運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
25303件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-10-04 第200回国会 参議院 本会議 1号

米中間の貿易摩擦、英国のEUからの離脱など、不透明さを増す世界経済の先行きにもしっかりと注視してまいります。下振れリスクが顕在化する場合には、ちゅうちょすることなく、機動的かつ万全の対策を講じ、経済の成長軌道を確かなものとします。  下方リスクから守るために全ての政策手段を用いるとの我々のコミットメントを再確認する。  

安倍晋三

2019-08-05 第199回国会 衆議院 経済産業委員会 1号

源及び廃熱の利用を促進する等のためのエネルギーの使用の合理化等に関する法律等の一部を改正する法律案近藤昭一君外五名提出、第百九十八回国会衆法第二二号)  国等によるその設置する施設省エネルギー再生可能エネルギー源利用改修の実施等に関する法律案近藤昭一君外七名提出、第百九十八回国会衆法第二三号)  エネルギー協同組合法案近藤昭一君外七名提出、第百九十八回国会衆法第二四号)  外国為替及び外国貿易法第十条第二項

None

2019-08-05 第199回国会 衆議院 経済産業委員会 1号

第百九十八回国会内閣提出、外国為替及び外国貿易法第十条第二項の規定に基づき、北朝鮮を仕向地とする貨物輸出及び北朝鮮を原産地又は船積地域とする貨物輸入につき承認義務を課する等の措置を講じたことについて承認を求めるの件  第百九十六回国会長妻昭君外五名提出、原発廃止・エネルギー転換を実現するための改革基本法案  第百九十八回国会近藤昭一君外七名提出、分散型エネルギー利用の促進に関する法律案  

赤羽一嘉

2019-08-05 第199回国会 衆議院 議院運営委員会 2号

農業者戸別所補償法案長妻昭君外六名提出、第百九十六回国会衆法第三三号)   六、家畜伝染病予防法の一部を改正する法律案平野博文君外五名提出、第百九十八回国会衆法第三四号)   七、農林水産関係の基本施策に関する件   八、食料の安定供給に関する件   九、農林水産業の発展に関する件   一〇、農林漁業者の福祉に関する件   一一、農山漁村の振興に関する件  経済産業委員会   一、外国為替及び外国貿易法第十条第二項

高市早苗

2019-06-26 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 18号

についてエネルギー源としての再生可能エネルギー源及び廃熱の利用を促進する等のためのエネルギーの使用の合理化等に関する法律等の一部を改正する法律案近藤昭一君外五名提出、衆法第二二号)  国等によるその設置する施設省エネルギー再生可能エネルギー源利用改修の実施等に関する法律案近藤昭一君外七名提出、衆法第二三号)  エネルギー協同組合法案近藤昭一君外七名提出、衆法第二四号)  外国為替及び外国貿易法第十条第二項

None

2019-06-26 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 18号

内閣提出、外国為替及び外国貿易法第十条第二項の規定に基づき、北朝鮮を仕向地とする貨物輸出及び北朝鮮を原産地又は船積地域とする貨物輸入につき承認義務を課する等の措置を講じたことについて承認を求めるの件  第百九十六回国会長妻昭君外五名提出、原発廃止・エネルギー転換を実現するための改革基本法案  近藤昭一君外七名提出、分散型エネルギー利用の促進に関する法律案  近藤昭一君外五名提出、熱についてエネルギー

赤羽一嘉

2019-06-26 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 19号

                伊波 洋一君    事務局側        常任委員会専門        員        神田  茂君     ─────────────   本日の会議に付した案件 ○イージス・アショアの配備を行わないことに関  する請願(第二三号) ○軍備増強計画の中止に関する請願(第九一号外  三一件) ○戦争法である平和安全保障関連法を速やかに廃  止することに関する請願(第三七五号外一件) ○自由貿易

