運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
4571件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-06-18 第201回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号

二〇〇八年のようですけれども、北京で交わした議定で完全に解決した、こういう歴史があるようです。  こういったことを非常に私どもも学んで、粘り強く交渉をし、この問題をきちんとしなければいけないと思っております。  最後茂木外務大臣に、先ほどから繰り返し、粘り強い交渉等についてお話をされておりましたけれども、こういった歴史に学びつつ、どういったような形で今後取り組んでいかれるのか。

青山雅幸

2020-06-17 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第18号

第一四三号  外二五件) ○辺野古基地建設工事の中止と普天間基地の無  条件撤去に関する請願(第六九五号外二件) ○本土からの辺野古埋立用土砂搬出計画をやめ  ることに関する請願(第六九六号外一件) ○沖縄県民民意尊重基地の押し付け撤回を求  めることに関する請願(第六九七号) ○戦争法である平和安全保障関連法を速やかに廃  止することに関する請願(第八七七号外二件) ○女性差別撤廃条約選択議定

会議録情報

2020-06-17 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第18号

次に、八ページの八九三号外三十三件は、女性差別撤廃条約選択議定の速やかな批准を求めるものです。  次に、九ページの一〇一六号及び一八四二号の二種類二十七件は、経済連携協定見直し等を求めるものです。  最後に、十ページの一四一三号外十二件は、ILOハラスメント禁止条約批准を求めるものです。  以上でございます。

神田茂

2020-06-17 第201回国会 衆議院 外務委員会 第10号

      森山 浩行君    岡本 三成君       穀田 恵二君    杉本 和巳君       井上 一徳君     …………………………………    外務大臣政務官      尾身 朝子君    外務大臣政務官      中谷 真一君    外務大臣政務官      中山 展宏君    外務委員会専門員     小林 扶次君     ――――――――――――― 六月二日  女性差別撤廃条約選択議定

会議録情報

2020-06-16 第201回国会 衆議院 安全保障委員会 第5号

この共同発表を踏まえて、日米政府は、共同発表によります再編計画調整等を反映した形で、在沖縄海兵隊グアム移転に係る協定改正するための議定に関する交渉を行いまして、二〇一三年十月にグアム改正議定に署名をしておりまして、在沖縄海兵隊グアム移転及び嘉手納以南の土地の返還の双方を普天間飛行場代替施設に関する進展から切り離すとの日本政府立場に変わりはないわけであります。  

茂木敏充

2020-06-04 第201回国会 参議院 法務委員会 第11号

今年三月十八日の参議院外交防衛委員会で、茂木外務大臣は、選択議定批准について、早期締結に向けて真剣に検討を進めているという考えに変わりはない、検討を加速する、政府として、女子差別撤廃条約の完全な履行を通じて、ジェンダー平等及び女性のエンパワーメントにつき、積極的に努力をしてまいりたいと、前向きな答弁をされました。  そこで、外務省にお尋ねします。  

高良鉄美

2020-06-02 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第15号

先ほど言ったように、今まで二十か国を超える国との社会保障協定を結んだ中で、実際に改定議定が結ばれたのはチェコ一か国なんですね。ですから、やっぱり一度結んだ協定であっても常に深化させるといった努力が必要だと思いますし、日・チェコ社会保障協定にとどまらず、その他の社会保障協定是非交渉の結果、改善されることを期待をしたいと思います。  

榛葉賀津也

2020-05-27 第201回国会 衆議院 内閣委員会 第14号

橋本国務大臣 外務省から答弁がありましたけれども、女子差別撤廃条約選択議定批准については、所管する外務省を中心に検討が行われておりますけれども、個人通報制度受入れ是非検討に当たっては、我が国司法制度立法政策との関連での問題の有無や、個人通報制度を受け入れる場合の実施体制等検討の課題があるというふうに承知をしております。  

橋本聖子

2020-05-15 第201回国会 衆議院 外務委員会 第7号

もちろん、委員から御指摘のあったラトビアオーストリアで行いました、交換公文で将来導入するということを議定の中で規定するという方法、これも非常に有効な方法ではございますけれども、これが成立するための前提といたしましては、今の時点でAOAを導入することはできませんけれども、現に導入のための準備をしている、あるいは法整備のための作業が行われている、あるいは導入することを強く希望しているというような事情

松浦博司

2020-05-15 第201回国会 衆議院 外務委員会 第7号

残りの四つの国との間の条約にはこのAOAがないということでありますけれども、過去を見ますと、例えば、二〇一七年発効ラトビアとの間の租税条約、二〇一八年発効オーストリアとの間の租税条約のときには、AOAが入っていないんですけれども、近い将来、交換公文によってAOAを導入するという約束議定で定めている。

