに直接に出しているんですね。それを大分前から始めているんですけれども、もしかすると、地元の魚がごそっとJFに買い付けられてイオンに全部行ってしまうんじゃないだろうか、そういう不安の声がもう既に起きてきておりまして、大変深刻な問題だと思います。  

亀井亜紀子

2020-03-05 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第2号

今般の災害でも、八ツ場ダム狩野川放水路などの社会資本が被害を大きく軽減し、事前防災の重要性が再認識されました。  治水計画を過去の降雨実績から将来の予測に基づくものに転換するとともに、流域全体を見据えたダム堤防の整備、強化などを進めます。  令和元年東日本台風により甚大な被害が発生した信濃川阿武隈川など七水系では、ハード、ソフト一体となった緊急治水対策プロジェクトに着手します。  

赤羽一嘉