None

2019-06-26 第198回国会 衆議院 議院運営委員会 34号

  五、農業者戸別所補償法案長妻昭君外六名提出、第百九十六回国会衆法第三三号)   六、家畜伝染病予防法の一部を改正する法律案平野博文君外五名提出、衆法第三四号)   七、農林水産関係の基本施策に関する件   八、食料の安定供給に関する件   九、農林水産業の発展に関する件   一〇、農林漁業者の福祉に関する件   一一、農山漁村の振興に関する件  経済産業委員会   一、外国為替及び外国貿易法第十条第二項

高市早苗

2019-06-25 第198回国会 衆議院 本会議 32号

トランプ大統領の、日米貿易交渉について、八月にいい内容を発表できるとの発言は、密約存在を疑わざるを得ません。  日本参議院選挙の後でアメリカ大統領選挙の前に妥結ということは、これは、日本にとってはマイナスで、アメリカにとってはプラスになるだろうということを想像するにかたくありません。これまた露骨な選挙の争点隠しではないでしょうか。  

野田佳彦

2019-06-25 第198回国会 衆議院 本会議 32号

G20各国に加え、招待国の首脳や国際機関代表参加される中、米中貿易摩擦地球環境問題等、世界の課題解決に向けて日本外交の真価がまさに問われています。  安倍総理の外交手腕は、例を挙げれば枚挙にいとまがございません。  米国が離脱を表明した後のTPPを立て直し、十一カ国による交渉をまとめ上げたリーダーシップは、まさに世界から称賛をされています。  

萩生田光一

2019-06-24 第198回国会 参議院 本会議 29号

では、一体どんな問題、課題があるのか列挙してみますと、森友、加計問題、厚労省の毎月勤労統計調査の不適切調査の問題、沖縄の民意を酌んでいない辺野古問題、日米貿易交渉密約疑惑、拉致問題、日ロ交渉における北方領土問題イラン訪問中のタンカー被害、韓国軍レーダー照射問題、予算委員会開催拒否、アベノミクスの失敗、景気動向悪化、消費税増税、F35爆買い問題、「いずも」型護衛艦の実質空母化、防衛省のイージス・アショア

白眞勲

2019-06-21 第198回国会 参議院 本会議 28号

米国トランプ大統領の来日中の発言が大きな波紋を呼んだ日米貿易交渉。米国会計検査院がF35は深刻な欠陥を抱えたままだと指摘しているにもかかわらず百五機を爆買いする最新鋭ステルス戦闘機F35Aの墜落、そして原因究明がされないままの運航再開。我が国の独立平和を守る自衛隊の命を何だと思っているんですか。現場からも怒りの声が上がっているというではないですか。  

森ゆうこ

2019-06-21 第198回国会 参議院 本会議 28号

その間、日米貿易交渉、米中の貿易摩擦や北朝鮮問題など、いろいろな問題について意見を交わしたのだと推測していますが、会談した以上は、国民代表である国会予算委員会の場でトランプ大統領訪日による成果や今後の問題を報告し、議論する義務があるのではないでしょうか。  直近のいわゆる老後二千万円問題に関しては、財政金融委員会で取り上げられました。

藤巻健史

2019-06-21 第198回国会 参議院 本会議 28号

激しさを増している米中貿易摩擦自由貿易体制の堅持、グローバリゼーションデジタル化を背景とした国際的な租税の在り方、暗号資産などこれまでになかった新しい技術に対応した金融行政経済成長財政再建の両立、そして十月からの円滑な消費税率引上げなど、麻生副総理財務大臣金融担当大臣が取り組むべき課題は山積しています。  

三木亨

2019-06-19 第198回国会 参議院 本会議 27号

経済情勢の悪化と消費税引上げ、対北朝鮮での方針転換、閣僚の度重なる失言、米国との貿易交渉など、ほかにも課題は山積みです。  野党予算委員会の開催を何度も繰り返し求めてきましたが、与党審議拒否を続け、説明責任を放棄してきました。争点を隠蔽すれば選挙に勝てる、選挙に勝てばまた好き勝手にやればいいと言わんばかりの態度です。

木戸口英司

2019-06-19 第198回国会 両院 国家基本政策委員会合同審査会 1号

これから米中の貿易戦争も厳しくなりますから、ある種、外需に頼れない経済になっていく。そんな中で、しっかりと内需、とりわけ消費、家計を下支えする経済政策が今こそ必要だと思います。  私たちは、国民民主党としても、家計第一の経済政策、これをしっかり掲げて、子育てやあるいは家賃補助……