大西健介

2020-05-13 第201回国会 参議院 本会議 第16号

令和二年五月十三日    午前十時開議  第一 投資促進及保護に関する日本国とア   ラブ首長国連邦との間の協定締結について   承認を求めるの件(衆議院送付)  第二 投資促進及保護に関する日本国とヨ   ルダン・ハシェミット王国との間の協定の締   結について承認を求めるの件(衆議院送付)  第三 包括的な経済上の連携に関する日本国及   び東南アジア諸国連合構成国の間の協定を改   正する第一議定

会議録情報

2020-05-13 第201回国会 参議院 本会議 第16号

議長山東昭子君) 日程第一 投資促進及保護に関する日本国アラブ首長国連邦との間の協定締結について承認を求めるの件  日程第二 投資促進及保護に関する日本国とヨルダン・ハシェミット王国との間の協定締結について承認を求めるの件  日程第三 包括的な経済上の連携に関する日本国及び東南アジア諸国連合構成国の間の協定改正する第一議定締結について承認を求めるの件  日程第四 投資促進及

山東昭子

2020-05-13 第201回国会 参議院 決算委員会 第4号

また、地方自治体が今、二〇五〇年、そこまでにゼロカーボン、実質CO2排出ゼロ、これを目指すということで、京都京都議定で有名ですが、西田先生の御地元でもありますけど、含めて、私が大臣になったとき、たった四自治体、それが今では九十を超えて、人口規模でいうと六千二百万人を超えました。

小泉進次郎

2020-05-12 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第11号

委員長北村経夫君) 投資促進及保護に関する日本国アラブ首長国連邦との間の協定締結について承認を求めるの件、投資促進及保護に関する日本国とヨルダン・ハシェミット王国との間の協定締結について承認を求めるの件、包括的な経済上の連携に関する日本国及び東南アジア諸国連合構成国の間の協定改正する第一議定締結について承認を求めるの件、投資促進及保護に関する日本国モロッコ王国との間の協定

北村経夫

2020-05-12 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第11号

井上哲士君 私は、日本共産党を代表して、UAEモロッコヨルダンコートジボワールとの投資協定及び日本ASEAN包括的経済連携協定第一改正議定承認反対立場から討論を行います。  今回の投資関連協定五本は、安倍内閣が進める大企業利益優先成長戦略の一環であり、日本の多国籍企業海外転換促進するために、相手国との間で投資促進するために国内外にまたがる投資環境整備を図るものです。

井上哲士

2020-05-07 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第10号

した案件 ○理事の辞任及び補欠選任の件 ○投資促進及保護に関する日本国アラブ首  長国連邦との間の協定締結について承認を求  めるの件(内閣提出衆議院送付) ○投資促進及保護に関する日本国ヨルダン  ・ハシェミット王国との間の協定締結につい  て承認を求めるの件(内閣提出衆議院送付) ○包括的な経済上の連携に関する日本国及び東南  アジア諸国連合構成国の間の協定改正する第  一議定

会議録情報

2020-05-07 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第10号

委員長北村経夫君) 投資促進及保護に関する日本国アラブ首長国連邦との間の協定締結について承認を求めるの件、投資促進及保護に関する日本国とヨルダン・ハシェミット王国との間の協定締結について承認を求めるの件、包括的な経済上の連携に関する日本国及び東南アジア諸国連合構成国の間の協定改正する第一議定締結について承認を求めるの件、投資促進及保護に関する日本国モロッコ王国との間の協定

北村経夫

2020-04-14 第201回国会 衆議院 本会議 第18号

―――――――――――  議事日程 第十一号   令和二年四月十四日     午後一時開議  第一 投資促進及保護に関する日本国アラブ首長国連邦との間の協定締結について承認を求めるの件  第二 投資促進及保護に関する日本国とヨルダン・ハシェミット王国との間の協定締結について承認を求めるの件  第三 包括的な経済上の連携に関する日本国及び東南アジア諸国連合構成国の間の協定改正する第一議定

会議録情報

2020-04-14 第201回国会 衆議院 本会議 第18号

――――◇―――――  日程第一 投資促進及保護に関する日本国アラブ首長国連邦との間の協定締結について承認を求めるの件  日程第二 投資促進及保護に関する日本国とヨルダン・ハシェミット王国との間の協定締結について承認を求めるの件  日程第三 包括的な経済上の連携に関する日本国及び東南アジア諸国連合構成国の間の協定改正する第一議定締結について承認を求めるの件  日程第四 投資促進及

大島理森

2020-04-14 第201回国会 衆議院 本会議 第18号

議長大島理森君) 日程第一、投資促進及保護に関する日本国アラブ首長国連邦との間の協定締結について承認を求めるの件、日程第二、投資促進及保護に関する日本国とヨルダン・ハシェミット王国との間の協定締結について承認を求めるの件、日程第三、包括的な経済上の連携に関する日本国及び東南アジア諸国連合構成国の間の協定改正する第一議定締結について承認を求めるの件、日程第四、投資促進及保護

