運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
15172件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-08-05 第199回国会 衆議院 財務金融委員会 1号

      三ッ矢憲生君    宗清 皇一君       山田 美樹君    義家 弘介君       鷲尾英一郎君    今井 雅人君       末松 義規君    高木錬太郎君       佐藤 公治君    古本伸一郎君       前原 誠司君    伊佐 進一君       宮本  徹君    串田 誠一君       野田 佳彦君    青山 雅幸君     …………………………………    財務大臣政務官

None

2019-08-05 第199回国会 衆議院 議院運営委員会 2号

第百九十六回国会衆法第三七号)   三、民法の一部を改正する法律案(西村智奈美君外五名提出、第百九十八回国会衆法第一五号)   四、出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律案(平野博文君外五名提出、第百九十八回国会衆法第三五号)   五、裁判所の司法行政に関する件   六、法務行政及び検察行政に関する件   七、国内治安に関する件   八、人権擁護に関する件  外務委員会   一、国際情勢に関する件  財務金融委員会

高市早苗

2019-06-26 第198回国会 衆議院 財務金融委員会 17号

かれん君       三ッ矢憲生君    宗清 皇一君       山田 美樹君    義家 弘介君       鷲尾英一郎君    末松 義規君       高木錬太郎君    佐藤 公治君       古本伸一郎君    前原 誠司君       伊佐 進一君    宮本  徹君       串田 誠一君    野田 佳彦君       青山 雅幸君     …………………………………    財務大臣政務官

None

2019-06-26 第198回国会 衆議院 議院運営委員会 34号

山尾志桜里君外四名提出、第百九十六回国会衆法第三七号)   三、民法の一部を改正する法律案(西村智奈美君外五名提出、衆法第一五号)   四、出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律案(平野博文君外五名提出、衆法第三五号)   五、裁判所の司法行政に関する件   六、法務行政及び検察行政に関する件   七、国内治安に関する件   八、人権擁護に関する件  外務委員会   一、国際情勢に関する件  財務金融委員会

高市早苗

2019-06-25 第198回国会 衆議院 本会議 32号

私は、予算委員会で麻生財務相に、マイナンバーの普及を待たずに増税をしなければならないほど日本の財政は破綻の危機に直面しているのかと問いただしましたが、ギリシャと一緒にするなと怒られてしまいました。  そのとおりであります。IMFも指摘しているように、資産から負債を差し引いた日本の純資産はほぼプラス・マイナス・ゼロ。

足立康史

2019-06-25 第198回国会 衆議院 本会議 32号

本年三月の衆院財務金融委員会においても、この考えに変わりはないと、私の質問に対して頑固に自説を曲げませんでした。全く反省がありません。  異次元の金融緩和は異次元の副作用をもたらします。その副作用は、日本経済を停滞から衰退へ、そして転落へとたどらせかねません。  内閣不信任の第二の理由は、財政再建を遠のかせたことです。  

野田佳彦

2019-06-25 第198回国会 衆議院 本会議 32号

午後三時四十七分散会      ――――◇―――――  出席国務大臣        内閣総理大臣  安倍 晋三君        財務大臣    麻生 太郎君        総務大臣    石田 真敏君        法務大臣    山下 貴司君        外務大臣    河野 太郎君        文部科学大臣  柴山 昌彦君        厚生労働大臣  根本  匠君        農林水産大臣

大島理森

2019-06-24 第198回国会 参議院 本会議 29号

毎月勤労統計調査の不適切調査の問題、沖縄の民意を酌んでいない辺野古問題、日米貿易交渉密約疑惑、拉致問題、日ロ交渉における北方領土問題、イラン訪問中のタンカー被害、韓国軍のレーダー照射問題、予算委員会開催拒否、アベノミクスの失敗、景気動向悪化、消費税増税、F35爆買い問題、「いずも」型護衛艦の実質空母化、防衛省のイージス・アショア配備をめぐる調査の不手際、それに加え、またぞろ、年金二千万不足問題での財務大臣

白眞勲

2019-06-21 第198回国会 衆議院 議院運営委員会 32号

      武内 則男君    松田  功君       関 健一郎君    森田 俊和君       塩川 鉄也君    遠藤  敬君       広田  一君     …………………………………    議長           大島 理森君    副議長          赤松 広隆君    事務総長         向大野新治君     ――――――――――――― 本日の会議に付した案件  財務大臣

None

2019-06-21 第198回国会 衆議院 議院運営委員会 32号

まず、決議案の取扱いに関する件についてでありますが、昨二十日、辻元清美君外五名から、立憲民主党・無所属フォーラム、国民民主党・無所属クラブ、日本共産党、社会保障を立て直す国民会議、社会民主党・市民連合の五会派共同提案による財務大臣・金融担当大臣麻生太郎君不信任決議案が提出されました。  本決議案は、本日の本会議において議題とするに御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