玉木雄一郎

2019-06-18 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 18号

つまり、命を大切にしない政権の下では将来の生活への不安は消えず、資産形成をする余裕どころか日々の暮らしもままならなくなり、公共資産や国の産業を売り飛ばすようなTPPのような貿易条約を進めることで地域社会はますます崩壊していきます。その上、消費税まで上げるんですか。これは年金制度云々の問題だけではない、国民の命を守るつもりのない人々が政権に就いていることが一番の問題なんです。  

川田龍平

2019-06-18 第198回国会 参議院 財政金融委員会 13号

参考人黒田東彦君) 御指摘のとおり、最近の海外経済につきましては、米中間の貿易摩擦の影響、あるいはそれを含めた中国経済の動きなど、下方リスクが大きい状況にあるということは私どももそう見ております。こうした海外経済の動向につきましては、あしたからの金融政策決定会合においても当然政策委員の間でしっかり議論していく必要があるというふうに考えております。  

黒田東彦

2019-06-18 第198回国会 参議院 財政金融委員会 13号

渡辺喜美君 アメリカの長期金利が相当低下してきているというのは、恐らく米中貿易戦争というのが相当長期化するだろうということを織り込んできている可能性もあります。今月決着が付くのか付かないのか分かりませんけれども、これは相当覚悟して掛かっていかなければならない。それから、十月には合意なきブレグジットが起こる可能性が残念ながら高くなってきた。この辺りの評価をどうされておられるでしょうか。

渡辺喜美

2019-06-18 第198回国会 参議院 財政金融委員会 13号

参考人黒田東彦君) まず、いわゆる米中貿易摩擦につきましては、米国政府が先月、中国からの輸入品に対する新たな追加関税を公表いたしまして、米中貿易摩擦をめぐるリスクは確かに高まっております。IMFも、先日、米中相互の関税引上げによって世界経済がどの程度下押しされるかについての試算を公表するなどしておりまして、こうした下振れリスクを注視しております。  

黒田東彦

2019-06-14 第198回国会 参議院 本会議 26号

経済の六割を占める個人消費が冷え込み、米中貿易摩擦の下、輸出頼みの日本経済にとりわけ暗雲が垂れ込めています。景気動向指数は二か月連続で悪化を示しました。総理は、今国会でも、景気回復の温かい風が全国津々浦々に吹き始めていると繰り返してこられましたが、もう繕いようはありません。景気悪化の中で、無謀な自滅行為と言うべき消費税の十月一〇%増税の中止を強く求めます。  

仁比聡平

2019-06-14 第198回国会 参議院 本会議 26号

このほか、イージス・アショア、特区ワーキンググループ委員の問題、米国との貿易交渉内容等、国民の不安や業界の疑問に応えるべきにもかかわらず、規則に基づいて要求している予算委員会開催を拒否している与党の姿勢は、国民に対し誠実さを欠いていると強く抗議いたします。  それでは、以下、二〇一七年度決算外二件に反対する理由を申し述べます。  

相原久美子

2019-06-13 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 17号

一方、中国は二〇〇〇年の四%から四倍の一六%になり、日本貿易相手国のシェアとしても、米国が二〇〇〇年に二五%だったものが二〇一八年には一五%、中国は一三%から今日二四%になっています。  それの中で、今回の大綱のように、従来の日米同盟の強化一辺倒の今の流れは、やはり従来の感覚の中で流れていると思いますね。

伊波洋一

2019-06-13 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 17号

トランプ氏が日米貿易赤字は駄目だと言ったことに対応して安倍総理がたくさん買ってくれたというような発言も度々されているわけですね。  ですから、どうもそういう言わば貿易赤字の解消とかいうことをもって一連の様々な大量の高額の武器購入がされているということに対する国民的批判も大きいと思うんですけど、この辺の実態をどのように御覧になっているか、お願いしたいと思います。

井上哲士