大島理森

2020-04-14 第201回国会 衆議院 議院運営委員会 第20号

―――――――――――  議事日程 第十一号   令和二年四月十四日     午後一時開議  第一 投資促進及保護に関する日本国アラブ首長国連邦との間の協定締結について承認を求めるの件  第二 投資促進及保護に関する日本国とヨルダン・ハシェミット王国との間の協定締結について承認を求めるの件  第三 包括的な経済上の連携に関する日本国及び東南アジア諸国連合構成国の間の協定改正する第一議定

岡田憲治

2020-04-10 第201回国会 衆議院 外務委員会 第5号

ここにISDS手続が定められておりまして、どういう紛争調停仲裁に付託することができるかという規定がございまして、御指摘のとおり、投資財産設立段階に関する紛争につきましては、この改正議定ISDS手続に基づく調停又は仲裁に付託することはできないということになっておるところでございます。  

山上信吾

2020-04-03 第201回国会 衆議院 外務委員会 第4号

青山 雅幸君     杉本 和巳君     ――――――――――――― 四月二日  投資促進及保護に関する日本国アラブ首長国連邦との間の協定締結について承認を求めるの件(条約第一号)  投資促進及保護に関する日本国とヨルダン・ハシェミット王国との間の協定締結について承認を求めるの件(条約第二号)  包括的な経済上の連携に関する日本国及び東南アジア諸国連合構成国の間の協定改正する第一議定

会議録情報

2020-04-03 第201回国会 衆議院 外務委員会 第4号

○松本委員長 次に、投資促進及保護に関する日本国アラブ首長国連邦との間の協定締結について承認を求めるの件、投資促進及保護に関する日本国とヨルダン・ハシェミット王国との間の協定締結について承認を求めるの件、包括的な経済上の連携に関する日本国及び東南アジア諸国連合構成国の間の協定改正する第一議定締結について承認を求めるの件、投資促進及保護に関する日本国モロッコ王国との間の協定

松本剛明

2020-03-26 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第6号

国務大臣茂木敏充君) 井上委員指摘の一九七九年の国会においては、自由権規定選択議定が定めております個人通報制度に関する評価、問われた際に、当時、締約国が二十か国程度にとどまっており、多くの国が慎重論であると、また、加入については今後の運用を見て検討したい等の見解、これを示したものと理解をしております。  

茂木敏充

2020-03-26 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第6号

前回総括所見及び二〇一八年の普遍的・定期的レビューの勧告に沿って、選択議定批准に向けた締約国検討について説明してください、未批准につながる批准の障害について教えてください、選択議定批准のためにタイムフレーム関連した国会承認のための計画及び展望についても報告してくださいとされておりますけれども、この質問事項についてどのように検討し、いつまでの承認計画を示すことになっているでしょうか。

井上哲士

2020-03-24 第201回国会 参議院 環境委員会 第4号

京都議定第一約束期間での森林吸収量目標値は約四千八百万トンでございました。パリ協定下でのNDCでは、これは約二千七百八十万トンの吸収量確保目標となっております。これらは、それぞれの基準年度であります一九九〇年度総排出量に比較して三・八%、二〇一三年度総排出量では二%に相当しております。  

近藤智洋

2020-03-18 第201回国会 参議院 環境委員会 第3号

おととしの二〇一八年のカナダにおけるG7において、この関係議定日本は署名することができませんでした。そういう中で、昨年このプラスチック資源循環戦略というものを作ったんでありますけれども、まだまだ日本政府全体のものにもなっておらないと、こういうふうに受け止めるわけでございます。  

鉢呂吉雄

2020-03-18 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第4号

第五次男女共同参画基本計画検討過程の中で、女子差別撤廃条約選択議定における個人通報制度受入れには検討すべき論点があるとの現状に照らしまして、いかなる書きぶりが適当かとの観点から、外務省といたしまして、早期という文言を削除すべきという意見を提出したことは御指摘のとおりでございます。  他方、政府としまして、早期締結について真剣に検討を進めるとの立場はこれまでと変わっておりません。

赤堀毅

2020-03-18 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第4号

井上哲士君 それぞれの分野でどういう問題があるのかということについてはまた別の機会に質問したいと思っているわけでありますけれども、あらゆる女性差別なくしていくためにも、条約の誠実な遵守が必要でありますし、それを進めるのがこの選択議定でありますから、検討を加速させて一刻も早く批准ができるように求めたいと思います。  以上、終わります。

井上哲士

2020-03-18 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第4号

その一つが、個人通報制度を内容とする選択議定採択なんですね。これは、女性差別撤廃条約実効性を強化して一人一人の女性が抱える問題を解決するために、一九九九年に改めて採択をされました。  資料三を見ていただきますと、現在、条約締約国百八十九か国のうち、選択議定批准国は百十三か国に増えております。

井上哲士