高市早苗

2019-06-21 第198回国会 衆議院 議院運営委員会 32号

○向大野事務総長 まず最初に、動議により、財務大臣・金融担当大臣麻生太郎君不信任決議案を上程いたします。立憲民主党の川内博史さんが趣旨弁明を行います。次いで六人の方々からそれぞれ討論が行われますが、順序は印刷物のとおりでございます。次いで記名投票をもって採決いたします。  次に、日程第一につき、亀岡文部科学委員長の報告がございまして、全会一致でございます。  

向大野新治

2019-06-21 第198回国会 衆議院 本会議 31号

○議長(大島理森君) 財務大臣・金融担当大臣麻生太郎君不信任決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。川内博史君。     ―――――――――――――  財務大臣・金融担当大臣麻生太郎君不信任決議案     〔本号末尾に掲載〕     ―――――――――――――     〔川内博史君登壇〕

大島理森

2019-06-21 第198回国会 参議院 議院運営委員会 29号

次に、蓮舫君外三名発議に係る財務大臣・金融担当大臣麻生太郎君問責決議案でございます。まず、本決議案の委員会審査を省略し、日程に追加して議題とすることを異議の有無をもってお諮りいたします。異議がないと決しますと、発議者蓮舫君が十八分の趣旨説明をされ、次いで、三木亨君、江崎孝君、古賀之士君、大門実紀史君各々十二分の討論の後、採決いたします。  

郷原悟

2019-06-21 第198回国会 参議院 議院運営委員会 29号

○事務総長(郷原悟君) 昨二十日、小西洋之君外四名から予算委員長金子原二郎君解任決議案が、蓮舫君外三名から財務大臣・金融担当大臣麻生太郎君問責決議案がそれぞれ提出されました。  両決議案には、発議者全員から委員会の審査を省略されたい旨の要求書が付されております。  この要求につきまして御審議をお願いいたします。

郷原悟

2019-06-21 第198回国会 参議院 本会議 28号

自民・公明を代表し、ただいま議題となりました麻生財務大臣・金融担当大臣に対する問責決議案に対し、断固反対の立場から討論をいたします。  年金は老後生活を支える柱です。そして、年金制度は、国民の皆様の信頼があって初めて成り立ち得る制度です。政府は、これまでも、年金制度の持続可能性を確保するために、丁寧に多角的に議論を行い、年金の財政基盤を確かなものとする手だてを講じてきました。

三木亨

2019-06-21 第198回国会 参議院 本会議 28号

財務大臣・金融担当大臣麻生太郎君問責決議案に対し、賛成の立場から討論をいたします。  まず、一言申し上げたい。  開くべき予算委員会を開かずに国会議論を放棄し、国民生活に大きく関係する議論すべき内容の報告書をなかったものにして議論に蓋をする。全くもって言語道断です。委員長解任決議や大臣問責決議の議論より、予算委員会を開き、報告書の内容をしっかり議論する方が今やらなければならないことのはずです。

江崎孝

2019-06-21 第198回国会 参議院 本会議 28号

蓮舫君外三名発議に係る財務大臣・金融担当大臣麻生太郎君問責決議案は、発議者要求のとおり委員会審査を省略し、日程に追加してこれを議題とすることに御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

伊達忠一

2019-06-19 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 17号

こうした中、今回、中国ファンド等から成るSuwaコンソーシアムとの提携実現のために、関係者の調整の中で、INCJとして、債務の優先株化等の既存債務のリファイナンスによってジャパンディスプレイの財務体質の改善を図っていく必要があると判断したものと認識をしています。  ゾンビ企業に一から投資をするという話とは、根本的に異なっていると思っています。

世耕弘成

2019-06-19 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 17号

○松平委員 財務体質の改善、過去の投資の最大化ということなんですけれども、過去の投資の最大化を図るために今回みたいにまた支援をしていくということであれば、これは何でもできちゃう気がしますね。だから、もし過去の投資の最大化をして財務体質の改善を図るための支援もするということであれば、やはりそれはちゃんと、支援目的としてこのようなことに使いますよということは僕は書くべきだと思います。

松平浩一

2019-06-19 第198回国会 両院 国家基本政策委員会合同審査会 1号

古賀友一郎君       佐藤  啓君    佐藤 正久君       高野光二郎君    藤木 眞也君       舞立 昇治君    牧野たかお君       山田  宏君    福山 哲郎君       大塚 耕平君    榛葉賀津也君       西田 実仁君    山口那津男君       小池  晃君     …………………………………    内閣総理大臣       安倍 晋三君    財務大臣

None

2019-06-18 第198回国会 参議院 財政金融委員会 13号

○国務大臣(麻生太郎君) 今言われましたことは、私ども、財政審というか金融庁というか、財政審の中において厚労省含めていろいろ検討していくという、金融庁だけでやっているわけではございませんので、厚生労働省と一緒にその種の、財務大臣として、済みません、財務大臣として厚生労働省と一緒に検討させていただくということだと存じますが。

