運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
59065件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-12-09 第200回国会 衆議院 総務委員会 4号

第百九十五回国会後藤祐一君外十四名提出、行政機関の保有する情報の公開に関する法律等の一部を改正する法律案 並びに  行政基本制度及び運営並びに恩給に関する件  地方自治及び地方税財政に関する件  情報通信及び電波に関する件  郵政事業に関する件  及び  消防に関する件 以上の各案件につきまして、議長に対し、閉会中審査の申出をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。     

大口善徳

2019-12-09 第200回国会 衆議院 財務金融委員会 5号

第百九十八回国会古本伸一郎君外二名提出、自動車に係る国民負担の軽減及び道路交通安全のために講ずべき措置に関する法律案 並びに  財政に関する件  税制に関する件  関税に関する件  外国為替に関する件  国有財産に関する件  たばこ事業及び塩事業に関する件  印刷事業に関する件  造幣事業に関する件  金融に関する件  証券取引に関する件 以上の各案件につきまして、議長に対し、閉会中審査の申出をいたしたいと

田中良生

2019-12-09 第200回国会 衆議院 議院運営委員会 15号

行政機構に関する件   一六、栄典及び公式制度に関する件   一七、男女共同参画社会の形成の促進に関する件   一八、国民生活の安定及び向上に関する件   一九、警察に関する件  総務委員会   一、行政機関の保有する情報の公開に関する法律等の一部を改正する法律案後藤祐一君外十四名提出、第百九十五回国会衆法第五号)   二、行政基本制度及び運営並びに恩給に関する件   三、地方自治及び地方税財政

高木毅

2019-12-09 第200回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号

行政機構に関する件   一六、栄典及び公式制度に関する件   一七、男女共同参画社会の形成の促進に関する件   一八、国民生活の安定及び向上に関する件   一九、警察に関する件  総務委員会   一、行政機関の保有する情報の公開に関する法律等の一部を改正する法律案後藤祐一君外十四名提出、第百九十五回国会衆法第五号)   二、行政基本制度及び運営並びに恩給に関する件   三、地方自治及び地方税財政

高木毅

2019-12-09 第200回国会 衆議院 総務委員会 第4号

第百九十五回国会後藤祐一君外十四名提出、行政機関の保有する情報の公開に関する法律等の一部を改正する法律案 並びに  行政基本制度及び運営並びに恩給に関する件  地方自治及び地方税財政に関する件  情報通信及び電波に関する件  郵政事業に関する件  及び  消防に関する件 以上の各案件につきまして、議長に対し、閉会中審査の申出をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。     

大口善徳

2019-12-09 第200回国会 衆議院 財務金融委員会 第5号

第百九十八回国会古本伸一郎君外二名提出、自動車に係る国民負担の軽減及び道路交通安全のために講ずべき措置に関する法律案 並びに  財政に関する件  税制に関する件  関税に関する件  外国為替に関する件  国有財産に関する件  たばこ事業及び塩事業に関する件  印刷事業に関する件  造幣事業に関する件  金融に関する件  証券取引に関する件 以上の各案件につきまして、議長に対し、閉会中審査の申出をいたしたいと

田中良生

2019-12-05 第200回国会 参議院 文教科学委員会 7号

そうしましたら、大臣外圧でまた日本の国内じゃ何の改革もできない、五年たっても六年たっても、問題点は分かっているんだけど、地方自治体財政が大事だとかなんとか言って逃げ続けてきた。またオリンピック直前になって、バッハさんがこのままじゃ駄目ですよと言って、それでびびって改革を進める、こんな恥ずかしいことないじゃないですか、オリンピックやる国として。

松沢成文

2019-12-05 第200回国会 参議院 文教科学委員会 7号

国務大臣萩生田光一君) 我が国の障害者スポーツ団体には、財政基盤等の面で脆弱な団体もあり、単独での存立に不安を持つ団体があると聞いております。また、障害の有無にかかわらず、一体的にスポーツ環境を提供していく観点から競技団体間の統合が進んでいる国があることも承知をしております。

萩生田光一

2019-12-05 第200回国会 参議院 文教科学委員会 7号

私も地方自治体の長をやっていましたけど、一回得た既得権、税収は絶対離したくないんですよ、財政厳しいですから。だから、特に市町村は、もうゴルフ場利用税、歳入の、これぐらいあるんですよと、絶対これは廃止しちゃ困りますと。  でもね、大臣、オリンピックを成功させるためにオリンピック憲章を守って、それに不公平だとか公正ではない、公平ではない制度があったら改革する、これをやって初めてレガシーが残るんです。