麻生太郎

2019-06-18 第198回国会 参議院 財政金融委員会 13号

平成三十年十一月二十日の財政審が、三十一年度予算の編成に関する建議で財務大臣に出しているんですよ、年金の財政検証の内容は保守的な前提を置けと。それは、受け取った財務大臣としては、政府の中で調整をする仕事をするのが仕事じゃないですか。

蓮舫

2019-06-14 第198回国会 参議院 本会議 26号

昨年の森友問題に端を発した公文書改ざんという言語道断の大事件を受けても、いまだ麻生財務大臣が辞任していないことと同様であります。  さらに、塚田国土交通副大臣のそんたく発言、櫻田オリパラ担当大臣の復興を軽視するような発言を始めとした度重なる失言など、全て安倍一強体制の緩みを露呈するものであります。  

相原久美子

2019-06-14 第198回国会 衆議院 財務金融委員会 16号

まず、この報告書が扱っております高齢化と金融というテーマは世界的なテーマだと思っておりまして、昨日も、報道を見ておりましたらば、ダボス会議、世界経済フォーラムでもきのう付で老後資金についての報告書が出たという話がございましたし、また、G20の枠組みでも議論されていて、G20の財務トラックにおきましても、高齢化の課題、政策対応、こういうことが先日議論されたと聞いております。  

越智隆雄

2019-06-14 第198回国会 衆議院 財務金融委員会 16号

      宗清 皇一君    山田 美樹君       義家 弘介君    鷲尾英一郎君       大串 博志君    末松 義規君       高木錬太郎君    佐藤 公治君       関 健一郎君    古本伸一郎君       國重  徹君    宮本  徹君       串田 誠一君    野田 佳彦君       松原  仁君    青山 雅幸君     …………………………………    財務大臣

None

2019-06-14 第198回国会 衆議院 消費者問題に関する特別委員会 4号

と書いてあって、七条一項一号、「内閣総理大臣、長官又は財務大臣の諮問に応じて国内金融に関する制度等の改善に関する事項その他の国内金融等に関する重要事項を調査審議すること。」こう書いてあります。内閣総理大臣、金融庁長官、そして財務大臣が諮問権者である。  今回、金融担当大臣は、内閣総理大臣から権限の委任を受けて金融担当大臣が諮問していらっしゃるわけですが、その法的効果。

川内博史

2019-06-13 第198回国会 参議院 経済産業委員会 13号

一方、完全親会社が過去に納付命令を受け、その後、完全子会社が命令を受ける場合を対象としていないのは、違反行為による利得と課徴金による不利益を確実に認識できるのが違反事業者の財務及び事業の方針を把握している完全親会社と考えるからでございまして、このため、この点については慎重な制度設計としているところでございます。

杉本和行

2019-06-12 第198回国会 衆議院 内閣委員会 22号

これは、もちろん保育の内容をしっかりと理解をされる専門人材、さらには労務とか財務といったこともわかる方たち、それぞれ地域ブロックなどをきめ細かく皆様に見ていただく必要があると思っております。また、研修についても拡充を求めておきたいと思います。さらに、やはり国のかかわりというところも大事なものなのではないかというふうに考えております。  会計検査院による指摘も出ています。

牧島かれん

2019-06-12 第198回国会 衆議院 内閣委員会 22号

一方で、指導監査については、開設後の指導監査等において、保育の質の視点が不足していること、自治体と実施機関の間の指導監査の連携等が不足していることなどの課題が指摘されておりまして、三月の検討委員会報告に沿いまして、財務面、労務面を強化し、さまざまな法人種別に対応した専門人材を確保する、地域ブロック別又は保育内容、財務、労務の業務別の体制を整備する、国が必要に応じ直接的に指導監査する体制とする、実施機関

宮腰光寛

2019-06-12 第198回国会 衆議院 内閣委員会 22号

このため、報告を受けまして、現在、財務面、労務面を強化し、さまざまな法人種別に対応した専門人材の確保、監査の専門的なルールをつくる、地域ブロック別又は保育内容、財務、労務の業務別の体制を整備する、国が必要に応じ直接的に指導監査する体制とする、実施機関と自治体との間の指導監査基準の整合性の確保、指導監査の合同実施や結果の情報共有を行う、こうした改善に取り組んでいるところでございます。

小野田壮

2019-06-11 第198回国会 参議院 経済産業委員会 12号

このESG投資によりまして、従来の財務情報だけではなくて、企業の経営のサステナビリティー、先ほど申しましたように、エンバイロンメント、ソーシャル、ガバナンスというところを考慮した投資というところが企業の新たな収益創出の機会ということで注目をされており、評価をするベンチマークということで今されております。  

吉川ゆうみ

2019-06-11 第198回国会 参議院 内閣委員会 23号

審査の点に関しましても、二十八年度、二十九年度につきましては、協会が審査を行い、認可施設並みの基準を満たしているかどうか、財務面におきましては予算書及び直近二期の決算報告書などを確認した上で助成決定を行いました。また、三十年度の審査につきましては、協会に置かれる審査会において審査、選定し、助成決定を行いました。  

小野田壮