松沢成文

2019-12-05 第200回国会 参議院 農林水産委員会 8号

そのことについて全く異議を唱えるものではありませんが、しかし、先生も多分お分かりいただけると思いますけれども、今の財政状態の中で新たに交付金という制度を設けるのはそうそう簡単ではない、しかし、諦めてはいけない課題ではあろうというふうに思っています。  中山間地においてはまず畜産を私は考えておりまして、例えば、私の田舎だと、三頭飼いとか十頭飼い、繁殖母牛はこれぐらいの数しかいない人がいます。

江藤拓

2019-12-05 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号

ですから、こういうような財政的な支援もさせていただきながら、いろいろな県知事の方々がたくさん来られますけれども、もう既に発生したところもありますし、これからもしかしたらほかのところ、出てはいけませんけれども、出るかもしれませんので、やはり問題の洗い直しをして、当該の都道府県の皆様方にとって、できる限り、人的な負担については大変申しわけないですけれども、財政的な負担についてはできるだけ軽くできるような

江藤拓

2019-12-05 第200回国会 参議院 文教科学委員会 第7号

そうしましたら、大臣外圧でまた日本の国内じゃ何の改革もできない、五年たっても六年たっても、問題点は分かっているんだけど、地方自治体財政が大事だとかなんとか言って逃げ続けてきた。またオリンピック直前になって、バッハさんがこのままじゃ駄目ですよと言って、それでびびって改革を進める、こんな恥ずかしいことないじゃないですか、オリンピックやる国として。

松沢成文

2019-12-05 第200回国会 参議院 文教科学委員会 第7号

国務大臣萩生田光一君) 我が国の障害者スポーツ団体には、財政基盤等の面で脆弱な団体もあり、単独での存立に不安を持つ団体があると聞いております。また、障害の有無にかかわらず、一体的にスポーツ環境を提供していく観点から競技団体間の統合が進んでいる国があることも承知をしております。

萩生田光一

2019-12-05 第200回国会 参議院 文教科学委員会 第7号

私も地方自治体の長をやっていましたけど、一回得た既得権、税収は絶対離したくないんですよ、財政厳しいですから。だから、特に市町村は、もうゴルフ場利用税、歳入の、これぐらいあるんですよと、絶対これは廃止しちゃ困りますと。  でもね、大臣、オリンピックを成功させるためにオリンピック憲章を守って、それに不公平だとか公正ではない、公平ではない制度があったら改革する、これをやって初めてレガシーが残るんです。

松沢成文

2019-12-05 第200回国会 参議院 農林水産委員会 第8号

そのことについて全く異議を唱えるものではありませんが、しかし、先生も多分お分かりいただけると思いますけれども、今の財政状態の中で新たに交付金という制度を設けるのはそうそう簡単ではない、しかし、諦めてはいけない課題ではあろうというふうに思っています。  中山間地においてはまず畜産を私は考えておりまして、例えば、私の田舎だと、三頭飼いとか十頭飼い、繁殖母牛はこれぐらいの数しかいない人がいます。

江藤拓

2019-12-04 第200回国会 参議院 災害対策特別委員会 4号

国務大臣武田良太君) 私、個人的な意見を今ここで出すのは適当かどうかは分かりませんが、被災地を見れば全てもう援助をしたくなるというのは皆さん同じ気持ちだと思いますけれども、やっぱり現実の問題として、国と地方財政負担の問題というものはこれは避けて通れぬ道であります。慎重に検討してまいりたいと思います。

武田良太

2019-12-04 第200回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 3号

政府として関係閣僚会議を立ち上げたところであり、今後、沖縄の方々のお話もよくお伺いしながら、可能な限り早期の再建に向け、必要な財政措置を含め、関係省庁と連携して全力で取り組んでまいります。  沖縄の振興については、昭和四十七年の本土復帰以来講じられてきた社会資本整備を始めとする様々な施策によって、入域観光客数や就業者数が増加するなど着実に成果を上げてきています。

衛藤晟一

2019-12-04 第200回国会 参議院 災害対策特別委員会 第4号

国務大臣武田良太君) 私、個人的な意見を今ここで出すのは適当かどうかは分かりませんが、被災地を見れば全てもう援助をしたくなるというのは皆さん同じ気持ちだと思いますけれども、やっぱり現実の問題として、国と地方財政負担の問題というものはこれは避けて通れぬ道であります。慎重に検討してまいりたいと思います。

武田良太

2019-12-04 第200回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号

政府として関係閣僚会議を立ち上げたところであり、今後、沖縄の方々のお話もよくお伺いしながら、可能な限り早期の再建に向け、必要な財政措置を含め、関係省庁と連携して全力で取り組んでまいります。  沖縄の振興については、昭和四十七年の本土復帰以来講じられてきた社会資本整備を始めとする様々な施策によって、入域観光客数や就業者数が増加するなど着実に成果を上げてきています。

衛藤晟一